〜月匣狂想曲〜

◆『エンジェルダスト外典〜カナン記』 業務No.008 『戦争』 前編◆


← 業務No.007 『責務』 後編 業務No.008 『戦争』 後編 →

★ダンデライオン★
☆コノハ=ティカ=クドゥーレ☆  ☆香楠 未幸☆  ☆シャーリー=シャロン=セイラム☆  ☆深東 青姫☆




☆  ★  ☆  ★  ☆


OP.00
GM――J-760地区近縁部上空
GM――ディエス=イレ第6小隊付き偵察隊の通信記録
偵察隊員「此方ロメオ−1 ゼリーボックス”はFQ端末よりの報告で毎秒120mで成長中、成長速度は前回の定時報告より+0.6%の増加が見られる」
GM―――此方スパロ−1 了解、引き続き偵察を続けろ
偵察隊員「ロメオ−1 了解……ったく、下は見る限り全裸の女の山、冥魔で透明じゃなけりゃむしゃぶりたくなる……ん?」
GM―――此方スパロ−1 ロメオ−1 どうした?
偵察隊員「此方ロメオ−1! ありえない! ゼリーボックス”とゼリービーンズ”のプラーナ反応だ!」
GM―――此方スパロ−1 ロメオ−1 至急データを送れ
偵察隊員「此方ロメオ−1 了解、データを……っ!? 空気がっ! 空気がっぁああああっ!」
GM―――ロメオ−1! ロメオ−1! おいどうした! バイタルデータに異常が出ている! すぐに帰還術式を発動させるぞ!
男の声「だめですよぅ、戦争なんですから、簡単に逃げちゃあ」
GM―――ロメオ−1!? どうした!?
男の声「もしもし、聞こえてますねかぃ? 今、送りますからねぃ」
GM―――ロメオ−1は敵生体の攻撃によりKIAと判断、これより っ!?
男の声「うん、上手く行きましたねぇ。 これ、聞こえてますよねぇ? もしもし、みなさん」
男の声『今から戦争を始めますよ』
GM―――ディエス=イレ第6小隊付き偵察隊、情報管制箒からの通信途絶直前の通信記録より



ナイトウィザード2ndキャンペーン 『エンジェルダスト外典〜カナン記』 業務No.008
『戦争』
Which one do you choose?
カナンは貴方を歓迎します




自己紹介
GMそれでは、自己紹介を社長>新入>会計>総務の順番でどうぞ!
コノハそれでは、いつも通り一番手、参ります。
コノハ数時間前、保安局のある一室にて―――――
コノハ「………」
エクスシア『また考え事ですか、マスター。知恵熱出ても知りませんよ』
コノハ「出さないよ! もうそうやっていちいちツッコムのやめてくれない?!」
エクスシア『そう言われましても、私はAIなので推論が苦手なのです。ゆえに、マスターの考えてる事は直接仰っていただかないと、私は何もわからないのです』
コノハ「……兄さんがROADになってしまって、これからどうすればいいんだろう」
エクスシア『そのような漠然とした言い方では理解できません、もう少し具体的にお願いします』
コノハ「ああああ、もう! 何て言うのかな! つまりね……」
コノハ「肉親の一人が、ROADという得体の知れないものになってしまった。そういう未知の存在になってしまった人に対してどう接して行けばいいのかなぁ、と考えてた」
エクスシア『どう接すると仰りますが―――セレス様の人格そのものは変わっていないと推察します。故に、今まで通りで良いのではないかと提案します』
コノハ「うん、まぁ、シアの言ってる事は正しいと思う。けど、人の感情ってそう簡単に割り切れないのよ」
エクスシア『なるほど、感情ですか。確かに、AIたる私には理解の範疇外の事象です』
コノハ「おまけにさ、クリーエルがうちに引き取られて養女になってるじゃない?」
コノハ「今までは仕事とかの理由をつけて、まともに接して来なかったけど、今後はそういうわけにもいかないと思うのよ」
エクスシア『つまり、家族の一人として接する必要があると言う事ですか?』
コノハ「まさにそれよ。第一印象が個人的に最悪だっただけに、今後うまくやっていけるか不安にもなるのよ……」
エクスシア『マスターらしくもない。いつものように『やってやろうじゃん!』と言って突き進めば良いではないですか』
コノハ「何か変なの混じってる気がするんだけど……まぁ、その時が来たら、覚悟決めるよ」
コノハ「ああ、それと、今言ってた事はダンデライオンのみんなには言わないで」
エクスシア『何故ですか?』
コノハ「だって、うちにはみゆきちゃんがいるじゃない。社長の私がROADの事で悩んでいるだなんて、失礼な事だと思わない?」
エクスシア『……マスターは未幸さんとの接し方についても悩んでおられるのですか?』
コノハ「いや、ちょっと違う、かな。みゆきちゃんはみゆきちゃんだと思ってるよ。人であろうがROADであろうが、ね」
コノハ「彼女との接し方はこれまでと変わらない……とは思ってるけど、一方で私は兄さんの変化に戸惑い、悩んでる」
コノハ「みゆきちゃんも兄さんも、元々は人間なのに、どうしてこう違う考え方になるのかなぁと思うと、そもそもROADの事で悩んでいる事自体が、みゆきちゃんや兄さんに失礼な気がして…」
エクスシア『全く、人間とは難しいものですね―――それでは、この件については私のメモリの奥底にしまっておきましょう』
コノハ「助かるよ、シア」
エクスシア『ですから、マスターも普段通りに振舞う事を推奨します』
コノハついに三頭組織と肩を並べるまでに成長した、ダンデライオン社の若き社長。
コノハそれと比例するように、悩みが増えている気がするのは気のせい?
コノハアタッカー2/箒騎士6 属性:虚/風
コノハCFと所持金決定振ります
コノハ2d6+2d6+2d6
ダイスKonoha_C: 4(2D6: 2 2)+8(2D6: 4 4)+8(2D6: 4 4) = 20
コノハC4F11で、所持金は8万v……今回はSSTないかも。以上。
香楠 未幸二番手、新入社員参ります
香楠 未幸「当たれ当たれ当たれ当たれー!!」
香楠 未幸 SE:バキュンバキュンバキュンバキュンバキュンバキュン
香楠 未幸「フー…さて、成績はいかほど……アレー、あんまり上がってないー」
香楠 未幸体感型シューティングゲームに篭って特訓中。
香楠 未幸「ま、まだまだですよっ!!命中率を上げるためには、もっと努力がっ!!」
香楠 未幸「あう。小銭の方が足りないとかありえないですよね…」
香楠 未幸「銀行行って来ようか…保安局の訓練施設借りられればいいんですけど、なんか心苦しいんですよねぇ」
香楠 未幸イースト・ワンのゲームセンターにて。
香楠 未幸アタッカー3/魔剣使い0/魔物使い5 属性:虚/冥
香楠 未幸C/F 所持金の順で。修正値は3
香楠 未幸2d6+2d6+2d6
ダイスmiyuki_C: 7(2D6: 4 3)+12(2D6: 6 6)+6(2D6: 3 3) = 25
香楠 未幸キターーーーーーー!
香楠 未幸C7/F12 所持金6万。以上です
シャーリーでは三番手ー
―――『――なるほど、冥魔王の出現か。それなりに興味を惹かれる状況になっているようだね?』
―――『個体名称は“冥溶王”ゼイシア=エイシュトレト。存在領土は冥界深層だった筈だが……さて』
シャーリー「……貴方が呼び込んだものではないのですか?」
―――『D評価の質問だね。それに答える言葉は持たない。私にそのデータが入力されていない事は君自身が知っている筈だ』
シャーリー「たしかに。今回の対話の目的は、冥魔王についての記録――私自身の記憶領域の整理、ですからね」
―――『その通りだ。では続けよう。顕現はこれまでに確認されてはいない筈だ。というよりも、冥界深層に棲息する冥魔王が顕現すれば、それだけで世界は変容を強制される』
―――『今の我々があの冥魔王に関するデータを有しているのは、5年前に締結された表裏界不戦協定から本格化した冥界探査計画によるものに過ぎない』
シャーリー「つまり、詳細なデータは不明である、と」
―――『1,000年以上裏界勢力と戦いながら、その相手の本拠についてすら調査が行き届かなかったくらいだ。冥界に関してのみ調査が劇的に進むなどという奇跡はない』
―――『かの冥魔王の顕現の原因、そしてカナンに与える影響については、君や君の友人諸君が解き明かし、解決していくしかないのだよ』
―――『さて、5年前まで君が受けていた――私が受け持っていた講義を基にしての情報は、この程度だ。……わざわざ対話する必要があったかな?』
シャーリー「ええ、まあ。ここ最近は貴方とゆっくり話す時間もありませんでしたから。……その主原因は、貴方ですけれど」
シャーリー「ともあれ。講義に感謝します。それと、さようなら、教授。本当の貴方とはもはや話す機会などないでしょうし、それを祈ってはいますが、有意義な対話でした」
―――『そうであれば嬉しいね、シャーリー・シャロン・セイラム君。では、また真実と知識が必要になったら呼んでくれたまえ』
シャーリー(――対話終了。仮想人格“オクセム=アリヴェ”を停止します)
シャーリー2d6+2d6+2d6+2d6 CF金財
ダイスShirley_S: 4(2D6: 1 3)+7(2D6: 2 5)+6(2D6: 2 4)+9(2D6: 6 3) = 26  CF金財
シャーリーC4F10、所持金は《特別会計》を含めて246万v.
シャーリー以上です
深東 青姫ではではー、四番
深東 青姫―――サウス・ツー 箒整備工場前
深東 青姫「アビスオーダー壊滅…か。 幸い彼は無事だったようだけれど、他の皆は…」 視線を向けた空にかつての同僚を思い浮かべる
深東 青姫「かなりアクの強い人格破綻者達でしたが、憎めないところもあったんですよねぇ。 今となっては少し寂しくもあります。 そう、思い返してみれば………」
第七位&第八位『アレ、しょーきじゃん! 殺したらタイチョー泣くなぁ!』 『面白そう』 『だよなー! ねーちん』 『そうね、兄さん』 『『じゃ、殺す』』
第四位『戦争始まらないかなぁ? おじさん、寂しくってたまらないよ、いや本当。 じゃあ、いってらっしゃいダンデライオンの皆さん。 今度はおじさんと戦争しようねぇ』
第三位『あー、青姫死んでませンカネー! 死んでたら幸せデスネー! きゃっホー! そーおもったら元気が出たのデスヨ! 「―――死ネェェェエエ』エエッ! 糞青姫ィイィイ!」
深東 青姫「………え? あ、あれ? なにこの殺伐とした殺ル気満々な回想シーン。 というか、最後のは…途中から幻覚じゃない!? 危な!」 飛来した大剣を間一髪で受け止める
ジェーン「ウーフフフ……つーか、あったしのコト勝手に脱落者リストに入れてんじゃねーデスヨ! そんなに死にたいなら殺してあげマスヨ、深東青姫!」
深東 青姫「うっわ、呼んでもないのに湧いて出た! なに、まだ居たんですか貴女? もー、さっさと報告しに帰りなさいよー!」 口の端を尖らせながら
深東 青姫―――そしてふと思い出した。 かつても、彼女というライバルとこうして張り合っていると、任務前の不安や緊張がほんの少しだけ和らいでいたことに
深東 青姫「………感謝はしませんけどね。(小さく呟き) って、貴女がバカみたいに剣投げてくるから、箒オーバーホール出すはめになったじゃないですか! 弁償しなさいよー!」
ジェーン「糞青姫のポンコツ箒がガタ来ただけデスヨ、ざまぁネーデス! いっそ箒もろともくたばるがいいデスヨ」
深東 青姫「ぐぬぬ………」
深東 青姫水/地のディフェンダー/箒騎士(GL8/CL:ディフェンダー1・同調者6・箒騎士1)。
深東 青姫企業特殊能力の戦闘訓練所は魔導+2、改造施設はブルームテクター零式の行動値+1を指定。
深東 青姫CF修正値は2。 C・Fの順番で
深東 青姫2d6+2d6
ダイスShoki_M: 6(2D6: 5 1)+6(2D6: 1 5) = 12
深東 青姫2d6 F振りなおし
ダイスShoki_M: 7(2D6: 1 6) = 7  F振りなおし
深東 青姫2d6 所持金
ダイスShoki_M: 4(2D6: 1 3) = 4  所持金
深東 青姫C6 F5 所持金4万で、以上です
GM確認いたしました

GMそれでは、アイテムの購入宣言とコーラーマッパーの宣言、どうぞ!
GMアイテムの購入宣言についてはOP後でもOKです
シャーリーんだば、コーラーでも。
コノハ毎回もめてるし、買い物はOP後で良いのではないかと。
深東 青姫マッパりましょーか
香楠 未幸お願いします
コノハおねがいしますだ
深東 青姫アイテム購入は裏で相談して、ミドル開始時あたりに宣言かのぅ
GMでは、OP始めましょう!




OP.01
登場PC:コノハ=ティカ=クドゥーレ
場所:イースト・ワン カナン統合保安局本局施設 来賓宿泊施設
GM現在位置はカナン統合保安局の内部、来賓用の宿泊空間であり、ひょっとしなくても保安局内にあるあなたの自室よりも立派な部屋です
コノハ「立派な部屋だな、感動的だ。だが無意味だ」(キリッ)
エクスシア『マスター、完全に意味不明です』
GM少しADを使って視覚を強化するなら、予備の魔導炉から生産された魔力が大型の質量体射出機に回されている風景が、窓から見えますね
GM貴方達が乗るウィザード限定超特急の準備です。 ですが、その準備に一時間ほどかかるため、一時的に暇な時間が生まれています
コノハ「いやぁ、保安局って貧乏とか言ってるくせに、あるとこにはやっぱあるじゃんって思ったらね……」
コノハ「それより、急な仕事で会社に帰れなくなったし、電話で連絡しとかないと」
GMでは、都市間用の特別通信回線を使用すると、今日は魔力嵐の影響も少ないためか、無事に繋がりますね
ルミナ『もしもし、此方クドゥーレですが……』 見たことの無いアカウントからの電話であるため、ちょっと緊張した声が聞こえてきますね
コノハ「もしもし、コノハですが…その声、ルミナ?」
ルミナ『あ、お姉ちゃんかぁ。 どうしたの? お仕事終ったの?』 安心したような声が返ってきますね
GMちなみに、ルミナは仕事内容がオクセム討伐だなんて当然知りませんし、冥魔王の情報も一般には流れていませんので、いつもと変わらぬ様子ですね
コノハ「ああ、保安局のお仕事は終わったんだけどね……急な別件が入って来ちゃって、今日はそっちに帰れなくなっちゃった」
ルミナ『そっかぁ…… わかった! コッチは任せといて! お母さんにお兄ちゃん達にそれにクリーエル、元気だった?』 残念そうな声を漏らした後、元気一杯の返事が聞こえてきます
コノハ「あ……う、うん、もちろん、元気だよ」
コノハ予想していた質問ではあったけど、やはり一瞬の躊躇はあります。
ルミナ『どうしたの? お仕事上手くいかなかったの? ……まさか、お母さんやお兄ちゃんと喧嘩しちゃったんじゃないよね?』 なんか疑わしげな声が
コノハ「……ま、まさかぁ、そんなわけないじゃない! あの完璧超人な兄さんにそれはないよ!」
コノハ「……身内だし、ルミナには言ってもいいか。実は、兄さんがね―――」
ルミナ『セレスお兄ちゃんがどうかしたの?』 不思議そうな声が聞こえてきます
コノハ「なんと、新しい保安局の局長になることが決まったのよ!」
ルミナ『そっかぁ……ってうぇええええええええええええっ!? ナニソレ!? あたし聞いてないよ!?』 超驚いてます!!
コノハ「正式な発表は後日になるみたいだけど、母さんは既に了承済だってさ」
ルミナ『どゆこと!? お母さん怪我でもしたの!?』 声に焦りが浮かんでますね
コノハ「そういうわけじゃないよ。私にもまだ母さんから直接話を聞いてはいないけど、いろいろ考えたんじゃないの?」
ルミナ『そっかぁ……お兄ちゃんが局長かぁ……うん、わかった。 ユキナにも伝えと……あ、ユキナ。 ユキナが電話代わりたいって』 いいかな? と声が聞こえます
コノハ「え、ユキナが? 珍しいわね、いいわよ」
ルミナ『分かった代わるね』 とごそごそと音がして
ユキナ『コノハ姉さん? ……気をつけて、みんな、怯えてる』 ぼそっと、呟くような声が聞こえてきます
コノハ「もしもし、ユキナ? ……何よ突然? みんなって?」
ユキナ『いつか来ると分かっていたとしても、目前に現れたから怯えてる。 だから、コノハ姉さん達じゃなきゃ、ダメ』 その質問には答えず、淡々と言葉を紡ぎます
ユキナ『でも、姉さん達なら、できる。 それと、黒曜石は刀の意志を眠らせてるって。 姉さん、気をつけて』
コノハ「黒曜石? 刀? ちょ、ちょっとー? お姉ちゃんにもわかるように説明プリーズ……」
ユキナ『答えは、屍呪”が知ってるって。 ごめん、論理的じゃなくて。 私もこれ以上分からない』 と、落ち込んだ声です
コノハ「(シア、今の言葉記録しておいて…)そっか、ありがとう。それじゃ時間だから、私はもう行くね。ビルの戸締りはキチンとするのよ?」
ユキナ『分かった』
ルミナ『分かったよー。 お姉ちゃん気をつけてね!』 と、貴女は妹達の応援を受けて、シーンエンドとなります




