〜月匣狂想曲〜

◆『エンジェルダスト外典〜カナン記』 業務No.003 『選別』◆


← 業務No.002 『人為』 業務No.004 『正義』 →

★ダンデライオン★
☆コノハ=ティカ=クドゥーレ☆  ☆香楠 未幸☆  ☆シャーリー=シャロン=セイラム☆  ☆深東 青姫☆




☆  ★  ☆  ★  ☆


OP.00
GM主よ、憐れみ給え
GM主よ、憐れみ給え
GM主よ、憐れみ給え
GMキリスト、憐れみ給え
GMキリスト、憐れみ給え
GMキリスト、憐れみ給え
GM主よ、憐れみ給え
GM主よ、憐れみ給え
GM主よ、憐れみ給え
GM主よ、罰し給え
GM主よ、罰し給え
GM主よ、罰し給え
GM―――とある人物の手記に残されたキリエの祈りより



ナイトウィザード2ndキャンペーン 『エンジェルダスト外典〜カナン記』 業務No.003
『選別』
Well Come to Canaan!
ようこそウィザード!魔法と科学と混沌が支配するカナンへ




自己紹介
GMそれでは皆様、自己紹介をどうぞ! なお、初期購入はOP後に決定といたします
コノハ最初はやはり私から?
GMはい、順番は何時もどおり、社長>新入>会計>総務でお願いいたします
コノハでは、一番手の社長が参ります。
コノハ『社長』と書かれた札の乗る机。
コノハその机に座り、物思いにふける少女がいる。
コノハ(―――私は今まで、カナンの実情をわかっていなかった)
コノハ(クドゥーレという家に護られてるばかりで、何も知ろうとはしなかった)
コノハ(この世界は、私一人でどうにかできるほど、ちっぽけでもなければ、甘くもなかった)
シャーリー「社長、少しお時間をいただいてよろしいですか?」
コノハ(ADに適合できるだけでも、十分恵まれた立場だったのに……私は何を勘違いしていたんだろう)
深東 青姫「あの、社長?」
コノハ(スカイ・ライダーの力を紛い物とし考えてなかった。その力で、今まで生き延びて来られたというのに!)
エクスシア『マスター? どうなされましたマスター!?』
コノハ(こんな私が、ダンデライオンの社長なんてやる資格があるんだろうか……)
香楠 未幸「社長? 社長ってば!」
コノハ「―――はっ!? あ、あれ? みんな揃ってどうしたの?」
香楠 未幸「それはこっちの台詞ですよ。さっきから物思いにふけられてどうされたんですか?」
コノハ「う、ううん、なんでもないの……それより、何か用ですか?」
シャーリー「社屋のリフォームプランおよびそれにかかる予算の算出しましたので、ご確認下さい」
深東 青姫「新人研修のプランが出来ましたので、こちらの確認もお願いします」
香楠 未幸「この前、おいしいお菓子を見つけたので、お茶と一緒にいかがでしょうか…?」
コノハ「あー、はい、それじゃ書類は確認しておきます。あとお茶ありがとう」
コノハ(社長を辞めるにしても、せめて彼女たちの帰る場所を確保しなきゃダメだよね……)
コノハダンデライオン社長を務める、15歳の少女の悩みは深く、未だ答えは見つからない……
コノハGL3、アタッカー0/箒騎士3、属性:虚/風
コノハCFと所持金決定いきます。CF修正値は3
コノハ2d6+2d6+2d6
ダイスKonoha_C: 6(2D6: 4 2)+10(2D6: 5 5)+9(2D6: 3 6) = 25
コノハC7F12で。所持金は9万vで、以上。
香楠 未幸二番手参ります
香楠 未幸「あの、この前会った愛って人…なんだかキモチワルイ」
香楠 未幸「もう会いたくないけど…会うことになる気がするなぁぁぁ……ヤだなぁ…」
香楠 未幸「社長も元気ないし、どうしよう……」
香楠 未幸社長が心配だけど、多少自分の心配の方が上らしい。
香楠 未幸GL3、アタッカー0/魔物使い3 属性:虚/冥 CF修正値は3
香楠 未幸C/F 所持金の順で
香楠 未幸2d6+2d6+2d6
ダイスmiyuki_C: 4(2D6: 2 2)+10(2D6: 5 5)+5(2D6: 4 1) = 19
香楠 未幸C7/F10、所持金5万。以上ですー
シャーリー三番、会計。参ります。
シャーリー「シャーリー・シャロン・セイラムについて」
シャーリー『かつての部下の忘れ形見。優秀なAD技術研究者だったのよ、両親は』
シャーリー『良き友人だな。それ以上の関係を求めたくならない、とは言わないが』
シャーリー『妹、という語弊があるわ。確かに彼女とは年も離れているけれど、対等な友人のつもりだもの』
シャーリー「――部下。友人。あるいは腐れ縁。それともビジネス。大抵の人とはそういう関係を築いてきたけれど」
シャーリー「さて、姉と呼ばれるようになった私は、これからどう振舞うべきなのかしらね」
シャーリーダンデライオン社会計。保安局を辞めて現在の会社に就職。
シャーリー天涯孤独の身の筈だったが、その就職先で生き別れの妹と再会した。
シャーリー水天のヒーラー/同調者(CL1/2)のGL3 CF修正値は3
シャーリー2d6+2d6+2d6+2d6 CF金財
ダイスShirley_S: 4(2D6: 1 3)+5(2D6: 3 2)+6(2D6: 5 1)+4(2D6: 2 2) = 19  CF金財
シャーリー冷えてんなァ…。
シャーリーC4/F2 所持金114万 以上です。
深東 青姫四番、締めます
深東 青姫―――とある賃貸マンションの一室、やや使い古した感のあるベッドの上に一人の女性が横たわっている。
深東 青姫「………眩しぃ」 カーテンを閉め忘れて就床したためか、朝日が枕元まで射し込んでくる
深東 青姫「…寒っ……」 陽の光から逃れようと寝返りを打ち、置き去りにした布団を引き寄せる
深東 青姫「……ん?」 そのベッドは彼女だけで眠るには広すぎるのか、身を縮めるとぽっかり一人分の空間が生まれる
深東 青姫「……、」 布が擦れる音が止むと、中空には光を受けて埃が舞い、部屋は早朝特有の静けさを取り戻す
深東 青姫「ぁぁ…そっ…か」 そうしてようやく、彼の居ない部屋は広すぎるのだと、静かすぎるのだと改めて感じ、独り寝の寂しさを自覚した
深東 青姫「……けど…」 “よろしくね、青姫”と、そう呼んでくれた彼女の顔を、自分と同じその顔を思い返す
深東 青姫「ふふっ、ねぇさん……………zzz」 孤独を紛らわすように、その光景を胸に抱いたまま、再び眠りに落ちていった
深東 青姫―――その日、彼女、深東青姫(みあずましょうき)は会社に遅刻した
深東 青姫水/地のディフェンダー/同調者(GL3/CL:ディフェンダー0・同調者3)。
深東 青姫CF修正値は2。 C・F・所持金の順番で
深東 青姫2d6+2d6+2d6
ダイスShoki_M: 6(2D6: 3 3)+7(2D6: 1 6)+10(2D6: 6 4) = 23
深東 青姫C6 F5 所持金10万… し、神聖加護があるもん! 以上、よろしくお願いします

