〜月匣狂想曲〜

◆『ワンダボアヌの船』◆


☆舘風 翔真☆  ☆皇 宇宙☆  ☆琴城 一姫☆  ☆S・ソニア=ブローウィン☆  ☆八神 玖耶☆ 




☆  ★  ☆  ★  ☆


GMそれでは、PC番号どおり、サイフィスさん>RAIさん>咲夜さん>犬土竜さん>レオナルドさんの順番で、自己紹介をお願いいたします
舘風 翔真「初めまして、輝明学園高等部2年生の舘風 翔真」
舘風 翔真「えー、所謂ウィザードとしては“魔剣使い”と呼ばれる存在です」
舘風 翔真「前線で戦うことしか出来ませんが、本日はどうぞよろしくお願いします」
舘風 翔真『硬いな、主。だが、その実直な姿に、私は魂の美を感じた』
舘風 翔真「いや、うん。だまっとりゃーせ?」
舘風 翔真『このグローア、此処まで蔑ろにされたのは久方振りなのだが…』
舘風 翔真輝明学園の制服に身を包んだ17歳の少年。
舘風 翔真精悍な雰囲気をもつのだが、どうにもエプロンが似合う男。
舘風 翔真第一属性“火” 第二属性“火”
舘風 翔真“アタッカー0/魔剣使い1”
舘風 翔真総合Lv.1
舘風 翔真2d6+2d6 CF修正値:2
ダイスShouma_Cy: 6(2D6: 1 5)+12(2D6: 6 6) = 18 CF修正値:2
舘風 翔真2d6*10000v.
ダイスShouma_Cy: 2(2D6: 1 1)*10000 = 20000 v.
舘風 翔真C7F12で。 所持金は2まんえん。
舘風 翔真以上 またかー!
皇 宇宙皇 宇宙 輝明学園小等部6年生
皇 宇宙第一属性 “地”  第二属性 “虚”
皇 宇宙ディフェンダー0/錬金術師1
皇 宇宙2d6+2d6
ダイスsora_s: 7(2D6: 2 5)+8(2D6: 5 3) = 15
皇 宇宙2d6
ダイスsora_s: 6(2D6: 2 4) = 6
皇 宇宙C7/F10 所持金6万円
皇 宇宙以上です
琴城 一姫では、三番手。
琴城 一姫「ふむ、自己紹介? おお、確かに名乗りは必要よな」
琴城 一姫「我が名は、琴城一姫。本来の真名は別だが、今はこの名を名乗っておる」
琴城 一姫「かつては神と呼ばれておったが……まあ、今は只人とほとんど変わりはない」
琴城 一姫「とはいえ、少しは力が使えるのでな。此度の護衛という仕事程度なら、楽にこなしてみせるぞ?」
琴城 一姫力のほとんどを失った神。現在では言霊を操る程度の能力しか持たない。
琴城 一姫また、外見は黒髪おかっぱの童女になっている。
琴城 一姫キャスターCL2/大いなる者CL1のGL3。天冥属性。
琴城 一姫2d6+2d6+2d6 CF金
ダイスIchihime: 10(2D6: 5 5)+10(2D6: 5 5)+8(2D6: 2 6) = 28  CF金
琴城 一姫F振りなおし
琴城 一姫2d6
ダイスIchihime: 10(2D6: 6 4) = 10
琴城 一姫2d6 さらに振りなおし
ダイスIchihime: 5(2D6: 2 3) = 5  さらに振りなおし
琴城 一姫C10F2の所持金8万。
琴城 一姫以上です。よろしくお願いします。
ソニアでは四番サード、参ります
ソニアCF修正値は2。 C・F・所持金の順番で
ソニア2d6+2d6+2d6
ダイスS-Sonia_B: 7(2D6: 1 6)+9(2D6: 3 6)+5(2D6: 2 3) = 21
ソニア―――朝の桜花寮のとある一室。付けっぱなしのTVの横で支度をする少女が一人
ソニアTV『続いては〜、今日の天秤座のラッキーナンバーは[7] アンラッキーナンバーは[11] です』
ソニア「うしっ!」上着を羽織り、ブラウスの襟を正し、スカートの裾を払い、元気よく気合いを入れる
ソニアTV『お出かけ前に財布の中身をチェックすると運勢がアップしますよ』
ソニア「えと…、[5万v.]か〜。 おっ昼なんにしよっかな〜」財布を上着に仕舞い、忘れ物チェック…OK
ソニアTV『それでは今日一日頑張っていきましょう!』と同時に、時報が鳴る
ソニア「ぃよっしゃ頑張ろー! 行てきまーす!!」TVを消して、勢いよく扉を閉め部屋を走り出ていく
ソニア―――扉の表札には『S・ソニア=ブローウィン』と書かれていた。同居人の名前は、まだ無い。
ソニア火/風のアタッカー/人造人間(GL1/CL:アタッカー0・人造人間1)。
ソニアちなみにC7 F11 5万 で、以上です。よろしくお願いします。
八神 玖耶おっと、5番手いきまーす
八神 玖耶「僕の名前は玖耶。八神 玖耶(やがみくや)」
アロ子『私はアロ子。主人である玖耶を護るのが勤めだ』
八神 玖耶「中学生で、魔剣使いをやってるんだ。傍らウィザードもしてるんだ」
アロ子『まさにバイトでウィザ「わわっ!?」……どうした?』
八神 玖耶「そ、それはちょっと色々まずい気がするんだ(ぽりぽり」
アロ子『ふーん?』
八神 玖耶2、3年年上かつ西洋人っぽい出で立ちのアロ子。
八神 玖耶学生服に黒色の髪と普通な日本人な風貌の玖耶。
八神 玖耶どうなるかは、未だ不明。
八神 玖耶とりあえず分かるのは、玖耶はよく不幸に巻き込まれるということだ。
八神 玖耶地/地 ヒーラー0/魔剣使い1
八神 玖耶2d6+2d6+2d6
ダイスKuya: 10(2D6: 5 5)+7(2D6: 6 1)+8(2D6: 4 4) = 25
八神 玖耶……
八神 玖耶クリティカル12のファンブル7とかいいt(ばきっ
八神 玖耶クリティカル9、ファンブル6の所持金8万円です。よろしくお願いします〜。
八神 玖耶以上です!(いい忘れ
GMでは、マッパーとコーラーの宣言、それから、初期アイテム購入の宣言をお願いいたします。 なお、くやさんとソニアさんは所持金の共有はOKとします
ソニアマッパーやります
皇 宇宙コーラーやります
ソニア所持金2万をクヤさんに渡します〜
八神 玖耶受け取った2万円とあわせて10万円で幸運の宝石を購入します
GM了解です。 他のアイテム購入は、では合流後ということになりますでしょうか?
琴城 一姫OK
ソニアOKです
八神 玖耶はいなー
皇 宇宙了解ですー
舘風 翔真OK
GMそれでは、GMは当方ムータム、マッパーはソニアさん、コーラーは宇宙さんとなります。 みなさん、よろしくお願いいたします
ソニアよろしくお願いします
琴城 一姫こちらこそよろしくお願いします
皇 宇宙よろしくお願いします
GMそれでは






オープニング0
GMわたしはなにかをうごかしてる
GMすごく、おおきくてこわいこえがする
GMだれか、いたいいたいってさけんでる
GMわたしを、だれかがぶってる
GMでも、わたしはしゃべれない。
GMいたいよ、こわいよ、つらいよ
GMおにいちゃん、たすけて






GMナイトウィザード2ndシナリオ
GM『ワンダボアヌの船』
GM本日開幕






オープニング1
登場PC:琴城一姫
場所:神代家
八重「一姫様、道行様より、お仕事の依頼が入りました」貴方の部屋に入って開口一番、専属女中さんはそんなことを告げてくれます
琴城 一姫「仕事の依頼とな。さて、最近は蝿も静かになってきたし、我に回すほど忙しくもないと思ったがな」よっこらせ、と腰を上げる
八重「あまり、暇を持て余しても、というのもありますし、それにこのような依頼ですので」と、依頼についての書類が渡されますね
GMその内容によりますと、内調からの依頼で、覚醒兆候にあるウィザードの護衛と教育とあります
琴城 一姫「ふん、内閣調査室とな。で、この未覚醒ウィザードとやらは、神代に迎えいれるつもりかな」
GM対象は舘風 翔真 魔剣にウィザード傾向があり、内閣調査室退魔課が面倒をみるのですが、学園卒業まではフリーのウィザードに、ともくろんでいるようですね
GMで、神代の家にしても、今のうちからウィザードとコネを結んでおくのは後々悪くない、という目論見のようです
GM一姫さんは暇してますし、過去暦から考えても教育係として問題なし、それに難易度も……おや?
琴城 一姫「で、旧家ゆえに付き合いのある神代の家に話を持ち込んで、道行も後の事を考えて一枚噛む事にした、か。我に回ってきたのは不要な派閥争いから遠ざける意味合いといったところかの」
琴城 一姫む。目の端に映った難易度の記述に目を留める。
GM昨今の次元振から、最大予測難易度:A+って書いてありますね A+っていうと、運が悪いと魔王級でるかな?って感じです
GMどうやら、このところ、不自然な次元振が確認され、ロンギヌスやらが調査に出ている模様、その為に、危険に巻き込まれる前に教育を終えろ と書いてありますね。
琴城 一姫「……あるいは、神代家の戦力損失を回避したいが故に、か? まあ良い。おかげでやる気が出てきたわ。面白そうな気配がするぞ。のう、八重?」危険度A+の記述を指して
八重「ロンギヌスの方にさぐりをいれますか?」と、その記述を見て尋ねますね
琴城 一姫「そうさな。頼まれてくれるか? ああ、神代の者にも知られぬようにな。たとえ、道行でもだ」手早く出かけ支度を整えつつ
八重「かしこまりました、それから……道行さまからお預かりした、式でございます。曰く『マッチポンプにでも使ってくれ』と」と、一枚、符を渡しますね
琴城 一姫「応。餞別は受け取った、と伝えておいてくれ」式を懐にしまう
琴城 一姫ちなみに、ゲームデータ的には?
GMHP1 MP0のゲストを召還します 戦闘中は使用不可能 ただし、ゲストなんでウィザードだけが倒せます
琴城 一姫うぃ、了解。…使いどころが難しそうよのう。
GMエキストラ(一般人)では倒せないけど、ウィザードなら演出で倒せるデータですね。
GMまた、姿は任意のモノに変更できます






オープニング2
登場PC:八神 玖耶 S・ソニア=ブローウィン
GMさて、八神さんとソニアさん
ソニアあいあい
GM貴方達は現在、八神さんはアンゼロットからのメール依頼、そして、ソニアさんはそんな八神産の護衛として
GM最近起こっている、プラーナ劣化、及び時空振動事件を追っています
ソニア今の場所はどんな感じです?
GMというのも、ここしばらく、二週間ほどの間、頻繁に、1日に3〜4回ほど時空振動がこの東京中心におきていまして、サラに、時空振動が起きる時期と同時期に、電柱が行き成り劣化して倒れるなど、プラーナが吸い取られたような事件が起こっているのです
GM世界魔術師協会他、様々な組織が調べているのですが、時空振動は「東京23区内」で起きている、事はわかるのですが、正確な位置はつかめていません
GMまた、人的被害も今のところ出ていないようで、余り強力なウィザードは出てこない反面、範囲が広いので何らかの魔王が関わっている可能性もあり……と、一向に状況がわからないというのが現状です
GMで、そんな中、貴方達は時空振動が起こりそうな場所や、プラーナの劣化状態を調べる、といった任務についているわけです
ソニアとりあえず東京都内を足で回って情報を集めているって感じですね
GMええ、そんな感じです。 といったところで、ここで知覚力ジャッジどうぞ
GM難易度は12でOkです
ソニアあいあい
ソニア9+2d6
ダイスS-Sonia_B: 9+6(2D6: 4 2) = 15
ソニア成功です
ソニアクヤさ〜ん?
八神 玖耶おおう!
八神 玖耶2d6+8
ダイスKuya: 10(2D6: 6 4)+8 = 18
八神 玖耶成功ですー
GMおふた理とも成功です、では、こ、一歩歩くと、ボロボロになった壁の側にそらからポカット、孔が開きまして
GMひゅーっと、黄色い海賊帽子被った少年が、ハラからサーベル生やして落ちてきますね
ソニア「ぶーーーん、ん、んん?」 キキッと音を立てて急ブレーキ
ソニア「え、え、え?」 少年を確認して
少年「えぐっ」べちゃ、ドクドクドク
ソニア「えーせーへー!? メディーック!? この中にお医者様はいらっしゃいませんか−!?」 クヤさんを呼びます
八神 玖耶「わわ、どうしたんですか、これ(汗」
八神 玖耶あ、魔器人化宣言しておきます>GM
ソニア「しらないけど落ちてきた!」
GM了解です アロ子の基本ロールはおまかせします。 重要な時だけコッチがロールしますね
八神 玖耶はーい
GMそれでは、生死判定
アロ子『あー、こりゃダメだ。助からないね(爽やかそうに』
八神 玖耶生死判定!?
GM2d6-15-85
ダイスGmu-tamu: 3(2D6: 2 1)-15-85 = -97
八神 玖耶それは流石に蘇生のひか・・・ああん(ほろり
ソニア「まだ間に合う!」
GM生死判定失敗、ちょうど、そこで、彼の肩口に乗っていた
GMガラスで出来た何かがパリンとわれて、どうやら、血が止まっていきますね
ソニア「あーきーらーめーるーなー! って、あれ、あれれ?」
八神 玖耶「ご、ごめんなさい。手遅れに……なっちゃいました……」
少年「こ、ココ、に、つれ、てって」少年はどうやら、何か手に持っていた、血だらけの紙を貴方達に差し出して、気を失います
八神 玖耶ほ、気を失っただけ?>GM
ソニア「今なにかしてくれたの?」
八神 玖耶「いえ、僕は何も(首をふり)」
GMなにか、ガラスで出来たらしき何かがわれて、彼を致命傷から助けたようです。 気になるなら、知力判定難易度20でどうぞ
八神 玖耶むむ
GMなお、アナライズがあれば、使用可能です その場合、難易度は下がります
ソニア「黙ってけが人を見過ごすのはダメだー」
ソニアダメもとでC狙いで振ってみようか
八神 玖耶同じくC狙いで
ソニア5+2d6
ダイスS-Sonia_B: 5+11(2D6: 5 6) = 16
八神 玖耶……いや、治療先か。少年にヒールしときます>GM
ソニアF! (キラ☆)
八神 玖耶おぉぃΣ
八神 玖耶ではとりあえずヒールっ
GMOKですよ<ヒール
八神 玖耶2d6+12 発動
ダイスKuya: 4(2D6: 3 1)+12 = 16 発動
八神 玖耶問題なく。
八神 玖耶2d6+3+3
ダイスKuya: 7(2D6: 3 4)+3+3 = 13
八神 玖耶あっぶなっ。成功
八神 玖耶13点回復なりー
GMサーベルは奇麗に抜け、傷口は治りました。
ソニア「うおー、すげー、なおってるー!」
アロ子『おうおう。こりゃ海賊が使う奴だね』(抜きつつ
八神 玖耶「ほ。よかった、助かったみたいです」
八神 玖耶そして知力ジャーッジ
八神 玖耶2d6+5
ダイスKuya: 3(2D6: 1 2)+5 = 8
ソニア「そいや、なに、これ?」風で飛ばされそうになっていた紙切れを拾います
八神 玖耶「それにしてもあのガラス……なんだろう?」『さー、なんでしょうね?』
八神 玖耶「その子が持ってた奴だよね」
GMですね。 サーベルに見えるソレは、カットラスと呼ばれる、船乗りが愛用する剣です
GMそして、何時の間にか、穴は消えていますね。 また、彼が持っていた紙には
GM皇 宇宙 住所:XXXX-XXXX-XXX と書いてあります
八神 玖耶「……誰だっけ」『お前。』
ソニア「とにかく連れて行くよ!」少年を背負って風のように駆け出します
八神 玖耶「あ、はい。って待ってください、おいてかないでくださーーいっ!?」