OP.02
登場PC:深東 青姫
場所:サウス・ツー 中央部 人工自然公園
GMOP1のシーンからなんと約3時間後です! 貴方、というか貴方達とナターシャ、セレスの6名はイーストワンの誇る超高速質量体射出機『デ・ラ・テラ・ア・ラ・ルナ』により、光速の0.1%(マッハ881)で魔力嵐を無理やり突っ切ってサウスツー郊外に着弾
GMで、現在はセレスさんとナターシャが話を通してくると言って、貴方達は全員、サウス・ツー中央部でちょっと待機となりました
深東 青姫「さて、出発までにウチの箒の改修、間に合うかしら。 うんと硬くして、とにかく丈夫にして、ひたすら頑丈にして、なんとか動ける程度に推進系積んでって注文しといたけど…」 表示枠に明細表を浮かべながら
深東 青姫「ポンコツ箒だなんて…よくも言ってくれたわ。 誰のせいよ、まったく」 ぶつぶつ独り言をつぶやき、不安を紛らわせてます
古伊賀 悪悪「とりあえず、トリニティ製のTN型魔導反応装甲をメインにして、推進はプロペラントタンクをS型で組み合わせるようには注文はしといたぜ」 と、自然公園の一角に、悪悪が顔を出しますね
深東 青姫「悪悪…。 来てたの?」 その方向に身体を向けて、表示枠を消して
古伊賀 悪悪「技術部への申請がどっかで見たことあるコードで来てたからな」
古伊賀 悪悪「ついでに、ジェーンからも報告貰ったしよぉ。 まぁ、後で会えるんだが、お前の顔見てぇから顔出しに来た」
深東 青姫「そう…、ありがと。 そっちも忙しいでしょ?」 アビスオーダー壊滅や冥魔王対策など、といったニュアンスで
古伊賀 悪悪「まぁ、な。 でも、ココで気合入れねぇと。 つーか、ここまで来ちまったら、おめぇだけ逃がす、とかできねぇしよ」
古伊賀 悪悪「もう、逃げ場はねぇからな。 何とかしてみるわ」 ぼぅっとカナンではこの場所以外では見ることのできない、紅月が浮いた蒼い空を見上げます
深東 青姫「そうね…。 もう、今更、表界へって話じゃないものね」 自分の身を案じてくれる言葉に感謝して
深東 青姫「ウチは…逃げたかったのよね、あの時」 別れ話を持ち出された時のことを思い出して
古伊賀 悪悪「俺は、逃げてもらいたかった」 その言葉に答えを返します
深東 青姫「ウチは戦争が嫌い。 第一次AD紛争では実の両親と姉さん、第二次紛争では義理の父が…親しい人達ばかりが亡くなっていったもの」
GMその言葉に、悪悪はただ耳を傾けます
深東 青姫「だから、貴方までもが居なくなるのは嫌だった。 カナンを巡る争いから目を遠ざけて耳を塞いで口を紡いで、ただ逃げたかった」
深東 青姫「だってあの頃のウチは…貴方の隣に立てるだけの実力もなくて、背中に守られてばかりだったもの」
深東 青姫「正直に言って、実力で第三位を勝ちとったジェーンのこと、嫉妬してた」 心境を吐露していき
深東 青姫「だけどね」 言葉を区切り
深東 青姫「ここのカナンには、家族がいたの」 第一話で告げたのと同じ言葉を繰り返す
深東 青姫「だからもう、逃げないわ。 この戦いで、あなたの隣に立って見せる」
古伊賀 悪悪「……」 何も言わず、頭を掻いて
古伊賀 悪悪「俺は……第一位だなんだ言われてっけど、結局お前が背中に居るから立ってられただけで……。 きな臭くなってきて、お前が消えちまうのが怖くなったから、自分から離れようとした」
古伊賀 悪悪「アレが間違ってるとか言う気はねーけどよぉ……。 そもそも、お前が側にいねーと不安定なのは最初っから俺の方なんだわ」 くるりと、背を向けて、言葉を零し
古伊賀 悪悪「仕事終ったら、二人で飯でも食いに行こうや」 そう言って、公園の外に向けて、足を向けます
深東 青姫「………」 追いかけるようにして近づき
深東 青姫「貴方の背中に頼るのはこれが最後。 終わったら、隣で御飯食べましょ?」 背に抱きつき、腕を彼の胸の前に回して
深東 青姫「じゃあ、待っててね、悪悪。 行ってきます」 しばらくした後、離れ、言葉をかけ
古伊賀 悪悪「……おう」 短い声、彼の声に照れが入っていたことが分かるのは、きっと貴女だけだったでしょう




OP.03
登場PC:香楠 未幸
場所:サウス・ツー 中央部 カナン開拓財団アーコロジー 医療階層
GMさて、超高速質量体射出機『デ・ラ・テラ・ア・ラ・ルナ』にこっそり乗り込んでいたアビスオーダー第三位のジェーンさん! 彼女のお陰で着弾位置がちょっぴりずれたりしたお茶目な彼女、そんな彼女が未幸さんにとって、聞き逃せない話をしてくれました
ジェーン『そういえば、ディエス=イレの第二小隊の小隊長、確か負傷して病院送りだったデスヨ』
GMその後、青姫さんと騒動を起こしたり、そのまま勝手にアビスオーダーへの報告に行ってしまった彼女ですが、その話だけはあなたの耳の奥にきっちりと残りました
香楠 未幸「あーゆーむー!!」
香楠 未幸ディエス=イレの専属治療施設にかっとんで行きます。
香楠 未幸入り口で急ブレーキかけて、限りなく足早に受付へー
GM貴方の記憶を通り、アーコロジーの医療階層にかっとぶと、普通の警備員の格好をしたディエス=イレ隊員に止められたりもしますが、直後連絡が入ったようで、貴方は病室まで案内されますね
香楠 未幸「あ、歩夢…?」
香楠 未幸ノックをして、寝てたりしないかとそーっとドアを開けてみます。
GMで、そこではディエス=イレの黒い制服を着込んでいる歩夢の姿が。 ただし、左目部分から左頬上部と瞼に強烈なやけどの痕があります
香楠 未幸「はうう…女の子の顔に傷が……」
香楠 歩夢「いや、お姉ちゃん、ノックしたら答え聞いてから入ろうよ! っていうか、何でここにいるの!?」 よくみると、左腕もやたらつるっとした皮膚、魔法で再生治療を行った皮膚ですね。
香楠 未幸「だ、だって心配で心配で…」
香楠 未幸「あれーぇ…あっちもこっちも傷だらけじゃない」
香楠 歩夢「流石に命、危なかったけどね。 左手と左目がアウトだったかな」 少し辛そうに、笑います
香楠 未幸「ちょっ…!」
香楠 未幸その言葉に心底驚いて、しばらく口をパクパクさせます。
香楠 未幸「……治らないの?」
香楠 歩夢「知覚関係の治療は時間がかかるから、後回しだね。 脳の視覚野は平気だったから、ADの強化知覚を使えば戦闘は問題ないよ」
香楠 未幸「…本当なら、戦闘に出ないでって言いたいけど…隊長だもんね。仕方ないよね…」
香楠 歩夢「うん、それに、水晶体を新しくするよりか、プラーナ対応の義眼を入れたほうが左目は治すのは早いよ。 皮膚は治すには二月はかかっちゃうから、次の作戦はこの格好のままかなぁ。 女の子としては複雑だけどね、隊長だし」
香楠 未幸「年頃の女の子なのに、戦場にばっかり行くのは辛いけど…私達がやらないといけない事だからね…」
香楠 歩夢「うん」 きゅっと制服の襟を整えると、辛そうな笑みも女の子と自分を評した様子も消え去り、ディエス=イレ所属、第二小隊隊長 香楠歩夢の顔に変わります
香楠 未幸「お父さんには、怪我したこと言った?」
香楠 歩夢「ううん、冥溶王については機密だから。 連絡来たよ、ダンデライオンも対冥溶王作戦に参加するんでしょ?」
香楠 未幸「うん。もしかするとダンデライオンが先鋒を務めることになるかもね」
香楠 歩夢「そっか……お姉ちゃん終ったら、一緒に院に顔出さない?」 その時だけ、制服を着ているのに、貴女の妹としての表情が浮かびます
香楠 未幸「同じこと言おうと思ってたよ。終わったら一緒に行こうね、お土産買って」
香楠 未幸そして、一つ息を吸い込んで思い切り真面目な顔になります。
香楠 未幸「私としては、先鋒を務めたいよ。…元ディエス=イレの隊長としては、昔の部下にそこまで危険な任務をさせたくないからね」
香楠 未幸「戦力を温存する余裕なんてない、最初から全力でぶつかるしかないだろうし」
香楠 歩夢「それは上次第かな。 たとえ任務が捨て駒でも、切り札でも、全て確実に遂行するのが私達の仕事だから」 最後に手早く包帯を左目と頬を覆うように巻いて
GMそこで丁度未幸さんのフォンシステムに、会議が始まるので、集まるようにとの連絡が入りますね
香楠 未幸「…会議が始まるみたいだね。行こうか、新しい任務を受けるために」