GMそれでは、GMは私ムータムで参ります それでは、皆さんよろしくお願いいたします!
深東 青姫よろしくお願いします
香楠 未幸よろしくお願いします
コノハよろしくお願いします
シャーリーよろしくお願いします。




OP.01
登場PC:深東青姫
場所:ノース・ゼロ センターストリート 喫茶店
GMさて、依頼が確定して、依頼主にその旨を連絡した頃なのですが、一件、メールが入ります
GM送り主は古伊賀悪悪 件名は逢いたい 内容は『サウスツーに行くんなら、ちょっと話してぇ事がある』 でした!
GMどうしてノースゼロ付近に居るのかは知りませんが、ノースゼロのセンターストリートにある喫茶店を待ち合わせの場所に指定してきましたね 向かいますか?
深東 青姫「………」 メールを開いて、閉じて、また開いてを繰り返し
深東 青姫「ふぅ…せっかく出てきてくれたのだし、ね」 溜息をついて、誰も聞いていないのに言い訳をしながら
深東 青姫喫茶店へ向かいます(格好はチープ未使用で)
GMでは、喫茶店に向かうと、だるそうに、或いはボーっとした様子で、赤茶けた空を見ながら、タバコをふかしている悪悪の姿がありますね
深東 青姫「………」 喫茶店へ入り、辺りを見渡して、発見
深東 青姫「待った?」 まずは軽めに切り出し
古伊賀 悪悪「あー、今来た」 付き合っていたときと同じように、返します
GM灰皿にはタバコが三個ほど、転がっていますね
深東 青姫「この前は、まさかあんな所で会うとは思ってなかったわ」 椅子を引いて上着を掛け
深東 青姫「それで、今日は?」 彼の正面に座って問いかけます
古伊賀 悪悪「正直、ビビッた。 んで、スパイシーティーのクソ濃い奴でいいか?」 味覚を知る為か、青姫さんが味のわかる品をチョイスしますね
深東 青姫「ええ、いつものね。 ………(ちゃんと覚えてるのよね……)」 後半は心の声で
古伊賀 悪悪「の前に……まず確認してぇんだが、サウス・ツーのスラム関係、で動くんだよな?」 店員にブラックコーヒーとスパイシーティーを頼んで、尋ねます
深東 青姫「ええ、そうよ」 そこまで調べているのなら誤魔化さず、肯定で返します
古伊賀 悪悪「やっぱか…… シャギーの二匹が動いてる んで、気になった」 と、頭を掻きながら、答えます シャギーという言葉に貴方は聞き覚えがありますね
深東 青姫「本来なら、今まででも、避けて通る依頼だとは思うわ。 ただ、ちょっとね」 未幸嬢のコトを思い返し
深東 青姫髪型じゃなくてなにかの隠語?>シャギー
GM双子のシャギー アビスオーダー序列七位と八位のADエミュレイターです 年恰好は15歳くらいの銀髪の少年と少女の双子、ミスターシャギー(男性)は右目に包帯を ミスシャギー(女性)は左目に包帯を巻いていますね
GMこれ以上の詳しい情報は、情報キーとして“双子のシャギー”をプレゼントです ちなみに、二人ともシャギーのショートカットです!
深東 青姫情報収集判定はリサーチ時(後回し)のほうがいいんですかね?
GMええ、後回しでお願いいたします 今は名前に聞き覚えがある程度でー
深東 青姫「彼等が…?」 特徴などをぼんやりと思い出しつつ
古伊賀 悪悪「スラムはあの二人の管轄だからよ。 行くんなら、付けとけ……一応、めんどくせぇけど、他の奴の分も用意しといた」 と、カグヤから四個のメモリーチップを出しますね チープシステムのようです
古伊賀 悪悪「つぅか、ソレはついででよぉ。 あの遺跡……この間お前と会った遺跡なんだけどよ」
深東 青姫「…いいの? 四つとなるとそれなりに値が張るじゃない」 メモリーチップを目で追いながら
深東 青姫「遺跡…あの、ヘッドイータのね」
古伊賀 悪悪「女ワザワザ呼んどいて、モノ渡して、それで割り勘とか、金出せって方が情けねえよ。 んで、其処なんだがヘッドイーターの大型原種が二匹、潰されてた痕があった」
深東 青姫「ふふ、ありがとう、ね。 …二体? え?」 違和感を覚え
古伊賀 悪悪「お前らが行った場所より深い階層があってよぉ。 データは潰れてたんだが、何かが戦ってた痕はあった 無傷だったわけじゃねぇんだろうけどな」
古伊賀 悪悪「……なぁ、くどいけどよぉ。 今の会社が大事ってんなら、そいつらと纏めて真面目に表界にでも行かないか?」
深東 青姫「あの時は…ウチ等は転移したせいで階層まで意識してなかったけれど、あの階層でも、あれだけの情報が…」 脳裏によぎるのは、見慣れない単語とそこから感じた高度の機密情報
古伊賀 悪悪「このまんまだと、お前等、“踏み潰される奴を守る”じゃなくて、俺とかホワイトウィンドの隊長みてぇに、“踏み潰す側”になっちまうぞ?」
深東 青姫「………踏み潰す、か。 そう、ね」 その言葉を一言ずつ噛み砕き
深東 青姫「…この先、会社の理想とは別にして、周囲がウチ等を”その理想通り”に扱うとは限らないものね」
古伊賀 悪悪「……渡航チケット4枚くれぇなら、俺の権限で取れるからよぉ。 ……あと、スラムは人間の餓鬼にゃ毒だから、話くらいしといてやれよ」 興味なさそうにそっぽを向きますが、声が何処か心配げです
深東 青姫「スラムは…ウチがサウスに居た時でも、なるべく近づかないようにしてくれてたものね、貴方は」
古伊賀 悪悪「……さぁな」 視線をそらしたまま それから、しばらく彼は黙ってコーヒーを啜り、飲み干すと貴方の分の会計も支払って、何も言わず去ってゆきました
深東 青姫「―――悪悪!」 少し考えて、その背中を呼び止めて
GM何も言わず、軽く振り向きます
深東 青姫「………彼女は、人が変わっていたわ」 フードを被ったディエス・イレの偵察隊長を思い出し
深東 青姫「貴方は…そうならないでね」 機密に関わるが故に具体的な言葉をあげられないのに歯がみしながら
古伊賀 悪悪「……」 少し考えた後、何か思いついたような表情をして 
古伊賀 悪悪「おぅ、あたりめぇだ」 貴方に向けて軽く相貌を崩しました
GMそうして、いつもの様に憮然とした表情に戻り、去ってゆきます
深東 青姫「………ぁ」 その破顔した表情を見て
深東 青姫ああ、わたしが惚れたのはこの顔だったんだな と、今更ながら思い出した