オープニング3
登場PC:皇 宇宙 OP2のメンバー
場所:皇さんのおうち
GMさて、本日は土曜日の夕方頃、アナタはどんな風にしてすごしていらっしゃいますか?
皇 宇宙ふむ…土曜日の夕方……
皇 宇宙コード○アスのDVDでも流しながら、ライトニングのメンテをしています。
GMでは、そんな幸せな時間に、OPのお二人、登場どうぞ〜
皇 宇宙「あー…はよ明日にならへんかなー。OOはよ見たい〜」
皇 宇宙SE:ガチャガチャ
皇 宇宙「ライトニング〜、お前も喋れるようになりたいよな?な?で、ウチと一緒にDVD見たいよな?」
アロ子『ちぇぇーーーーいっ!』(ずざざーっとスライディング
ソニア「うおー、ピンポンダーッシュ!(意味:ピンポン押したらすぐにドアを開けて押し入る)」
八神 玖耶「何してるんですか二人ともっ!?」
皇 宇宙「ほえ?お客さんかいな?はいはーい」
ソニア「せんせー!急患でーす!」
皇 宇宙「ウチん家は病院と違いますえ!?」
アロ子『ついでに客も3人きたぞー。お茶だしてくれー』>宇宙
皇 宇宙「って…いきなりなんですのん」
ソニア「このコがココへ連れてってくれって!」ということで少年を宇宙さんに突き出します。
少年「う……」おなかが真っ赤になった海賊帽子の少年が呻きます
八神 玖耶「ええと……すいません、皇 宇宙さん、この少年が…(先に言われ)…ええ、紙をもってまして。住所がここだったんで」
皇 宇宙「ソニアちゃんも玖耶さんも、とりあえず落ち着いてな。で、この子がウチん家連れてってて?」
ソニア「…はれ? ソラちゃんこの子と面識無い?」
皇 宇宙「知らへんでー」
皇 宇宙あっさり。
八神 玖耶「えぇ? じゃあこの子なんでここを知ってるんだろう」
ソニア「住所間違えたかー?」 少年の意識を確かめつつ
GMと、宇宙の目の前にぽろっと、丸いゴミみたいなものが落ちて
皇 宇宙「お?」
皇 宇宙ゴミみたいなものを拾いましょう。
皇 宇宙「なんやコレ」
アロ子『こんな海賊っぽい現代に似合わない奴が日本語でここの現住所書いてるわけあるかーい!』
GMと、宇宙が触れると、ゴミがぴかっと光って
八神 玖耶「え?」
ベールゼファー?『あー、あー、マイク手スマイク手ス、ソラよね?』
皇 宇宙「をを!?」
GMと、どっかでみたことあるポンチョが出てきます
アロ子『お?』「え!?」
ソニア「うぉ、なんじゃこりゃー!?」
八神 玖耶「……ベルさん?」
皇 宇宙「おー。ベルちゃんやんか、おひさー」
ベル『この魔石はソラが触ったら、自動的に話を始めるわ(うしろでドカーンというおと)ったく、時間がないわね」
皇 宇宙「録音なんか、これ」
アロ子『というか到達までに難儀な作業がいる手法だな、これ』
八神 玖耶「そうですね、録音のようですけど……」
ソニア「なんだー、記録式の立体映像かー。つまんなーい」 立体映像に手をスカスカ差し入れつつ
皇 宇宙ふむ、と納得して。ベルの声に集中。
ベル『いい?ソラ、悪いんだけど、ちょっとシクっちゃって、ワンダボアヌの海に……が……っちゃったの、この子供に使い魔を持たせて送ったから、詳しいことはこの子供に聞いてちょうだい』
アロ子『大事なところが爆音で聞こえんぞ、おーいっ!?』
八神 玖耶「……この子?」(と、視線を少年に向け
皇 宇宙「ベルちゃんがシクったやて?……厄介そうやね」
ベル『まずいわね、この小さな写し身じゃ……わ……ソラ……けど……かせたわよ』 ブツン
ソニア「わんだぽあぬ〜?」
八神 玖耶「なんでしょう。中学で習う海にワンダボアヌなんてなかったような」
皇 宇宙「ワンダボアヌの海…聞いたことあらへんな。裏界に関係あるんかも」
ベル『(映像が消えた後、音声だけで)から……琴城一姫……でね』音も消えました
八神 玖耶「どうなんだろう……?」
ソニア「おーい少年〜、生きてるかやんぐめーん?」少年の意識を確かめます
皇 宇宙「琴城一姫?誰?」
少年「ウウ……は、は」
少年「はら、へった」ぐぅうう
皇 宇宙「………………」
ソニア「駄菓子食べる〜?」 ケミカルな色と香りの携帯食を差し出しつつ
皇 宇宙「ソニアちゃんと玖耶さんも食べはる?おにぎり程度やったらすぐでけるけど…」
八神 玖耶「なんだかいろいろ大変なことに、なりそう(とほほ) あ、いただきます」
アロ子『何いってるんだ、飯、5人分で頼むよ。私もお腹空いたし』>宇宙






オープニング4
登場PC:舘風 翔真 琴城 一姫
場所:マンション
GMさて、先ずは翔真さん、アナタは現在、スーパーからの帰りです
GMというのも、ここ一週間ほど、アナタの妹の唯さんが風邪をひきまして
GMどうやら、インフルエンザに近いようで、高熱をだし、うんうん唸っており、お医者さんでもまぁ、インフルエンザだろうと診察を受けまして、自宅療養中なのです
舘風 翔真精の付くものを中心に買い込みました。
グローア『豪勢だな、主。我も食事にありつければ嬉しいのだがな』
舘風 翔真「唯が風邪ひいてなければ、此処まで用意したりはしないしなぁ」
舘風 翔真「てか、そろそろ日本語にも慣れようぜ?」
舘風 翔真イントネーションの変なところを指摘(笑)
グローア『がんばっているのだが、大和言葉とは違いすぎる。しかし、人間の病とは不思議なものだな、プラーナまで薄くなるとは』
舘風 翔真「プラーナって、生命力だろ?だったら、体力が落ちればプラーナも薄くなるもんじゃないか?」
グローア『生命力というよりも存在の力、だな。 薄くなると言うことは、体力と言うよりも、寿命が近くなっていると言うかんじだろうか』
舘風 翔真「……は?!」
舘風 翔真「ちょっと待て、なんだそりゃ!危ないんじゃないのか?!」
舘風 翔真月衣の中へ怒鳴る(笑)
グローア『うむ、珍しい症例だ、だが、主、人間の風邪とはそういうものなのだろ?』不思議そうな剣
舘風 翔真「いや、待て! 風邪で寿命が縮んだりせんわ!」
舘風 翔真思わず、月衣から取り出して、ねじる、捻る、逸らす
グローア『そ、そうなのか?てっきり、風邪とは、あーゆーモノが出てくる症状だと思ったが』と、声の指し示した方向を向くなら、小さな蟲みたいなものが動いていますね
舘風 翔真「………」
GM詳しく見るなら、知覚力ジャッジ難易度13です
舘風 翔真「なぁ、お前…今度、医学書の栞にしてやるから、読め」
舘風 翔真知覚力か
舘風 翔真2d6+8
ダイスShouma_Cy: 7(2D6: 5 2)+8 = 15
舘風 翔真2d6+8+10
ダイスShouma_Cy: 6(2D6: 5 1)+8+10 = 24
舘風 翔真24
GMおぉ、はっきりばっちり判りました
GM蟲に見えたのは
GMゴキブリの上に騎乗する小さなスケルトンですね
グローア『呪骸だな、久々にみたぞ。欧州で黒死病が流行った時に良くみたが、人間の病気とはこれがでてくるものじゃないのか?』
舘風 翔真「いやいやいや!」
舘風 翔真「って、ペストかよー!」
舘風 翔真「風邪どころのはなしじゃねぇだろ、って言うか、日本やべええええええええええええ!!」
グローア『あ、アレをみて騒ぐな……目があってしまったではないか』
GMと、何時の間にか、アナタの方を見た骸骨の目に紅い光が宿り
舘風 翔真「お前なら大丈夫だ! えーと、やっつければいいんだな!?」
舘風 翔真構えは取る、刃は立てずに叩くつもりの構えだ。
GMゾワワワワっと、排水溝や通風孔から呪骸とゴキブリが湧き出しますね
グローア『倫敦では、確か10万ほどの呪骸が沸いたらしいぞ』と、豆知識
舘風 翔真「……」
GMそして、なぜか、人気が消えています
グローア『月匣だな、主。ちゃんと覚えているか?』
舘風 翔真「……なぁ、グローア」
グローア『なんだ?』
舘風 翔真「……お前、ぶっちゃけ本調子じゃないんだよな?」
グローア『失礼な!わが知識は遠くイスラエルに端を発し、大錬金術師パラケルススの知恵も取り入れているぞ!』
舘風 翔真「ちがーああああああああう!」
舘風 翔真「お前の! 魔剣としての! と言うか、俺が侵魔と戦えるかどうかだー!」
舘風 翔真「つ〜か、アレか、今まで実戦を経験してこなかったのはタダ運が良かったとかそう言うレベルか!」
グローア『うむ……まぁ、私は包丁よりよくきれるぞ?』
舘風 翔真「それでも魔剣か、お前は」
グローア『は、刃こぼれしないのだぞ!?研がなくても良く切れるのだぞ?きゅうりだってくっつかないんだぞ!?』
舘風 翔真「いつか刀身に穴をくれてやる」
舘風 翔真「……てかさぁ、逃げるわけにもいかん、よな…」
GMそんな貴方達をほほえましく……思ってるのかどうか判りませんが、呪骸さんたちは、どこからかカッとラスを取り出して、貴方達を囲みます
舘風 翔真「…むしろ囲まれた」
GM大きさは5Cm程で小さいですが、天井までびっしりと沸いていますね
舘風 翔真…ぞくぅ!と悪寒が走る
グローア『賢者の選択としては、逃げることだが』
舘風 翔真衛生上ヨロシクないなーとは想いつつ
琴城 一姫よし、登場しまっさ。
GMどうぞ
舘風 翔真「隣の部屋じゃ妹達が昼寝中だ。逃げれるか」
グローア『まぁ、幸い、隣の部屋は月匣にはなっておらんな。主のプラーナが大きいせいだろう』
琴城 一姫では、閉じられた月匣に、あり得ぬ筈の風が吹く。
舘風 翔真「シーン外って奴…誰だ!」
琴城 一姫「――祓えや掃え。捩れて溜まる禍いを流し落とせ、清風よ!」
グローア『むぅ、かなり大きなプラーナだ!主よ、油断するな!』
琴城 一姫そよ風は強風に、強風は大嵐に。
舘風 翔真「っ…うぉあ!?」
舘風 翔真ゴキの群れに倒れる訳にはいかないっ!! 踏みとどまる(笑)
GMゴキの群れは大嵐により、次々と千切れ飛び、虚空に消えてゆきます
琴城 一姫「疾く去ね、呪骸の蟲どもが!」月匣の壁を風でぶち抜いて、登場
舘風 翔真「……あー…助けて、くれた…?」
グローア『もしくは、主を狙う別の勢力か、だな』
舘風 翔真「気を許すなってことね」
舘風 翔真短剣を構え、迎え撃つ
琴城 一姫「舘風翔真だな? ふん、来た早々にこの始末か。ああ、我に刃を向けるのはやめておけよ? 主が斬るより、我が『一言漏らす』方が速い。それに――」
舘風 翔真「……」
琴城 一姫「――せっかくの引越し蕎麦が無駄になるのは惜しい」片手に持った紙袋を掲げる
舘風 翔真「……あぁ、そういや、お隣さんか…」
舘風 翔真「まさか、そっちの人だとは思わなかったけど…な」まだ剣は下ろさないが…僅かに剣先が震えてるのは悟られざるを得ない
琴城 一姫「うむ。本日より汝の隣人にして、護衛役。我は汝を守るために来たのだ」






リサーチ1
登場PC:玖耶 ソニア 宇宙
場所:宇宙さんち
少年「はむはむむしゃむしゃぱっくりごっくん……ぷはぁ」
GMオニギリをものごっつい速さで食べ干して、満足そうに少年は御腹をさすります
皇 宇宙「は〜、よー食べるねぇ」
八神 玖耶「良かった。元気になってくれて」
ソニア「ぱりぽりがつもしむすんぐ…(詰まった)………(水飲んで)っぷはー!」
少年「くったくった、ありがとな!おれは誇り高いかいぞくだから、うけたおんはかえすぜ!」
アロ子『(もぐもぐ)んー、この塩加減。いいなぁ。これが日本の味だ(じ〜んっと』
皇 宇宙「…………(炊飯器の中を見て、一つ頷く)」
八神 玖耶「君、ホントに海賊なんだ?」>少年@GM
皇 宇宙おもむろに立ち上がって、家の二階に向かって怒鳴ります。
ソニア「にこにこぷんのポロリだってそう言ってた!」(何歳だよコイツ)
アロ子『ああ、言ってなぁ』
皇 宇宙「兄ちゃん!ご飯炊いとって!!ウチ、今から用事あるで!!!」
GM二階『うぃー』
八神 玖耶「……。(遠い目しつつ)あ、宇宙君、ごめんね。ご飯ご馳走になっちゃって」>宇宙
皇 宇宙兄の返答を確認し、皆にお茶を出しましょう。
少年「おう、おれのおやじはほこりたかいキャプテンイエロー!(と、行き成り悲しそうな顔をして)……じゃなくて、おれが、キャプテンイエローだっ!」
ソニア「ごっそーさまー!」お茶をフーフーしながら
皇 宇宙「気にせんとってー。皆で食べた方がご飯はおいしいさかい」
八神 玖耶「キャプテンイエロー? 君もお父さんも同じ名前なの?」>キャプテンイエロー@GM
ソニア「キャプテンかー、船長かー、船は−?」
イエロー「おやじは死んだから、おれがキャプテンイエローだ!」
皇 宇宙「キャプテンイエロージュニア、ってとこやね」
イエロー「ふねは……と、とられた」
皇 宇宙「誰に盗まれたん?」
八神 玖耶「……。んー。船かぁ」
イエロー「オカマのギャベズ!!あいつが、オヤジの舟をとったんだ!」
八神 玖耶「……分からない名前がまた増えた。それにしても、海賊って、今の時代、そんなのいないような……」
皇 宇宙「…オカマの海賊、キモイな」
アロ子『いや、案外格好いいぞ』
アロ子『見たことあるからな!(サムズアップ』
ソニア「わん…なんだっけ、”わんだぽあぬの海”ってなにかー?」
皇 宇宙「アロ子さんは博識やね」
アロ子『ふふん。これでも主は色々いたからねぇ』
GMでは、ここで、ワンダボアヌの海について、難易度18で情報収集ジャッジどうぞ
GMなお、皆さんにはコネクション:キャプテンイエローをプレゼントです
八神 玖耶わーい。2点ブーストだっ
ソニアコネクションは一回だけ使えるんですよね
GM3点ですね<ブースト
皇 宇宙えーと、情報収集は知力ですか?
GMはい、一回だけです
八神 玖耶おー。
ソニア判定値は任意の能力です?
GM彼に根気強く聞く、などで精神での判定なども可能ですよ
八神 玖耶精神で!
皇 宇宙精神で!
GM基本知力ですが、できそうな能力値なら当方にいってくださればOKだします(笑)
八神 玖耶(笑)
ソニア二人とも13 12 ですしねぇ>精神
アロ子『なぁ、玖耶。もてあましてる肉体を駆使して筋力で……』「それはやめとく」
ソニアんじゃ器用で、スマート0-Phoneで情報収集したってことで
皇 宇宙他は筋力しか2桁行ってないです;
八神 玖耶地属性なんて、そんなもんですな(笑)
皇 宇宙2d6+13 知力ジャッジ
ダイスsora_s: 7(2D6: 6 1)+13 = 20  知力ジャッジ
ソニア11+2d6
ダイスS-Sonia_B: 11+6(2D6: 4 2) = 17
皇 宇宙お、しかもクリットした。
八神 玖耶ということで精神判定。コネクション使用しないでプラーナで補填しよう
ソニア任せた!
八神 玖耶2d6+1d6+12
ダイスKuya: 4(2D6: 3 1)+3(1D6: 3)+12 = 19
八神 玖耶ふぅ、なんとか!
八神 玖耶プ7/8
皇 宇宙GM、クリットしましたが振り足します?
GMあ、ふりたしお願いします
皇 宇宙2d6+13+10 精神
ダイスsora_s: 5(2D6: 2 3)+13+10 = 28  精神
皇 宇宙28ですね
GMでは、知力のメンバーは最初から、精神のメンバーはイエローから根気強く聞くことで判りましたが
GMワンダボアヌ海域
GM概念的に表界の表面に存在する世界
GM人間の無意識の大海原であり、常に荒れていて自らの正しい位置を観測することが難しい。
GMまた、世界結界に最も近い忘却世界である為、世界結界守護の海獣が闊歩する世界 と言うことがわかりますね
八神 玖耶ふむふむ
皇 宇宙…やっぱり忘却世界か
八神 玖耶「忘却世界って、何?」
ソニア「キャプテンはそこの出身なのか〜?」
アロ子『ピーターパンのネバーランドでも思い浮かべればいいさ。あんな世界だよ』
イエロー「とうちゃん、じゃない、おやじは、盗賊海とワンダボアヌの海を行き来できる、すごいかいぞくだったんだぞ!」
皇 宇宙「忘却世界か…ベルちゃん、何があったんやろ」
八神 玖耶「出身みたいだね」>ソニア
ソニア「なんかよくわかんないけどすげー!」
イエロー「でも、とうちゃん、ワンダボアヌの海でへんなものひろって、ギャベズの奴に……」涙が目にたまり始めて
八神 玖耶「あ、そうだ。君はベール=ゼファーって人知らない? こんな感じ(体型等説明)の姿をしてるんだけど……って、ああ(汗) 泣かないで、よしよし」
イエロー「しってる、オレがギャベズから逃げる時に、たすけてくれたねーちゃんだ」
皇 宇宙「変なもん?」錬金術師的にキュピーンと目が光る
ソニア「さっき言ってたオカマのキャベ2…じゃない、ギャオス…じゃなくて、ギャベズもそこの海賊なのかー」
イエロー「えっと、でっかいガラスの蝿っぽい奴」
八神 玖耶「……。(絶句」
GMと、変なもんについて、手で説明します
皇 宇宙「完全に、ベルちゃんの使い魔か一部か…そんなもんやね。間違いないわ」
ソニア「琴城一姫って知らないか〜?」
イエロー「オレ、キャプテンイエローの帽子もって、ギャベズからにげたけど……、アイツのてしたのガイコツにおそわれて、そ、そういば、ここどこなんだ!?」今気づいたようで
アロ子『ここは君にとっちゃ、夢の国だよ』「ここはファージアースっていって、君の住んでる世界とは別の世界なんだ」>イエロー@GM
皇 宇宙「ここ?ここは表界や。普通は盗賊海からやとバミューダ通るくらいせぇへんと来れへん所」
八神 玖耶「バ、バミューダ海域って、変なとこと繋がってるのかなぁ?(汗)」
ソニア「おー、バミューダな、バミューダやべー!」
イエロー「じゃ、じゃあ、バミューダってどうやっていくんだ?」と、帽子をぎゅっと掴んで
ソニア「米国から一っ飛び!」
皇 宇宙「バミューダは、海域の名前や。ここからやと、箒か船でも使わんと行けへんよ…結構遠いさかいな」
八神 玖耶「うーん」
八神 玖耶「ねぇ、もう1度聞くけど、ベール=ゼファーって人、知らないんだよね?」>イエロー@GM
イエロー「べいこくってところにいけばいいんだ。わかった、おんはわすれないからな!舟なら、オレもってる。おやじの舟を取り返したら、おんをかえすから!」と、外に出ようとしますね
皇 宇宙「あー、待って待って」
ソニア「ニホンにはドラゴントライアングルってのもあるぞ−。マイナーだけどな!」
皇 宇宙引き止めます。
イエロー「そういえば、あのねーちゃんが、“琴城の一姫もいっしょか”っていってたけど、ど、どうしたんだ?早くおやじのふねとりかえさないと」
アロ子『待てぃ、この少年。(むんず』
イエロー「はなせよ!おれ、かえるんだから!」
皇 宇宙「多分、ウチらにも一緒に行けって事やと思うよ。ベルちゃんの言い方からすると」
皇 宇宙「一緒に行ったらアカン?」
イエロー「い、良いけど、あぶないんだぞ?」
八神 玖耶「その琴城の一姫って人とも、会ったら、もう少し事情が分かるかもね」
八神 玖耶「ああ、うん。危ないのは平気だよ。慣れてるから」>イエロー@GM
皇 宇宙「ウチ、危ないことに首突っ込むの好きやねん」
皇 宇宙ニヤリ
イエロー「ほ、ほんとにあぶないんだぞ?そ、それに、ワンダボアヌの海はこのイエローハット号じゃないと、沈んじゃうんだぞ!?」
八神 玖耶「ソニア、僕の護衛としてきてもらってるけど、イエロー君助けるの、手伝ってもらえる?」>ソニア
ソニア「あいあいさー!」
皇 宇宙「へーきや、ウチのライトニングは空飛べる」
八神 玖耶「んー、まぁ。危なくなったら、飛ぶよ。自力だけど」>イエロー@GM
ソニア「なにその車屋みたいな…船? どこ船?」
八神 玖耶「ありがとう、助かるよ」と、笑顔>ソニア
皇 宇宙ペンペン、とライトニングを叩いてみせる。
イエロー「えっと、コレ」と、帽子を指差しますね
ソニア「それ船?」
八神 玖耶「帽子!?」
アロ子『おー、おもしろいものもってるね、少年!』
皇 宇宙「…さすがは忘却世界や。おもろいことよーさんありそうやんか」
イエロー「ワンダボアヌの海は、えっと、おやじが『夢の海だから、時間ごとに上下がさかさまになるんだ』っていってた。イエローハット号を船団の前に浮かべると、大丈夫になるんだ。でも、ギャベズは普通にふねうごかしてた」
皇 宇宙ニヤニヤニヤニヤ
GMどうやら、海といっても、上下がハッキリしているわけではないようで、例えるら、カクテルシェイカーのなかに舟を浮かべているようなものらしいですね
八神 玖耶「ううん? よく分からないような、分かるような……」
皇 宇宙「オカマの方にも、なんかありそうやね」
八神 玖耶なるほど
GMで、さらにその荒れる海の中に、クラーケンやらシーサーペンとが沸いているようです
皇 宇宙危ないなぁ
ソニア「よくわかんないけど洗濯機の中で一方向に泳げる感じかー」
八神 玖耶ひー
アロ子『とりあえず、琴城の一姫っていうのにあうんだよね?ウィザードなら、データに登録されてない?』
八神 玖耶「あ、そうだね。ベルさんが知ってるなら、ウィザードのはずだもの」
ソニアコトシロイチヒメに関してリサーチ!
GMてなわけで、難易度15で一姫さん、一姫さんと同じコネを持っていれば、それを使って達成値+3できます 
ソニア器用度で検索〜
ソニア11+2d6
ダイスS-Sonia_B: 11+2(2D6: 1 1) = 13
ソニアやっぱわかんない!(勢いだけかよ)
皇 宇宙ベルがコネにあるな。
八神 玖耶あ、ほんとだ。
皇 宇宙…器用で振ってみるか。
八神 玖耶ではベール=ゼファーをコネに使って、知力で振るか
八神 玖耶2d6+5+3
ダイスKuya: 9(2D6: 4 5)+5+3 = 17
皇 宇宙2d6+7 器用
ダイスsora_s: 10(2D6: 5 5)+7 = 17  器用
八神 玖耶クリティカル
八神 玖耶2d6+18
ダイスKuya: 10(2D6: 5 5)+18 = 28
皇 宇宙ファンブルorz
GM朝起きたら一番最初に何をするかまで情報が入手できます(笑)
皇 宇宙Σ
八神 玖耶「うわわわ!?(真っ赤にしてコンソールを手放す)」
皇 宇宙「玖耶さん、すごい…」
アロ子『ほー、へー。玖耶、そんな趣味が……。(蔑んだ目』
GM今現在では、三日前からウィザード覚醒兆候者の護衛をやっているようですね
八神 玖耶「ありがと」(ちょっと照れつつ
ソニア「ちっさいーなー」(KY)
八神 玖耶「仕事中かぁ。もしかしたら僕たちと同じようなトラブルなのかも?」