OP.04
登場PC:全員
場所:サウス・ツー 中央部 カナン開拓財団アーコロジー 第三会議室
GMさて、貴方達は合流後、歩夢の案内で第三会議室に案内されます。 途中、ヤミさんとナターシャとセレスが第一会議室と書かれた扉に入るところを見ますが…… なぜか、貴方達がたどり着くと、第三会議室に三人の姿がありましたね
GMまた、第三会議室はそれだけでなく、悪悪、藤、愛の姿を見ることができます
シャーリー空間がねじ凶っているのか、立体映像かどちらだ。
コノハ「あ、ありのままに起こった事を話すわ。第一会議室に入って行ったはずの三人が、いつの間にか第三会議室にいた。超スピードとか催眠術なんてチャチ(以下略)」
藤 和良「ようこそ! ダンデライオンの諸君、久方ぶりだね。 おや、怪訝そうな顔をして、どうかしたかい?」 貴方達の表情を見て、笑顔で手を広げて迎えてくれた藤が尋ねます
香楠 未幸無意識にディエス=イレの敬礼をしてしまいます。
ナターシャ「あぁ、アレ。 第一は利権についてめんどくさい話をするから、端末でやってんのよ」 コノハが告げると、ナターシャが事も無げに答えますね
セレス「端末の単独操作ってのは始めてだけどね。 思いのほか上手くできたかな」
GM向かって、ヤミを中央、その直ぐ側に藤が立ち、両脇にナターシャ、セレスが座ります。 実質的にカナンを統治している三頭組織の首脳全員がこの場に居ますね
コノハ「これは失礼しました。お久しぶりです、藤副会長」
シャーリー「良いのですかねぇ、それで……と普段なら言うところなんですけど。今現在に限っては、この第三会議室で行われる会議の議題が最重要という事になりますか」
ヤミ=ラーマ「利権利害は世に生きるものにとって忘れられぬ話といえど、この場で話すには無粋に過ぎますから」 シャーリーの言葉を肯定するように告げます
GM愛はニコニコと笑みを浮かべて席に座り、その隣に悪悪が利権の話には興味なさそうに欠伸をしながら座っています。 歩夢は部屋の扉の側で、両手を後ろに組んで立っていますね
藤 和良「さて、それでは話を進めよう、ダンデライオンの諸君もかけてくれたまえ」 と、藤は席を勧めますね
香楠 未幸「昔の癖で、つい敬礼を…;恥ずかしい;」
コノハ各組織のトップクラスの人物が一堂に集結してますねぇ。場馴れしてきたとはいえ、これは緊張しそう。
GMここに居るメンバー全員を殺害できりゃ、間違いなくカナンが崩壊しますね(笑
コノハ机上の空論としか思えない……(笑)
深東 青姫「(次にこの席に座るときは財団と協力体制を取る必要が出てきた時だと思っていましたが…。 あの頃とずいぶん事情が変わったものね)」 前回はこの場にいなかった面々を見ながら
シャーリーん、進められるままに椅子に座りつつ、会議室を通り一遍視線を走らせる。
シャーリー(世界魔術協会カナン支部長の姿はなし、か。本当に表界はカナンにかかずらっている暇はないというつもりかしら)
シャーリー表界出身者としては複雑な胸中。
香楠 未幸緊張しつつ、席に着きます。
香楠 未幸(昔は、歩夢がいる場所に着いてたんですよねぇ…)
深東 青姫「(でも、知った顔が無事でいてくれるのは、安心するわね)」 と一人心地つつ、着席
コノハ「(母さんの代わりに兄さんがいて、その兄さんは新たなROADでもある、か……いけない、会議に集中しないと!)」
ヤミ=ラーマ「まずはこの度、ここに集っていただけたことに感謝を。 皆様は既に朱鷺嶋氏から、あるいは独自に掴んでいると思いますが、まずは現状の説明を」 と、部屋の中央部にホロモニターが浮かび上がります
藤 和良「ご存知の通り、130時間前にカナン開拓財団、並びにカナン統合保安局が協同で広域テロリスト『昨日のゼロ』捕殺作戦を開始。 作戦は順調に進んでいたが、124時間前に多量のプラーナを確認」
藤 和良「同時に昨日のゼロの首謀者と思われる人物が所持していた魔術具が共鳴、J−760地区に大規模な召喚陣の発生が確認され、冥魔王の発生が確認された」 と藤が告げるたびに、正面の映像が移り変わりますね
藤 和良「この事件にて、カナン統合保安局のホワイトウィンド隊、並びにディエス=イレ隊は5割を超える被害を受け、更にアビスオーダーは序列第二位壁無” 序列第五位曖昧な”チック=タック=ドゥ 序列第六位蟲怨屍呪”芒尸(マゥ・シー)が消息不明、序列第七位、八位双子の”シャギーが戦線離脱を余儀なくされ、序列第四位“冷黒卿”イツラ=コリウキの離反が確認された」
深東 青姫「………」 表示枠に羅列された被害状況を見て眉間にシワを寄せる
コノハ「(…蟲怨屍呪? あれ、最近その言葉をどこかで聞いたような……)」
香楠 未幸ギリ、と拳を握ります。
藤 和良「そして、事件から48時間後、召喚された冥魔王“冥溶王”ゼイシュア=エイシュトレトに対して、世界魔術協会はEXIDED搭載世界間弾道箒“シューティングスター”5機を発射した」 と、魔導火器をハリネズミのように備えた、流線型の箒六機が映し出されます
藤 和良「対冥魔王用大出力障壁と迎撃用兵装を備えたシューティングスターだったが……」 次の映像がホロモニタに浮かびます
GMそこでは、魔導科学によって音速を遥かに超える速度で冥溶王の領域に迫る5機の箒が、冥溶王の領域から伸びてくる迎撃の為の魔力波を大出力障壁で跳ね返しながら進みますが、画面隅でちらりと高速で動く物体が、5機のシューティングスターの脇を掠るように飛んだ瞬間
GMシューティングスターの障壁が全て破砕され、ゼイシュア=エイシュトレトの領域に触れた瞬間、硬質化した粘液にとらわれ、備え付けられた火砲で幾つか表面を焼くも、中心部までたどり着くことも出来ず、その場でEXIDEDが発動、ぽっかりと何もない空間が生まれますが……
GMすぐに冥溶王の領域は補填され、1分ほど後、先程と変わらぬ速度で領域の拡大が始まります
藤 和良「シューティングスターを迎撃した人物は元アビスオーダー序列第四位“冷黒卿”イツラ=コリウキでほぼ間違いない。 また、彼が手に持っているのは消息が不明になった第二位“壁無”で間違いないだろう」
深東 青姫「今のは…」 以前知覚したせいかEXIDEDの威力にはさほど驚かず、むしろそれを妨害した高速の物体のほうに興味を示し
シャーリー「対冥魔王用障壁すら切り裂くわけですか、アビスオーダー第二位の異能は」
コノハ「何ソレ。当たったら死亡確定って事ですか?」
GMと、掠った影の映像が拡大され、黒いコートとソフトハットを被ったふくよかな中年男性が刀を持つ姿。 ただしその体は青白く光り、膨大なプラーナを開放していることが分かりますね
深東 青姫「序列第四位に扱われる序列第二位。 彼の能力差からすればありえないことですが…」 悪悪の方に視線を向け
古伊賀 悪悪「あー、壁無は意識持つ魔剣なんだが……実際、本人の言が正しけりゃ、極小範囲なら幻夢界の蓋も切ったことがある、つー話だ」
深東 青姫「切れなかったものは見たことありませんし、逆に持ち手を支配する程の地力を持っていたように記憶しています」
ヤミ=ラーマ「えぇ、彼の者は超至高神が世界創生の際に“混沌”と“その他”を分けた剣の一振りと聞いていますから。 年月だけなら、私より古く生きているでしょう」
古伊賀 悪悪「あぁ、第四位程度に操れるわきゃねーし、正直財団の対冥魔用切り札の一つだったんだが……見ての通り」 悪悪は肩をすくめます
コノハ「何という厨二病設定な魔剣。というかそれが第二位って、アビスオーダーって何なのさ……」
ナターシャ「まぁ、こいつらが厨二病設定なのは今に始まったこっちゃないわよ。 ヤミからしてハジメテ人間だしね」
シャーリー「それで、EXIDEDは届かず、財団の切り札は敵の手に。このままじゃ、カナンそのものが黒歴史になっちゃいますけど。手立ては?」
香楠 未幸「第四位が操れるはずのない物を操っていることに関しては、なにか理由がありそうですね」
深東 青姫「とはいえ剣である以上融通の効かない部分が多く、だからこその第二位と言えるのですが…。 あの第四位のプラーナ量、いくら普段から己の手の内を隠してたとはいえ、異常ですね」
藤 和良「その通りだ。 無策で立ち向かうわけには行かないからね。 愛くん、頼む」 と、藤が言うと愛が立ち上がり
愛=L=アモーレ「それでは、お話いたしますわ。 私がJ-760地区のプラーナの流れを感知できたのは偶然、というよりも前線に派遣されていたディエス=イレメンバーのプラーナ感知機能のログを知った結果なのですけれど」
シャーリー話題が転換してるので、黙って聞く。
愛=L=アモーレ「冥魔召喚に注ぐ召喚陣とは別の意図を持ったプラーナの流れを感知できましたの。 今現在は冥魔王の領域内にありますけれど、冥魔王から漏れるプラーナを元に、この流れはいまだに動き続けていますの」
ヤミ=ラーマ「“冥溶王”ゼイシュア=エイシュトレトは冥界深層にて汚泥のように存在する“混沌”を飲み続ける冥魔王であり……彼女は、すでに理性的な存在ではないでしょう」 ヤミが愛の言葉に続きます
ヤミ=ラーマ「で、あるにも関わらず、イツラが領域内で生息できている以上、彼は何らかの方法でゼイシュアの知覚を誤魔化すか、あるいはゼイシュアの一部として擬態して彼女との同化を拒否していると考えられます」
深東 青姫「召喚の際に何らかの仕掛けを施して、プラーナの流れを制御している、と」
深東 青姫(そのあたりのアドバイスしたの、オクセム教授なのかなぁ、とか思いつつ)
ヤミ=ラーマ「おそらくは。 プラーナ量から考えても、仕掛けと第二位の制御を連動させて行っていることはまず間違いないでしょうね」
ヤミ=ラーマ「また、どちらにしろ……この仕掛けを崩せば、イツラはゼイシュアの領域に存在することはできません。 ゼイシュアに壁無ごと飲み込まれてもよし、領域から離れた所で狙撃による攻撃で近接領域に入られる前に落としてもよし、私自らが動いて叩き潰しても構いません」
藤 和良「と、いうわけだ。 幸いにして、仕掛けの起点となりうるプラーナの位置は我々も既に掴んでいる。 我々は突入部隊をもってして、その拠点を制圧、そこに存在する術式の破壊を行う」
藤 和良「具体的な手法を説明しよう、まずはコレを見てくれ」 と、地図が浮かび上がりますね
業務No008 簡易マップ
       J-760
       / \
      /   \
   ポイントA ポイントB
    / \   / \
   /   \ /   \
ポイントC ポイントD ポイントE
   \    |    /
    \   |   /
     スタートポイント
藤 和良「愛が探知したプラーナの集積点は五箇所。 この位置は内部にあるため、スタートポイントまでの領域をヤミが強制的に侵食する。 もちろん、力技以外の何者でもない以上、長時間は持たない。 その為、LEDDSと保安局のお二人は領域に対する攻撃、及びヤミの補助をお願いしたい」
藤 和良「その後、ダンデライオン、及びディエス=イレとアビスオーダーによる拠点の制圧を行う。 財団メンバーが中心なのは領域の拡大速度が尋常ではない以上、LEADSのBAGや保安局のホワイトウィンド隊を招集しているのでは間に合わず、と我々は考えている為だ」 藤の言葉に、苦々しくもナターシャとセレスは頷きますね
ナターシャ「他の作戦……を練るために領域解析なんざしてたらカナンが冥魔の腹の中、か。 悔しいけれど、今はソレが最善手ね」
コノハ「まさに時間との戦いなんですね……」
シャーリー「実質、壊滅しているアビスオーダーやディエスイレまで投入ですか……。いや、後がありませんねぇ」
深東 青姫「三頭組織トップの協力…。 少し前までは考えられなかったことですね。 それ程自体は切迫していると」 自分が計測した時よりも加速している領域の展開図を見ながら
シャーリー「最悪の場合を考えますと、住民のカナンからの避難が必要ですね。ホワイトウィンドやBAGはそちらに回した方が得策と思います」
藤 和良「ポイントの破壊後、即座に世界魔術協会から、最後のEXIDED搭載シィーティングスターが発射される。 冥溶王を完全に倒すことは出来ずとも、大きく力を削げるはずだ。 突入部隊は速やかに退避を行ってもらいたい」
セレス「そうだね、幸い、向うにはナノハ局長が居ますから。彼女にホワイトウィンドの指揮を執ってもらえば、十分に対応できるでしょう」
コノハ「了解しました……あとで簡単でもいいから箒のチェックしとこう」
深東 青姫「魔術協会最後の切札ですね」 かつて自分たちが狙われたEXIDEDに頼みを賭けるのは皮肉だな、と思いつつ
藤 和良「では、突入部隊のメンバーを発表するので、各員、確認を頼む」
香楠 未幸ひどく無感情な顔で突入部隊のメンバーが発表されるのを待ちます。

GMそれでは、ココでさっと説明参りましょう!
シャーリーおういえ
GMABCDEの五個のポイントには、全て簡易エネミーデータが存在しております!
GMそして、全てのポイントを可能な限り、早いシーン数でPC達は制圧せねばなりません
GMそして、各ポイントには隣接するポイントに存在するメンバーを送ることが出来ます
GMポイントを制圧するには 1.簡易エネミーの指定難易度を上回る 2.簡易エネミーの指定難易度を上回れずとも、ジャッジ後にPCが生存している のどちらかになります
GMで、全てのPCが行動終了になった時点で、1シーンが終了、 1シーンに出来ることは 戦闘>情報収集判定>移動 となります
深東 青姫第五話のフェイズシステムに近い感じなのね
GMはい、ぶっちゃけフェイズシステムの流用ですね
GMで、PC達には
「古伊賀 悪悪」
戦闘能力達成値 +150 強者の背中:全てのPCのHPへのダメージを30点まで軽減する
情報収集ジャッジ達成値 +10
GMの、様にNPC達がお助けキャラとして登場します。 一応、話の都合では指揮官は悪悪さんとなりますが、実質的な指揮官はPLの皆さんです(笑
GMなので、NPC達をどこに配備するか、もPC達が決定してください
GMこの時点で、何か疑問はありますか? なければ、PC達と一緒に冥魔にツッコミNPC達を発表しますよ
GMあ、大事な事を忘れておりました!
シャーリーおう?
GM簡易エネミーに負けて、更にPCが死亡した場合でもご安心を!
香楠 未幸なんでしょう?
GMNPCを帯同していれば、“PCの変わりにNPCが死亡いたします”
深東 青姫ヒャッハー!
香楠 未幸うあー
GMなお、その場合PCはHP,MPともに全回復です
シャーリーなんという血生臭い回復…。
深東 青姫なんかバーニングシステムっぽくなってきた
GM彼らの尊い犠牲を胸に、目の前の脅威に立ち向かってください!
香楠 未幸今回、容赦なく血なまぐさいですな
コノハ突然恋人とか懐かしいw
GMちなみに、二名以上NPCを帯同していたら、死亡するNPCは任意の対象一人になりますよ
香楠 未幸任意でもやだなぁ
GMでは、改めてNPCの発表です
「古伊賀 悪悪」
戦闘能力達成値 +150 強者の背中:全てのPCのHPへのダメージを30点まで軽減する
情報収集ジャッジ達成値 +10
「“壊恨” ザンバー=ジェーン」
戦闘能力達成値 +80 をとめチック:同一シーンで行われる情報収集ジャッジに-10の修正を加える
情報収集ジャッジ達成値
「愛=ラヴ=アモーレ」
戦闘能力達成値 +130 その種を愛せ:シナリオ中に存在するカナン開拓財団に所属するNPCの戦闘能力値達成値に+20の修正を加える
拠点:スタートポイントより移動できない
情報収集ジャッジ達成値 +5
「香楠歩夢とディエス=イレ新型AD部隊」
戦闘能力達成値 +70 規律:同一シーンで行われる一般能力判定の達成値に+3の修正を加える
情報収集ジャッジ達成値 +5
「ディエス=イレ補給部隊」
戦闘能力達成値 +10 補給部隊:戦闘終了後、このNPCと同一ポイントに存在するPC全員のプラーナが1点回復する。
また、1シーンに1回、20万v.以下のアイテムを一つ入手できる
情報収集ジャッジ達成値
注意:戦闘能力達成値合計は全て加算し、情報収集ジャッジ達成値補正は一番高いものだけを使用。
 両方共、同一のポイントに存在するPCにのみ適応
シャーリーんーと、NPCをPCに帯同させずに「PCがポイントA・C・Dを制圧し、NPCにポイントB・Eを制圧させる」事は不可能なのかの。
GMはい、可能です 
シャーリーおお、可能か。NPCが向かったポイントでは、成否判定はどうなるので?
GMただし、その場合、達成値の競り合いに負けると、即死亡になりますね。 例えば相手が難易度300だった場合、愛の補正を入れて合計値が300を超えてないと、参加したNPC一名が死亡します
香楠 未幸あんまり安全な策ではなさそうな感じですね
GM愛は彼女が落ちない限り、すべてのNPCに補正を与えます。 ですので、補給部隊も実質的に合計値+30になるわけですね
コノハ愛さんはスタートから移動できないんですよね?
GMはい、移動できません
コノハすると、敵が攻めて来ない限りは安全と見ていいのか…
GMあ、なお、今回の特別ルールとして、二つ、追加があります
シャーリーほいよ。
GMまず、自らのカウントや他のキャラクターの行動カウントを+10する といった特技ですが、コレを使用した場合、対象となったキャラクターが追加で行動を行って構いません
GMもちろん、コンビネーションフォームのように1メジャーで2回行動できる特殊能力も同上です
シャーリーふむふむ
GMまた、ポイントごとに扱いは別シーンとなりますので、例えばポイントBに居るPCがポイントAに居るPCに対して射程シーンだから援護魔法をかける みたいなのは不可能です
GMあと、負け続けるとちょっと残念なことが起きる かもしれないので、できるだけ勝つと良いと思いますよ!
シャーリーポイントはそれぞれ完全独立、と(めもり
シャーリー「ポイントAではどういう判定が求められるか」ってーのは、移動前に調査できたりするんでしょーかっ それともこれが情報収集フェイズ?
深東 青姫そのためには先のポイントの情報を調べる情報収集ジャッジが重要になる って感じかな
GMはい、情報収集ジャッジを行うことで、対象のポイントに存在する エネミーデータとその他情報をゲットすることが出来ます
GMですので、今回の情報キーは単純明快
GMポイントA ポイントB ポイントC ポイントD ポイントEの六個ですね!
シャーリーABCDE。12345。……うん?
GM算数は苦手なんです!
シャーリースペインに帰れ(笑
深東 青姫6つめはJ−760ですね(笑)
GMさて、質問ありますか?
深東 青姫では、マップの管理はウチが フェイズの開始と終了はねーちゃんが担当かしら
深東 青姫あと、突入後は補給部隊からの補給以外は、追加でアイテムの購入はできないってのでいいんですよね
GMはい、突入後は補給部隊以外からはアイテム購入、補給はできません
シャーリー魔法は購入不可じゃろうか。
GM購入可とします
シャーリーらじゃった
シャーリーうん。今のトコの疑問点は以上でもうないかな。
深東 青姫戦闘能力値は自分の得意なの(攻撃や魔攻や防御)を任意で指定できて、達成値上昇系も乗る っていうフォーカスシステムの時の扱いでいいんですよね
GMはい、その扱いでOKです 
深東 青姫んじゃウチも疑問点はないです
GM他に質問ありますか?
香楠 未幸ないですね
コノハ質問というか確認を。戦闘>情報収集判定>移動のこの流れは、絶対ですか?
GM基本的には絶対です。 一応情報収集判定を飛ばして移動はOKです。 あと、イベントが戦闘前や戦闘後に挿入されることがありますよ
コノハそうか、固定イベントがあったりするのね。わかりました。
藤 和良「突入メンバーは以上だ。 各員、準備に取り掛かって頂きたい。 なお、現場指揮官はアビスオーダー序列第一位とする 以上だ」

GMさて、ここで購入アイテムの宣言をどうぞ!
シャーリーうぃっさ
シャーリー所持金は8万+6万+246万+4万で、予算264万。
シャーリーフェザーウォーク(4万)、ヒートシフト(1万5千)、コンティニュアルライト(5千)、アースバインド(7万)、ウィザードレスキュー(10万)、HPヒールポーション(10万)、MPヒールポーション(高級品:15万)コメットブースター(2個:計16万)、増設スロット(2個:40万)、霊子戦用霊ドーム(2個:60万)購入。
シャーリー購入金額合計164万。残金100万はプール。アイテム及び魔法の振り分けは以下の通り。
シャーリー社長:MPヒールポーション(高級品)、霊子戦用霊ドーム
シャーリー新入:HPヒールポーション、コメットブースター、増設スロット(2個)、霊子戦用霊ドーム
シャーリー会計:ヒートシフト、コンティニュアルライト、ウィザードレスキュー
シャーリー総務:フェザーウォーク、アースバインド、コメットブースター
シャーリー以上。抜けや間違いがないか、各自確認願います。
コノハ大丈夫だ、問題ない。
香楠 未幸問題ありません
深東 青姫あい、こちら確認OKです。 一応宣言、魔法記憶容量からポータル・キュア外してフェザウォ・アースバインド記憶
深東 青姫企業特殊能力の戦闘訓練所は魔導+2、改造施設はブルームテクター零式の行動値+1を指定します
香楠 未幸企業特殊能力の戦闘訓練所は攻撃+2、改造施設はルナハウリングの行動値+1を指定で。
コノハ企業特殊能力の戦闘訓練所は攻撃+2、改造施設はエクスシアχの行動値+1を指定。
シャーリー企業施設:戦闘訓練所は魔導+2、企業施設:改造施設は「タブラ・ラサ」の行動値修正に+1。魔法はアポートとロケーションを外して、リヴァイヴとヒートシフトをセット。
深東 青姫箒オプションはスタビライザーを外してコメットブースターを取り付けます。 メディウムは融合装着で装備状態、箒には騎乗しておきます
深東 青姫で、こちらは準備完了なり
シャーリーこちらも戦闘準備完了です
香楠 未幸スタビライザーを外して、コメットブースターと霊ドームを箒にセットします
香楠 未幸これにて準備完了