GMでは! ここで軽く、悪悪が渡したチープシステムの外見と使用能力の宣言をお願いいたします! なお、つけない場合は持っていかない! と宣言をお願いしますね
深東 青姫えーと、自前で常備化していたヤツは、能力は知力を使用して、外見は黒髪長髪眼鏡の日本人女性で
コノハでは私の外見は、ヒロトにします(笑) 社員には写真でも見せて説明してあるって事で。能力値は知覚で。
香楠 未幸んー、いつもと似た感じですが、もうちょっとぼんきゅぼんになりたいです
シャーリー私は能力値は知力で。外見はー、んー
シャーリーシャーリー・シャロン・セイラム(15)
深東 青姫なん…だと…
香楠 未幸使用能力は知覚で。
深東 青姫あと一つ残るのかな?
GMですね<あと一つ残る
深東 青姫これも今決めておいた方がいいんですかね
GM今回使う予定なら、決めておいてください ただ、決定はOP後でよいですよー
深東 青姫あ、ならOP後で(笑)
GMではっ!




OP.02
登場PC:コノハ=ティカ=クドゥーレ 後、任意のタイミングでシャーリー=シャロン=セイラム
場所:サウス・ツー 外縁部スラム地区 どこか
GMさて、社長、貴方は! 現在! 絶賛迷子です!
コノハやっちまったー!?
GM依頼を受けて出かけてはるばると、やってきましたサウスツー! 行って見た、人混みに飲まれて気付いたらいま何処か!
コノハ既にチープシステムは使用している状態でしょうか?
GMはい、チープは使用していてOKですよー
コノハ「シ、シア。北ってこっちだよね……?」
GMで、辺りを見ますと、ウィザードなら問答無用で成功していいのですが、客引きをする20歳くらいの妖艶なボディの女性 なんですけど、実際には病気でやせた8歳くらいの少年とか
コノハちょっと不良っぽい感じだけど、いいとこのボンボンという感じのぬぐえない感じの少年(の姿)が、こっそり自分のAIに語りかけてます。
GM或いは、かわいらしくドレスを着て歩く16才位の女性 のボディにチープで変身した50歳くらいの男性 それとは別にやせこけて隅っこでぎらついた目で辺りを見るストリートチルドレン
GM向けば胸をどこまでも大きくした格好の女性(チープ使用、中身は30歳くらいの女性) モット露骨に、春を売るナノハさんやらナターシャやらヤミーさんのそっくりさんまで、辺りでは見かけますね
コノハカナンにこんな場所があろうとは……カルチャーショック受けまくってます。
GMあと、“新型スライム入荷しました”なんて看板と、一緒に、何処か顔の形が崩れて、人間の大人と子供を合成したような少年が歩いて居たりします
GMどうやら、粗悪品のADを体内に入れたせいで、チープシステムが暴走してるみたいですね 
コノハ「サウス・ツーのスラム……噂には聞いていたけど、ここまで酷いなんて………」
GM堂々と歩く男性や女性は美形だったり、或いは誰かの創造した“カッコイイ”を外見で表現し 或いはコスメティックで過激に自分を装飾する そんな悪徳の街
GM街角にある『魂 人間限定 年齢×3万v.』 なんて看板の隣からですね
GM何か、すっきりした表情の女性が出て行って、そこに向けて、楽しげに話している15歳くらいの二人が目に入りましたね
コノハほほう、何か目を引く特徴でもあるのですか?
GMあぁ、判っていいですが、なんか高位のエミュレイターっぽいですね
GM魔王級とはいわないまでも、かなり力を持った二人です 15才位の銀髪で、シャギーの入った髪、男女の双子みたいで、それぞれ右目と左目に包帯をしてますね
コノハ堂々とエミュレイターが歩いてるし;
少年「ねーちん、やっぱ当たりじゃね?」
少女「そうかもね、兄さん」
少年「やっべ、久しぶりにできたて?心躍るわぁ」
少女「そうね」
少年「で」
少女「早く取ってきて」
少年「……えー」
少女「早く」
少年「わーった」 と、少年が女性が去っていた後の路地裏に入ると
GM繭らしきものに入ったものを拾ってきますね
少年「マジ当たりだって、やべー、久しぶりのあかんぼだわ」
少女「そうね、ステーキ?」
少年「煮込みでもいいんじゃね?」
コノハどうやらADエミュレイターのほうだったらしい……
コノハ繭ってどれくらいの大きさです?
GMそんな話をしてますね。 あの繭は、アスカ博士が開発した、母体保護用のナノマシンですね 丁度、赤ん坊が入りそうな大きさです
GMカナンの厳しい環境で、女性が早めに、かつ安全に出産ができるように考案されたものですね。 三ヶ月ほどで出産が可能になります
コノハ「あれって確か、おばあちゃんが開発した『繭』…?」
少女「踊り食い?」
少年「あ、いーわ!それいいわ!ねーちん最高!」
少女「もっとほめなさい、兄さん」
コノハ「ちょっと待って……いや待てよ、そこの二人」
GM繭の中で、何か小さな生き物が動いている気がしますね そのままほうっておくと、二人は去ってゆきそうです
コノハヒロトに変装している事を認識して、男言葉で二人に声をかける。
少年「あん?」
少女「何?」
GM二人は呼び止められて、振り向きますね
コノハ「その繭…繭の中のもんをどうする気だよ?」
少年「リサイクルだよ、リサイクル」
少女「食べる」
GMこともなげに、何を言っているんだ、というように答えますね
コノハ「オレの判断が間違ってなけりゃ、中身人間の赤ん坊だよな?」
少年「そりゃー、不味いミュータントじゃなくて旨そうな赤ん坊だしなぁ」
少女「貴方、父親?」
少年「あー、そりゃ、出来ちゃった女に逃げられたから返してほしいってか? いやー、そこで生み捨てるもんだし、碌な奴じゃねぇって人でなしだって」
少女「人でなしは私達も兄さん」
少年「あ、そりゃそーだな、ねーちん」 二人は何が楽しいのかげらげら、くすくすと笑います
コノハ「人を食うとか、マジで言ってんのか?」
少年「ごみ箱に捨てたらもったいないだろ?」
コノハ「ふざけるな!! 人の命なんだと思ってんの?!」
少年「……はぁ?マジで行ってるの?」
少女「ここじゃ、こんなの普通、私達食べるだけ良心的」 何を言っているんだ、という表情です
コノハ「なん……だって………?」
少年「いいか、プラーナチェッカーで調べて、ウィザードじゃない赤ん坊捨てるなんて普通だろ?」
少女「母体に被害なく子供が生める。 男性でもチープで出産可能、結果、“当たり籤”(ウィザード)じゃない子供生んでゴミ箱に捨てる 珍しくない」
GM実際に、ゴミ箱に捨てられた繭は目に付く というわけではないにしろ、あたりを見回して探せば、ぽつぽつと繭の後などがあたりに存在しているでしょう
少年「あー、スラムの外から来たわけか。それじゃ、やさしくしてやんねーとな。ねーちん」
少女「そうね、兄さん」
少年「で、この赤ん坊、ほしけりゃやるぜ。なんか、さめた」
コノハその言葉に素直に喜んでいいのか、あるいは罠かわからず不可解そうな表情になります。
少女「……要らないなら、帰って食べる」 めんどくさそうに、貴方のことを見ています
シャーリー「くれると言うなら貰っておけばどうです。少なくとも1人は保護できますよ」
シャーリー社長の後ろから声をかけます。あ、声は若い男性ので。
GMOKですよー
コノハ「シャーリーさん!」
コノハ思わず本名で呼んでしまったけど、いいんでしょうか?
シャーリーんー。まあ、呼んだものは仕方ないのです(笑
コノハ「……わかった。その子を渡してもらう」
少年「あー、知り合いね。 んじゃ、ほいよ」 ぽいっと、ハンカチでも放るように、軽く投げます
コノハいや、さっきは15歳の時の姿とか言ってた気がしたのでw
シャーリー土壇場でチープのセッティング変更です!(笑
GMGMは認めましょう
少女「でも、次はない」
少年「あー、ウィザードじゃなかったら、うざくて殺してたかもね、ねーちん」
少女「そうね、くすくす」そんな声を残して、双子は去ってゆきますね
シャーリー「ああ、そういえば男性名決めてませんでしたね。次からは――まあ、シャルルとでも」
シャーリー話しつつ領域展開。赤ん坊が落下するスピードを減速させる物理法則を定義。
シャーリーキャッチングは任せました、社長。
コノハいざとなればエクスシア装備してでも、追いつきます。
GMジャッジなしでOKですよ 繭は貴方の腕の中に、スぽんと納まります
GM中では、柔らかな生き物の、小さな鼓動を感じますね
コノハならばシャーリー改め、シャルルの援護があるので、スライディングキャッチで赤ん坊を受け止めます。
シャーリー「まったく、道に迷った先でこんな事をやっているとはね」溜息混じりに呟いて
コノハ「人が人として生きてくことすらできないなんて………開拓財団は何をやっているの!?」
シャーリー「まあ、今はお見事と言っておきましょうか」
コノハシャーリーさんへの謝罪とか、今皮肉言われたんじゃね、という事も忘れて、静かに怒りの言葉を呟き、エンドOK