リサーチ2
登場PC:一姫  翔真
場所:マンション
グローア『……あれから、三日だ!』と、虚空に向かって行き成り叫ぶ魔剣
琴城 一姫「…あれか。汝の魔剣は独り言の癖でもあるのか」
舘風 翔真「…割と」
グローア『こういうのが、お約束と言う奴ではないのか?』
舘風 翔真「こう、中二病的言動も多々」
GMとまぁ、この三日間沸いてくる呪骸を粉砕したりする日常だったわけで
グローア『私は病気ではないぞ主!金色に輝く主の腕によって振るわれることを喜びとする偉大なる魔剣だ!』
琴城 一姫「うん。構ったら負けだな、これは。ともかく、この三日湧いては倒し、沸いては倒しの連続だった訳だが」
舘風 翔真「しかしこう…まさか、初めてのウィザードとしての戦いがゴキブリ退治とは…」orz
琴城 一姫「そろそろ、対症療法にも限界があるのう。ここいらで一つ、積極的に動いてみるべきかもしれぬ」
舘風 翔真事実上“アタッカー”としての能力は開花を始めている(アタッカー技能だけで戦った(笑)
舘風 梨絵「にいさん、また、琴城さん、きてるの?」と、双子の姉の方が顔を出します 妹さんは、相変わらず病気で臥せっていますね
琴城 一姫魔剣役立ってねー(笑<アタッカーだけで頑張った
舘風 翔真《魔器所持》封印中だからな(笑)
舘風 翔真「あ、こら。起きてきちゃ駄目って言っただろう?」
舘風 翔真「…まちがいた、お前は元気な梨絵ですね。」
舘風 梨絵「私はだいじょうぶ。 唯の方がひどいから」けほっ、けほっと咳き込みます
舘風 翔真「間違えたら罰ゲームは一生続きます…って、梨絵もか?」
GMこのところ、梨絵の方もなにか風邪っぽいですね
琴城 一姫「未だに我には見分けがつかぬな。壮健かそうでないかの違いぐらいか」
舘風 翔真ちょいちょいと梨絵を呼んで
舘風 梨絵「どうしたの?」と、近づきます
舘風 翔真オデコで熱を計りまする
GM39.6分って所ですね
皇 宇宙十分高熱だっ!
舘風 梨絵「それじゃ、私、かいものいってくる」と、顔を紅くもせず、しっかりとした足取りで、壁に向かって歩き出します
舘風 梨絵「おかあさんかえってくるまでにはもどる」と、壁に向かって進むボタン押しっぱなし状態です
舘風 翔真「はーいはいはい、いってらっしゃい」
舘風 翔真「させると思うかー?」
舘風 梨絵「私は、けほっ、けほっ、だいじょうぶ」良くみると、目が潤んでます
舘風 翔真ひょいっと抱っこで持ち上げて部屋に戻そう
琴城 一姫「む。ちょ、ちょっと待たんか、何処に向かって……やはり身体の具合が悪いのではないか?」梨絵のおでこに手をやろうとして……届かない
舘風 翔真「だいじょぶくない」
舘風 梨絵「大丈夫、大丈夫、大丈夫……」うわごとっぽくなってます
舘風 翔真「婆様、氷枕頼むー」
八神 玖耶(ぴんぽーん):ベルチャイム
琴城 一姫「ええい、婆様と呼ぶなと何度……と、そういう事を言っておる場合でもないか。少し待っておれ」勝手知ったる他人の家の冷凍庫を漁って枕を出し
舘風 翔真「えぇい、こんな時に」
琴城 一姫「ああ、良い良い。我が出る。翔真は妹二人の面倒を見ておれ」枕を渡して玄関へ
舘風 翔真「さんくす」
舘風 翔真「ほら、一姫婆ちゃんにありがといおうな?」
アロ子『こんにちはー、ウィザード宅急便です! 世界の危機(に関する情報)を持ってきたぞ!』(ばたーん)
琴城 一姫では、覗き窓を覗こうとして……届かないので椅子を探して……見当たらないので諦めて開ける
八神 玖耶「あの、えと。琴城一姫さんですか?」>一姫
舘風 梨絵「あり、がとう」ぜーはーぜーは
舘風 翔真「ん、えらいえらい」部屋に引っ込みます
ソニア「うおー!はっけーん!やっぱちっさーい!」(KY)
イエロー「おれよりチビだな!」
皇 宇宙「あれー?ここって、梨絵ちゃんと唯ちゃんの家やんか」
琴城 一姫「ええい、婆はやめんかー! ……それで、汝らは何用か。何故、我の名前を知って、知っていて喧嘩を売っておるのか?」笑顔
八神 玖耶「(笑顔に一歩下がった)ええと、そうじゃなくて 」目がうろうろ
皇 宇宙「ベルちゃんから、一姫さんの名前聞いてん。力貸してくれへん?」
ソニア「なんかね、ポンコツがね、そう言ってた!」 ヤツのせいにする(マテ)
八神 玖耶「ポ、ポンコツ?」
琴城 一姫「…あの蝿の顔見知りか。侵魔の匂いは……せぬな。そこな眼帯の小僧はよく判らぬ気配だが。とりあえず、上がるが良い。家主ではないが我が許す」
イエロー「じゃまするぞ!」
八神 玖耶「え、それまずいんじゃ?(汗」
舘風 翔真『待て』
ソニア「いえっさー!勝手知ったる我が家かー!」
皇 宇宙「どしたん?アロちゃん」
アロ子『私は何もいっていない(ふんぞり』
舘風 翔真『此処には今、病人がおるのだ。皆の者、洗面所に通る事を許す、手を洗え、うがいをせよ』
アロ子『……はっ、同属の気配がする!』(笑)
舘風 翔真『それが終わり、純然たる清廉さを身に纏ってから、応接間へと参るがいい』
皇 宇宙「唯ちゃん、ガッコ休んどるしなぁ…」
八神 玖耶「一姫さん、この声の人は? 姿見えないけれど……」
琴城 一姫「此処の家主の…まあ、家族のようなものよ。姿が見えぬ事は気にせず、指示に従っておけ」
ソニア「おー…(外で体をバタバタを払い)…うがい薬持参だー!」
八神 玖耶「そっか。うん、分かったよ。えと……洗面所はそっち?」