Mid.01
登場PC:全員
場所:J−760地帯 ゼイシュア=エイシュトレトの領域
GM会議終了後、30分の程度の準備時間を経て、ヤミを筆頭とした領域侵食部隊がエイシュトレトの領域付近に展開します
GMそして、その後方約3kmほどの位置に貴方達は居ますね。 大型ブースター付きのブロンズスターで待機しています。 丁度、モニターにはホロ映像で作られた簡易的な儀式祭壇の上に立つヤミの姿が見えています
ジェーン「で、アタシがなんでダンデライオンのお守りなわけデスヨ。 いや、つーか、青姫と一緒ってのがイラつき万倍デスヨ」 と、同じブロンズスター内で愚痴ってる三位さんの姿があったりしますね
GMちなみに、歩夢はディエス=イレ隊を率いる為に別ブロンズスター。 悪悪と愛も、それぞれ襲撃部隊指揮官、そして拠点維持部隊として別々のブロンズスターを配備されていますね。
深東 青姫「ここを基点にするのですよね。 ですから、ええ、呉越同舟とでも言いましょうか、部隊が展開していくまでは、同席したくないヒトとも今は一緒に居ないといけないんですよね、今は」 自分に言い聞かせるように
GMそんな会話をしていると……急に、外の様子がピンと、張り詰めたものに変わっています そして、貴方達はモニターから眼を離していなかったはずなのに、何故か、モニターから見える景色は夜になっていますね
GM空にはカナン特有の灰色の雲など何一つ無く、コノハさんや未幸さんは殆ど見たことのない、地球から見える星々が煌き、空には紅色の月が浮かんでいます
深東 青姫「まぁ、どちらかと言えばウチ等が貴方の面倒をみることになると言うか…。 と…、第三位、始まるみたいです。 余計なことはしないでくださいね」 ぎりぎりロールアウトが間に合った箒を整備しながら
コノハおおう、一体何が起こった?
香楠 未幸「な…なんですか、これ……」
GM同時に、魔導エンジンの起動が始まり、襲撃部隊のブロンズスター達が飛び上がり始めます
ヤミ=ラーマ『ヤマが、今日死んでしまった、故に』 モニターの中で、ヤミが呟きます それは小さな呟きなのですが、なぜか、貴方達の耳にはっきりと聞こえます
シャーリー「魔王ヤミ=ラーマ。ただ一個体で世界を変革させる神話級の存在、ですか」
ジェーン「てめーこそ、余計なことすんじゃねーデスヨ、ダメ青姫」そう告げるジェーンの姿も緊張を孕み
ヤミ=ラーマ『今日が終らぬなら、私は嘆き続ける』 その言葉を言い終えると、数キロ先にある、ゼイシュア=エイシュトレトの不定形で薄葵色の領域がまるで夜に押しつぶされるように消滅してゆきます
GMそして、その先は何故か夜であるはずなのに、貴方達はADの補正が無くとも、はっきりと視界が通っていることを感じますね 
GMってことで、領域内でもし戦闘になった場合、PCは常に明度5 エネミーは常に明度1になります
香楠 未幸凄い補正だ
深東 青姫「日の移り変わりを司る公爵。 異能ではなく実務能力の高さを見込まれて裏界より派遣されたそうですけど、でも、あれを見る限り実力は十二分ですね」
ディエス=イレ隊員『それではお嬢さん達、コレより夜間飛行を開始いたします。 しっかりと捕まって、最上級の空の旅をお楽しみください』
GMと、軽口を含んだディエス=イレのブロンズスター操縦士の声とともに、爆発的な加速でブロンズスターはゼイシュア=エイシュトレトの領域に向かって駆け出します
GM外部映像を写したモニターを眺めれば、カナンでは見ることが出来ない、星が空を流れて行く様を見ることが出来ますね
コノハ「あの輝き……あれが、星なの?」 
深東 青姫「まるで表界の空ですね」
香楠 未幸「表界の空って、カナンとは全然違うんですね…」
GM流れる星を見ながら、きっかり60秒後、ブロンズスターはスタートポイント地点に対し、マウントしていたマジカルボムを投下。 そのまま、存在していた薄葵色の全裸の乙女達、ゼイシュア=エイシュトレトの端末たちを爆音とともに焼却し、強行着陸を開始します
香楠 歩夢『総員展開! フォートレスメイカーを設置! 拠点形成を急げ!』 通信装置からは歩夢がディエス=イレ部隊に指示を出す様子が聞こえますね
GMそして、月衣による物資の展開とフォートレスの発生により、即座に拠点が形成されていきます。 確実に今から起こる戦争、その空気を貴方達は感じますね
シャーリー装備体系が違う独立グループなので、自前の装備の点検と通信関係の設定共有をやっておく。
GMということで、戦争モード突入です!
コノハよろしい。ならば戦争だ(笑)
香楠 未幸「…社長」
コノハ「……ん、どうしたの?」
香楠 未幸「今回だけ、わがままを言わせてもらえませんか?」
香楠 未幸「ダンデライオンの社員としてじゃなく、ただの“香楠未幸”として動きたいんです」
コノハ「内容にもよるけどね……つまりはどういう事?」
香楠 未幸「ディエス=イレを任せてもらいたいんです」
コノハ「私は構わないけど、まずは先方の解答は聞いておかないとね」
香楠 未幸「ええ、そのつもりです」
コノハ「OK……すいません、ちょっとよろしいですか」と、手近なディエス=イレ隊員に話しかけます。
ディエス=イレ隊員「はい、何でしょう?」 ガンナーズブルームにパワードスーツを装備した重装備型の隊員が反応しますよ
コノハ「今回の作戦において、我が社の香楠未幸を、あなた方ディエス=イレと共に行動させたいのですが、よろしいでしょうか?」
ディエス=イレ隊員「少々お待ちを………第1小隊長よりの許可が下りました。 こちらに否定する用件はありません」 機械的に答えますね
GMただ、言葉の端々に緊張というか、不安のようなものが漂っているのをコノハさんは感じますよ。 音声からすると、どうも、18歳前後でしょうか? 比較的若い隊員のようです
香楠 未幸「…今から、藤氏に連絡を取れますか?」
香楠 未幸その隊員に声をかけます
香楠 未幸ただし、表情にも声にも感情が乗っていません。
ディエス=イレ隊員「少々お待ちを………アビスオーダー序列一位、第1小隊長の認可が下りました。 通信を繋ぎます。 臨時コードはXX=XXC=XXD、です」
香楠 未幸「ありがとうございます」
香楠 未幸礼を言って、藤さんに通信を繋げます。
香楠 未幸「……いきなりで済みません。こちら、香楠未幸です」
藤 和良『もしもし? こちらこそ、フォンシステムによる簡易通信ですまないね。 個人的連絡とは、何か問題があったのかい?』穏やかな、活力のある声で藤は告げますね
香楠 未幸「今回の作戦…もし叶うならば“ストームブリンガー”を名乗らせていただけませんか」
香楠 未幸行方不明になる以前の口調で、依頼を告げます。
藤 和良『それは、君がカナン開拓財団に戻るということかな?』
GMその言葉に、藤の言葉は鋭くなります
香楠 未幸「今回の作戦中だけで構いません、士気の向上のために」
香楠 未幸「元、ストームブリンガーとして、今のディエス=イレをこのままにしておきたくないのです」
藤 和良『許可できないね。 ストームブリンガーはディエス=イレの長の呼び名だ。 そして、次にその名を冠するのは歩夢君になるだろうからね。 だが……』 と、藤は区切って
香楠 未幸「…おそらく、私にはその責任があります」
藤 和良『君がストームブリンガーとしての戦い方をディエス=イレ隊員の前で披露すること、そしてかつてストームブリンガーだった事を隊員が知ること、それは私が関知することではないね』
香楠 未幸「勝手に名乗るのは構わない、そう取ってよろしいでしょうか」
藤 和良『私に言えることは一つだ。 大いに戦いたまえ。 カナンには今、どれだけ悲しかろうと暴力こそが必要なのだから』 その言葉には肯定の意が含まれていることを未幸さんは感じますね
香楠 未幸「了解しました。通信は以上です」
香楠 未幸事務的な口調で、通信を切ります。
香楠 未幸会話を聞いていたであろう隊員に向き直って、改めて口を開きます。
香楠 未幸「第一小隊長は今、どちらに?」
ディエス=イレ隊員「現在は拠点設営の監督として監督所に詰めています」
香楠 未幸「了解、そちらに向かいます」
香楠 未幸敬礼をして、社長にはお辞儀をしてからその場を去ります。
コノハ「いろいろとお手間を取らせて、申し訳ありませんでした」 取り次いでくれた隊員にそう言います。
ディエス=イレ隊員「い、いえ! 職務ですので!」 お礼を言われると思わなかったのか、声色が変わりますね
コノハ「敵は強大です。緊張してしまうのも無理はないですが、恐怖には呑み込まれないで下さい」
ディエス=イレ隊員「は! ありがとうございます!」 敬礼で答えますね
コノハ「それに今、ディエス=イレには、あの“ストームブリンガー”がいるんです。きっと、大丈夫」
ディエス=イレ隊員「え? は、はぁ……」 新米である為、ストームブリンガーが誰かは分かっておらず、コノハの言葉にきょとんとした表情を浮かべますね
コノハ「では、お互いに最善を尽くしましょう。それでは、私も失礼します」 笑顔で答えて、その場を後にします。
GM隊員がその言葉の真意を理解するのは、ほんの少し、時間が経った後でした

GMでは、戦争モード突入! 戦闘はないので情報収集ジャッジ! 情報収集ジャッジの難易度で分かるのは……
GM情報キー:エリアC〜Dの情報収集難易度:25   エリアC エリアD エリアE 全て不明
GMに、なりますよ!
GMなお、今回で使用可能なNPCは三頭組織、及びその長、戦争に詳しい人物、になります
深東 青姫では、このタイミングでセットアップ技能宣言しちゃえばいいかな
GMはい、どうぞ
深東 青姫ではニューロンシステム宣言。 達成値+2
GMあ、あと、情報キー エリアA〜Bの情報収集難易度も25です
香楠 未幸ん?ここでAとBも調べられるのですか?
GM一応、調べるだけは可能ですよ
深東 青姫情報収集を行えるのはPC1人につき1シーン1回ですよね
GMですね<一人一回
香楠 未幸一つ足りないねぇ
深東 青姫残りは次のシーンに持ち越しですね
シャーリーまずはスタート地点から移動可能なCDEを優先かの。
香楠 未幸ですね
コノハ全員成功するとも限らないし、同じ個所を調べるってのもありでは?
香楠 未幸失敗しそうな人から順に行くと言うのがよいかと
香楠 未幸←一番失敗しそうな人
シャーリーんー。
シャーリーまずはポイントDですな。ここに進んだ場合の行動の自由度はやや高めだし。
コノハこっちもそんなには自信ないですよ!
香楠 未幸社長には企業能力がっ!
GMあ、情報キーC〜Eの難易度を見つけるのは纏めて、でOKです
シャーリーあ、情報収集の難易度をまず判定する必要があるか。
深東 青姫まぁ、PC全員揃ってる今なら達成値操作もできますしねぇ
GMこのジャッジに成功すると、各ポイントの最大難易度がいくつかが分かりますね。 もちろん、行わなくても構いません
香楠 未幸ほー
コノハ社長能力って情報収集には使えないです。
香楠 未幸あれ;そうでしたっけ
深東 青姫んー、そういうことか
シャーリーんー。情報収集難易度判定は、あちきがやるのよさ。25なら多分出る。
香楠 未幸お願いします
GMただし、一言言うなら、25は低いほうです
シャーリー……おおう。
深東 青姫後になってみんなこう言うに違いない 「第三位が居なければ…」(黒)
シャーリーんー。ならば、情報収集難易度については、社長に振ってもらった方が良いかのう。
深東 青姫ウチは知力10にニューロン図書室全知のウィスパーIris愛用箒で+11、企業能力で+20、コネで+3かな
GMというわけで、どなたがやるか決定したら、調べるキーを宣言してジャッジをどうぞ! なお、進行はコーラーに、誰がどこに行くかの管理はマッパーにお任せしました!
深東 青姫あいさー
深東 青姫コネに関してはリベートついてる企業コネを利用しちゃうのがよさそうかな
シャーリー前の話し合いで18スタートという事だったので、コネとシャーリーからの達成値支援を含めれば25は出ると思う。
コノハ情報収集難易度には社長能力は使えます?
GM社長が使えるのは情報収集以外ですね。 でも、今回活躍するポイント沢山ありますよ!
香楠 未幸んー、私が振るって手もあるかと思いますが
コノハ難易度を調べる判定の能力値って何ですか?
香楠 未幸ポイントの情報収集で、25点以上の達成値を求められるような場合になると私は不利ですし
GM25ですよー。 使用能力は知力、知覚、幸運です
シャーリーふむん。プラーナも1点は使えるという事だし、ここはみゆき嬢にお願いします?
深東 青姫うに、お願いしやす
香楠 未幸では参ります
香楠 未幸2d6+8+3+2+2+2+1+2d6 知覚・霊ドーム・ニューロン・アロマ・iris・愛用箒・後者プラーナ2点
ダイスmiyuki_C: 7(2D6: 4 3)+8+3+2+2+2+1+9(2D6: 6 3) = 34  知覚・霊ドーム・ニューロン・アロマ・iris・愛用箒・後者プラーナ2点
香楠 未幸回った!?
GMおぉう
コノハSST! SST!
香楠 未幸2d6+8+3+2+2+2+1+9+10 
ダイスmiyuki_C: 6(2D6: 4 2)+8+3+2+2+2+1+9+10 = 43  
香楠 未幸43点と出ました
GMそれでは、難易度はですね、ポイントCが30 ポイントDが35 ポイントEが43になります!
香楠 未幸高ーっ!?
深東 青姫ではウチはポイントE担当で
シャーリーんだば、私がポイントD
コノハぽ、ポイントCかしら…
深東 青姫10+2+2+2+2+2+1+20+2d6 知力にニューロン図書室全知のウィスパーIris愛用箒企業能力総務
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+2+2+1+20+5(2D6: 1 4) = 46 知力にニューロン図書室全知のウィスパーIris愛用箒企業能力総務
GMあててきやがったー!?
深東 青姫Fを神聖加護で打ち消して成功
香楠 未幸おー
GMでは!
「ポイントE」
10凍りついた湖であり、どうやら元は貯水実験の為の施設だったようだ
20イツラの眷属である黒曜石の欠片(黒曜石で出来たゴーレム)が徘徊している
25能力は下記
「黒曜石の欠片」
難易度:140
黒曜石の刃:1点でもダメージを受けていたら次のフェイズの間、防御、魔防、敏捷ジャッジに-5の修正を加える。 これはBSとして扱う
35伏兵がおり、凍りついた湖の内部は実はゼイシュア=エイシュトレトの端末、『葵色の乙女』達である。 難易度は260になる
43敏捷度ジャッジ難易度29に成功した場合、奇襲が成功し、伏兵を大きく削れる 難易度が200になる
GM悪悪さん単独で行ってたら楽しいことになったのに……
深東 青姫ふむり 達成値高いトコはその分情報多めなのね
GMですね
シャーリー続いて会計参ります。
シャーリー50万v支払って、《企業能力:会計》を使用。
シャーリー2d6+11+2+1+2+2+2+2+20 図書愛用の全知の鍵Irisニューロン会計
ダイスShirley_S: 4(2D6: 3 1)+11+2+1+2+2+2+2+20 = 46  図書愛用の全知の鍵Irisニューロン会計
シャーリーあら、回ったわ
香楠 未幸SST!SST!
コノハまたかw
シャーリー2d6+11+2+1+2+2+2+2+20+10 意味はないけれどクリティカルしたからー
ダイスShirley_S: 8(2D6: 2 6)+11+2+1+2+2+2+2+20+10 = 60  意味はないけれどクリティカルしたからー
シャーリー60でした。
GMくそぅ!
GMでは!
「ポイントD」
15エル・カスティージョ(ククルカンのピラミッド)に良く似た、マヤ・アステカ文明風のピラミッドであり、黒曜石で作られ、葵色の水が流れている
25流れる水は全てゼイシュア=エイシュトレトの端末達、『葵色の乙女達』である。 データは下記
「葵色の乙女達」
難易度:400
奇襲:葵色の乙女達に関するデータを手に入れてない場合、難易度が50上昇する
30ピラミッドを破壊することで相手の行動を制限できる。 難易度35の筋力、もしくは知力判定で破壊すると難易度は300に下がる
35脆い部分を見つけた。 難易度20で破壊可能
GM以上です、さー!
コノハ最後は私がポイントCですね。
シャーリーらじゃーり。最後の社長、の前に支援をば。
シャーリーヒートシフト、コールチャンスを社長に。達成値に+5です。
コノハさんくす。これでよほどの事がない限りいけるはず。
コノハ2d6+10+1+2+3+2+2+3+5 知覚:愛用箒、アロマ、霊ドーム、ニューロン、Iris、コネ(セレス)、支援
ダイスKonoha_C: 9(2D6: 4 5)+10+1+2+3+2+2+3+5 = 37  知覚:愛用箒、アロマ、霊ドーム、ニューロン、Iris、コネ(セレス)、支援
深東 青姫おー いい感じ
コノハ普通に成功
GMでは!
「ポイントC」
10廃墟コロニー群があり、合成樹脂の建築物が所々に見える
20コンドル型の黒曜石のゴーレムがあちらこちらに見える。 データは下記
「黒曜石の欠片 飛行型」
難易度:380
黒曜石の刃:1点でもダメージを受けていたら次のフェイズの間、防御、魔防、敏捷ジャッジに-5の修正を加える。 これはBSとして扱う
対空戦闘:飛行しているキャラクターが一人いるたびに、難易度が10上昇する。 これは累積する
25何かを探しているようであり、また、傷が見える。 実際の戦力は難易度280程度だろう
28所々に人間らしき死体や黒曜石の刃の破片でで作られた祭壇の跡が見える。 これは蟲怨屍呪”芒尸が得意としていた儀式のようだ
30相手は低空で飛び高高度には対応できていないようだ。 敏捷難易度36に成功して戦闘を行えば、難易度が100に激減する
GM以上ですよ!
深東 青姫ウチはポイントDへ向かいます。 同伴NPCは古伊賀悪悪と“壊恨”ザンバー=ジェーンを指定します
シャーリー社長と一緒にポイントCへ。帯同NPCはなし。
香楠 未幸私はポイントEに、同伴NPCはディエス=イレ新型AD部隊及び、ディエス=イレ補給部隊
深東 青姫えーと、補給部隊の効果で全員プラーナ1点回復。 あと20万以下のアイテムがもらえる感じかな
GMですね<20万以下の
GMあ、20万以下のアイテムは全体で一個だけですね
シャーリーういー。……MPヒルポ(高級品)もらって良い?
深東 青姫うに、次のシーンでお使いくだされ
香楠 未幸どうぞー