OP.03
登場PC:香楠未幸 深東青姫
場所:サウス・ツー 外縁部スラム地区 聖ニコラウス孤児院 外部
GMさて、雑然としたスラムの中で、唯一と言っていいほど、広い敷地を持っている建物、それが聖ニコラウス孤児院です
GM依頼主ヒトミル伯の話によれば、表界のハイスクールほどもあり、中では総勢200名の孤児と20名の職員が生活していますね
GMで、その大きな建物 のちょっと離れた地点で、迷子になった社長を待っている二人、それが貴方達です!
香楠 未幸「結構大きな建物ですね」
香楠 未幸自分を男性化したような、金髪の少年に変化しています。
香楠 未幸私は名前はみゆきのままでー
深東 青姫「周囲の環境から見れば、この場所の方が異様と言えるくらいですね」
深東 青姫特に目立った特徴のない、黒髪長髪の女性の姿にチープ
愛=L=アモーレ「ですの。 敷地面積だけで、表界における学校に近しい面積があるらしいんですの」 と、いつの間にか貴方達の隣にアモーレさん
香楠 未幸びっくう
GM今はスーツではなく、柔らかな白色のワンピースを着ており流れるような紅い髪が印象的です
深東 青姫「しかし、社長があれほど方向音痴だとは。 どこまで行ったのでしょうね」 遠くを眺めながら
愛=L=アモーレ「あら、それでしたら、先ほどシャーリーさんが迎えに行っていたみたいですの。 ですから、すぐにいらっしゃると思いますの」
深東 青姫「あ、見かけました? ウチの社長」 近くにいるヒトに聞く
愛=L=アモーレ「はい、つい先ほど、あちらの角にお二人で」まぶしい笑顔で
深東 青姫「………」 あれ、なんか知った顔
愛=L=アモーレ「うふふ、今日はみゆきさんに会いに来ましたの。 こんにちわ、みゆきさん」
深東 青姫「ゎぁ」 驚きのあまり声が裏返る
香楠 未幸「な、なななな何の御用でしょうか」 声がひっくり返ってます
愛=L=アモーレ「御用というか……少し尋ねたい事がありますの」 と、ちょっと真面目な表情をして
香楠 未幸「な、にを聞きたいと?私の知っていることなんて、ちょっとだけですよ」
愛=L=アモーレ「みゆきさん、貴方は、過去を知ったときに、それに従いますの? それとも、それが望ましくなかったら今の道を歩きますの? もし……」 と、ちょっと珍しく沈んだ表情で
愛=L=アモーレ「貴方が過去に悩まされたくないというなら、少し私が喜びすぎて教えてしまったせいですの。 ノースゼロまで、送りますの」
深東 青姫「………」 何でも知ってそうなヒトが質問するなんて珍しいなと思いつつ、その会話を黙って見守る
香楠 未幸「………」
香楠 未幸「なぜ、それが貴女に関係あるんですか?」
愛=L=アモーレ「人間を愛しているからですの。 というのは行き過ぎてますわね」 と綻んで
愛=L=アモーレ「私は人間を愛していますの。 でも、それでも貴方のことを心配はしていますの。 これが、私の愛と同じなのかはわかりませんけれど」 と、優しげな瞳を未幸にむけています
香楠 未幸「“それ”は私の道です。どんな選択をしようと、他の人に口出しされたくない場所です」
愛=L=アモーレ「ええ、貴方の道ですの。 “私達”の誰も歩めなかった、貴方の道ですの。 ですから、私は貴方の道に声を出してしまったような気がして……そう、これは、怖いんですの」
香楠 未幸「私の過去が、従いたくないものであったとして…それに従うかどうかは、私が自分で決めます」
香楠 未幸「貴女がおびえる理由が分かりません、貴女は私じゃない。私がどんな道を歩いてきたか、歩いていくか、それは“そのとき”の私の意志です」
愛=L=アモーレ「そう、よかった」本当にうれしそうに未幸をみますね
愛=L=アモーレ「それじゃあ、貴方の答え、待ってますの。 それと、できれば……」と、青姫を向いて
愛=L=アモーレ「私は貴方達がナニを選択しても愛していますの。 でも、できれば何を知っても、許してあげてほしいんですの。 彼女も、この場所も」 と未幸と、聖ニコラウス孤児院の二つに眼差しを向けます
深東 青姫「…焚き付けて少し答えが誘導された感はありますが、貴女が本気で心配しているのは分かりました」
愛=L=アモーレ「ふふふ、それでは、お二人とも、ごきげんようですの」 柔らかな笑顔を浮かべて、軽やかに去ってゆきます
香楠 未幸珍しく、むすっとした顔になります。
深東 青姫「………彼女が"らしくない”ことをしてまで確認してきたからには、こちらも真実を知るにはそれなりの覚悟が必要、ということでしょうかね」 誰ともなしに呟き
GMで、愛が去った直後なんですが、大体18歳くらいの女性が、別の方向から駆けて来ますね
女性「すみません、この人、見ませんでしたか?」
GMと、二枚の写真を見せます 片方はこの前倒したパーカーを着た女性、ただし楽しそうに笑っています もう一人は、未幸を20歳くらいにした感じの黒髪の女性でしょうか
GM20歳くらいにした女性の方も、口元に笑みを浮かべて楽しそうに笑っていますね
香楠 未幸「社長…じゃない、ですね」
深東 青姫「失礼ですが、貴女は?」 答える前に、質問に質問で返す
女性「この二人の身内なんです この二人をちょっと探していて……」
香楠 未幸困ったように青姫さんに視線を向けます。
深東 青姫「すみません、こちらも人を探していまして、今手が離せないのです。 もしお時間を頂ければ、こちらの者が揃ってからご相談に預からさせてもよろしいでしょうか?」
深東 青姫(意訳:合流したい!)
女性「知ってるんですか!? それじゃあ、コレをどうぞ その、連絡待ってます! お願いします!」
GMと、連絡用なのか、非レイフォンのプリペイド携帯を渡しますね サウス・ツー内部でのみ使用できるものみたいです
深東 青姫「はい、承りました。 それでは後ほどお伺い致します」
女性「その、あと一週間は暇なので! それじゃ!また!」 と、手がかりが見つかってすごく嬉しそうな表情を浮かべます そして
深東 青姫「…(足の着かないプリペイド携帯を連絡先に使う、か)」 とか不審がりながら
GM未幸さんは、その笑顔に心の一部がくすぐられる様な気がしました
香楠 未幸「……………?」
深東 青姫「………ああ、未幸さん、社長と姉さんが見えましたよ」 向こうに見えた二人に手を振り