リサーチ3
登場PC:全員
場所:マンション応接間
イエロー「……っていうことがあったんだぞ」と、応接に辿り着くとカクカクしかじかと
ソニア「んでね、そんでね、ここ最近ここらへんで時空振動事件ってのが起こってるのよさ」
ソニア「あのね、なんかね、あっちこっちでプラーナが吸い取られちって、大変なのさー」
グローア『時空振動といってもの、姉上の気配を時々異界から感じる位しかわからんなぁ』
皇 宇宙グローアをじーろじーろ観察しています。
舘風 翔真「ハイ、ミルクティーにクッキー」
舘風 翔真テーブルの上に並べていく。青いエプロン姿のお兄ちゃんである。
皇 宇宙「梨絵ちゃんと唯ちゃんのお兄さん、ありがとうなー」
琴城 一姫「時空振動については、ロンギヌスの方でも調査に出ておると聞く。あるいは、そこの狭界の小僧関係かのう」
ソニア「うおー、今日はいたれりつくせりかー!? おなかすきすき〜」 菓子は別腹
八神 玖耶「その異界の事件にベルがかかわってるみたいなんだけど、そこで教えてもらったのが……(年を確認し)君なんだ」>一姫
琴城 一姫エプロン姿にもこの三日間で慣れた(笑
皇 宇宙「うちの兄ちゃんにも見習って欲しーわ」
アロ子『おお? ありがとう! いやー、急な客なのにお世話になるよ(食べだす』
イエロー「美味い!これ美味い!」
舘風 翔真「ソニアちゃん、ちょっと静かにしてやってくれると嬉しいな? ほら、隣で寝てるから、ね」
琴城 一姫「あの蝿めが。また厄介事を我に押し付ける気か。…ええい、本人に会うてから直接文句言うてやる。それはともかく、我らの方だが……」
琴城 一姫こちらもかくかくしかじかで説明ー
八神 玖耶「アロ子、君もだよ」『ふぇーい(もしゃもしゃ)』
ソニア「あ!ぁぃぁぃー」 等不号のような目になって
皇 宇宙「そもそも、なんで唯ちゃんに呪骸が憑いてんのかも気になるんやけど」
イエロー「骸骨なら、ギャベズが沢山持ってるぞ?」
GMと、指を舐めながらイエローが答えます
八神 玖耶「へ? ほんと?」>イエロー@GM
イエロー「オレも、骸骨に切られたから……」
琴城 一姫「…ふむ。関連性を疑ってみるべきか?」
八神 玖耶「可能性はあると思う。 どちらの事件もここ最近に起こったことだから」
琴城 一姫GM、時空振動の発生時期と、双子妹に蟲が取り付いた時期って、それぞれいつ頃?
アロ子『問題は、その骸骨とキャベス以外に、接点がないことだな』
GMえーと、時空振動発生が二週間前、妹の病気が1週間ほど前ですね
GMてなわけで、ココで、情報キー:ギャベズ 姉上の気配(翔真限定) 呪骸 をプレゼントです
八神 玖耶「どうやって蟲にやられたのか、今聞くのは酷だろうなぁ(うーん」
琴城 一姫ほみ。私は呪骸かなあ。
八神 玖耶ギャベズだろうかのぅ
舘風 翔真俺はアールムヴェイグ一択(笑)
GMなお、全て最大難易度は18です
琴城 一姫使用する能力値は何でも?
GM屁理屈でも理屈が付けばなんでOKです
GMなお、呪骸は魔法組織、ギャベズは異世界系に関係するコネを使えばボーナスです
琴城 一姫じゃあ、幾度となく襲撃されていたので、現場から手がかりを『偶然』発見する。で、幸運。
八神 玖耶じゃあ、ウィザード資料にアクセスして調査しよう、もしかしたら偶然……ってかぶった(爆)
GMOKです<幸運
琴城 一姫さらに、魔法組織・神代家を使用
琴城 一姫2d6+10+3
ダイスIchihime: 8(2D6: 2 6)+10+3 = 21
舘風 翔真筋力…器用…どうしろとw
琴城 一姫21、と
八神 玖耶筋力精神でむなしいばかりだ(笑)
ソニアボーナスって別々のコネだと重複します?
皇 宇宙これで呪骸はクリアですな。
GMいえ、ボーナスは1つのコネだけですね
ソニア了解です
ソニアギャベズを器用度でリサーチ。コネはパトリシア=マルティンで
ソニア11+3+2d6
ダイスS-Sonia_B: 11+3+7(2D6: 3 4) = 21
ソニア11+3+10+2d6
ダイスS-Sonia_B: 11+3+10+10(2D6: 4 6) = 34
舘風 翔真TISを見つけて、敏捷で追いかけて話を聞く。コネ:TIS
ソニア34だそうで
GMかのうなら、屁理屈を!(笑)<器用
舘風 翔真でどうだろ?>GM
GMいいでしょう<TIS
八神 玖耶ギャベズの情報は、イエロー君から聞こう。さっき使ってなかったし、コネはここで使います。判定はひたすら質問責めということで忍耐で>GM
舘風 翔真2d6+8+2d6 プラーナ2
ダイスShouma_Cy: 3(2D6: 2 1)+8+2(2D6: 1 1) = 13  プラーナ2
八神 玖耶せつねぇぇ
舘風 翔真…かはっ!?
ソニア某機関のデータベースにハッキング〜(ぉ)>器用
皇 宇宙ソニアちゃんがクリットしたけど、私も何か振るべき?
GM4dで5……
舘風 翔真ちょ、ちょっとまて
GMえーとプラーナ1点で
GM振り直しできますよ
八神 玖耶2d6+12+3
ダイスKuya: 8(2D6: 3 5)+12+3 = 23
GMさらに、TISなら、コネボーナスはOKです
舘風 翔真振り直しする…
八神 玖耶うむ、これは振りなおしたほうがええ、、、(汗)
舘風 翔真問題はプラーナでブーストするか、だ(笑)
舘風 翔真まぁ、いいや、しとこう
舘風 翔真結果プラーナを5、使うぜ!(笑)
GMあぁ、+2は上昇したままになります
皇 宇宙Σ思い切った!
GMで、解放力の都合上、5点は使用できません
舘風 翔真あ、了解。
GM振り直しで1点 プラーナ上昇値は+2のまま、ですね
八神 玖耶あくまでファンブルしたので「払い戻し」ですからね@前のプラーナ
ソニアここで買い物して、発動魔法のサーチャーを購入するとか
舘風 翔真おー、って事は振りなおしだけ、ってことね。
皇 宇宙 そ れ だ
舘風 翔真コネのボーナスは幾つだっけ?
八神 玖耶+3ですな
皇 宇宙6万の余裕あったっけ?
皇 宇宙あるなら、サーチャー買った方がいい
ソニアみんなで持ち寄れば19万ある
皇 宇宙ポーションはもう買ったことになったっけ?
ソニアまだ購入宣言はしてませんね
八神 玖耶ポーションはまだですね
皇 宇宙じゃあ、先にサーチャー買って、ポーションは通常品にしよう
八神 玖耶ほいさー
舘風 翔真2d6+8+2+3
ダイスShouma_Cy: 7(2D6: 3 4)+8+2+3 = 20
舘風 翔真2d6+8+2+3+10
ダイスShouma_Cy: 2(2D6: 1 1)+8+2+3+10 = 25
舘風 翔真ちくしょうw
皇 宇宙……………(遠い目)
八神 玖耶せつねぇ、、、
ソニア成功したならOKですよ(笑)
八神 玖耶いや、ラス戦前に悪い運を吹っ飛ばしたと思えばw
GM25以上なので成功ですね
皇 宇宙じゃあ、今のうちにポーション買っとこう
ソニアんじゃスマート0-Phoneで通販申し込み〜
皇 宇宙ところで私はまだ振ってないが、全て成功しちゃったのだが…なにか振ったほうがいいのかな?<GM
琴城 一姫ポーションが10万で、サーチャーが6万。残り3万やね
ソニアHPとMPのどっちがいいんでしたっけ?>ポーション
琴城 一姫HPだったかと
皇 宇宙HPです
八神 玖耶あー、でも
八神 玖耶一姫さん、ヴァニシングするかもだし、持っておく?
八神 玖耶@MPで
琴城 一姫んー。んじゃ、貰えますか?
八神 玖耶|_・)ノ 皆さん良いです?
皇 宇宙OKですよ
舘風 翔真いいよー
ソニアんではMPヒールポーションを発注して、一姫ちゃんに渡すことにしますよ
八神 玖耶ではそれでー
舘風 翔真てか、アレだ。宇宙は、この情報の後、派生判定が在るかもだから待機で良いと思う
GMでは、情報ははって、よろしいでしょうか?
ソニアサーチャーは次にリサーチがあったら購入しますか
皇 宇宙了解。
GMでは、情報はりますね
ソニア情報はりはりOKです
GM先ず、呪骸ですが、大きく分けて二種類、ペスト等の自然発生的にたかる場合と、呪術によって人工的に発生する場合があります。
GM呪術で発生する場合は、主に感染者のプラーナを吸って、増えながら、余剰分を呪術の実行者に与える能力を持ちますね。
GMただ、人間一人当たりで沸く呪骸はせいぜい10匹位で、今日まで戦った数からすると少ないな、と感じます。
GMどうやら、どこからか、唯を通じて呪骸を送り込んでいるようです。
GM次に、ギャベズですが、呪術をたしなむ、野心家で両刀使いのペドフィリアです。
GM海賊としての白兵戦でも優れた能力を持ちますが、儀式魔術に置いてその才能を発揮しており、また様々なマジックアイテムに深い造詣を持つキャプテンイエローの船団の知恵袋ですね。
GMイギリスにかつて存在した監獄幽霊船ジャスティシア号の船長でもあり、今回は謎のマジックアイテムを手に入れたことにより、キャプテンイエローに反旗を翻しています。
GMその反旗を翻したのは、今から二週間ほど前からですね。
GM最後に、姉上の気配について、グローアが語ることに寄ると、二週間ほど前に強い姉上から呼ばれるような感覚を受けたと言うこと、それから、度々その呼ばれるような感覚を受けて、此方も応答したけれどどうにも返事が返ってこないこと。
GMどうも、いやいや、自分の名前を呼ばれたような気配で、なんとなくハラも立つので今まで気にせず話して居なかった。と答えます
GMまた、派生情報キー:何故ギャベズがワンダボアヌの海で難破しないか をプレゼントです
皇 宇宙じゃあ、私が派生情報キーを振るべきか?
ソニアお願いします
GM難易度は同じく18です
皇 宇宙じゃあ、サーチャー購入してもらっていいですか?
琴城 一姫おk
ソニア誰が使う? 魔法だから買った人しか使えないの
琴城 一姫…魔法記憶容量がもう限界です
琴城 一姫ああ、でも。
琴城 一姫オラクルを此処で使うという手もあるのか(オラクル持ち
皇 宇宙しまった;こっちも限界だ
皇 宇宙<魔法記憶容量
八神 玖耶ああ、余裕がかなりあいてるので、魔導低いけど使いましょうか?
ソニアおお、それもアリかー>オラクル
八神 玖耶ってMP8消費か! いてぇー!
皇 宇宙オラクルでギャベズについての全ての情報オープンもありですね。
ソニアサーチャーは発動値がないので魔導低くてもOKですけど、MP-8なのでそこがネック
琴城 一姫ふみ。んじゃ、オラクル使いましょうか? とはいえ、情報入手できるかはGM次第ですが。
GMそんじゃ、オラクルを使えば情報収集判定+5としましょう
GM1シナ1回ですし
舘風 翔真ちっw
皇 宇宙まぁ、情報もらえるだけでもありがたいと思わないと。
琴城 一姫よし。では、オラクル使用(かがみよかがみ
琴城 一姫判定に+5だ、宇宙嬢
皇 宇宙いえっさー
皇 宇宙では、オカマの両刀のペドフィリアと言うギャベズについて、精神的打撃を受けつつ調べると言うことで。
皇 宇宙精神で振ってOKですか?
GMOKとしましょう(笑)
皇 宇宙プラーナ使わなくてもいいよね?;ファンブル以外だし;
八神 玖耶そだね
皇 宇宙もしものときの振りなおしにプラーナ温存。
皇 宇宙2d6+13+5 精神
ダイスsora_s: 10(2D6: 6 4)+13+5 = 28  精神
皇 宇宙ブッ!?
皇 宇宙振りなおし!振りなおし!
八神 玖耶ファンブルか、、、(爆)
琴城 一姫狙ったように…(笑
GMファンブルは振り直し不可です
八神 玖耶仕方ない、幸運きるほかあるまいて
琴城 一姫宝石を割るしか(つд`)
皇 宇宙えーい!幸運の宝石!
皇 宇宙パリーン(種割れ)
GMでは、種われでこんなことがわかりました!
GMギャベズの宝の1つに、夢見の大羅針盤という、長剣を用いた羅針盤が在るらしく、コレを使うことによって、どうやらワンダボアヌの海でも表界との関係から正確な船の位置がわかる為、迷うことはないそうです。また、この羅針盤に大量のプラーナを流すことによって、碇に近い効果が在るらしく、プラーナを流したりとめたりすることによって、ワンダボアヌの海では表界との結びつきを強化し、表界に干渉しやすくなり、その上難破しないようになるそうです。
皇 宇宙…羅針盤の針、か。<姉さん
八神 玖耶「ということは、そのプラーナ供給源に、唯ちゃんみたいな子が……?」
GMイエローハット号が船団全体に防御膜を張るのに対し、ギャベズは船団全体が表界にくっつくことによって、安定性を確保してるわけです
GMまた、追記ながら、プラーナを凝縮した賢者の石は、表界よりも忘却世界で高値で売れますね
GMプラーナが足りない世界などにもっていけば、それこそ、法外な値段がつきます
GM情報は以上です
ソニア「羅針盤って時計みたいなの? ちょーしんがちょーけんでたんしんがたんけんとかになるのかなー?」
舘風 翔真「……なるほど、グローア…アールムヴェイグは其処に居そうなよっかーんだ」
皇 宇宙「しかも、唯ちゃんのプラーナ吸っとる。と……」
アロ子『へぇ。そっちは1対で1つの剣なんだね』>グローア@翔真
グローア『ふむ、姉上の反応を感じたのは126回、126人がプラーナを吸われていることになるな』
琴城 一姫「呪骸はその為の手段という訳か。で、蝿めはその狭界ではギャベズと敵対しておると見て良いようだな」ふむ、と片方だけの目を細め
舘風 翔真「126人?!」
皇 宇宙「Σそれを先に言わんかい!アホ!!」
舘風 翔真「お前はー!」
舘風 翔真ぐぎぎっ
ソニア「うわわー、やばいじゃん!」
八神 玖耶「なんでそれもっと早くいわないんですかーっ!」
グローア『ね、寝てるときも姉上が無言でよぶのだぞ!?いやそうに!なんか気持ち悪いから無視していたのだ!』
ソニア「こうさ、なんかさ、今も呼びかけてたりしないの!?」
アロ子『これはもう片方がまともであることを祈るだけだね』(爆)
舘風 翔真「俺にアール探させて置いて、肝心の情報は占有か、ざけんな!?」
琴城 一姫「とはいえ、それだけの人間が死んだという訳でもなさそうなのが、救いか。報道はされておらぬからな」
グローア『そ、それに、1回で1人が呪われるわけではないではないか。もしかしたら、呪わないときもあるかもしれないではないか!』
皇 宇宙「でも、なんでベルちゃんは一姫さんの名前を出したんかな」
ソニア「そりゃきっと、ポンコツっぷりを知られたくなかったんじゃないかなー?」
八神 玖耶「護衛してるって、分かってたんじゃないですかね。その「姉上」って人の魔剣を探してる人が」
グローア『もしかしたらだが……姉上の側に、その蝿とやらは居るのではないか?それならば、三日前にも呼ばれたことが在る』
皇 宇宙「まだ隠し事あるんか!」
琴城 一姫「…かれこれ千年以上の付き合いだぞ?」<ポンコツっぷりを知られたくない
グローア『一姫のプラーナは特徴的だからな、千年以上前のシリアイなら、わかるだろうということだ』
アロ子『へぇ、見た目より結構長生きしてるんだな』>一姫
皇 宇宙「って、3日前?一姫さんがお兄さんのところに来た日とちゃうの?」
グローア『こ、これは単なる推測だ。 姉上が私を察知した時に、一姫も“見た”のではないか、ということだ!』
舘風 翔真「…」
琴城 一姫「なるほど。経路が繋がり、我の情報があちらに流れた、という事か」
舘風 翔真「おい、あのゴキ骸骨、」
八神 玖耶「あれ、それって3日前は繋がってたってこと・・・?」
舘風 翔真「もしかして、アールの目も兼任し取るんちゃうか?」
皇 宇宙「……………これは、ちょっと急がなアカンかも分からへんね」
舘風 翔真「目が合った、とか言ったろ、お前」>グローア
グローア『可能性は、まぁ、ないとはいいきれない』
舘風 翔真「あぁ、そうだな」
舘風 翔真ぎりぎりめきめき
皇 宇宙にこやかに「お兄さん、グローアのことウチのライトニングでイッパツどついてええ?」
舘風 翔真「許す、存分にやれ」
グローア『そ、そもそも、姉上が敵にまわるなど、欠片も考えるわけがないだろ!?』逆切れ
ソニア「こう、こうさ、うーんと気力振り絞って頑張って、逆探知とか出来ないものなのかー?」 眉間にしわ寄せつつ
琴城 一姫「さて、後は狭間の海へと乗り出す算段をつけねばならぬ、か」魔剣虐待は止めない(笑
アロ子『ほれ。私が抑えておいてやる。私なら平気だから、存分にぶち当ててしまえ』
皇 宇宙ボカボカボカボカボカボカ(以下略)
グローア『いだ、いだだだだ、な、なにをするか!?この美しい柔肌に、いだだだだあっ!』
イエロー「場所さえ判れば、オレのイエローキャップ号でいけるぞ!」
皇 宇宙一発でないのはツッコミ不可
アロ子『流石魔剣。傷一つつかない。そこに痺れる憧れるぅっ! はい、お返し』>翔真
琴城 一姫「…実現の可能性はある。経路は既にして繋がっておるわけだから、こちらが掌握できれば……」
琴城 一姫GM、ロケーションで場所判定、可能でしょうか?
八神 玖耶「ほんと? その帽子でいけるの?」>イエロー@GM
GMOKとしましょう<ロケーション
GM難易度は秘密です
ソニア「こんだけ自信たっぷり満載なんだからきっとOK大丈夫! 信じよう!」>帽子
琴城 一姫「グローア。どつかれておる暇などないぞ。道を開け。姉を捕まえてみせろ」
琴城 一姫「手助けはしてやる。我の魔力を貸してな」
琴城 一姫というわけで、ロケーション使用宣言でございます。
GM魔導力ジャッジどうぞ
琴城 一姫2d6+22+3d6 プラーナ3点解放
ダイスIchihime: 4(2D6: 2 2)+22+14(3D6: 5 5 4) = 40  プラーナ3点解放
GMオォ、それでは判ったことは
琴城 一姫40か
八神 玖耶たっけぇ(爆)
皇 宇宙た、たたたたた高っ!?
八神 玖耶ん? 22?
グローア『なるほど……被害者の夢を媒介にして、門を開いておるな』
ソニア魔導だからね〜
皇 宇宙「夢使いがおるんかな」
グローア『いや、ワンダボアヌの海を使って居るからだろう、アレは、人間の夢そのものだ』
アロ子『迷いこんだら悪夢しかないような夢ってのも、大概ね』
皇 宇宙「夢そのもの…不安定な訳や」
八神 玖耶「キャプテンイエロー! お願いしていいよね?」>イエロー@GM
イエロー「当然!キャプテンイエローにまかしときなっ!」と、帽子をきゅっと触ります