Mid.02−A
登場PC:コノハ=ティカ=クドゥーレ シャーリー=シャロン=セイラム
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域内 ポイントC
       J-760
       / \
      /   \
   ポイントA ポイントB
    / \   / \
   /   \ /   \
ポイントC ポイントD ポイントE
   \    |    /
    \   |   /
     スタートポイント
ポイントC:コノハシャーリー
ポイントD:青姫・悪悪・ジェーン
ポイントE:未幸・歩夢・補給部隊
スタートポイント:愛
GMさて、では高高度からの強襲にチャレンジいたしますか?
コノハもちのロン
シャーリー達成値支援いります?
コノハ社長能力にコメブー使えば大丈夫ですよ。
シャーリー了解。ではお任せしました。
GMでは挑戦するならば、スタートポイントから離れたポイントCでは、ヤミの展開した“夜”の領域とゼイシュア=エイシュトレトの葵色の霞がかかった空間とが交じり合い、混沌としています
GM眼下には傷を幾つか負った黒曜石のコンドルが地面を舐めるように飛んでいますね ってことで、判定どうぞ!
コノハ2d6+10+2+20+10 敏捷:グラウンド、社長能力、コメブー
ダイスKonoha_C: 3(2D6: 2 1)+10+2+20+10 = 45  敏捷:グラウンド、社長能力、コメブー
コノハFじゃなきゃいいw
シャーリーお見事
コノハコメットブースタを起動して、ロケットのように垂直に飛んで行った後に、急降下してコンドルに強襲!
GM45で成功、10000mを越える高度からの攻撃に、相手は全く反応できていません
シャーリーおっと、ここで《風雷神の魔風》宣言しておきまする。虚属性のダメージに+15。……【攻撃】を利用したFS判定に使用可能で良いん、よね?
GMOKですよー
GMでは、セットアップ技能の宣言が終り次第、ジャッジをどうぞ!
コノハセットアップでスカイハイ使用
シャーリー前後しちゃったけど、風雷神の魔風。
GMではマイナーメジャー宣言で攻撃ジャッジどうぞ!
コノハマイナーでネフィリムアーム、メジャーでBFレイジングアサルト。
コノハ狭撃は使えますかね?
GMOKとしましょう
シャーリーおお、では演出的に、社長の騎航を支援するように天候を操作して、大気の状況を変化させますよ。
シャーリー会計や社長の後に控えまする。
コノハこれってシャーリーさんも攻撃に参加します?
シャーリーあ、私が先に振っちゃった方が良いです? 社長が振った後に、達成値が足りないようだったら続こうかな、と思ってたんですが。
コノハいや、消費リソース調整しようと思っただけで。
コノハそれとGM、難易度は110でしたっけ。
GM飛行PCが一名なら110 二人とも飛行なら120ですね
コノハ私は確実に飛んでるしな。プラーナは最大解放しとくか。
コノハではもし足りなかったら、後はお願いします。
シャーリーらじゃ。今回から私も箒買ったので、120が目標値ですねぇ。
コノハ2d6+36+2+1+12+8+9+8+15+3d6 訓練施設、愛用箒、レイジング、スカイハイ、狭撃、フルドライブ、ネフィリム、風雷神、プラーナ3
ダイスKonoha_C: 4(2D6: 3 1)+36+2+1+12+8+9+8+15+11(3D6: 2 3 6) = 106  訓練施設、愛用箒、レイジング、スカイハイ、狭撃、フルドライブ、ネフィリム、風雷神、プラーナ3
コノハくそったれ、ここでFとかありえねぇ。石割るしかないか!
コノハ待った! 石じゃなくて、アドリブテクニックで振り直す! いいですか?
GMOKです
GM102+さいころですね
コノハうい、それでは振り直し
コノハ2d6+102
ダイスKonoha_C: 6(2D6: 1 5)+102 = 108
コノハFから逃れただけか。あんまり伸びなかった…
シャーリーですが、これで私は楽チンに。
GMFでも成功ですから、ダイス省略してもよいですよー <シャーリーさん
シャーリーですね! 魔攻32で振って、Fでも成功なので省略!
シャーリー社長が突撃で大方散らしたところを、後ろから残党狩りって感じでしょうか。
コノハすいません。私ボケまくってる。Fは11でした。4はCだよ。何見間違えてたんだorz
シャーリーおおう
香楠 未幸おおう
GMおぉう、なら、アドリブテクニックの消費はなしでいいでしょう ただ、降りなおしはなしでー
GMどの道、出目計102の時点でFでも成功ですので
コノハ結果はどっちにしろ成功ですが、ログアップする人が混乱すると思うので、報告します……
GMでは、降下開始からものの数秒で、コノハとエクスシアχは200を超える黒曜石のコンドルの殆どを駆逐、破壊を免れたゴーレムたちもシャーリーの支援によって殲滅されて行きますね
シャーリー「お疲れ様です、社長。お蔭様で楽な仕事でした。ゴーレムを破壊するよりも、撃ち漏らしを見つける方が難しいくらいでしたよ」
コノハ「うう、急上昇&急降下したせいか頭がクラクラする……とんでもない失敗を犯したような錯覚が」(ぇ)
GMで、そうこうしているんですが……コノハに向けて魔力の弾が打ち出されていますね 
シャーリーそういやイベントあるんだったな!
コノハそれって避けられます?
GMエキストラ的弾丸です!(避けられますよ
コノハでは、急降下アタックの反動による眩暈で体勢が崩れて、偶然弾が逸れました(笑)
シャーリーああ、じゃあその一部始終を目撃した会計が、撃ってきた方向を確認します(笑
???『んっん〜? チック、アレは玉なしでケツ穴掘られた『昨日のゼロ』のメンバー生きてたか、萎びた玉袋のイツラメタボジジィが新しい糞を掘り出してきたか、どっちかなぁ〜?』視線を向けるとガンナーズブルームを手に持ち、人間の、子供のちぎれた手らしきものを加えた女性が見えますね
GM外見の歳は17前後ですかね? パンツルックに黒のジャケット、右目には瞼から頬の上まで髑髏や対極図、それに漢字をあしらった刺青を入れています その側に、片腕の無い子供が立っていますね
コノハ「な、何アレ……てゆーか、私撃たれてた?」
子供「どっちでもない、マゥ、あれ、援軍」
マゥと呼ばれた女性「そりゃ残念、金髪の方はおっ勃ちそうな相手だったのに」
GMそんな風に会話している様子を、唇の動きから分かりますね
シャーリー「撃たれてましたね、私も感知できませんでしたから、ラッキーがなければ此処で社長の冒険は終わってしまうトコです」脳内のプラーナ回路に複数の支援魔法を待機させつつ
コノハ「あの変態っぷりは、アビスオーダーの一員と思われますが、私の推測間違ってると思います?」
???「マゥが申し訳ない 僕達は貴女達に援護を求める」 と、コノハさんの丁度後ろから、また別の姿をした少年が現れます。 マゥの隣に立っていたのがモンゴロイドの少年、今現れたのがコーカソイドの少年ですね
シャーリー「間違ってはいないかと。ええと、こちら特別代行覇権会社ダンデライオン。現在、カナン開拓財団と共同作戦中。応答されたし」共通周波数で呼びかけてみる
シャーリーああ、派遣、な。覇権を取るのはもう少し後だ(ぇ
コノハ野望を抱くダンデライオン会計w
GMもうちょっと後なのですか(笑
マゥ・シー「へいへい、そんじゃ、貼りマスかね」 と、マゥは右手からクナイのようなナイフを取り出し、隣に立っていた少年の首筋に付きたて、そこからぐりっと、X指定なグロシーンを行いますよ!
GMちなみに、つきたてられている少年は、うっとりとした顔をしてますね
コノハもうやだ、この変態たち(汗)
チック「……ふぅ、ちょっとマゥが積極的だった。 話を中断してごめん。 僕はアビスオーダー序列第五位“曖昧な”チック=タック=ドゥ 複数並列で存在してる。 彼女はアビスオーダー序列第六位蟲怨屍呪”芒尸(マゥ・シー) 東洋系のネクロマンシーが得意」
GMと、コーカソイドの少年が話を続けます。 マゥを見れば、変形したショウネンダッタモノ を使用して、どうやら隠行の結界を張ったようですね。 かなり高性能な代物です
コノハ「…蟲怨屍呪? あなたがそうなの?」
チック「ダンデライオンの援護に感謝する」
マゥ・シー「なぁ、チック。男を咥えたこともなさそうな糞ガキと、美味そうなパツキン美女にいきなりアタシの秘密をバラスのはどうよ? もうちょっとじらして舐ってからだろ、普通」
シャーリー「私はダンデライオン社会計のセイラム。こちらは社長のクドゥーレです。こちらには、共同作戦を取る用意があります」ショウネンダッタモノに視線を向けないようにしつつ
コノハうわぁ、マゥの台詞に怒るべきか恥じらうべきか、どっちなんだろう(ぇ
チック「緊急事態、あと、浮気良くない。 金髪がいいなら金髪の個体を今度作る」
マゥ・シー「反応! 相手なんざ興味ないんです! 美人な反応が大事なんだよ! ロマンだろ、ロマン」
シャーリー(一言一句に反応してたら負けなんだろうなあ。ああ、でも妹と第三位はあれはあれで楽しそうだけど)
コノハ「(こめかみを押さえるような仕草をしながら)黒曜石は刀の意志を眠らせてる……」
チック「話を進める。 僕達はイツラ=コリウキの反乱により、被害を蒙った。 僕は所有個体の80%の死亡、残りは三桁程度しかない。 マゥの行動により、このコロニーの住人は無事」
チック「イツラ、及びあの冥魔の討伐作戦が始まったのは間違いない?」
GMと、チックは貴方達に聞いてきますね
マゥ・シー「あー、壁無眠らせてる方法か? わかっけどな、つーか、アレ、アタシが今回の作戦用に這った呪だし。 なんでイツラの戦争フェチ爺が使ってんだっつの」
シャーリー「ええ、合っています。財団、保安局、LEADSは共同で対冥魔王作戦を発動。実働戦力は時間の関係上、アビスオーダーとディエスイレ、それと我々のみですが」答えて、詳細はフォンシステムで渡す。<チック
コノハ「あなたが作ったもの? なるほどね、それで『答えは“屍呪”が知ってる』か……」
マゥ・シー「単純に、プラーナで縛る単純な呪だけどな。 折角、チックを64の卦辞分と384の爻辞分搦め手作っといたっつのに、なんでイツラのアステカED親父が解析してんだっての」
チック「今回の作戦は僕も多くの個体を投入していた。 その分、帰還が出来なかった。 アレの召喚原因はオクセム=アリヴェ?」 チックは淡々と告げますね
シャーリー「おそらくは。既に教授自身はいませんが、彼の残した魔法陣が莫大な量のプラーナを何処かに送信していた痕跡がありましたから……」この場に満ちる濃密なプラーナを感じ取りつつ
チック「なら、マゥの呪の解析も、彼が関わっていた可能性が高い。 第一位からの命令でマゥは呪を作っていたけど……」
マゥ・シー「……あー、そーいや、イツラの愚爺が覗き見てたよーな、ないよーな。 チック解体すんのに夢中だったからなぁ」
チック「僕もマゥもお楽しみの最中だった。 それに、正直、マゥの呪を解析できる人間が存在する可能性を考えていなかった」
コノハ「もうヤダこの人たち。青姫さん、うちに来て正解だったと心底思うよ……」
チック「とりあえず、潜伏している個体を動かす。 それと、イツラのコアの一つは回収してある。 マゥ」
マゥ・シー「ほらよ」 ぽいっと、黒いナイフをコノハさんに向けて投げますよ
コノハ「うわっととと……これは一体? コアの一つって?」
チック「? これを破壊して、イツラを叩きにきたのではない?」 疑問符を浮かべる口調です
チック「イツラはコレと大規模なプラーナを利用して、アソコ(ポイントA)に存在するゼイシュア=エイシュトレトの大型端末“分塔”を使い、ゼイシュアに誤認させている」
マゥ・シー「二人だけじゃあのそそり立つ糞山ぶっ壊すのはダメだしよぉ。 プラーナ集積ポイントで、チックを作ってたら、こんなヤツラが出てくるし、コアをかっぱいだら黒曜石なんて濡れねぇヤツは出てくるし、もっと血がダバダバ出るの出しててこいよ、なぁ? そう思うだろ?」
コノハ「つまり、この黒いナイフは、“分塔”とやらの制御に必要なキーって事ですか?」
チック「その認識で間違いない。 マゥの見立てなら、多分、壁無の制御にも使ってる」
シャーリー「ああ、ならばそれが我々の目的に間違いないです。いや、実際、対処法の詳細は不明なまま此処まで来たもので」ちょっと余所見。そしてショウネンダッタモノが視界に入って後悔
マゥ・シー「ま、壁無を使う呪の核も分塔に巻き込んでるんだろうな。 なら、齧り程度の知識の盲のイツラの短小浅知恵なら、突っ込んで嵌めきれねぇ位置もわかるさ アタシならね」
GMと、首元のシルバースカルのアクセサリーを弄りながら答えます
コノハ「なるほど。目的は一致しているようですし、協力していただけるんですよね?」
チック「とりあえず、この住民と一緒に保護してもらいたい。 この一体の住民はカナン開拓財団保護下だけれど、現状では僕が持っているのは危険」
GMと、チックは青い玉を取り出します。 どうやら、このコロニーの住民を“封印”しているフォートレスみたいですね。 覗けば、不安そうな顔をしている100名くらいの人々の姿が見えます
コノハ本音は一緒に行きたくないけどさ!(笑)
シャーリーカナン住民の為に頑張るしかないですね(笑
コノハちくせうw
シャーリー「後送する、という事になりますか? ここからある程度の距離に、愛=ラブ=アモーレ氏がいる本陣を構えていますが」
チック「感謝する」
マゥ・シー「ま、今からぶち込みにいってもいいさ。 幸い、逃げて隠れてで萎えてたのがアンタ達に会ったらお勃ったからね。 ん〜イツラは、どんな風に鳴くかなぁ」
チック「マゥ、浮気良くない」
GMってことで、二名参加ですよ!
GMデータは見ますか?
シャーリーえーと、一旦スタート地点に戻る形になるのん?
GMいえ、この場で参加ですね
GMポイントCに二名登場になります 移動させるなら、移動フェイズで宣言していただければ!
コノハ仲間が増えたのに、まるでありがたくないとかどういう事なの(爆)
GMだってアビスオーダーですもん!
シャーリーあ、回復はこのタイミングでやります?
GMあ、回復あるなら1メジャーだけ、して良いデスヨ
シャーリーうぃす。では、さっき貰ったMPヒルポ高級品をさっそく使用。
シャーリー2d6+1
ダイスShirley_S: 7(2D6: 3 4)+1 = 8
シャーリーMP8点回復まずまず
コノハこっちは回復とりあえずいいや。
シャーリーで、データ見たいです。
GMでは
「曖昧な” チック=タック=ドゥ」
戦闘能力達成値 +0 沢山居る:1シナリオに3回まで復活できる
今は少なめ:沢山要るの復活回数が1回になっている
どこにでも居る:情報収集判定フェイズの直前1シーンに1回、任意のポイントに移動できる
情報収集ジャッジ達成値 +15
「蟲怨屍呪” 芒尸(マゥ・シー)」
戦闘能力達成値 +50 不気味:参加するPCの戦闘能力達成値に-20の修正を加える
蟲怨屍呪:戦闘難易度を50下げる
屍葬祭壇:NPCの死者が出た場合、次のシーン終了まで、戦闘能力達成値をその死亡NPCの戦闘能力達成値修正だけ、上昇させる
情報収集ジャッジ達成値
GM以上の二名になりますね!
シャーリー了解。頼もしい……もとい、心強い……もとい、とりあえず仲間が増えたぞ!
シャーリーこのポイントでやる事は、以上かのう。
GMでは、長くなってしまいましたがDに行きましょう!