OP.04
登場PC:全員
場所:聖ニコラウス孤児院 応接室
GMでは、中に入りますと、初老の、40代くらいの神父さんがにこやかに迎えてくれますね
神父「ダンデライオンの皆様ですか?」 穏やかな声で尋ねますね
コノハ「約束の時間に遅れてしまい、申し訳ありません」
コノハ赤ん坊、というか繭を抱えながら謝罪する社長でありました(何)
神父「いやいや、魔力嵐は仕方がありません。 むしろ、皆様が無事に辿り着けたことこそ、主のお導きですよ」
神父「それにしても、ネットニュースで見ましたが……どうやら、今日は付近でより強い魔力嵐が発生するようですね」
神父「ところで、その、その繭は、どうなさいました?」怪訝そうな表情で手に持った繭を見ます
コノハ「ここへ来る途中でちょっとしたトラブルがありまして……」
シャーリー日系が多いカナンとしては、珍しい、かな。<西欧教系
GMあ、神父ですが、彼は日本人、というかアジア人みたいですよ
GM名前は知っていますが、括木 告就 (くくりぎ つぐなり)さんですね
括木 告就「それを、どうなさるおつもりですか?」 若干、神父の声が強張っていますね
コノハ「親元に帰せればそれが一番なんでしょうが……多分、期待はできないですね」
括木 告就「…そうですね、悲しい事ですが、この街では子供は生き物ではありません」 打ちのめされるような、沈痛な表情を浮かべます
深東 青姫「(………あまり良くないところまで迷ってしまったのね)」 繭を見て、注意不足だったと少し反省しながら
コノハ「……この街は、ずっと前からそうなんですか?」
括木 告就「……そうですね、初めは もう少しマトモでした。 ですが、6年ほど前からミュータントにコロニーを潰された避難民が集まり、スラムが形成され……」
括木 告就「そして、三年前、統合保安局はこの街の管理を諦め、手放したんです」
コノハ統合保安局の名を聞くと、ピクリと反応してしまうなぁ…
括木 告就「噂では、スラムがあるからこそ、統合保安局はこの街を手放すことを同意したとか…… 実際のところはわかりません」
括木 告就「堕落と混沌にまみれましたが、住民が生きていける、という意味では、三年前よりは良くなったのかもしれません」 と、すごく悲しげです
括木 告就「ですが、その為にそちらの子供達のような出来事まで起こってしまった。 このような状況で主の御心を疑ってしまうのは、未熟な証拠ですね」 と、苦笑します
括木 告就「ですが、少なくとも二年前よりも、飢えで死ぬ人は少なくなってはいるのです。 きっと、きっと主の御心が、いつかこの町にも訪れる。私はそう信じております」
コノハ「……その願いが、神様に届くといいですね」
深東 青姫「飢えが…? なにか特別、食糧事情でも改善されたのですか?」 ふとした疑問を投げかけ
シャーリー「表界より遠く離れたこの世界が、乳と蜜の流れる場所となる、と?」
コノハややカタコトな感じになりつつも、やっとそれだけを絞り出すように言う。
括木 告就「はい、主の御心がありますから」
括木 告就「……」 悲しげな表情の後
シャーリー「……繭がいきわたったのは、何年前でしたか」
括木 告就「その、チープ等を使った非合法なサービス スライムと呼ばれる子供達の売買のサービスを表界の富裕層にある程度公開している……ようなのです」
コノハ「!!」
括木 告就「非常に、痛ましいことですが、この町はそうして、命脈を繋いでいます」
括木 告就「繭自体はそれよりも前に、アスカ女史や凪夜女史の寄付により、一般的に出回っていましたが、今もそれは細々としたものですね」
括木 告就「或いは、ソドムやゴモラの様にこの町も……いえ、すみません。長々と話しすぎました」
深東 青姫「…海上の"通路"を使えば、表界の富裕層がカナンへ来ることも、逆にサービスを表界へ輸出することも可能なのでしょうね。 出すモノさえ出せば」 金とかね
コノハ「いえ……あの、もしよろしければ、仕事の間だけでも、この子を預かってはいただけないでしょうか?」
括木 告就「判りました、責任を持ってお預かりいたしましょう。 それにしても、この子には主の御心が会ったのですね」 と、繭の中の赤ん坊を優しげな瞳で見ています
括木 告就「貴方達のような優しい方と出会えたのですから。 そうだ、紹介しておきましょう」 と、シスターを呼んで、繭を預けると、一人の子供が入ってきますね
パタラ「パタラ、12歳です これで大丈夫かな? パパ先生」 ペコリ、と頭を下げますね
括木 告就「あー、最後のは要らないよ、パタラ」
括木 告就「この子が、皆様にお預けする、パタラです。 どうか、かの地までの護衛、どうぞ、どうぞよろしくお願いいたします」 深々と頭を下げますね
コノハ「それでは、責任を持って彼女をお預かりします。行きましょうか、皆さん」
GMここで、皆さんのレイフォンに、気象ニュースが入りまして
GMええと、サウス全域、激しい魔力嵐が起きるようです このまま外に出ますとですね
GM魔力嵐の中を徒歩でパタラちゃんを連れて歩くか、或いは全員に3d6ダメージな感じの嵐の真っ只中を飛行していくか って感じになりそうです
香楠 未幸「足止めを食らいましたね」
GM幸いといっていいのか判りませんが、二日も経てば魔力嵐は治まりそうですね
シャーリー「傘なしのメアリー・ポピンズは遠慮したいところです」
深東 青姫「カナン気象局より残念なお知らせが入りましたね。 的中率は80%。 まぁ、万が一、です」 
括木 告就「それでしたら……少々狭いですが、来客用の部屋を一室、お貸しいたしますか? 申し訳ないことに、空き部屋は一室しかないのですが……」
コノハ「お気になさらないで下さい。こちらこそ、お世話になります」
深東 青姫「(姉さん、報酬は護衛の為に基本法集で100万v、更に拘束期間*10万vを支払うとのことです)」 シャーリー嬢へ依頼内容の確認を行い
深東 青姫「(正直言ってウマーです)」
香楠 未幸「お世話になります」
シャーリー「ごめんね、お引越しはまた今度」パタラ嬢の頭なでつつ
パタラ「そかぁ じゃ、もーちょっとだけパパ先生やみんなといっしょだね!」
シャーリー「(後で気象局に魔力嵐証明出してもらいにいかないとねぇ…)」