リサーチ4
登場PC:全員
場所:ワンダボアヌの海 ギャベズ船団 付近
GMキャプテンイエローがイエローハット号を唯に被せると、途端にイエローハット号は唯を飲み込み、何か入り口のようなものを形成します
イエロー「中に入れば、ワンダボアヌの海にいけるぞ」
ソニア「うわっはー、すげー! すげー、けど、入った先はどーなってんのさ?」
皇 宇宙「おおー…さすが狭界のアイテムや。仕組みが気になる」
イエロー「なかは、船室になってる。それで、錨をあげれば、すぐに出発できるぞ」
ソニア「空中じゃないならおーるおっけー! だーいぶ!」 勢いよく飛び込みます
皇 宇宙「ウチもー!とーう!!」後に続く
八神 玖耶「……魔法って色々あるんだなぁ」(潜りこみ
舘風 翔真「…いや、何かどうにも…唯は大丈夫なんだろうな?」
アロ子『親父特性の船だそうだ。あんな自慢してるんだし、信じてやればいいんじゃないのかい?』
アロ子『誇らしいものを見せびらかすあたり、子供だけどね』(けらけら笑って中へ
イエロー「わかんないけどだいじょうぶだ!」
グローア『ふむ、夢使いの夢語りのようなものだろう、まぁ、さして害は在るまい。すくなくとも、このままほおって置くよりはな』
琴城 一姫「ともあれ、行くしかあるまい。行動しなければ事態は好転せぬ。そして、速さは何物にも代えがたい武器だ」
ソニア「へーはじんそくをたっとぶー! A.S.A.P.だー!」 帽子の中から声がする(どろろんえんま)
皇 宇宙「ソニアちゃん、それ漢字で書いてみー?」
ソニア「脳内IMEに登録されてないから無理!」
皇 宇宙のんきな連中の声がします。
皇 宇宙「…オトンかオカンに登録してもらおか?」
舘風 翔真「……まぁ、良いや。行くならさっさと言ってくれ」
GMでは、帽子の中に入ると、其処には10×5m程のm広めの空間が現れます
GMそして、其処にはマルイ覗き窓があり、其処を覗くと、無数の、小さなシャボン玉の様な物体がちゃぷりちゃぷりと漂う姿が見られます
舘風 翔真「水の、中か?」
皇 宇宙シャボン玉?
イエロー「ようこそ、ワンダボアヌの海へだ!」 小さなシャボン玉は、中を覗くとどうやら、人だったり建物だったりが覗けます
ソニア「なんじゃこらー!?」
皇 宇宙…なるほど、シャボン玉は「夢」ってことか。
グローア『表層意識で見れる夢が泡になり、深層意識の水になると言うわけじゃな』
イエロー「イエローハットは『夢』そのもの だから、ここで沈まないってオヤジがいってたぞ!」
八神 玖耶「そっか。泡と同じなら沈まないわけだ」
皇 宇宙「納得やね」
GMと、其処で、覗き窓の側を、鰭というか、触腕というか、有機的な物体を生やした、大きさ60mほどの巨大な影が横切ります
アロ子『おお、すごく大きいぞ。なぁ、外に出て眺めてきていいか?(笑)』
イエロー「この舟なら、海獣からみえないから、だいじょうぶだぞ」
ソニア「お、お、おおー!? アレが、なんだっけ、クラーケンやらシーサーペントかー!?」 怪獣映画を見る子供の目
GMと、甲板へキャプテンイエローが案内しますね
琴城 一姫「迷彩…というよりも、認知妨害か。便利なものよな」怪物が気ままに泳ぐ外を見やり
舘風 翔真「…っふう…キモ冷やすなぁ…」
皇 宇宙「おー…うちらの世界ではそうそうお目にかかれへんようなモンがウヨウヨしとる」
アロ子『おー、でっかいでっかい。あれぐらい斬れると気分爽快なんだけどなぁ。』
ソニア「甲板に出ても大丈夫なのかー」 部屋を出て案内される
八神 玖耶「うわ〜。なんか気づかれそうで怖いよ(ほろり」
イエロー「でも、こんな浅くタコザメはでないんだけどな?」と、首を捻って
皇 宇宙甲板にて、0-Phoneでその辺の怪物の写真をバシバシ撮ってる。
八神 玖耶「ギャベズの行いかは分からないけど、夢の世界が変質しているのかも」
八神 玖耶「ベルさん、無事だといいなぁ」
GMと、甲板に出ると、空気中にも、無数のシャボン玉が浮いており、そのシャボン玉の合間を、先ほどの影、タコの触腕に似た鰭を体中に生やす、巨大な鮫の姿が」
ソニア「食われたらゼペットじーさんになるしかないなー!」
皇 宇宙「浅いところに深いところの生きもんが出てくるのは、よくない証拠やしね」
アロ子『残念だけど私たちにはキノピオはいないからねぇ。食われないようにしっかりしないと(笑)』>ソニア
琴城 一姫「現在のこの世界で、そこまでの変革を起こすだろう異変は、ギャベズくらいであろうなあ」
GMそして、鮫が目指す先、ここから800m程の場所に、錨らしき鎖を下ろす、無数の船団がみえますね
舘風 翔真「………うーわー…」
八神 玖耶「アロ子、それ多分ピノキオ……」
舘風 翔真微妙にイノセント分が混ざった反応をする(笑)
グローア『むぅ?主殿、姉上が騒いでおるぞ!」
アロ子『むむ、キャプテン、前方に艦影ですぞー!』>イエロー@GM
舘風 翔真「うお!」
皇 宇宙「おー…敵の数が多いわぁ。こーゆーときストフリみたいにフルバーストで一掃とか出来たらえーなー、と都合のええことを思ってまう」
GMそして、その800Mほどの、船団の中心に居る大きな船の縁に、人が1人立っている姿が見つけられます
舘風 翔真「何か立ってる…腕組してそうで嫌だ」
GM身長は2Mほど、やたら、派手派手しい服装ですね
ソニア「た○たにっくもやだぞー」
皇 宇宙「……誰かおるね。趣味悪い服着とるのが」
アロ子『じゃあ腕組みして立とうじゃないの!』「立たないでー!(涙)」
琴城 一姫「眼帯小僧、遠眼鏡はないか。遠眼鏡」<イエロー
GMそして、タコザメを狙うように、船団が巨大船を前面に押し出し
イエロー「おう、あるぞ」と、望遠鏡を取り出します
琴城 一姫うぃ。では、受け取って覗き込む(となりはなにをするひとぞ
GM望遠鏡を覗くと、髭と顔のこゆい男性が、手をタコザメに向けて掲げている姿が見えますね
皇 宇宙「狩りしとるみたいに見えるけど…この場合、ろくなことにならんね」
『超★ミラクルビューティフルゴージャスギャベズカノン 発射♪』
ソニア「なんだー、漁してんのかー?」
アロ子『はっけぇぇーーーーん!』
GM突如、その声が空間全体に響き渡り
八神 玖耶「名称ストレートすぎるよ!?」
皇 宇宙「アカン、趣味悪っ」
GM一瞬後、男が放った魔法により、タコザメが消滅いたします
アロ子『Σ( ̄▽ ̄ )おお』
皇 宇宙魔法は砲とは言わないっ!
八神 玖耶「そんな、あんなのが……一瞬でなんて」
GM魔砲中年なんですよっ!
琴城 一姫「…いかん。趣味と命名センスと顔と服のセンスは最悪だが、実力は本物のようだ」
皇 宇宙「ええい、趣味の悪いオッサンやで キモッ」
グローア『むぅ、姉上の気配が……するのだがのう』 ここで、情報収集ジャッジ ギャベズの力 魔導もありよ  出判定どうぞ!
アロ子『うぉぉぉ、ださくてキモくて格好わるいけど戦いてぇ!(目がキラキラ』
琴城 一姫おおう。魔導で判定できるの?<GM
八神 玖耶おお、魔導でか
舘風 翔真「……うーわー…」ひいたw
皇 宇宙魔導判定?ちょっと意外ですな
GMええ、魔導もokです
八神 玖耶2d6+12
ダイスKuya: 6(2D6: 5 1)+12 = 18
八神 玖耶
琴城 一姫2d6+22
ダイスIchihime: 6(2D6: 2 4)+22 = 28
皇 宇宙2d6+15 魔導
ダイスsora_s: 12(2D6: 6 6)+15 = 27  魔導
八神 玖耶達成値2である(きっぱり
琴城 一姫28、と
八神 玖耶「何いってるんだよ、僕あんなのイヤだよ〜(めそめそ)」
皇 宇宙27です
ソニア任せたッ
GMでは、判りましたが、先ず、タコザメのデータですが、ロック鳥くらいですね で、ギャベズなのですが、グローアによると、姉上から膨大なエネルギーを受けている、しかも、そのエネルギーが侵魔くさいとのことです
琴城 一姫ロック鳥ってレベル6エネミー…。
舘風 翔真「…なるべく早く、アールムヴェイグを助けないとな…」
八神 玖耶それを一発かぁ
皇 宇宙「レベル6を一撃かいっ!」
ソニアロック鳥っつーとサイズ7のレベル6。とにかくでっかい
GMまた、グローアの言によれば、姉上は船の後尾に存在を確認できるそうです
舘風 翔真「……陽動か」
琴城 一姫「まずはグローアの姉を奪わねば、太刀打ちも出来ぬな。この船など一撃だ」
八神 玖耶「それはダメだよ。陽動の人があれだけの艦隊を相手だなんて、ウィザードでも……」
皇 宇宙「ふ〜む…陽動作戦はアリやね、お兄さん」
ソニア船団の配置というか陣形は、母船を取り囲んでるような感じです?
『い・ち・げ・き。 うぅん、さすがあたくし♪ ギャベズカノンは最充填まであと1時間ね…… やろうども、いくわよっ!』 と、母船を最後尾にして、動き始めます
皇 宇宙「ウチが、グレートライトニングで引き付けるのは出来るかもしれへん」
八神 玖耶なんてバカだっっ(爆)
GM母船からは、錨がいくらか降ろされているようで、ここで、知覚力ジャッジどうぞ
舘風 翔真「……ゆっくり追うか」
舘風 翔真2d6+8
ダイスShouma_Cy: 4(2D6: 3 1)+8 = 12
舘風 翔真しょぼw
八神 玖耶「……そうですね。チャージされる前に忍び込みましょう」
琴城 一姫なんちゅう効率の悪い(笑<ギャベズカノン
皇 宇宙2d6+8 知覚
ダイスsora_s: 8(2D6: 3 5)+8 = 16  知覚
八神 玖耶2d6+8
ダイスKuya: 12(2D6: 6 6)+8 = 20
琴城 一姫2d6+8
ダイスIchihime: 8(2D6: 5 3)+8 = 16
GMあぁ、15以上の人が1人でもいればわかります
ソニア9+2d6
ダイスS-Sonia_B: 9+6(2D6: 2 4) = 15
GMええと、舟から錨が出ているのですが、錨の根元に、大体、5〜15歳位の男の子やら女の子が括り付けられてますね
皇 宇宙ぬなっ!?
GMただ、半透明で、どうも幽霊のような、そうじゃないようなぁって感じです
GMあぁ、唯や梨絵も見えるかもしれません
皇 宇宙「まさか…唯ちゃん、あそこに!?」
琴城 一姫「呪骸を介して奪い取ったプラーナか…!」
八神 玖耶「ベルさんも・・・いるのかな?」
GMそれを、スケルトンが見回って監視したり、たまに鞭で叩いて、呪骸を吐き出させたりしてますね
ソニア錨は下方に降ろされたまんま航行されてます?
GMええ、錨を下ろしたまま、航行しています
ソニアってことは母船とちょっと離れてるのか
GMそれでも、結構な速度ですね。 母船を護るように、前方に船団が展開されている感じですね
皇 宇宙後ろに回りこめと?;
八神 玖耶うーん、こっちは即座に被害でないのならおいておくのも手かにゃー
皇 宇宙お兄さんがそれを許せばね;
GM現在の位置だと、母船の後方800mって感じですね。
八神 玖耶後ろに回りこむのは容易だろうけど、問題は姉上殿を救出した後だ
ソニア「一時間以内に二手に分かれて突撃−、ってのは?」
八神 玖耶800m・・・遠いなぁ
ソニア「きゃぷてーん、この船ってどんくらい早いの? 超特急?」
ソニア>イエロー
イエロー「イエローハット号は高速船だぞ!すぐにおいつくぞ!」どうやら、ギャベズもイエローハット号には気づいてないようです 
アロ子『戦力分散はこの場合デメリットしかないねぇ。元々こっちは数少ないし、大多数で隠密できる能力もある』
アロ子『なぁ、キャプテン。接舷した奴も消えたりはしないのか?』>イエロー@GM
グローア『だが、姉上から、常に力は供給されておるようだぞ?まぁ、あの出力は1時間に1発なのだろうが……防護障壁でもはっておると、我が万全でも、とおるかあやしいのぉ』
皇 宇宙優先順位は姉上ですな、こうなると
イエロー「接舷したら、ばれちゃうぞ」
GMイエローがいうには元々、船団を守る為に、この隠蔽能力は在るので、近づきすぎると、隠蔽能力の意味が無くなってしまうそうです
アロ子『なら、決まりだ。あの船に乗り込む。ギャベズをぶっとばす。どの道姉上ってのを助ければ、供給する必要もないからな』
琴城 一姫「防護障壁が張られておった場合、強襲になるな。となれば、戦力に劣る我らに勝ち目はない」
皇 宇宙広範囲ステルスなのか、凄いなぁ
八神 玖耶なるほど。船団規模とはすばらしい
八神 玖耶アンゼロットに報告しちゃ「いけない」シロモノだな(爆)
GMそもそも、タコザメとかは、船団が束になって一匹倒せるか倒せないかで、しかも、この海にはうようよ居るそうなのです
皇 宇宙………つまり、一撃で倒してる時点でおかしいのか。
GMなので、イエローハット号のような隠蔽結界でもないと、マトモな航行は不可能、といってますね
GMワンダボアヌの海は、自分の舟の位置不明 毎日の用に時化 海獣うようよと三連コンボな場所ですね
皇 宇宙ギャベズも海獣から身を守る術を手に入れてるのかな
ソニアそこをギャベズは力業で航海しとる感じなのか
GMですね<力技で
琴城 一姫接舷する前に居場所がバレる時点で、どちらにしろ強襲か。あるいは、イエローハット号以外に注意を引きつけつつ接触するか。
八神 玖耶ただもっと効率的に運用したいから、イエローハット号を欲しがってるわけか
皇 宇宙囮になるなら、ディフェンダーの私が出たほうがいいね。
八神 玖耶その結果のトラブルでFtEに影響がでてるのか
八神 玖耶「うう、結論でたけど迷惑すぎる……」
琴城 一姫「……ふむ。まるで潜水艦戦術のようだのう。基本はこちらが弱者。敵艦を沈めうる魚雷は……この場合は我らか」
皇 宇宙「力技で夢の海を動いとるなら、どんな影響が出てもおかしくないって話やね」
アロ子『問題はその魚雷を使うために体当たりをしなきゃいけないとこだね。いいね。私向きだよ』
舘風 翔真「なんか、悪いな、皆に迷惑掛けてるのに役立たずだ、俺は」
皇 宇宙「体当たりするか、デコイを撃つかってトコか…」
ソニア別の怪獣が出てきたのを相手してる後ろから狙えたらいいけど、遭遇率どんなもんじゃろ
琴城 一姫ふみ。GM。
GM1日に1回会うか会わないか位だそうです<海獣
皇 宇宙うーむ;
琴城 一姫一姫の式は、姿を任意に変えられるそうじゃけど。サイズも自由かや?
皇 宇宙お?
GMサイズも自由ですよ
八神 玖耶「グローアのお姉さんや、唯ちゃんのためです。それに、僕も魔剣使いですから。つらい想いをしてる剣は助けてあげたいんです。気にしないでください」>翔真
皇 宇宙なるほど、そのための式か。
琴城 一姫では、この式を海獣の姿とし、囮として使用。その隙をついて後方から接舷。最優先戦略目標たるグローア姉を奪取。で、どうじゃろ?<ALL
ソニア「まだわかんないぞ! 動き出したら全てが変わる一気に変わる! だんしみっかあわざればかつもくしてみよだ、ショーマ!」
皇 宇宙「ソニアちゃん、意味分かって言うとる?;」
舘風 翔真「…そうだな」微苦笑
八神 玖耶うむ、意義なしですな
ソニア「ググったから大丈夫!」
皇 宇宙異議なし。
八神 玖耶異議
ソニアOKです
イエロー「ギャベズはゆるせないぞ!ショウマやグローアにめいわくかけてるならもっとゆるせないぞ!」
皇 宇宙あ、GM。今のうちにライトニングに搭乗して置いていいですか?
GMOKですよ<搭乗
ソニア「そんでそんで、おとっちゃんのカタキうちだー!」
八神 玖耶では私も月衣で飛翔します>GM
皇 宇宙飛行はまだいいんじゃないですか?突撃する直前で
八神 玖耶後マイナーを消費して、アロ子を戻しておきます
八神 玖耶あいさ@突撃直前
琴城 一姫えーと、じゃあ囮海獣の姿は……ギドドンガス?(マテ
ソニア一姫ちゃんの好みのかいじゅーで(何)
皇 宇宙この海で一番ヤバイ海獣にして、ビビってる間に突撃してはいかがか。
八神 玖耶ゴジラでいいんじゃない?(爆)
琴城 一姫「小僧、この海で最も恐れられておる獣はなんだ?」<キャプテンイエロー
皇 宇宙いやいやいや;
八神 玖耶エキストラの船1、2隻くらいならなぎ払えますよ(w@ゲストの性質上
ソニアHP1だから人情紙風船だけどね〜
イエロー「えーと、やばいのだと………あ!おやじがいっぺん、レヴュアータの海蛇ってのをみたことあるっていってたぞ!」
皇 宇宙「…ヤバイにも程があるっちゅーねん」
アロ子『わはは、なるほど。それは怖いね』
琴城 一姫「よし、ならばそれだ! 写真か絵を持って来い!」
アロ子『遠くから睨んでるくらいのほうが効果もあるんじゃない?』
イエロー「10km先でも、先が見えなくて、船団よりもずぅうっと大きかったっていってたぞ」
舘風 翔真「こんなんか? http://nanahira.cool.ne.jp/works/earth/dragon/dragon004.htm」
アロ子『ふふ、ここは画力判定といこうじゃないか。器用度で!』(メタい提案>GM&ALL
GMOK,描画判定認めます(笑)
ソニア「この上の魚っぽいのが船だなっ!」
アロ子『ちなみに私に画力を求めるな。(えっへん』
八神 玖耶「ボクがやるのね(とほほ」
琴城 一姫上手く描いたら、上手く騙されてくれるのかしら(笑
舘風 翔真2d6+10 器用で?(笑)
ダイスShouma_Cy: 8(2D6: 3 5)+10 = 18  器用で?(笑)
ソニア11+2d6
ダイスS-Sonia_B: 11+11(2D6: 5 6) = 22
舘風 翔真18でw
琴城 一姫2d6+7
ダイスIchihime: 11(2D6: 5 6)+7 = 18
琴城 一姫18
GM魔導力でサイズを、器用度で描写力とします
ソニアFって1さ! (キラッ☆)
皇 宇宙2d6+7 器用
八神 玖耶2d6+6
ダイスsora_s: 7(2D6: 5 2)+7 = 14  器用
ダイスKuya: 6(2D6: 5 1)+6 = 12
琴城 一姫あ、じゃあサイズやるのだわ。
八神 玖耶ファンブル☆
琴城 一姫2d6+22 魔導
ダイスIchihime: 8(2D6: 3 5)+22 = 30  魔導
八神 玖耶「OTZ」
八神 玖耶2d6+12
ダイスKuya: 4(2D6: 1 3)+12 = 16
琴城 一姫サイズ30(マテ
八神 玖耶でけぇぇぇ(爆)
皇 宇宙2d6+7+10 器用
ダイスsora_s: 5(2D6: 2 3)+7+10 = 22  器用
八神 玖耶達成値2の絵
GM大体、大きさが3km位になりそうです(笑)
ソニア「ふーふーふーん、ふふーん」 口を”3”のようにして、クレヨンで画用紙に書き殴っております
八神 玖耶「うわーん、芸術は苦手なんだよー!(涙」
皇 宇宙クリットして22、そこにライフパスの超集中で+1しましょう
GMでは、巨大な海蛇が出来上がりましたね
琴城 一姫「ぱんぱぱんぱぱんぱぱんぱぱんぱぱんぱぱーん」夢の国のテーマ
皇 宇宙ライトニングの中で、ペンタブを操り描くのです!
GM今は小さいままですが、水に浮かべれば大きくなり、一姫の思うように動きます
ソニア「でけたー! 名付けてスイミー!」 (マテ)
琴城 一姫海蛇改めスイミー「がうがう」
皇 宇宙「我ながら会心の出来栄え…さすがウチや」
舘風 翔真「……いや、待て待て。スイミーはもちっとハートフルだ…」