Mid.02−B
登場PC:深東 青姫
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域内 ポイントD
古伊賀 悪悪「とりあえず……壊すか」 ルシファーズ・クロウメギドエディションを顕現させ、遠くに見えるマヤ・アステカ文明風のピラミッドを視界に捉えながら、悪悪は呟きます
ジェーン「だから、ショーキ、やせっぽっちで貧弱のてめぇーはさっさと後方にサガってアタシとタイチョーのカレーなロンドを見てるデスヨ!」
GMと、叫ぶジェーンとか
深東 青姫「悪悪止まって、近寄ると危険みたい。 …あーっと、ついでに第三位、動かないでくださいね。 ステイ、ステイ、OK?」 ピラミッドと葵色の水が流れていることを確認し
ジェーン「テメーが動くなってんデスヨ! OK、ココで事故死して真っ二つになるデスヨ! そしてタイチョーとアタシはメイクラブデスヨ!!」 ふしゅるるるーと剣を構えてるジェーンとかがいたり
深東 青姫「そこの流れる水は全てゼイシュア=エイシュトレトの端末達『葵色の乙女達』であるそうよ。 …あー、やっぱ止めないほうが良かったかな」
深東 青姫「まずはウチが遠距離からピラミッドに破壊工作を仕掛ける。 それにより相手の行動に制限がかかるので、合図と当時に突撃をお願い」 アビスオーダー時代の通信回線を設定しておく
古伊賀 悪悪「戦力分配はコレでまちがいねーんだけどもよぉ。 とりあえず、ジェーン黙っとけ、あとメイクラヴはしねぇから。 んで、青姫、壊すタイミングは?」 ということで、知力ジャッジと戦闘能力ジャッジの開始をどうぞ!
深東 青姫「10秒ね。 支度して」 と、ニューロンシステムを起動させ
深東 青姫セットアップでニューロンシステムを宣言します。 対象は自分と悪悪、ジェーンで
深東 青姫知力判定によりピラミッドの破壊を試みます。 脆い部分をついて目標20
深東 青姫10+1+2+2+2+2+2d6 愛用箒図書館全知のウィスパーニューロン
ダイスShoki_M: 10+1+2+2+2+2+12(2D6: 6 6) = 31  愛用箒図書館全知のウィスパーニューロン
深東 青姫今のウチは好きな人の前で張り切る小学生だ。 いつもの10倍はつおいぜ!
深東 青姫ってコトで成功です
ディープ・ソート『ディープ・ブルー広域展開。 物質破砕点(クランブルポイント)特定。 組成変化。 浸食開始。 ベクトル制御。 侵食開始』 建物の内部に瘴気を侵入させ、内部から破壊
GMディープブルーにより黒曜石は内部がからひび割れ破壊されます! ってことで、戦闘能力値修正は1位が+170 三位が+100ですのでジャッジをどうぞ!
深東 青姫「最小効率による建築物の破砕完了。 続いてゼイシュア=エイシュトレトの端末の駆逐を開始。 3…2…1…」
深東 青姫葵色の乙女達の駆除、目標300に対し、戦闘能力値は防御を使用。 オートでブルームテクターを装着し、愛用の箒で+1 ニューロンで+2
深東 青姫悪悪の戦闘能力修正+150と、ジェーンの戦闘能力修正+80、愛さんの特殊能力でそれぞれ+20、ニューロン分の+2ずつを加え、合計+274
深東 青姫150+20+2+80+20+2+41+1+2+2d6
ダイスShoki_M: 150+20+2+80+20+2+41+1+2+11(2D6: 5 6) = 329
深東 青姫ですとろーい
古伊賀 悪悪「とりあえずよぉ……ヤけろ」 その言葉通り悪悪の異形化した片手が肘まで青白い炎を纏い、手を振るたびに残骸にへばりつくの葵色の乙女達が蒸発し
ジェーン「ニッバーン!!」 ジェーンがその合間から現れた黒曜石のゴーレムたちの悉くを砕いてゆきます。 数分後には、その場には貴方達三名以外に動いている存在は居ませんでした
深東 青姫「ヤミ会長の影響がなくとも楽勝でしたね」 第一位、第三位の攻撃の余波や流れ弾を操作し、撃ち漏らした対象を駆逐します
古伊賀 悪悪「イツラもコレくらいラクだといいがな……青姫、このポイントのプラーナの制圧は完了したか?」 と、周囲を破壊し尽くした後、悪悪は青姫に尋ねますね
深東 青姫「建物…ククルカンのピラミッドに良く似たアレがプラーナの集積点だったようね。 これで制圧完了よ」 周囲にFQを散布させスキャンしながら
古伊賀 悪悪「うし、んじゃ、次いくか………次も頼むな、青姫」 最後に、ぼそりと、悪悪は呟きます
深東 青姫「初戦はまずまずね。 ええ、そっちもお願いね、悪悪」 約一名を放っておくセリフ
ジェーン「う゛う゛う゛ぅ゛ぅ゛ 納得いかねーデスヨ! 納得いかねーことこの上ネーデスヨ! この上なさすぎデスヨォオオオオオ!」 叫ぶジェーンがいたり
深東 青姫「(ざまぁ!)」 的な顔を、第一位に気付かれぬよう第三位にだけ向けて
ジェーン「ムギャォオオオオオオオン!!」




Mid.02−C
登場PC:香楠 未幸
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域内 ポイントE
GM現在は目標地点まで20km。 箒に乗り、高速移動を行えば3分とかからず辿り着ける、戦闘領域ですね
GMディエス=イレの隊員達は箒をマニュアルに沿って箒を稼動状態にし、突撃準備を整えています
香楠 歩夢「おね、……ん、未幸さん準備はよろしいですか? コレよりハイローによる強襲を行います。 優先目標は打ち合わせ通り、第一目標を湖内の葵色の乙女達で…」
GMと隊員達の確認をフォンシステムで行いながら、歩夢が未幸さんに話しかけてきますよ
香楠 未幸「私の準備はもう整っているから、問題ない」
香楠 未幸「…歩夢、今から私がかつて“ストームブリンガー”だったことを隊員達に打ち明けたいと思う」
香楠 未幸どこから引っ張り出してきたのか、ディエス=イレ仕様の戦闘服に身を包んでいます。
香楠 歩夢「……藤副会長からの許可は貰っています」 姉やストームブリンガーに対してでなく、ダンデライオンの未幸に対しての態度で、歩夢は答えます
香楠 未幸「ありがとう」
香楠 未幸小さく笑って返し、箒に乗って後方の隊員達にも見えるように先頭部分の位置で大きく息を吸い込みます。
GMディエス=イレ仕様の制服を着た貴方に、隊員達の視線が集まりますね
香楠 未幸「ディエス=イレ隊員の諸君!私は香楠未幸、かつて“ストームブリンガー”を名乗っていた者だ!」
香楠 未幸「ディエス=イレは先日の戦いで大きな損害を被った。しかし、我らに引き下がることは許されない」
香楠 未幸「我らの後方には、護るべきカナンの住民達がいる。ディエス=イレは今や、財団とその庇護下にある者達だけの為の剣ではない、カナン全土を護るために振るわれる剣となったからだ!」
香楠 未幸「今日、この日こそが“怒りの日”…すなわち“ディエス=イレ”である!敵は強大だ、しかし臆するな!」
香楠 未幸「“ストームブリンガー”は敵対する者に向けて振るわれる!私は嵐となって諸君らの前に立ち、立ちはだかる物全てを薙ぎ払う!」
香楠 未幸「勇敢なるディエス=イレの隊員よ、私に続け!!」
香楠 未幸そして、隊員達の目の前で変身し、ウェポンフォームで剣状に変形させた右腕を掲げます。
香楠 歩夢「総員、起立!」 それに合わせる様に、歩夢の声が響きます。 そして未幸の言葉を目にし、ぎらついた眼をしたディエス=イレ隊員達が一斉に起立します
香楠 歩夢『総員、ディエス=イレ隊規序文三唱!』
ディエス=イレ隊員『利益の為に! 人民の為に! 世界の為に!』
ディエス=イレ隊員『利益の為に! 人民の為に! 世界の為に!』
ディエス=イレ隊員『利益の為に! 人民の為に! 世界の為に!』
香楠 歩夢「野郎共、俺達の特技はなんだ!?」
ディエス=イレ隊員『破壊! 破壊! 破壊!』
香楠 歩夢「この作戦の目的は何だ!?」
ディエス=イレ隊員『殲滅! 殲滅! 殲滅!』
香楠 歩夢「カナンを愛しているか!? 世界を愛しているか!?」
ディエス=イレ隊員『ガンホー! ガンホー! ガンホー!』
香楠 歩夢「総員、箒騎乗! ストームブリンガーにつづけぇえええ!!」
ディエス=イレ隊員『オオォオオオオオオ!!』
香楠 未幸「目標、ポイントD! ディエス=イレ、総員…突撃せよ!!」
香楠 未幸そして先頭を切って飛び立ちます。
GMそして、雄たけびと共にストームブリンガー、貴方に率いられたディエス=イレは嵐の如く、殲滅戦を開始します
GMということで、敏捷ジャッジをどうぞ!
香楠 未幸2d6+11+2+2+1+10+3 敏捷 グラウンド・iris・愛用の箒・コメットブースタ・規律
ダイスmiyuki_C: 4(2D6: 3 1)+11+2+2+1+10+3 = 33  敏捷 グラウンド・iris・愛用の箒・コメットブースタ・規律
GMお見事!
香楠 未幸ここで失敗したら台無しですからなー
香楠 歩夢『座標Z16 X12 Y26に総員照準合わせっ! 斉射開始!』
GMフォンシステムによる指令が伝達されると、未幸に率いられ、歩夢の号令によって動く一つの生き物のように、眼下の冥魔達への蹂躙を開始します
GMってことで、戦闘能力ジャッジどうぞ! 難易度200 歩夢隊+90 補給隊+30 になります
香楠 未幸セットアップでサバイバルモードを起動、メジャーはファングモードを使用します
香楠 未幸プラーナ3点使用、技巧の極みの効果によって攻撃に+9
香楠 未幸挟撃は使用可能ですか?
GMほむ、味方として見て良いでしょう OKとしますよ
香楠 未幸ありがたく
香楠 未幸企業能力:新入社員1回目使用、攻撃達成値に+20
香楠 未幸えーと、使える能力はこんなもんか。では振ります
香楠 未幸2d6+45+10+4+9+3+20+1+3d6 攻撃 サバイバルモード・ファングモード・技巧の極み・挟撃・新入社員・愛用の箒・後者プラーナ
ダイスmiyuki_C: 3(2D6: 2 1)+45+10+4+9+3+20+1+14(3D6: 4 4 6) = 109  攻撃 サバイバルモード・ファングモード・技巧の極み・挟撃・新入社員・愛用の箒・後者プラーナ
香楠 未幸なんとか100越えたぞ!
GMおぉ! それではディエス=イレの一斉射によって吹き飛んだ葵色の乙女達を蒸発させながら、貴方はその場に存在した黒曜石のゴーレムたち全てを砕くことができます!
香楠 未幸………アレ。私一人で半分を薙ぎ払ってしまった
香楠 歩夢『目標プラーナ充填領域の破壊を確認、撃ち方ヤメ!』 フォンシステムにより歩夢の声が響きます
香楠 歩夢『総員、第二フェイズへ移れ!』 そして、歩夢の声を聞き、後方部隊が周囲と現場の調査の為に入ってきますね
GMそんな規律に従ってきびきびと動くディエス=イレ隊員達ですが、その行動の合間にちらりと向けられる彼らの視線に、貴方に対する尊敬のようなものが含まれていることに、貴方は気付きますよ
香楠 未幸変身は解きませんが、なんか恥ずかしくなってこっそりと頭から湯気を噴きます。歩夢には気づかれます。
香楠 未幸(いつものことながら、こーゆー顔で見られると照れます!)
GM歩夢はちらっと目を合わせると、やれやれ、といった様子で肩をすくめますね
GMと、ココで知覚ジャッジたーいむ、 難易度20でどうぞ! 重要度とても高いです
香楠 未幸だああirisもうないのにそーゆーことをなさる
香楠 未幸知覚8に霊ドームで+3、規律で+3、愛用の箒で+1、アロマで+2で17スタート、3以上ファンブル以外!
香楠 未幸2d6+8+3+3+1+2 知覚
ダイスmiyuki_C: 4(2D6: 1 3)+8+3+3+1+2 = 21  知覚
香楠 未幸超ギリギリ!
GMでは、分かりますが…… この湖を中心に、擬似的にプラーナの地脈が形成されていたことに気付きますね
香楠 未幸地脈とはまた大きな…
GMどうやら、オクセムのプラーナ流入による影響ですね。 コレを使えば、短距離なら地脈を渡って転移が出来そうでした。 もっとも、現在は湖の冥魔を破壊したので途切れていますが
香楠 未幸私達が利用することは不可能、ということでしょうか?
GMで、重要なのは使った形跡がありますね。 予想からして、対象は侵魔、位階は候爵級でしょうか。 未幸さんたちが使うことは出来ませんが、位置の大まかな方向は分かります
GMスタートポイント方面ですね
香楠 未幸あれー、裏をかかれたー!?
GM相手はプラーナ量から考えてイツラ=コリウキに間違いはないでしょう もっとも、プラーナ量がかなり増大していますが。
コノハまさかの本部奇襲?
GMの可能性が高いですね。 ということで、情報キー 難易度52 イツラの行方 をプレゼントです
香楠 未幸ブッフー