GMそれでは、長めのOPが終わりまして、初期購入、コラマパ宣言、どうぞ!
香楠 未幸コーラーやります
深東 青姫マッパろーか
コノハではマッパーでもやりますか
深東 青姫どぞどぞ
コノハいえいえ、どうぞどうぞw
シャーリーじゃあ、私が(マテ
コノハどーぞどーぞ(笑)
深東 青姫どうそどうど(笑)
GMなぜココでダチョウ倶楽部!?(笑
コノハ真面目な話、どうしますか?
シャーリーそういえばここは経験点欲しいGLだったぜ。
シャーリー経験点、もといマッパーください。
深東 青姫そうなのかい
コノハそうなのですか
深東 青姫ウチはGL3の経験点残りがあるのであんまりコダワリ無い感じ
香楠 未幸経験点はいつも欲しい
コノハ経験点あるに越した事はないものの。まだ買いたいものは決まってない。
コノハシャーリーさんに任せちゃいましょうか
深東 青姫うに、ねーちゃんまかせた!
シャーリー任された。そしてありがたく。
シャーリーそして購入宣言っさ
シャーリー会社基金が138万
シャーリー 社長:ウィザードレスキュー(10万) 手加減機構(7万) フォン・システム(5万) サバイバルサポートシステム(10万)
新人:ウィザードレスキュー(10万) 手加減機構(7万) タンデムシート(2万)
会計:リヴァイブ(10万) ヒール(1.5万) コンティニュアルライト(0.5万)
総務:ウィザードレスキュー(10万) MPヒーリングプログラム(40万) 死活の石(20万)
シャーリー残金5万でエネブーを買うかどうか!
コノハいや、それはいいですw
シャーリーでは5万残しで購入終了としますが、社長、ココとココにハンコ下さい。
コノハへいへいほー
シャーリーでは、購入以上ですさ。
GMでは、決定しましたところで、次のシーンの行動をお願いいたします! なお、注意点として
GM4リサーチ経つと、二日後となりまして、クライマックスに辿り着かないと自動的にシナリオ終了となります!
GMってことで、次のシーンをどのようなものにするか、宣言をどうぞ!
深東 青姫社長とシャーリー嬢へ、こーいう女性に会ってこーいう約束した〜ってのを伝えて
コノハそれでは、次のシーンは人探しをしていた女性と会って、話をしたいと思います。
深東 青姫まずはその女性を電話で呼び出して、「スラムの中でも比較的安全で、そしてお金のかかる飲み屋の一つで合流」ですね
GM了解です! それでは!