クライマックスっ!
ギャベズ『ふんふん、ふふふ〜ン わ・た・しはおとめぇ〜すてきなぁ、「か、海龍だ!海龍がでたぞぉおおおおっ!」んなぁ!?』
GMそんな声が響き渡り、船団の正面にスイミーが現れ、瞬く間に混乱が広がります
イエロー「準備OKだぞ、すぐにでもいけるぞ!」
八神 玖耶「じゃあ、いこっか。まるでこっちが海賊みたいだよ」
ソニア「スイミーは考えた。いろいろ考えた。うんと考えた。そして襲った」 (ぉ)
舘風 翔真「……そう言えば」
皇 宇宙「いっちょ、景気よぉ行こで?」
舘風 翔真「……そうか、そうだな」
琴城 一姫スイミー「てわずびーりりり、あいがんどすへするあいすわいとおびぃーえすっっ!」しゅげらー
アロ子『食べれるか、食べれないか。まあいいや、食べてから考えればいい って、感じだね』
ソニア「どしたのショーマ?」
皇 宇宙「どしたん?お兄さん」
舘風 翔真「うちの祖先は海賊なんだろうなぁ、と思ってな」
八神 玖耶「え? そなんですか?(驚」
皇 宇宙「おー、梨絵ちゃんと唯ちゃんが言うとったね」
舘風 翔真「うちの蔵には、海に纏わる色んな骨董があるんだ。其処からの推測だ」
ソニア「マジか−、七つの海を股にかけたり、港に一人ずつよめさん持ったりかー!」
イエロー「ショーマの先祖なら、おやじみたいなかっこいいかいぞくだな!」
舘風 翔真「おうよ」
琴城 一姫「なれば、この事件に関わったのも定めなのやもしれぬな」
舘風 翔真「よし、野郎ども…突撃だー!」
舘風 翔真煽る(笑)
皇 宇宙「イエッサー!」
琴城 一姫「目標、敵艦! 衝角戦闘用意!」
ソニア「あいあいさー! 錨をあげろー!」
舘風 翔真「艦首超大型回転衝角、起動! 機関全速前進!」
舘風 翔真「イエローハット、突撃ィィィィッ!」
舘風 翔真子供達目線のノリで吶喊である(笑)
八神 玖耶「はい! いきまーす!」『おおーう、いくぜーーーいっ!』
イエロー「よーそろーっ!!」
ソニア士気がモリモリあがっていくぜ
GMそのまま、イエローハット号は波にのり、シャボンを帆に受け、浮き上がり、巨大なギャベズの舟の後部へ突撃します
皇 宇宙おおう;真面目に船ごと突撃だ
琴城 一姫「おうおう、その調子よ、翔真!」羽織を風になびかせて
イエロー「プラーナラム展開、ずどんってするぞっ!」そのまま、ギャベズの舟の船尾に大穴が開きますね
ソニア「それにしてもこのいっちー、ノリノリである みたいな!」
皇 宇宙武器搭載してんのかい!
GMラムオンリーですが!
琴城 一姫「何。汝には負けるさ!」だが基本的に派手なのが好きな神様である。
舘風 翔真「吶喊は気合だ、臍に力を入れろー!」
皇 宇宙「きゃははは!ウチらかっけー!!」
ソニア「うおーおーおー! すげすっげー! ソニアのコレのでっかいやつだー!」
GMそして、めり込んだラムの先に、ギャベズの舟の内部がみえます
琴城 一姫「よし、接舷完了! 乗り込むぞ、翔真。汝の家族と、剣を取り戻す為に」
舘風 翔真「あぁ、白兵戦だー!」
グローア『ふむ、姉上は……そこの階段をあがって右じゃの」
皇 宇宙「突っ込めー!」
舘風 翔真「よし、行くぞ、グローア!」
アロ子『抜刀せよーっ!』「え、あ……はい!」(既に抜き身だったので持ち直し)
ソニア「りゃくだつだー! ふくしゅうだー! だっかんだー! GO!GO!GO!GO!」
イエロー「つっこむぞ!」と、最後にキャプテンイエローが乗り込むと、イエローハット号はイエローの帽子に戻り、キャプテンイエローの頭に載ります
GMわらわらと沸くスケルトン、しかし、そんな雑魚たちはアナタ達の妨げにすらなりません、そして、向かった先には
GM一際豪華な飾りのつけられた扉、船長室と書いて在るその場所から、巨大な魔力を感じます
ソニア「どっこーーーい!」 エネルギーラムチャージで引き逃げる
皇 宇宙「どけどけどけどけー!ライトニングパーンチ!ライトニングキーック!ライトニングチョーップ!」
GMその攻撃により、扉がブチ破られると
GMその部屋には、幾つかの宝石が埋め込まれた巨大な魔法陣、そして、その中心に剣がふわりと浮かんでいます
舘風 翔真「アレか、グローア!」
グローア『姉上じゃ!』魔法陣には方位が刻まれ、剣は方位を指し示しています
皇 宇宙「うおー、コレはもう羅針盤ってレベルとちゃう気がするで」
八神 玖耶「(女の子って豪快だなぁ・・・)」
琴城 一姫「見つけたか! くく、策が見事に決まったのう!」船長室を背にスケルトンの群れに妨害魔法射撃
GMそして、アナタ達の前の前に突如、骨が集まり
GM海賊服を着て、眼帯を付け、口にパイプをつけたスケルトンが現れますね
舘風 翔真「……待たせたな」
GM生前はよほどの腕利きだったのでしょう、カトラスを片手に、くいくいっと貴方達を挑発します
グローア『あやつの相手をしておる暇などないぞ!はやく姉上を!』 
皇 宇宙「おー、戦って勝ち取れってことやね」
ソニア「あにおー!? とっかーん!」 後タメ前と同時にパンチでスーパー頭突き(やられフラグ)
イエロー「そんな骨なんかに(スケルトンが腕を動かすと、不意に、黄色い帽子がスケルトンの頭にのり)え・・・と、とうちゃん!?」
舘風 翔真「……なに?」
皇 宇宙「マジで!?ソニアちゃん、すとーっぷ!」
イエロー「と、父ちゃんじゃないと、イエローハット号にあんなことできない!とうちゃん、とうちゃんなんだろ!?」
八神 玖耶「……じゃあ、あれが……」『イエロー君の親父さんか』
琴城 一姫「此処まで来て邪魔か…。しかも、良い配役をしよったな、敵も」
舘風 翔真「……くっ…」アールムヴェイグをとりにいける?
ソニア「ななななにー!?」 タイヤ痕を床に残しつつ急旋回して戻ってきます
GMスケルトン「………」スケルトンは無言のまま、体に呪字を浮かび上がらせ、瞳を紅く染め、剣を構えます
GMえーと、スケルトンの背後にありますので、スケルトンを突破できれば取れますよ
GM具体的に、スケルトンの背後で拾うのメジャーアクションを使えばOKです
GMてなわけで、戦闘、よろしいでしょうか!?
舘風 翔真おk
ソニアOKです
琴城 一姫うぃさ
皇 宇宙やっぱり戦闘か!OK!
八神 玖耶OK






バトルっ! VS デッドマン・イエロー
配置
|魔法陣|イエロー|PC前|PC後|骸骨
GMイニシアティブ
GM骸骨 2d6+11
GM2d6+12 イエロー 
ダイスGmu-tamu: 11(2D6: 5 6)+12 = 23 イエロー 
GM2d6+11
ダイスGmu-tamu: 7(2D6: 6 1)+11 = 18
GMット失礼、骸骨はエニー7でした
GMてなわけで、イエローが23 骸骨18です
舘風 翔真2d6+12
ダイスShouma_Cy: 7(2D6: 1 6)+12 = 19
舘風 翔真2d6+12+10
ダイスShouma_Cy: 4(2D6: 3 1)+12+10 = 26
舘風 翔真26か
GM立位置の宣言をどうぞ
皇 宇宙行動値ジャッジではCF発生しませんよ
GMですね<行動ではCは
皇 宇宙2d6+5
ダイスsora_s: 4(2D6: 2 2)+5 = 9
舘風 翔真あ、そうだった
舘風 翔真19ね
八神 玖耶2d6+12
ダイスKuya: 3(2D6: 2 1)+12 = 15
八神 玖耶おおう、低い
皇 宇宙私に比べればマシです;
ソニア13+2d6+2d6 プラーナ2点使用(後者)
ダイスS-Sonia_B: 13+7(2D6: 6 1)+11(2D6: 5 6) = 31 プラーナ2点使用(後者)
琴城 一姫2d6+14
ダイスIchihime: 7(2D6: 6 1)+14 = 21
ソニア7ってよくでるよねー(棒読み)
琴城 一姫位置は後衛。
皇 宇宙前衛
八神 玖耶後衛で
舘風 翔真前衛
ソニア後衛で


第1R
ソニア31<イエロー23<一姫21<翔真19<骸骨18<玖耶15<宇宙9
|魔法陣|イエロー|翔真&宇宙|一姫&玖耶&ソニア|骸骨
GMでは、トップから行動どうぞ!
ソニアでは、マイナーで通常移動。オートでフェザーウォークとロケットブースターを使用
ソニア移動力4で、一歩前進→一歩後退→ニ歩前進で、イエローと同Sqまで移動
ソニア命中判定の前にエネルギーラムチャージ宣言
ソニア命中ジャッジにプラーナ2点使用
ソニア14+2d6+2d6 プラーナ2点(後者)
ダイスS-Sonia_B: 14+6(2D6: 4 2)+5(2D6: 3 2) = 25  プラーナ2点(後者)
ソニア命中25です
GMリアクション特技
GM骨を断たせて魂を取る:リアクション時に宣言 相手の攻撃を絶対命中とし、攻撃した相手に相手に絶対命中の物理攻撃を行う また、この攻撃が命中した場合、ダメージに関わらず相手に5点のダメージを与える 1Rに1回まで使用可能
GMダメージカモンっ!
ソニア31+4*2+2d6
ダイスS-Sonia_B: 31+4*2+10(2D6: 6 4) = 49
GM20+2d6
ダイスGmu-tamu: 20+8(2D6: 6 2) = 28
GM21点ダメージ
GM此方の攻撃
GM35+2d6
ダイスGmu-tamu: 35+6(2D6: 2 4) = 41
GM41点物理ダメージと言います
八神 玖耶ちょ
琴城 一姫ヴァニシング飛ばします
ソニア防御力は20でHPは41ある〜
皇 宇宙ディフェンスアップもいります?
ソニアヴァニシングどうもです〜
ソニアんにゃ、ヴァニシングだけでいいと思う
琴城 一姫防御と魔防に+10なのだわさ
ソニア20+10+2d6
ダイスS-Sonia_B: 20+10+7(2D6: 4 3) = 37
ソニア20+10+10+2d6
ダイスS-Sonia_B: 20+10+10+2(2D6: 1 1) = 42
ソニアがきーん
皇 宇宙おう!弾いてる!
GM特殊効果により、5点ダメージですね
ソニア代償で3HP 2MP 2カウント低下。特殊効果で5点ダメージ
八神 玖耶うひー
ソニアカウント19へ落ちます
琴城 一姫こちらも2カウント下がって、19に
イエロー23<翔真・ソニア・一姫19<骸骨18<玖耶15<宇宙9
GMでは、イエローが動かずに物理攻撃参ります
ソニア「このとーちゃん、できるな!」 助走をつけたランスの勢いで攻撃を受けつつ
GMマイナー無し、メジャーで
GM叩き切る:命中のジャッジ達成値に+5 攻撃力ジャッジの達成値に+10の修正を加えるが、攻撃力ジャッジでCが出なくなる
琴城 一姫「よもや、我の魔力防壁を突破するとはな」
GMてなわけで、カウンターを一撃入れた後、そのままカトラスを振り被り叩き切ります
GM命中
GM20+5+2d6
ダイスGmu-tamu: 20+5+5(2D6: 1 4) = 30
GMはんぶる(涙
ソニアあにぃ!?(笑)
琴城 一姫流石だ(笑
舘風 翔真おー…(笑)
皇 宇宙父ちゃん凄いけど凄くない
イエロー「やめて!とうちゃん!」 その声に、スケルトンの動きが鈍ります
ソニア達成値修正なくなって、10の命中?
GMですね<10の命中
ソニア9+2d6 回避
ダイスS-Sonia_B: 9+4(2D6: 1 3) = 13 回避
ソニアよけー
ソニア「うお、とーちゃんに声届いてる!? 親子愛すげーなー!」
GM次のかたどうぞ!
翔真・ソニア・一姫19<骸骨18<玖耶15<イエロー13<宇宙9
|魔法陣|イエロー&ソニア|宇宙|一姫&翔真&玖耶|骸骨
皇 宇宙再びソニアさんか?
琴城 一姫こちらは17までカウントさげ
皇 宇宙翔真さんは前衛位置ですよ
ソニアおおう、訂正
翔真・ソニア19<骸骨18<一姫17<玖耶15<イエロー13<宇宙9
|魔法陣|イエロー&ソニア|翔真&宇宙|一姫&玖耶|骸骨
ソニアもう一度おとっつあんに攻撃しとく
ソニア14+2d6 命中
ダイスS-Sonia_B: 14+6(2D6: 4 2) = 20 命中
GM8+2d6
ダイスGmu-tamu: 8+11(2D6: 6 5) = 19
GM命中です
皇 宇宙危ない;
ソニア31+2d6
ダイスS-Sonia_B: 31+9(2D6: 6 3) = 40
GM2d6+20
ダイスGmu-tamu: 11(2D6: 6 5)+20 = 31
八神 玖耶かってぇ・・・!
GM9点ダメージ、スケルトンは剣で受け流しますが、受け流しきれず、肩にヒビが入ります
ソニアあと書き損ねましたが、エネルギーラムチャージの代償の狼狽はアンチボディで無効化してます
皇 宇宙これは厳しい
ソニア「勢いがないとむりむりかー!」 ωのような眉毛をして
GM次はショウマさんどうぞ!
舘風 翔真んー…
舘風 翔真どう動いたもんかなぁ…って、全力移動だ
八神 玖耶うむw
舘風 翔真2d6+8
ダイスShouma_Cy: 5(2D6: 1 4)+8 = 13
舘風 翔真13
舘風 翔真5Sqだから、突破できる筈
GMですね、次にメジャーアクション消費で手に入ります
骸骨18<一姫17<玖耶15<イエロー13<宇宙・ソニア・翔真9
|翔真&魔法陣|イエロー&ソニア|宇宙|一姫&玖耶|骸骨
皇 宇宙次は骸骨か
GMでは、骸骨は、マイナーで接敵、メジャーで攻撃
八神 玖耶さぁ、どっちだー!
GM命中19 ダメージ30でくやさんにあたーっく
GMエニー7なのでコレが達成値です
琴城 一姫がんばー
八神 玖耶2d6+8 回避? ムリだね!
ダイスKuya: 4(2D6: 3 1)+8 = 12 回避? ムリだね!
八神 玖耶命中ー
皇 宇宙ディフェンスアップ飛ばしますか?
八神 玖耶いや、いらないー
八神 玖耶2d6+16
ダイスKuya: 4(2D6: 1 3)+16 = 20
八神 玖耶出目低いなぁ。 10点貫通。 HP18/28
皇 宇宙だ、大丈夫ですか?;<10点貫通
八神 玖耶余裕。というかこれで普通なヒーラーの耐久力になっただけです(笑)
一姫17<玖耶15<イエロー13<宇宙・ソニア・翔真9<骸骨8
|翔真&魔法陣|イエロー&ソニア|宇宙|一姫&玖耶&骸骨|
琴城 一姫んー。
琴城 一姫デッドリーキャプテンイエローを知名度判定するか…。
八神 玖耶金剛剣と迷ったけど、、、、まぁいいか。魔法のときの壁であるには違いない
八神 玖耶うん、それでお願い
琴城 一姫マイナーで移動宣言。2sq移動力を使用し、骸骨がいる現在のSqから離脱。宇宙嬢と同Sqに。
琴城 一姫メジャーでアンデッドイエローを知名度判定参ります。
GM知名度15です
琴城 一姫2d6+8+1d6 プラーナ1点使用
ダイスIchihime: 12(2D6: 6 6)+8+3(1D6: 3) = 23  プラーナ1点使用
琴城 一姫クリア
GMデッドマン・イエロー
GM命中20 回避08
GM攻撃35 防御20
GM魔導10 抵抗10
GM魔攻10 魔防10
GM行動12 移動2/10
GM★特殊能力
GM●リアクション
GM骨を断たせて魂を取る:リアクション時に宣言 絶対命中とし、攻撃した相手に相手に絶対命中の物理攻撃を行う また、この攻撃が命中した場合、ダメージに関わらず相手に5点のダメージを与える 1Rに1回まで使用可能
GM●メジャー
GM連続攻撃:SL1
GMフリントロック;射程2Sq 対象単体 命中18 攻撃30 で物理攻撃を行う
GM叩き切る:命中のジャッジ達成値に+5 攻撃力ジャッジの達成値に+10の修正を加えるが、攻撃力ジャッジでCが出なくなる
GM★解説
GMギャベズの呪術によって死者となっても動き続ける海賊
GMトレードマークの黄色い海賊帽子と、口に咥えたパイプは長の証
GM既に理性はなく、卓抜した剣術がウィザード達に襲い掛かる
GM 
GMデータは謹んで以上です
皇 宇宙うわー;魔法攻撃でないと厳しいな
GM次の方どうぞ
琴城 一姫「ギャベズめが…死者を操り人形とするなど、ペドの他にネクロフィリアの気もあるのではないか?」
琴城 一姫行動終了で一姫は7に。
玖耶15<イエロー13<宇宙・ソニア・翔真9<骸骨8<一姫7
|翔真&魔法陣|イエロー&ソニア|一姫&宇宙|玖耶&骸骨|
八神 玖耶<メジャーアクション:ヒール 対象:自分><マイナー:なし>で
八神 玖耶2d6+12
ダイスKuya: 6(2D6: 5 1)+12 = 18
皇 宇宙あ;
八神 玖耶うっげ。ファンブった
八神 玖耶不発。
八神 玖耶MP17/20
八神 玖耶「え、なんで……!」『慌てるからだよ、もっと落ち着いて術式を唱えるんだ!』
イエロー13<宇宙・ソニア・翔真9<骸骨8<一姫7<玖耶5
GMでは、イエロー、後ろのショウマさんにフリントロック拳銃の銃口を向けます
GM18+2d6
ダイスGmu-tamu: 18+5(2D6: 4 1) = 23
GM……ダイス神んんっっ!!
皇 宇宙………おー
琴城 一姫ムータムさん、絶好調だな。
舘風 翔真2d6+10 回避は苦手なんだがなぁ
ダイスShouma_Cy: 7(2D6: 1 6)+10 = 17  回避は苦手なんだがなぁ
舘風 翔真2d6+10+10
ダイスShouma_Cy: 7(2D6: 5 2)+10+10 = 27
舘風 翔真2d6+10+10+10
ダイスShouma_Cy: 4(2D6: 1 3)+10+10+10 = 34
ソニア階段だー!?
八神 玖耶エニーセブンの骸骨のほうが脅威だぜ(がたがた
GM舟がぐらりと揺れ、フリントロックの弾道が逸れます
皇 宇宙あーあー;
宇宙・ソニア・翔真9<骸骨8<一姫7<玖耶5<イエロー3
GM次の方どうぞ!
ソニアショーマさんどうぞ〜
舘風 翔真「……さぁ、グローア、感動の対面だ」
舘風 翔真アールムヴェイグを
舘風 翔真海賊らしく、頂いて往く!(笑)
GM手に取った瞬間、アールムヴェイグが光り輝き、アールムヴェイグのとらわれていたことによる怒りと、そして、あなたに会えた喜びの感情が流れ込んできます
GMイベント発生、 常時特殊能力  余剰魔力;アナタの行うダメージロールの達成値に+5の修正を与える をショウマさんにプレゼント
GMそして、アールムヴェイグを手に取った瞬間、骸骨が崩れ去り、イエローの側に、転移魔法陣が描かれます
八神 玖耶おお?
ギャベズ「よぉくもよぉくも、あ・た・く・しの邪魔をしてくれたわねぇええええっ!!」
GM魔法陣から現れたのは、筋骨隆々とした、偉丈夫
八神 玖耶「きましたね、変態!」
皇 宇宙「うっわ、変態の登場やで!」
ソニア「いぇーい! やったねショーマ!」 ばんざーいと飛び跳ねる
イエロー「おまえもここまでだぞ!」
ギャベズ「ふん、あんたたちを殺して、鮫の餌に……するまえに少し楽しめば、ゼぇんぶかいけつよぉん、うふ、かわいいこいっぱいいるじゃなぁい」
GMオートタイミング特殊能力
GM呪の暴走:登場時に宣言 即座にラウンドを終了し、次のラウンドへ移行する
皇 宇宙Σ
琴城 一姫「…う、遠眼鏡で見た時も思うたが、直接見ると、さらにきっついのう」
ギャベズ「でも、そのまえに。 てめぇら、ぶちころしてやっからかぁくごしやがれ!」
GMてなわけで、第二Rへ
ソニア「児ポ法が効かない無法地帯な忘却世界だからってちょーしのんなよー! はいたつばのまんとけー!」
皇 宇宙行動できなかったorz
アロ子『それはこっちの台詞だ……私たちに出会ったことを後悔させてやる!』
舘風 翔真「………よし…行くぞ、二人とも…」
GMあ、なお、剣の合体は今回に限り、セットアップ出宣言してOKです
舘風 翔真おお、やったー
舘風 翔真では、合体だぜ!