Mid.02−D
登場PC:全員
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域全体 情報収集シーン
GMさて、ということでこのシーンは統合的な情報収集シーンになります
GM現在判定可能な情報キーは イツラの行方:難易度52 ポイントA、Bの情報難易度:難易度25 ポイントA:不明 ポイントB:不明 の四個ですね
GM誰が何を調べるか等、宣言をお願いいたします
香楠 未幸んー、最初と同じく、私が情報難易度を調べた方が良いような
深東 青姫えーと、チックの能力「どこにでも居る:情報収集判定フェイズの直前1シーンに1回、任意のポイントに移動できる」はこの時宣言できるんかな
GMええ、宣言できますよ<どこにでも
コノハイツラの行方は、どこかに難易度が下がるイベントが隠れてそうだなぁ
深東 青姫52なら届かないことはないけど
深東 青姫とりあえずウチがイツラの行方調べちゃってもいいですかね
香楠 未幸お願いします
コノハこっちは問題なく
コノハ私は難易度が解り次第、AかBだね。
深東 青姫10+1+2+2+2+2+2+20+3+2d6+2d6 知力を使用して、愛用箒図書館全知のウィスパーニューロンIris企業能力総務+コネ:古伊賀悪悪+プラーナ2点開放後者
ダイスShoki_M: 10+1+2+2+2+2+2+20+3+6(2D6: 2 4)+11(2D6: 6 5) = 61  知力を使用して、愛用箒図書館全知のウィスパーニューロンIris企業能力総務+コネ:古伊賀悪悪+プラーナ2点開放後者
GMおぉう、ガチで行きましたねっ!
深東 青姫10+1+2+2+2+2+2+20+3+10+11+2d6
ダイスShoki_M: 10+1+2+2+2+2+2+20+3+10+11+3(2D6: 1 2) = 68
深東 青姫ドンと回って68
香楠 未幸余裕ですな
コノハこれがリア充パワーだとでもいうのか?!(笑)
深東 青姫いつもの十倍はやる気出てる(マテ)
シャーリーその内8倍くらいをジェーンが削ってくる(マテ
深東 青姫第三位ェ…
GMくぅ、どうぞ!
「イツラの行方」
20イツラ=コリウキはスタートポイントに対して強襲をかけようとしている。 現在のPC達の位置では愛が襲われる直前に辿りつく事は出来ない。 スタートポイントに移動した場合愛が死亡した状態で戦闘が始まる
30イツラの位置を正確に把握することができ、近道することができる。 愛が生存した状態で戦闘を行うことが出来る
40イツラ=コリウキのデータは以下のとおり
「イツラ=コリウキ with 壁無」
難易度:500
壁無:この簡易戦闘に防御、魔防は使用出来ない
下草すら生を許さぬ者:このエネミーの攻撃で1点でも攻撃を受けた場合、ダメージと同じ値だけ最大HPが減少する。 ただし、この効果によって最大HPは1を下回らない
52PC達はイツラに対して奇襲をかけることが出来る。 参加したPCが二度メインプロセスを行うことが出来るようになる
GMデータは以上さ!
深東 青姫うむ、わかったぞ! この戦闘ではウチが役立たずだってことが!
香楠 未幸んーと、つまりCとEからバックしないといけないっぽい?
深東 青姫とりあえず、次のターンで何人かスタートポイントに戻らないといけないっぽいね。 全員戻るべきかどうかはポイントA,Bの内容次第かな
シャーリーんーと、このミドルの最後の移動宣言でスタート地点を宣言すれば、襲撃に間に合うって事か。
GMですね<襲撃に間に合う
シャーリーん、ではみゆき嬢にポイントABの難易度判定お願いしますかな。
香楠 未幸了解、では参ります
香楠 未幸知覚8、霊ドーム+3、アロマ+3、愛用箒+1、iris+2、ディエス=イレ+5、で合ってるかな?
GMついでに、規律で+3ですね
香楠 未幸アロマは+2か
香楠 未幸2d6+8+3+2+1+2+5+3 知覚 F以外
ダイスmiyuki_C: 6(2D6: 1 5)+8+3+2+1+2+5+3 = 30  知覚 F以外
香楠 未幸おっけーっす
GMではっ! ポイントAが難易度35 ポイントBが難易度40となりますよ!
シャーリーチック君が+15してくれるから、ウチと社長はそれぞれ25と20が出せれば良いのじゃな。
コノハそうか、彼が今いるから+15か
コノハ20なら大丈夫だろう
シャーリー支援なくてOKですか?
コノハ大丈夫
シャーリーでは、社長お先にどうぞ。
コノハではポイントAの情報収集判定
コノハ2d6+10+3+2+1+2 知覚:霊ドーム、アロマ、愛用箒、Iris
ダイスKonoha_C: 5(2D6: 3 2)+10+3+2+1+2 = 23 知覚:霊ドーム、アロマ、愛用箒、Iris
コノハこれにチックの+15を加えて、38
GM+15で38ですね では、ポイントAオープンです
「ポイントA」
10高さ1000mをこえる冥魔の塊であり、ゼイシュア=エイシュトレトの大型の端末である データは下記の通り
「ゼイシュア・エイシュトレトの分塔」
難易度:900
黒曜石の加護:黒曜石のナイフ(コア)を所持していない場合、難易度が300上昇する
20マゥが参加した場合、難易度は400になる
35ポイントAは例外的に簡易戦闘の難易度をPCの合計達成値が上回らない場合、制圧するには再度次のシーンで挑戦しなければならない。 その場合、難易度が100上昇する
GMデータは以上です!
シャーリーポイントAに大型端末かー…。
コノハマゥ連れてくのは必須か
シャーリーと、最後。ポイントBを調査いたします。
シャーリー使用可能なコネは、三頭組織、及びその長、戦争に詳しい人物で変化なし?<GM
GMはい、変更なしです あ、オクセムとかも使用OKですよ 冥魔がらみですし
シャーリーんー。教授は専門家だからこそ後にとっておきたい気がする…。なので、今回は個人コネのナターシャを使用。
シャーリー2d6+11+2+1+2+2+2+15+3 図書館、愛用の箒、全知の端末、黒き知の鍵、Iris、チック、ナターシャ
ダイスShirley_S: 12(2D6: 6 6)+11+2+1+2+2+2+15+3 = 50  図書館、愛用の箒、全知の端末、黒き知の鍵、Iris、チック、ナターシャ
GMではっ!
「ポイントB」
10霜に覆われたマヤ・アステカ文明の祭壇のようだ
20プラーナが蓄えられているようであり、PC達は祭壇からプラーナを得ることが出来そうだ。 ただし、護衛のゴーレムがうろついている
「霜の祭壇の護衛」
難易度:200
黒曜石の刃:1点でもダメージを受けていたら次のフェイズの間、防御、魔防、敏捷ジャッジに-5の修正を加える。 これはBSとして扱う
30また、祭壇は魔石で出来ている。 回収しておけば200万v.の報酬が増額される
40この祭壇は非常に強力な呪いを発生させる為の装置である。 Mid.03終了時までに制圧し、祭壇の破壊を宣言しない場合ランダムでNPC一名が死亡する。 ただし、精神判定難易度20に成功しないと破壊できない
GM謹んで情報は以上です!
深東 青姫めっさ呪われてる…
香楠 未幸うわあー…
シャーリーMid03終了時まで、という事は、このシーンの終わりにポイントBへの移動を宣言しておかないと、NPCが誰か死ぬの確定するのね。
GMですね<このシーンの終わりに
コノハキツイが、これである程度指針が見えてきたとも言える。
深東 青姫次のシーンの目標は、ポイントBの制圧と、スタートポイントでのイツラへの奇襲かな
シャーリーですねぇ。メンバーの割り振りを考えるとしましょうか。
シャーリーGM、ポイントBの「黒曜石の刃」って、現時点で「耐久力−HP」が1点以上あったら適用されるのん? それとも、現地で攻撃発生?
深東 青姫えーと、チックの能力って情報収集判定前だから、もう使えないのかしら
GM現地で攻撃発生ですよー ようは、最大HPが0になって即死が起こらない、ってだけです
GMあと、チックは情報収集判定後は残念ながら動けませんね
シャーリーあ、そうだ。チックの《どこにでも居る》の効果対象って、「同じポイントにいるPC・NPC全て」「同じポイントにいるPC全て」「ポイントに関わりなくPC・NPC全て」「ポイントに関わりなくPC全て」のどれですか?
シャーリーあるいは、チックのみ?
GMどこにでも居るの対象はチックのみですね
GM記述不足申し訳ないです
シャーリー了解にゃり。
深東 青姫ああ、そういう効果なのね
シャーリーポイントCにいるコノハ嬢、シャーリー、マゥ、チックはポイントAへ移動。
シャーリーポイントDにいる青姫嬢とジェーンはポイントBへ、悪悪のみポイントAへ移動。
シャーリーポイントEにいるみゆき嬢、歩夢部隊、補給部隊はスタート地点へ移動。
シャーリーこれで!
深東 青姫えーと、情報収集完了 移動宣言完了 次のシーンへ?
GM了解です、 では、ポイントA ポイントB そしてスタートの順番でよろしいでしょうか?
GMでは、次のシーンに参ります




Mid.03−A
登場PC:コノハ=ティカ=クドゥーレ シャーリー=シャロン=セイラム
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域内 ポイントA
       J-760
       / \
      /   \
   ポイントA ポイントB
    / \   / \
   /   \ /   \
ポイントC ポイントD ポイントE
   \    |    /
    \   |   /
     スタートポイント
ポイントA:コノハシャーリー・チック・マゥ・悪悪
ポイントB:青姫・ジェーン
スタートポイント:未幸・歩夢・補給部隊・愛
GMコノハさんとシャーリーさんがマゥとチックを連れ、ポイントAに向かうと、そこには水平線の彼方よりそびえ立つ、巨大な塔を目視できます。
GMそして、その塔はまるで生き物であることを主張するように頂部が動き、周囲で起こる青白い炎を放つ相手に向けて、蠢いています。 どうやら悪悪が既に到着し、攻撃を仕掛けているみたいですね
シャーリー「いや、まったく実に背筋が凍る想いです。何が怖いって、あれでも本体よりはよほど小さいというのがまた」
コノハ「いかにも悪の大ボスが待ち構えていそうな感じ……と思いきや、大ボスですらないとかどんだけー」
マゥ・シー「そりゃあ、世界の中心にぶちこもうってデカ魔羅なんだから、アレくらいじゃあポークビッツだ! じゃあポークビッツ千切りといこうか!」
チック「第一位が陽動を行ってる。 マゥならアレに組み込まれてる呪を自分で作った分、呪の正確な位置がわかるはず」 と、チックの言葉通り、マゥが貴方達を先導しますよ
コノハ「ところで、あの青い炎って、あなた方の上司でいいのかしら?」 マゥの言う事は極力無視する方向で!
シャーリー「おそらくは。先ほど、司令官のアビス第一位からこちらへ急行する旨、連絡がありましたから。もちろん、戦術級暗号に変換して、ですけれど」
マゥ・シー「間違いないね、派手に白いのをあの糞デカコックにぶちまけてるのはいやさ勇ましい第一位サマだ! 青姫とちちくりあうのは飽きたってことだね!」 とか言いながらずんずん進みますね
シャーリー「それ、妹の前で言わないで下さいね」ウィザーズワンドに乗って続く
チック「もう手遅れ。 マゥはちょっと品が無い。 でもそこも魅力」
GMってことで、塔の攻略準備、よろしいでしょうか?
コノハ「気持ちはわかりますけど、多分青姫さんも慣れてるんじゃないかなぁ、と……」
コノハフォローらしき事を言いつつ、準備OK
シャーリーこちらもOK
GMでは、ボーナス合計を確認、難易度は350 黒曜石のナイフはコノハさん所持で難易度上昇なし、 悪悪が170 マゥが+70 チックが+20 合計+260 
GMPC合計で90以上出せば成功です セットアップ宣言、マイナーメジャー宣言とジャッジをどうぞ!
GMなお、PCのジャッジはマゥの特殊能力により-20の修正が入ります
シャーリー社長、お先にどうぞ。社長の達成値次第で、私が会計能力やトリックオーダー切ります。
コノハ了解。セットアップでスカイハイ。マイナーでネフィリム・アーム、メジャーでBFレイジングアサルト使用。
シャーリーあ、と。
シャーリー《風雷神の魔風》宣言! 忘れてた。アブねー!
コノハおお、それ重要; それあれば鉄板よ。
シャーリー属性は虚を指定。社長のFS判定の達成値に+15です
コノハ2d6+36+2+1+12+8+9+8+15 訓練施設、愛用箒、レイジング、スカイハイ、狭撃、ネフィリム、風雷神
ダイスKonoha_C: 7(2D6: 4 3)+36+2+1+12+8+9+8+15 = 98  訓練施設、愛用箒、レイジング、スカイハイ、狭撃、ネフィリム、風雷神
コノハ90超えたぜ!
シャーリーだが、そんな社長にマゥのプレッシャーが迫る!
GM-20がある!
コノハしまった、忘れてた!
シャーリー冥魔王の大型端末を目の前にしているのに、不穏なプレッシャーを感じるのは背後からとか、第六位パネェって事ですね!
コノハすると、シャーリーさんが32以上の達成値を出さないといけないのか。大丈夫ですか?
シャーリーお任せあれい。会計はいつも社長の影に隠れて楽をさせてもらうのですよ。
コノハ鍛え上げられた戦士の勘が、逆に第六位のプレッシャーを敏感に感じて、逆に攻撃に集中できない!
シャーリーんーと、ここは防御でチャレンジ。
シャーリー自分にディフェンスアップを使用し、この魔法使用をトリガーとしてウィザーズワンドの《防護障壁》を起動。
シャーリー2d6+19+1+10+4 愛用の箒コミ
ダイスShirley_S: 7(2D6: 1 6)+19+1+10+4 = 41  愛用の箒コミ
シャーリー−20されて、21。
GM1たりない! 1足りないさんが現れた!
シャーリー78+21=99よ!
GMおぉう、9足りてました
シャーリー心臓に悪いわっ!(笑
コノハGMェ……
GM申し訳なく! ってことで、到着直後、マゥの指定したポイントに黒曜石のナイフを碗部に格納した攻撃をエクスシアが行うと、まるで風船が弾けるように“塔”の外殻が崩れ、中には300を軽く越える“チック”の死体を、ある意味“芸術的”に加工した祭壇が陳列されていました
コノハむしろこれ見て、攻撃の勢い鈍ったんじゃないかと……
マゥ・シー「勿体ねーなぁ。 折角作ったってのになぁ。 あー、でもイツラにチック使われんのもなー」 と言いながら、マゥの周囲からは人間の部品を煮溶かして固めたような物体が染み出し、“祭壇”を捕食し始めました
シャーリー「なんでも良いので手早く片付けて下さい」口おさえながら
GMそして、そのまま天頂部が大きくうねりを上げ、陳列された祭壇の中心部に、小さな葵色の少女の像らしきものが浮かびます。 どうやら、この塔のコアのようですね
マゥ・シー「早くて敏感でいーっぱいってのはアタシは大好きだ!」
チック「マゥが“片付け”てる間にコアを潰してもらいたい。 僕だと非力すぎる」
コノハ「き、気持ち悪い………こうなったらさっさと片付ける!!」
コノハエクスシアの出力最大でコアに近づいて、そのままキックの連打を浴びせる!
コノハ「うおおおおおおっ!!」 最後にコアに黒曜石のナイフを突き立てる!
GMキィイイイイイイイというひび割れのような、金切り声のような声を上げた後、パシャンと弾けて、そのまま形を成さない薄葵色水に変わり、コアは流れ出します
GM同時に、天頂部が音を立てて崩れていく様が見えますよ! このままだと、全長1kmの塔が生み出す大滝に飲み込まれそうです
コノハ私やシャーリーさんは飛んでるけど、アビスオーダーの面々は?
GMチックは巻き込まれても気にしない マゥはチックを担いですたこらさっさだぜーって感じですね 走ってます
シャーリー悪悪の旦那は?
GMそもそも外部で空飛んで戦ってましたね<旦那
GMとりあえず、アビスメンバーは巻き込まれても大丈夫そうですし、巻き込まれる心配もなさそうです。 貴方達が無事に脱出できたなら、悪悪がフライトの魔法の軌跡を作りながら、貴方達の側に降りてきますよ
シャーリーでは、マゥ氏が巻き込まれないか注視しつつ、我々も退避ですね。
コノハセレス兄さんと互角に戦えるというだけはあるなぁ。
シャーリーんじゃ、脱出後に悪悪氏と接触ですにゃ。
古伊賀 悪悪「よぅ、おつかれさん。 いい仕事だ、ちゃんと終ったみてーだな。 後はディエス=イレの二人次第って所か」 降りてくると、貴方達を労いながら、遠く、スタートポイントの方を見ますね
コノハ「ご協力感謝します、アビスオーダー第一位」
シャーリー「第四位が本陣襲撃を画策している、という話でしたね。みゆきさんと歩夢さんなら、頑張ってくれると思いますが……」
シャーリーそれでも一抹の不安を抱きつつ。でも、祭壇の方も気になってしまう姉。
古伊賀 悪悪「青姫なら、大丈夫だ。 アイツが自分で判断して行って、失敗したこたぁねーからな」 と、ぼそっと呟いて、それから、撤収の為、スタートポイントへ向けて悪悪は飛び立ちます
マゥ・シー「あ、折角第一位が目の前にいてその嫁の姉貴がいるのに弄り損ねた」
チック「マゥ、さっさと撤収準備する」
コノハ「何と言う素敵な信頼関係。過保護な兄さんとは一味も二味も違うわぁ……」
シャーリー「……」一瞬呆けた後
シャーリー「……なんだかんだ言って、妹と良いコンビじゃないですか」
シャーリー呟いて、エンドOK