Mid.01
登場PC:全員
場所:サウス・ツー 外苑部スラム地区 Bar:ホットロッド
GMさて、呼び出した場所は地下に潜ったBarであり、入り口は屈強な戦闘用ADを入れた用心棒が見張っています それは、中の安全を守ると同時に、食い逃げを逃がさない為の措置ですね
深東 青姫えーと、チープ状態ONで登場
香楠 未幸同じくー
コノハこちらもONで
シャーリー以下同文
GMネフィリムアームを見せびらかすようにつけた二人をくぐった先には、比較的落ち着いた雰囲気の、けれども何処か演出された退廃的な雰囲気が漂うBarですね
GM表界の富裕層も偶に来ているようです 1万vで大き目の個室を一つ、取ることができますよ
シャーリー虎の子のヘソクリ、5万vを使うときが来ましたよ、社長。
香楠 未幸5万のこってて良かったね
コノハ残しておいてよかったw
コノハではへそくりを使って、個室を確保します。
香楠 未幸残金4万ー
GMでは、防音と難易度18くらいの防魔設備を整えてあるその個室に、件の女性が現れますね
香楠 未幸とりあえず頭を下げる
女性「どうも、こんばんは。 それで、彼女達を知っているっとお伺いしましたけど」 と、心持緊張しているようですね
女性「それで、二人を、どこで見たんですか?」 乗り出すように、尋ねますね
深東 青姫「お時間をかけて申し訳ありません、我々は冒険社の者でして。 こちらが代表者となります」 と、チープで見た目が変わっているコノハ嬢を指して
女性「冒険社、ですか。 私、香楠 歩夢 (かなん あゆむ) です」
コノハ「どうも初めまして。私…いやオレの事は、ヒロとでも呼んで下さい」
シャーリー「シャルルと名乗っております。それにしても、香楠、ですか。珍しいお名前ですねぇ」
深東 青姫「ちょっと確認しておきたいのですが、この写真はいつ頃撮影されたものでしょうか?」
香楠 歩夢「ヒロさんですね。 よろしくお願いします。 この写真は、2年位前に」
香楠 未幸「2年位前…ですか?」
香楠 歩夢「苗字は、貰ったものなので。 それで、どこで未幸姉さんと、進見姉さんを見たんですか?」
コノハ「このお二人は、あなたのお姉さんですか?」
香楠 未幸「あうう…こっちの人が、未幸、でいいんですよね?」
香楠 歩夢「はい。 こっちは未幸姉さんです それで……姉のことをどこで?」 だんだん、声がいぶかしむものになってゆきます
香楠 未幸自分に似た女性の写真をさして、名前を書きます
香楠 未幸「同じ名前で、よく似ているけど…違うかもしれませんけど、それでも?」
GM字を書くと、頷きますね
香楠 歩夢「はい、教えてください」 と、真っ直ぐな瞳で
香楠 未幸では、パチン。と指を鳴らしてチープシステムを解除します
香楠 歩夢「え?」 一瞬、惚けた表情になりますね
香楠 未幸「私の名前は、香楠 未幸といいます。でも…私には過去の記憶がありません」
香楠 歩夢「うそ、お姉ちゃん、生きてた、よかった……」 ぼろぼろと、涙をこぼし始めますね
香楠 未幸「…貴女が誰か、私自身が誰なのか、私…知らないんです」
香楠 歩夢「み、みゆきおねえちゃん、みゆきお姉ちゃん、い゛き゛でだ、よ゛、ぉ゛ぉ゛ぉ゛」 声を上げて、テーブルを飛び越えて未幸に抱きつき、泣き始めますよ!
香楠 未幸話し聞いてないぞ
コノハ「驚かせてしまい、申し訳ないです。冒険社と言う稼業なので、様々な危険を警戒しており……聞いてないねこりゃ」
香楠 未幸「あ、あうあうあう…」
深東 青姫「………」 ああ、自分も前回は、こんな感じだったのかと、その光景を端から見て思い返す
GMあ、ここで諭しジャッジ難易度精神か信仰難易度20でどうぞ! 失敗すると、このシーンは2シーン扱いです!
コノハ何を言っているんだろう、このGM(笑)
深東 青姫精神10〜
香楠 未幸ジャッジは私の担当ですか?
GMいえ、任意のキャラでOKですよ ただし、未幸さんには+3ボーナスが入ります
香楠 未幸精神7です
コノハ+3しても10……プラーナ1点入れて五分五分?
シャーリー信仰10ぞな
GMそして、未幸さんはなぜか、過去にも同じことをやっていたような、そんな感覚を覚えますね
深東 青姫ダメ元でジャッジして、複数人が代わる代わる諭すってのは…うっとうしいな(笑)
香楠 未幸えーと、誰か1人成功でOK?
GMです<誰か一人成功
香楠 未幸ダメ元で私から行きますー
コノハ精神6で信仰4しかないので、社員たちに任せたい(苦笑)
シャーリーゆけー