第2R
GMセットアップ
グローア『姉上の力を主の衣に纏わせた!すこしはマシになるはずぞ』 防具も解禁です
舘風 翔真「グローア、アールムヴェイグ… 今こそ! 顕現せよ、聖陽の双刃よ! “真皇剣”ソル・スペクトラム!」
GMイニシアティブ 骸骨は魔力供給不足により、消滅しました
八神 玖耶おおう
八神 玖耶「よし、これできっと、あの子たちも助かったはず……!」
アロ子『後はこの親父も連れて帰らせてもらうぞ、ギャベス!』
ソニア「合体した−! かっくいー! ロマンだRoman!」
琴城 一姫「あれが、翔真の剣か…!」
GM2d6+16 ギャベ
ダイスGmu-tamu: 4(2D6: 1 3)+16 = 20 ギャベ
GM2d6+12
ダイスGmu-tamu: 6(2D6: 1 5)+12 = 18
GMギャベが20 イエローが18です
GMなお、ギャベはイエローと同じ位置に登場です
皇 宇宙よし、プラーナ2点開放して行動ジャッジに入れるか
八神 玖耶プラーナ2点開放
八神 玖耶2d6+2d6+12
ダイスKuya: 8(2D6: 6 2)+3(2D6: 2 1)+12 = 23
舘風 翔真2d6+12
ダイスShouma_Cy: 8(2D6: 3 5)+12 = 20
舘風 翔真20
舘風 翔真ぐう
琴城 一姫セットアップで装備をツイスターに変更
皇 宇宙2d6+5+2d6 後者プラーナ
ダイスsora_s: 4(2D6: 3 1)+5+4(2D6: 3 1) = 13  後者プラーナ
琴城 一姫2d6+11+1d6 プラーナ1点解放
ダイスIchihime: 9(2D6: 5 4)+11+4(1D6: 4) = 24  プラーナ1点解放
ソニア13+2d6
皇 宇宙低っ!
ダイスS-Sonia_B: 13+5(2D6: 1 4) = 18
一姫24<玖耶23<翔真・ギャベズ20<イエロー・ソニア18<宇宙13
|翔真|ギャベズ&イエロー&ソニア|一姫&宇宙|玖耶|
GMトップから行動どうぞ!
琴城 一姫マイナーで《超絶魔力》宣言。
琴城 一姫メジャーで魔法攻撃@ツイスター。対象はギャベズ・イエロー・ソニア嬢がいるSq
琴城 一姫オートで《マジックコントロール》宣言。ソニア嬢を攻撃対象から外す
GMヤる気だ!?
ソニアわーい、セーフ!
琴城 一姫2d6+21 魔導
ダイスIchihime: 9(2D6: 6 3)+21 = 30  魔導
琴城 一姫回らず、30
GM15+2d6
ダイスGmu-tamu: 15+3(2D6: 1 2) = 18
GMギャベズ命中
GM10+2d6
ダイスGmu-tamu: 10+6(2D6: 4 2) = 16
GMイエロー命中
琴城 一姫2d6+33+10+2d6 プラーナ2点解放(後者)
ダイスIchihime: 9(2D6: 5 4)+33+10+8(2D6: 5 3) = 60  プラーナ2点解放(後者)
GM25+2d6
ダイスGmu-tamu: 25+5(2D6: 2 3) = 30
GMあっはっは、ギャベズはんぶる(涙
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu: 6(2D6: 2 4)+10 = 16
GMイエロー34点ダメージ
琴城 一姫「命ずる。“眼前の敵を尽く、薙ぎ払え”――!」
GMイエロー撃破ですっ!
GM黄色い帽子を被ったスケルトンは風に飲み込まれ、そして、ふわっと、黄色い帽子だけが浮き上がり、ポスンと、キャプテンイエローの頭に載ります
GMそして、海賊服を着たスケルトンは、粉々に砕け散ります
八神 玖耶「……安らかに、お眠りくださいっ……!」
イエロー「とうちゃん……みんな、ギャベズをぶっとばせぇっ!」
皇 宇宙「…成仏してや」
ギャベズ「キーっ!みぃんな殺してから私の人形にしてたのしんでやるわっ!」
皇 宇宙「ええい、こんのド変態がっ!!」
琴城 一姫カウントは10に下がる
玖耶23<翔真・ギャベズ20<ソニア18<宇宙13<一姫10
ソニア「(伏せていた頭の上に帽子が乗っかり)…そっか」 そのまま帽子を借り受ける
八神 玖耶<メジャー:全力移動>/<マイナー:通常移動> 移動先:翔真のいるSq>GM
GM次の方どうぞ!
八神 玖耶2d6+5
GMえーと、マイナーで届きますよ
ダイスKuya: 6(2D6: 3 3)+5 = 11
八神 玖耶おお?
GMあっと、ショウマさんですね 失礼いたしました
八神 玖耶うんうん(笑)
GM判定どうぞ
八神 玖耶ということで問題なく成功っす
GMそして、移動可能ですね
翔真・ギャベズ20<ソニア18<宇宙・玖耶13<一姫10
|翔真&玖耶|ギャベズ&ソニア|一姫&宇宙||
舘風 翔真さて。
舘風 翔真じゃぁ、私かなー?
GMですね
ソニアですね
八神 玖耶あー、しまった。どの道移動するか。意味ねー(笑)
舘風 翔真マイナーで接敵。さらば、くーやんw
舘風 翔真攻撃に《生命の刃》
舘風 翔真HPは3使用で、ダメージ+6四
GMばっちこーいっ!
舘風 翔真2d6+15+1d6 ぷらーな1
ダイスShouma_Cy: 8(2D6: 6 2)+15+3(1D6: 3) = 26  ぷらーな1
舘風 翔真26
GM10+2d6
ダイスGmu-tamu: 10+10(2D6: 4 6) = 20
GM10+2d6+10
ダイスGmu-tamu: 10+2(2D6: 1 1)+10 = 22
舘風 翔真おあぁ?!
GMよけられぬっ!
舘風 翔真あぶねーw
八神 玖耶素敵だGM
ソニアおおぅ
舘風 翔真「思う存分、舞い踊れ…!」
皇 宇宙厳しいところだったね;
舘風 翔真そして
舘風 翔真《魔器解放》ッ!
GMきたぁっ!?
八神 玖耶「すごい、これが……」『おう、魔剣が真の名を呼ばれた時に出せる力だよ』
舘風 翔真2d6+39+6+4+5+2d6 プラーナ2
ダイスShouma_Cy: 11(2D6: 5 6)+39+6+4+5+9(2D6: 3 6) = 74  プラーナ2
舘風 翔真ファンブルギリギリ(笑)
八神 玖耶おーう。いい一撃
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu: 6(2D6: 2 4)+10 = 16
GM58点ダメージ、まだいきてますともっ!
舘風 翔真ツインブレイドの刃が光り輝き、展開。陽光もかくやという眩い光を放つ!
舘風 翔真「まだ、足りないっ…!」
ギャベズ20<ソニア18<宇宙・玖耶13<一姫・翔真10
|玖耶|ギャベズ&翔真&ソニア|一姫&宇宙||
ギャベズ「イッタイじゃないのよぉっ!いいわ、なかまがあたくしに殺されるところをみていなさい!」光に切り裂かれながらも、ギャベズは一姫と宇宙にむけ、掌をかざします
皇 宇宙「しぶといオカマやでっ!」
GMマイナー宣言
八神 玖耶ぎゃー、こっち狙えよー(笑)
GMハイ・マジックサークル:魔法攻撃を範囲選択(1)に変更し、ダメージロール達成値に+10の修正を与える ただし、この魔攻ジャッジによりCは出ない 代償5c 1R1回
GMてなわけで、後衛位置二人に範囲攻撃プレゼントです
GM命中
GM25+2d6
ダイスGmu-tamu: 25+7(2D6: 3 4) = 32
GM32命中
GMダメージ
GM35+10+2d6
ダイスGmu-tamu: 35+10+7(2D6: 3 4) = 52
GM52魔法ダメージ
GMお二人にプレゼントをドン♪
皇 宇宙一姫さんをカバーリングします
琴城 一姫感謝です
皇 宇宙魔法だから抵抗ジャッジですね
GMですね<抵抗
琴城 一姫2d6+13
ダイスIchihime: 9(2D6: 4 5)+13 = 22
皇 宇宙2d6+7 抵抗
ダイスsora_s: 10(2D6: 5 5)+7 = 17  抵抗
琴城 一姫うむ。避けられぬな。
皇 宇宙ふぁんぶるっ!
琴城 一姫ヴァニシング2発、宇宙嬢に!
皇 宇宙カバーリングしてるので、ダメージ2回分か
皇 宇宙どうも!
琴城 一姫防御魔防+10です
皇 宇宙こっちもプリズムアップ
皇 宇宙魔防+5
皇 宇宙あ、プリズムアップ2回いけるのかな?
GMカウントとMPが足りれば可能ですよ<二回
八神 玖耶ですね@カウントとMPが
皇 宇宙足りるからいけます
皇 宇宙ではジャッジ一回目
皇 宇宙プラーナ2点開放
皇 宇宙2d6+16+10+5+2d6 後者プラーナ魔防
ダイスsora_s: 4(2D6: 2 2)+16+10+5+5(2D6: 4 1) = 40  後者プラーナ魔防
GM一撃目、12点間通ですね
皇 宇宙12点貫通
GMバリア、最後の砦の宣言はこのタイミングです
GM宣言しますか?
皇 宇宙バリア持ってないです;購入宣言してないから
GM了解です、二度目の魔防ロールどうぞ!
皇 宇宙再びプラーナ2点開放
皇 宇宙2d6+16+10+5+2d6 後者プラーナ魔防
ダイスsora_s: 7(2D6: 2 5)+16+10+5+10(2D6: 6 4) = 48  後者プラーナ魔防
皇 宇宙お、クリット!
八神 玖耶おー
琴城 一姫おお!
ソニアいっけー!
GMまじっすかっ!?
皇 宇宙2d6+16+10+5+10+10 魔防
ダイスsora_s: 7(2D6: 6 1)+16+10+5+10+10 = 58  魔防
皇 宇宙再びクリット!
ソニア階段だー!
八神 玖耶弾いたー!
琴城 一姫今日のダイス神は一味違うでえ
皇 宇宙2d6+16+10+5+10+10+10 魔防
ダイスsora_s: 8(2D6: 2 6)+16+10+5+10+10+10 = 69  魔防
皇 宇宙69!完全に弾いた!
ギャベズ「ちょっとかわいくてもったいなかったけど、でも……な、なぁあんでいきてるのよぉおおおっ!」 爆煙の中から見える姿に、ギャベズは絶叫します
皇 宇宙「ウチのライトニングを…甘くみんなぁぁぁぁぁ!!!!!」
ソニア「いっちー! ソラちゃんー!」 帽子を押さえつつ爆炎の無効に叫び
GMさぁ、次の方どうぞ!
皇 宇宙1発目を受けた後、2発目を気合で吹き飛ばす!
琴城 一姫「こちらは大丈夫だ! 宇宙とライトニングが盾になってくれたでな!」ソニア嬢に叫び返す
ギャベズ20<ソニア18<玖耶13<翔真10<一姫6<宇宙5
|翔真|ギャベズ&玖耶&ソニア|一姫&宇宙||
ソニアウチか
ソニアでは、マイナーで通常移動。オートでフェザーウォークとロケットブースターを使用
ソニア移動力4で、ライフパスの足が臭いの効果”素走り”を使用して、1シナリオに1回、離脱の際に【移動力】+1
GMばっちこーいっ!
皇 宇宙「行っけぇぇぇ!ソニアちゃん!!」
ソニア一歩前進して一姫&宇宙のマスに入って安否を確認→もう一歩前進→二歩戻ってきてギャベズと同Sqへ
ソニア命中判定の前にエネルギーラムチャージ宣言して、プラーナ2点解放
ソニア14+2d6+2d6 プラーナ2点(後者)
ダイスS-Sonia_B: 14+6(2D6: 5 1)+10(2D6: 4 6) = 30  プラーナ2点(後者)
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu: 8(2D6: 5 3)+10 = 18
GM命中っ!
ソニア31+8+2d6+2d6 プラーナ2点解放(後者)
ダイスS-Sonia_B: 31+8+7(2D6: 5 2)+10(2D6: 4 6) = 56 プラーナ2点解放(後者)
ソニア31+8+10+10+2d6
ダイスS-Sonia_B: 31+8+10+10+10(2D6: 5 5) = 69
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu: 10(2D6: 6 4)+10 = 20
GM2d6+10+10
ダイスGmu-tamu: 6(2D6: 3 3)+10+10 = 26
琴城 一姫両者共に譲らず!
皇 宇宙これは…どうなる!?
GMボスキャラなめんなーっ!まだいきてますともっ!
琴城 一姫うぉお、しぶとい!?
皇 宇宙「ちぃぃっ!しぶとい変態やでっ!!」
ソニア「うぉーーーー! どっこーーーーい!」アメリカ製の馬力で強引に離脱し、火薬のにおいが充満する
ギャベズ「もう、もう、みぃんなしねしね、死ね死ね死ねシネェエエエエエエ!!!!」
GM槍の衝撃を受けて皮膚を焦がしながら、ギャベズは叫びます
ソニア「あ、無事だ−! (通り過ぎて) んじゃいてきまーす!」 って感じで再突撃
八神 玖耶「なんて単純な言い回しだよ。アロ子じゃあるまいし・・・!」『失礼なっ!(怒』
玖耶13<翔真・ギャベズ10<ソニア8<一姫6<宇宙5
GM次の方どうぞ!!
八神 玖耶あいなー、マイナーでギャベズのSqに、万全期すために<メジャー:ヒール 対象:宇宙>で!
八神 玖耶2d6+12 発動
ダイスKuya: 6(2D6: 2 4)+12 = 18  発動
皇 宇宙Σ
八神 玖耶ファンブル。でぇい、ここは、割る!
八神 玖耶幸運の宝石砕き
八神 玖耶回復判定にプラーナ2点
八神 玖耶プ3/8
八神 玖耶2d6+2d6+3+3 後者プラーナ
ダイスKuya: 6(2D6: 4 2)+8(2D6: 5 3)+3+3 = 20 後者プラーナ
八神 玖耶おおいっ
皇 宇宙ういっ!満タン!!
GMファンブルで7点ダメージですね
八神 玖耶-10+14=4点回復っす
皇 宇宙あ;
皇 宇宙でも回復サンクス!
皇 宇宙「あんがと!玖耶さん!!
八神 玖耶プラーナ解放しなかったらダメージって・・・!(爆)
GMあー、治癒力でフォローは言って、+3 10-6で4点かと
琴城 一姫ファンブルの場合は、修正すべて解除じゃなかったっけ?
GMプラーナは、修正解除なので
八神 玖耶あ、なるほど
ソニア治癒力アップはFで消えちゃうね
八神 玖耶じゃあ振りなおし!
八神 玖耶プラーナ2/8
琴城 一姫ファンブルは振りなおし不可なのです(つд`)
八神 玖耶ぐはっ!?
八神 玖耶ごめんよOTZ
GM治癒力UPは治癒力そのものを揚げるので
GM達成値UPじゃないのでOKですね
皇 宇宙えーっと;どうなるのだら?
ソニアおお、おっけーか
GM4点ダメージとなります
皇 宇宙ぶ;
八神 玖耶ぎゃー、ごめんよOTZ
皇 宇宙どんまい!
皇 宇宙「ウチはまだいける!気にせんとって!!」
八神 玖耶ということは払い戻されてプラーナは5/8か、、、OTZ
ソニアあと宣言し忘れ。さっきのこちらの行動の代償で3HP 2MP 2カウント低下。カウントは6になります
皇 宇宙HP9、プラーナ2/8です
GM次の方どうぞっ!
翔真・ギャベズ10<一姫・ソニア6<宇宙5<玖耶3
八神 玖耶「ごめんなさいごめんなさい・・・うう、くそう!(涙」
舘風 翔真ぬうん
舘風 翔真あ、私かー
八神 玖耶決めれば、勝ちだよーっ!
舘風 翔真2d6+15
ダイスShouma_Cy: 9(2D6: 3 6)+15 = 24
舘風 翔真24と言って斬る
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu: 7(2D6: 4 3)+10 = 17
GMめ、命中っ!
舘風 翔真《生命の刃》《魔器解放》
GMか、解放は1R1ですので
GM生命の刃だけですね
舘風 翔真・・・およ。
舘風 翔真あ、変わってなかったかw
舘風 翔真2d6+39+6+5+2d6 プラーナ2
ダイスShouma_Cy: 5(2D6: 1 4)+39+6+5+7(2D6: 2 5) = 62  プラーナ2
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu: 8(2D6: 3 5)+10 = 18
GM44点ダメージ
GMHP-40 撃破演出をどうぞっ!
舘風 翔真「…疫病神に憑かれたな」
ギャベズ「こ、ここここ、このアタクシガァアアアアア!!!」切り裂かれ、ギャベズはプラーナの散りとなります
舘風 翔真「無限の陽光に抱かれて眠れ」
舘風 翔真輝きを放っていた刀身が次第に光を落としていく
GM戦闘、終了です