Mid.03−B
登場PC:深東 青姫
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域内 ポイントB
ジェーン「あ゛ーテンションガク下がりですよ。 なんで糞青姫と一緒なのに後ろからきっちゃダメなんデスカ」 と、テンション▼で歩いているジェーンさん
深東 青姫「はー、盛り下がるわー。 いけいけ押せ押せムードでノッていたのに。 思い出のアルバムに1ページが追加されて回想シーンが潤うはずだったのに」 同じく肩を下げてとぼとぼ進むウチ
GMそして、そんな愚痴を零す彼女と青姫さんの視界の先には、黒曜石の祭壇が硬質な霜に覆われた、一種異様な、けれど幻想的とも言える風景が広がっていました。 もっとも、その周囲に黒曜石の人型がうろついているとなると、仕事であるということを意識せずに入られませんが
ジェーン「さぁ、屑青姫、君に決めたデスヨ。 さっさと突っ込んで死んでくるデスヨ」
GMごーごーって感じで指差すジェーン
GMってことで、判定をどうぞ!
深東 青姫「第三位、後ろからでも前からでも思う存分、後腐れなく切っていいヤカラが向こうにワンサカいますよ。 ささ、ステイは止めてゴーです」 犬に言い聞かせるように
GMと、そんな貴方達を発見して、黒曜石の人型達は踊りかかります(笑
深東 青姫「必要最低限の戦力による拠点の確保。 分かってはいますが…。 あー、あー、あー、もう! 行きますよ!」
深東 青姫セットアップでニューロンシステム宣言。対象はウチとジェーン オートでメディウム発現と融合装着型宣言 ついでにオートでコマンドワードによりブルームテクター装備
深東 青姫『―――蒼着!』 構えを取ると、霧状に展開したメディウムが全身に吸着し、身体と融合した第一装甲を展開
深東 青姫『ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず 淀みに浮ぶうたかたは かつ消え かつ結びて 久しくとゞまりたるためしなし 世中にある人と栖と 又かくのごとし』 コマンドワードを告げ
深東 青姫『―――完ッ全! 蒼甲!』 箒の外装フレームとして堅牢な複合ハニカム状の積層装甲が全身を覆い、搭載された箒ドライブより余剰に供給された出力が高エネルギー膜となり装甲の表面に展開される
ジェーン「だぁ! 邪魔! うっとーしー! さっさとずんばられデスヨ!」 ジェーンが巨大な刀を振り回し、次々と周囲の人型達を破砕してゆきます
深東 青姫まずは霜の祭壇の護衛を駆逐します。 目標200に対しジェーンの戦闘能力修正+80、愛さんの特殊能力で+20
深東 青姫戦闘処理は防御を使用して、アースシールドとディフェンスブースタ宣言(合計-10MP)、プラーナ2点開放後者
深東 青姫51+1+2+10+7+2d6+2d6
ダイスShoki_M: 51+1+2+10+7+7(2D6: 1 6)+5(2D6: 2 3) = 83
深東 青姫世界支配者宣言で同コンボ
深東 青姫51+1+2+10+7+2d6+2d6 (MP-8)
ダイスShoki_M: 51+1+2+10+7+12(2D6: 6 6)+3(2D6: 2 1) = 86  (MP-8)
深東 青姫達成値合計269点 霜の祭壇の護衛、駆逐完了!
深東 青姫『突撃―――!』 熱核魔道ジェットによる物理推進システムを起動させ、絶大な加速力を伴ったまま高出力のエネルギー膜をぶつけることで、護衛をけちらして行きます
ジェーン「おっしまいっデスヨっ!」 そのタイミングをまるで知っていたかのように、ジェーンが投擲した刃は空中で十重二十重に別れ、青姫が吹き飛ばした護衛を一つ残らず砕いてゆきます
深東 青姫その勢いのまま祭壇に突入 精神判定により祭壇の破壊を試みます。 精神10に愛用箒ZENニューロンIrisで+7
深東 青姫10+1+2+2+2+2d6
ダイスShoki_M: 10+1+2+2+2+8(2D6: 2 6) = 25
GMそして、青姫さんの前には祭壇が。 祭壇は何も言わず、けれどじっと見ていると、どこか独り占めしたくなるような誘惑を向けてきますね
深東 青姫『欲しい………。 …って、うわ、危な!』 後ろから流れ弾的(やや多め)に飛んできた、ジェーンの投擲した刃を防ぎ
ジェーン「なに見てるですか、さっさとその祭壇の角に頭ぶつけて死んで壊せデスヨ」
深東 青姫『なにするんですかバカ第三位!』 魔女王の術式により弾かれた刃の起動を制御。周囲に向かって散弾のように飛ばし、祭壇を破壊します
ジェーン「一々ウッセーデスヨ! 仕事終ったからもー切ってもダイジョーブデスネ! さぁ、ここでとっとと膾になってあの世でアタシに詫び続けるデスヨ!」 と、そんな感じで
GMシーンエンド、よろしいでしょうか?
深東 青姫『ふっふーん、切るとか言ってますけど、ウチと彼との仲は切れないでしょう?(ドヤ顔)』 FQ端末で魔石を回収しながら(+200万)
GMあ、祭壇は壊れてるので200万vは無しですよ!
深東 青姫がーん
深東 青姫『拠点の制圧は完了。 大物である塔に彼が向かったなら向こうも安心ね。 彼、自分で出来るって言ったことで失敗したことがないし』 小さく呟いて
ジェーン「ウッゼーデスヨ。とりあえず、ココで死ねば現世の縁はソレまでデスヨ」 わりとじとぉっと本気っぽい剣が見えたところでシーンは切れますよ!




Mid.03−C
登場PC:香楠 未幸
場所:ゼイシュア=エイシュトレトの領域内 スタートポイント
香楠 未幸「反逆者、イツラ=コリウキは愛=ラブ=アモーレ女史を狙っているとの事だ!」
香楠 未幸「イツラ=コリウキは私が抑える!白兵部隊は女史の直衛に、補給部隊と射撃部隊は陣地の護りを固めろ!!」
香楠 未幸「全隊、第一戦速!突入せよ!!」
香楠 歩夢「陣地守護隊は私に続けっ! 石細工や高々第四位程度に後れを取るようなら、私が丁寧に鼻の穴を増やしてやるからそう思え!」
香楠 未幸「散開!」
GMそんな貴方達の号令により、一部の迷いも無く、ディエス=イレは行動を開始します
GMスタートポイントは既にヤミの領域と化し、裏界の月と表界の星が浮かぶ夜となり、その世界の果てにある冥魔の領域から、ポツリポツリと黒曜石で出来た軍馬にのったフェルト帽子と黒コートの中年男性、イツラ=コリウキの姿が見えてきました。 そして、その背後にはおよそ1000に達しようかという黒曜石の従者の姿
イツラ=コリウキ「うふ、うふふふ、あぁ、戦争、戦争! また戦争ですよぉ! いーきててよかったぁあ〜〜〜!」
イツラ=コリウキ「全世界を敵に回して世界の敵として戦争できるなんて、最高過ぎます。 悪魔やってよかったぁあ〜〜〜!」 興奮に感極まるといった表情で音の速さを軽々と越え、陣地に向けて爆走してきます
香楠 歩夢「今だ! 射撃開始!」 歩夢の号令により射撃部隊の援護が行われます。 そしてその銃弾で次々と従者達が崩れますが、黒曜石の軍勢は欠片も速度を落としません
GMということで、宣言と判定をどうぞ!
香楠 未幸では、イツラ=コリウキwith壁無に攻撃宣言
香楠 未幸使用するのは【攻撃】です
愛=L=アモーレ「命じます、『私達を守りなさい』」 愛が宣言すると同時に、陣地の周囲に備え付けられたガーディアンエンジェルのコアが一人でに起動し無数の障壁を貼りますが、イツラはそれを壁無の一振りで砕き、なおも突撃を止めません
香楠 未幸「イツラ=コリウキ!“ストームブリンガー”の攻撃を受けろ!!」
香楠 未幸セットアップでサバイバルモード、メジャーでファングモードを使用。オートで挟撃を宣言
香楠 未幸2d6+45+4+4+1+3+2+9+3d6 攻撃、サバイバルモード・ファングモード・愛用の箒・挟撃・訓練施設・技巧・後者プラーナ
ダイスmiyuki_C: 10(2D6: 6 4)+45+4+4+1+3+2+9+10(3D6: 5 4 1) = 88  攻撃、サバイバルモード・ファングモード・愛用の箒・挟撃・訓練施設・技巧・後者プラーナ
香楠 未幸奇襲の効果でもう一回同じ組み合わせに、希望を乗せて及び企業能力:新入社員2回使用
香楠 未幸2d6+45+4+4+1+3+2+9+3d6+20+20 攻撃、サバイバルモード・ファングモード・愛用の箒・挟撃・訓練施設・技巧・後者プラーナ・希望を乗せて
ダイスmiyuki_C: 11(2D6: 6 5)+45+4+4+1+3+2+9+5(3D6: 1 3 1)+20+20 = 124  攻撃、サバイバルモード・ファングモード・愛用の箒・挟撃・訓練施設・技巧・後者プラーナ・希望を乗せて
香楠 未幸さらにコンビネーションフォームを使用して再行動
香楠 未幸使用プラーナは2点に
香楠 未幸2d6+45+4+4+1+3+2+6+2d6 攻撃、サバイバルモード・ファングモード・愛用の箒・挟撃・訓練施設・技巧・後者プラーナ
ダイスmiyuki_C: 11(2D6: 6 5)+45+4+4+1+3+2+6+9(2D6: 6 3) = 85  攻撃、サバイバルモード・ファングモード・愛用の箒・挟撃・訓練施設・技巧・後者プラーナ
香楠 未幸回らない!くっそー!
香楠 未幸合計297点、愛=ラブ=アモーレ+150点、ディエス=イレ新型AD隊+90点、補給部隊+30点
GM500オーバー!無事成功!
香楠 未幸全部合わせて567点!
イツラ=コリウキ「せぇんそうはたぉのしいですねぇっ! ねぇ、ストームブリンガーッ!」 貴方の攻撃を避けながら、周囲をVJ:フロストエディションで空気を固化させ、壁無を繰り出します
香楠 未幸全身から放つダーク・エンジェル:ストームエディションによる旋風で硬化された空気を打ち砕き、壁無を左手の剣でいなし、右腕の剣を叩きつけます
香楠 未幸「こんな戦争など、貴様の首を取れば直ぐに終わる!!」
イツラ=コリウキ「戦争をやるなら勝利を目指しましょう! 勝ったら全部奪って枯らしましょう! 負けたら全部奪われ枯れましょう!」
イツラ=コリウキ「あははは! 貴方も私も戦争がだぁいすきなんですからぁっ!」 右の剣の一撃を黒曜石と氷壁で勢いを削ぎながらも叩きつけられ、黒いコートがバラリと切り裂かれます
GMそして、そのコートの下には潰れた無数の目と黒曜石の如く黒く光る皮膚が見えますね
香楠 未幸素早く身体を反転させ、左の剣で斬りつけながら、その腕を支点に反対側へ身体を移動し、再度右の剣で薙ぎ払います
香楠 未幸「私は…戦争など大嫌いだ!!」
イツラ=コリウキ「うふふふ、いたぁあい、戦争は痛いんですよぉ。 戦争は気持ちいいのですよぉ。 あぁ、戦争できてよかった」
イツラ=コリウキ「二度はだめですよぉおおっ!」 右の剣を振り払う直前、壁無を振るうと空間が切り裂かれ、剣そのものが何も無い空間に飲み込まれますね!
香楠 未幸「二度がダメなら、三度…いや、通用するまで何度でもだ!」
イツラ=コリウキ「うふふふ、そんなに戦争が出来るのに、戦争が嫌いなわけないじゃないですかぁ。 正直になりましょうよ、ストームブリンガー。 貴方も私も戦争の虜、殺して殺されるのが大好きな・・・・・・あぁ」
香楠 未幸脚で蹴りつけ、高く飛び上がって脳天から両手の剣を振り下ろします。
イツラ=コリウキ「おじさん、ここで退却ですねぇ。 今回の戦いは私の負けですかぁ。 それではおいとま」 直後、イツラは壁無を月衣に仕舞いこみ、振り下ろす剣を阻害するように氷壁を編み上げます
香楠 未幸「逃げる気か!!」
GMその様子は余裕を持っているように見えますが、どうやら壁無を月衣に仕舞う際にタイムラグがあったことから、無事にコノハとシャーリーの塔破壊工作が成功したようですね
イツラ=コリウキ「逃げますよぅ。撤退戦もたぁのしいじゃないですかぁ。 追撃戦もだぁいすきですけど」
イツラ=コリウキ「それでは、追ってきてくださいねぇ。 戦争、しましょうよぉ」 イツラはそのまま滑る様に下がり、片手を上げると黒曜石の軍馬を作り出し、逃げ出しますね
香楠 未幸それに反応するディエス=イレの隊員達に声をかけます。
香楠 未幸「深追いするな!今は陣地を再び整えることに集中しろ!」
香楠 未幸流石に肩で息をしながら、プラーナを使い果たして変身を解きます。
香楠 未幸「はぁ…はぁ…はぁ…っ」
愛=L=アモーレ「未幸さん、早急に撤収準備を。 EXIDED発射シークエンスに入りましたから」 そう言いながら、愛が側に寄って来ますね
香楠 未幸「了解…」
香楠 歩夢「おねえちゃん、大丈夫?」 歩夢もと妹しての顔を見せて、側に近寄ります
香楠 未幸「大丈夫…流石に壁無とやり合った事なんてないから、ちょっと疲れただけ」
愛=L=アモーレ「少々待ってほしいですの……」 と、愛が未幸さんの肩に手を乗せると……体の内からプラーナが補填され、活力が沸いてきます
香楠 未幸「ありがとうございます…アモーレ女史」
香楠 未幸姿勢を整えて、敬礼。
愛=L=アモーレ「これで大丈夫ですの。さぁ、貴方が決めた、貴方の戦争を貴方の判断で終らせるところですの。 私は、その選択を愛しています」 と笑顔で告げて
香楠 未幸「全隊、撤収準備!ブロンズスターに搭乗を開始しろ!」



GM後半へ続く!



GMおつかれさまでしたー
香楠 未幸お疲れ様でしたー
深東 青姫おつかれさまです
コノハお疲れ様でした
シャーリーお疲れ様でした
GMということで、次はEXIDEDがひゅーんと落とされるところからスタートです!
深東 青姫巻き込まれないようスタコラサッサだぜー
コノハ敵に対して使われるとわかっていても、その言い方は怖いw<落とされるところから
香楠 未幸今度は効果あるんでしょうか
香楠 未幸後半ではいつもの未幸に戻る…かなぁ
シャーリーポイントA組はいつも通り、ポイントB組はどつき漫才、スタート地点組は軍隊
深東 青姫えーと、ポイント全制圧。NPC全員生存で後編へ か
シャーリー前編で残っているシーンは、EXIDED投下とEDくらい?
GMあ、次は後編で、後編頭でEXIDED投下シーンをマスターシーンで、その後クライマックスへ を考えてますよ
GM前編は今までもEDはやってませんしね
シャーリーそういやそうだ
深東 青姫また購入品検討しておかないとにゃー
コノハまさにいきなりクライマックスか
シャーリー戦争パートで燃え尽きたから、がっつりセッションをやった気分に(マテ
GM戦争パート、一匹くらい(具体的に補給隊とかチックとか)死ぬかと思ったんですけどねぇ NPC死亡ゼロでした
コノハアビスオーダーの毒気にあてられて、1セッション分疲れました(マテ
深東 青姫逆にウチはいきいきしてた
コノハリア充いつ爆発するんだろう……w
GMそういえば、串刺しとか凍結は今までありましたけど、爆発はしてませんね(笑
シャーリー自爆装置は50万か…。
コノハ多分、第3位はいつもそんな事考えているんだろうなぁ(ぇ)<爆発
GM偽?ジェーン「そんなことよりアタシのNTL(寝取り)シーンはまだデスカ?」
深東 青姫偽青姫「ご、悟空ー!!」 空中に浮いて、爆散
深東 青姫そして誰かが「青姫のことかー!」でスーパーエヴァンジェリストに覚醒
深東 青姫これね!
シャーリー全員で「計画通り」の笑み
GM敵も味方もですね!
シャーリーみんなが笑ってるー 冥溶王も笑ってるー
GMるーるるるっるーリア充ばくはつだー
コノハサイテーだw
深東 青姫いやでも、こう、最終決戦前にヨリを戻すのって、どう考えても最後には死に別れるフラグで…(笑)
GM希望があれば死亡フラグたてますよ! どっちにでも!(笑
☆  ★  ☆  ★  ☆

■事件記録管理庫へ■