GMエンディング! の前に
GMえーと、エンディングですが、希望はなにかありますか?
舘風 翔真んー、家族との絡みで(笑)
GMとりあえず、イエロー組みがベル&キャプテンイエローエンド 魔剣組がショウマさんのおうちエンドを予定していますが
八神 玖耶そういえば、いたな(ぉ>ポンコツ魔王
ソニアああ、その二つのグループ分けが自然かなぁ
皇 宇宙特にはないかな?唯ちゃんと梨絵ちゃんが元気になったかはクラスメートとして気になるけど
GM個別に、何か希望があればお受けしますよ
八神 玖耶うん、そだね
八神 玖耶宇宙は今回は魔剣組ENDでもいいかも?
琴城 一姫特になーし
ソニア個別エンドをこれ以上増やすと時間が厳しくなる…かな?
琴城 一姫<希望
八神 玖耶うちも希望なしでおっけーっす
GMそんじゃ、宇宙さんが魔剣組にまわって、ですね
皇 宇宙はーい
GMでは






エンディング1
登場PC:S・ソニア=ブローウィン 八神 玖耶
場所:キャプテンイエローの大型船の上
GMさて、ショウマさんがギャベズを切り裂いた瞬間、貴方達は大きな光に包まれ、そして、気づけば船の甲板の上に居ました
GM足元には、キャプテンイエローの帽子がおちており、キャプテンイエローも目を回していますね
ベル「ふぅ、ごくろうさま、気づいたかしら?」
ソニア「おぁー? どうなったのかー?」
ソニア「あ、ぽんこつだー! はじめて見たー! 生ぽんこつー!」 (KY)
舘風 翔真ほどがあるwww
ベル「ぽんこついうんじゃないわよっ!」はいけいどっかーん
八神 玖耶「……うっ、ベル、さん?」(ゆっくりと起き上がり
ソニア「うひー、おこったー!」 ビビる
アロ子『よう、ベル。今更来るなんて、レディとしての嗜みがなってないんじゃないのかい?』
ベル「クヤ、お疲れ様。 ふぅ、ようやく、コレを回収できたわ。ちいさくなっちゃったけど」と、ガラスでできた、2mほどの蝿の彫像を浮かべます
ベル「うるさいわね、アロンダイト、事後処理をやってあげた私の優しさに咽び泣くところじゃなくて?」
ソニア「おー、それ、どっかで見たけど拾ってなかったなー」
イエロー「お?おー!ねーちゃん、ぶじだったのか?」と、キャプテンイエローが目を覚まします
八神 玖耶「アロンダイト……?」 当人はスルーして『へいへい。そりゃありがとうございやした?』
ソニア「事故処理ってなにさー?」
ベル「まぁいいわ。イエローが取り戻してくれたお礼に、船団の人間の解放と、監獄船のプラーナリンクを断ち切ったのよ。 人間は元に戻ってるはずだわ」
ソニア「おお、アレかー、サンキューなー!」 腕を振って喜びます
ベル「ふぅ、まったく、ワンダボアヌの海に沈めていた私の“力”をかすめるなんて、冗談じゃないわ。私が直接殺せなかったのが残念ね」
八神 玖耶「あれ、あなたのおかげだったんですか。ありがとうございます、ベルさん」笑顔で握手>ベル@GM
GMと、確かに、その2mほどのガラスでできた彫像は、良くみると、全て高密度の賢者の石でできてますね
ソニア「ちからー? 表界に一番近いから貯金してたのかー?」
アロ子『またこりゃ、あんたのお宝にしちゃ、豪勢だねぇ? 砕いていいかい?』>ベル@GM
ベル「そういうことよ。 まぁ、これで守護者にばれたから、移さないといけないけどね」はぁとため息
ベル「アナタが砕く前に、アナタを砕くわよ?」にこりと笑顔を
アロ子『ほう、いい面で言ってくれるじゃない?』
イエロー「とうちゃん、しんじまったんだなぁ」と、そんな二人を横目に、イエローは、落ちていた帽子を拾います
ソニア「んまー、太っ腹だなー。 体つきはあんまソニアとかわんないけどなー!」
八神 玖耶「やめてよ、アロ子。 ……ベルさん、今回は僕は今回のことは報告しませんよ」『おい?』>ベル@GM
ソニア「とーちゃんつよかったなー!」 帽子に手を触れ
ソニア「キャプテンもあれくらいつよくなれよー!」 ぽんぽんと叩きます
ベル「あら、どんな風の吹き回し?まぁいいわ、争う気もないし、私はきえるわ、チャオ」そして、風に紛れベルはその場から消えます
イエロー「とうちゃん、つよかったよな!オレ、とうちゃんみたいに……とうちゃんよりも強くなるぜ!」
GMちょこっとこぼれた涙をグシグシとふいて、キャプテンイエローは声を上げます
ソニア「ばっははーい!」 ソラに向かって手を振る
八神 玖耶「……。」ベルを見送り、その後イエローのほうを向こうか
ソニア「そうだぞ! ソニアもへっぽこでまだまだだけど、いつかどうにかなんとかして空だって飛んで見せるさ!」
イエロー「そんじゃ、おれがすっげー男になるか、ソニアがとべるか競争だな!」
八神 玖耶「ソニアちゃん、いいこと言うなぁ」(何を言っていいか分からずなところへ、自分の言葉を素直にいうソニアに歓心し
ソニア「おーし、涙はこれでオアズケだ! 先に相手がもくひょーに達したら、悔し涙を流してよし!」
イエロー「悔し涙を流すのは、ソニアだなっ!」と、イエローはにかっと笑顔を見せて
イエロー「ソニア、クヤ、またな!」そういって、キャプテンイエローはイエローハット号を広げて、ぽーんと海に向かって飛び出します。 貴方達の後ろには、出口の用に、表界への門が開き
ソニア「あにおー!? キャプテンのほーだぞ、ぜったいだー!」 太陽に向かうヒマワリのような笑顔を咲かせて
八神 玖耶「キャプテンイエロー、会えるか分からないけど、また会おうね」>イエロー@GM (+もう一言で)
ソニア「そいじゃ、”サヨナラ”じゃなくて、”またな”ーーー! ばいばいびー!」 大海原をかけるイエローハット号を見送りながら、扉をくぐり抜けます
八神 玖耶「(そして、ベルさんも、また。僕は信じますよ。たとえ自分の力を取り戻すためだったとしても、それが原因でも。そのためにたくさんの人を救ったあなたを……)」






エンディング2
登場PC:舘風 翔真 琴城 一姫 皇 宇宙
場所:マンション
GMさて、ギャベズを倒した直後、光に包まれ、目を覚ましますと
GM貴方達は来た時と同じようなマンションに戻っており、一姫さんの顔に、何か紙がはってありました
皇 宇宙「一姫さん、顔になんか貼っついてますで?」
GM『おつかれさま べる』 と紙に書いてありますね
琴城 一姫「ぐ、ぬ…にぅ…?」寝起きでボンヤリしながらも、紙をぐしゃり、と握りつぶす
舘風 翔真「…べる…」
舘風 翔真「婆様が言ってた、ベール=ゼファー?」
琴城 一姫「……あの侵魔が。――蝿風情がァ! 我を顎で使ったつもりかァ!」(ぐわー
皇 宇宙「ベルちゃんからかぁ…無事やったんやね。良かったわぁ……あー…身体中痛とーてかなわんな」(汗)
舘風 唯「ふわぁ……おにい、ちゃん?」その声に、唯が目をこすりながら、体を起こします
舘風 翔真「お、起きたか…唯?」
舘風 翔真「どれどれ?」オデコにぴたー
皇 宇宙「唯ちゃん、おはよー」
舘風 唯「なんか、変な夢見た……舟の中で、お兄ちゃんが助けてくれる夢」
舘風 唯「あれ?一姫ちゃんに、宇宙ちゃんまで来てたんだ?」と、熱はすっかり下がってますね
皇 宇宙「うん、唯ちゃんのお見舞いに来てん」
舘風 唯「ありがとう、宇宙ちゃん。ほら、おにいちゃん、宇宙ちゃんきてるんだから、おちゃでもだしてよ!」
舘風 翔真「大丈夫、お前が寝てる間にきちんとしておいたから」
琴城 一姫「ええい、次こそ我自身の手で葬ってくれるわ、あの蝿めが。……それはそうと、病気も治ったようで何よりだの、唯」ふーふー
舘風 翔真なでなで
舘風 翔真「しかし、変な夢見たなあ、お前」っと笑う
舘風 唯「ぶー、子ども扱いして……まぁ、いいかぁ」気持ちよさそうに、撫でられます
皇 宇宙「あはは、唯ちゃんのお兄さんはええ人やね。ウチのグータラ兄ちゃんにも見習って欲しいわ〜」
舘風 唯「うん、変な夢だった。宇宙ちゃん、人前だとこーだけど、お兄ちゃんも、グータラなんだから」と、笑って
琴城 一姫「梨絵の方はどうした? あやつも元気になったか?」
GM梨絵は今、ぐっすり眠ってますが、どうやら、熱も下がっているようです
皇 宇宙「あ、そやね。…梨絵ちゃん?」
GMと、そこで、ドアがガチャット開く音がしますね
舘風 奏「あれ?ショウマ、お客さんきてるのー?」
GM玄関の方から、そんな声が聞こえます
舘風 翔真「おっと、母さんか」
舘風 翔真「おかえり、梨絵と唯の友達が見舞いに来てくれててね」
皇 宇宙「おばさんも帰って来はったみたいやね」
舘風 唯「うん、宇宙ちゃんと、一姫ちゃん」と、唯も立ち上がって母親の前に顔を出しますね
皇 宇宙「こんにちわー、お邪魔してますー」
舘風 奏「あらあら、きてくれてありがとう。 そうだ、晩御飯、一緒に食べていかない?」
皇 宇宙「いえ、ウチも兄ちゃんが用意してくれてますさかい。帰りますわ」
琴城 一姫「いや、そこまで世話になるわけにはいかぬさ」
皇 宇宙にこっと笑って。
皇 宇宙「兄ちゃん、1人でご飯食べるの嫌いやし」
舘風 唯「そっかぁ、遠慮なんてしないで、食べていけばいいのに……それじゃ、またね」と、手を振って
舘風 翔真「また、今度食べに来てもらえば良いさ、な?」
皇 宇宙「うん。また来週、ガッコでな?」
舘風 翔真「それにまだ病み上がりだ。もうちょっと寝てな、唯?」
舘風 唯「うん、またね!」
舘風 唯「はぁい……そうだ、お兄ちゃん、ありがとう、ね」と、最後はぼそっと呟いて
琴城 一姫「…そうさな。縁があれば、また」
皇 宇宙「またなー」(手をふりふり)
舘風 翔真「?」
舘風 唯「なんでもなーい」と、たたたっと、自分の部屋まで戻って、顔を出して、宇宙と一姫を見送ります
皇 宇宙「おばさんもお兄さんも、お邪魔しました〜」
舘風 奏「あわただしくてごめんなさい。また来てね」
皇 宇宙「はーい」
GMといったところで、最後に一言いただき、シーンエンドです
琴城 一姫「うむ。ではな」そう言って玄関を出、この数日間暮らした隣室とは逆方向へと足を向ける
皇 宇宙玄関を出て、んーっと身体を伸ばします。
皇 宇宙「ホンマ、ウィザードっちゅう家業は面白いわ。何があるか分からへん」
琴城 一姫「――うむ、道行か。依頼された仕事は終了した。護衛対象は健在。ウィザードとしても覚醒。…任務終了につき、隣室も引き払っておいてくれ」レイフォンで連絡
舘風 翔真「さてと…夕飯の支度をするから、母さんは他、よろしくな」
皇 宇宙「な?ライトニング?」ポンポン、と服のポケットを叩いて帰ります。
琴城 一姫とまあ、3人それぞれが、別々の道を歩み出し……って、ところで、私はエンドOKであります
皇 宇宙切りOKです。
舘風 翔真おk






GMナイトウィザード2ndシナリオ
GM『ワンダボアヌの海』
GM本日閉幕






GMおつかれさまでした!
皇 宇宙お疲れ様でした!
GMそれでは、経験点算出に入ります
琴城 一姫ぱんだぼあぬ
皇 宇宙いぇーい
琴城 一姫もとい、お疲れ様でした。
ソニアおつかれさまですー
八神 玖耶お疲れ様でしたー
GMまず、一括で基本経験点10点 ミッション経験点が、生死判定0で+1 デッドマンイエロー撃破で+1 陽動成功で+1 しめて、13点となります
八神 玖耶わーい
皇 宇宙やふー
八神 玖耶これで転生者だ・・・! スキル覚えたのは3レベルからだけども(とほほ
GMさらに、マッパーのソニアさんと、コーラーの宇宙さんには経験点+1点をプレゼントです
舘風 翔真わーい
皇 宇宙どもー
ソニアあいさー
八神 玖耶お疲れ様でした〜い@コーラー&マッパー
舘風 翔真しゅじんこうけんほごしゃのおれにはさらに3000てん!
GM皆様、本当にお疲れ様でした
琴城 一姫はらたいらさんに1まんてん!
ソニアはらたいらさんに3000てん
琴城 一姫お疲れ様でした
皇 宇宙お疲れ様でした
GMせんせー、インフレしすぎです(笑)
八神 玖耶何かすごいことにΣ(・x・ノ)ノ
ソニアおつかれさまです
舘風 翔真と言う訳で、お疲れ様でした。
八神 玖耶ありがとうございました、いいシナリオでした(笑)
舘風 翔真いやー、満足(笑)
皇 宇宙突入のところはノリ過ぎの気配までありましたな
GM今回のセッション、皆様に少しでも楽しんでいただけたならGMとして幸いです。 今回のセッションに関して、質問、疑問、これはどう?コレはこうした方がいいんじゃない?などありますか?
琴城 一姫突撃ってのはテンション上がるものなのさ
ソニア空気読まずにボーイミーツガール成分つっこんでやったぜ
GM訂正 いいんじゃない? 死ね!GM などなどありますか?
八神 玖耶ない。(きっぱり) といっていいくらいの出来でしたね(笑)
GM空気は読む紋じゃなくてつくるもんだ!とか(笑)
ソニア訂正いらないよ訂正!(笑)
八神 玖耶そして宇宙、ごめんよ。前半は男だと思ってた(がくり@だから宇宙君
GMお約束です(笑)<死ねGM
琴城 一姫こうした方が良いんじゃない? ってのは……。
八神 玖耶今日帰宅して改めてキャラシ見て気づきました(ごふ
皇 宇宙宇宙は女ですーw
琴城 一姫ムータムさんはダイス神と決着つけた方が良いんじゃない? かな。
八神 玖耶それだ(爆)
ソニアああ、アレね…(遠い目で)
皇 宇宙関西弁は男女ほとんど変わらんのですよw
GM奴との決着は、ナユタの時を経てつけねばならんのです(遠い目
琴城 一姫時間配分もちゃんと予定時間に収まったしにゃー
ソニア1stと2ndでGMのCFが逆転しても、神様はしっかりついてきてるよねー
GMそーなんですよねぇ、反転したのに(ほろり
皇 宇宙まぁ、ダイス目の乱降下は諦めるべし。
八神 玖耶(。。)(’’)(笑)@逆転しても
八神 玖耶色々みんな面白いPCで楽しかったなぁ
GMあ、GM経験点は、(14+14+13+13+13)/3+1で玖守子子に23点頂きます
八神 玖耶一つ突っ込めば、年齢が、年齢がーっ! ってくらいで(爆)
琴城 一姫一姫の導入がアレよな。使いづらい。orz
皇 宇宙時間配分に関しては、文句ない出来でしょう。あれだけ騒いで時間内ですから
皇 宇宙了解ですー<GM経験点
琴城 一姫実はギャベズも実年齢7歳っ!
ソニアとーちゃんやギャベズが出るまでは、秋のロリショタ祭りや!って感じでしたねぇ
八神 玖耶導入かー
八神 玖耶Σ( □ ;;;)>ギャベズ7歳
皇 宇宙玖耶さんがいなかったら、翔真さんがロリの中で1人頑張ることになってましたからねぇ
八神 玖耶ほんまだな、、、(爆)
八神 玖耶まぁ、にいたま大活躍の巻、には違いないが(ぉ
GM最後の合体シーンから、このシナリオできましたからね(笑)
GM<グローアとアール
八神 玖耶なるほど(笑)
皇 宇宙納得のいく演出でした(笑)
琴城 一姫そういや、このセッションをやるぜーって話はいつしたん?
GMえーと、今週の日曜でしたね、たしか
ソニア魔剣取り替えしてから親玉しばくまではカタルシスよね〜
GMで、金曜は無理っぽいなぁ、じゃあへいじつで  って感じで
琴城 一姫なるほど
八神 玖耶ほほみ
☆  ★  ☆  ★  ☆

■事件記録管理庫へ■