深東 青姫やるのだ
香楠 未幸プラーナ…2点使います、2シーン消費は避けたい
香楠 未幸2d6+7+3+2d6 精神、後者プラーナ
ダイスmiyuki_C: 3(2D6: 1 2)+7+3+4(2D6: 2 2) = 17  精神、後者プラーナ
香楠 未幸ひくっ!
GM4dで7……
深東 青姫振り直してどうこうって感じじゃないのね…
コノハダイス目が1か2しかないって、どんないじめ?
香楠 未幸振りなおしても6以上、無理だ
香楠 未幸先輩たちに任せます
深東 青姫統合指揮管制補助機構で達成値増やすか…
コノハ判定の振り直しとか、誰ももってないよね……
シャーリーないっすなあ
香楠 未幸シャーリーさんと青姫さんに頼みます…
シャーリーま、とりあえず振るっさー
深東 青姫ニューロンシステムの統合指揮管制補助機構を宣言〜 MP-4
GMOKです
シャーリーおお
深東 青姫12スタートでがんばってねーちゃん
シャーリー感謝ですー
シャーリー2d6+10+2+1d6 信仰でプラーナ1点解放
ダイスShirley_S: 9(2D6: 3 6)+10+2+4(1D6: 4) = 25  信仰でプラーナ1点解放
シャーリーよかよか
GM成功ですね、それでは、歩夢は泣き止みますよ
深東 青姫「ソート、ジャンル:カウンセリング・ライフケアで書籍検索。 各員へマニュアルを提供」 AIへ命じて
深東 青姫あ、対象はダンデライオン社のPC四人で
香楠 歩夢「ひぐっ、うぇぐっ、ごめん、なさい。 うれしくって、未幸姉ちゃん生きてて、嬉しくって」 と、泣き止んで、ちゃっかりと未幸の隣に座りました
シャーリー「軽くデジャヴュだわ……」
深東 青姫「………ウチはもう少しぐずらなかったような…いえ、主観ですけどね」
コノハ(もしかして、家にいるルミナやユキナもこんな感じで心配してるのかな……?)
GMなお、現在の情報キーは 聖ニコラウス孤児院  双子のシャギー ですね
香楠 未幸「でも、私が本当にあなたのお姉さんかどうか、分かりませんよ?」
香楠 未幸写真より縮んでますし、と続ける。
香楠 歩夢「お、お姉ちゃんだよ! っていうか、絶対お姉ちゃんだって! ほら、お姉ちゃん、一緒にその、帰らない?」
香楠 未幸「えーと、えーと、お姉さんはウィザードでした?」
香楠 歩夢「はい!あ、えっと…… その、ウィザードでした」 言ってしまってから、不味かったなと思った後、お姉ちゃんここにいるし って感じで答えましたよ
香楠 未幸「どんな能力のウィザードだったか、分かりますか?」
香楠 歩夢「えーと、えと……ご、ごめんなさい。 こ、答えちゃダメなんです……」
GMと、しょぼんとします
香楠 未幸「え、どうして?」
香楠 歩夢「そ、その、ごめんお姉ちゃん」ますますしょぼんとしますね
コノハ「なぜです? ってそれも答えられないかな?」
GM情報キー  香楠 歩夢 もプレゼントです
香楠 歩夢「…お姉ちゃんの記憶が戻ったら話せるんだけど その、守秘義務 みたいな感じで」
香楠 未幸では、悪いと思いつつ不意打ちでキューちゃん登場
香楠 未幸「キュッキュー」
香楠 歩夢「え、魔物!? あれ、でも、お姉ちゃんと同じプラーナ……」
香楠 未幸パタパタパタ、とキューちゃんは部屋を一周して未幸の手の上に着地。
コノハ「あれ、キューちゃんの事は知らない?」
GMということで、特別にPLの皆様に教えましょう! 彼女はデータバンク使用、この魔物がお姉ちゃんのものだと判別できました!
香楠 歩夢「そっか、お姉ちゃん、魔物使いにもなったんだ!」
香楠 未幸「に、にも!?」
コノハこの子、強化人間?
GM詳しくは情報キーをどうぞ!
香楠 未幸私はもう振れませんよね?
深東 青姫向こうも話せないことあるみたいだし、こうなりゃ調べるしかないか
GMいえ、全員ふれますよー 基本は知力 応用で幸運 知覚ですね
香楠 未幸おー
深東 青姫一般判定と情報収集ジャッジは別ですね
シャーリー難易度はひ・み・つ?
深東 青姫来週のサザ…情報キーは、「双子のシャギー」「聖ニコラウス孤児院」「香楠 歩夢」の3点となっておりまーす
GMそれぞれ、歩夢 最大難易度24 20までで情報公開 24に成功するとデータ識別許可
GM双子のシャギー 最大難易度24 22までで情報公開 24でデータ識別許可
GM聖ニコラウス孤児院 最大難易度18です
シャーリー青姫嬢に高難易度のを任せたいところよのぅ。
深東 青姫知力10にフェアリーズウィスパーで+2、全知の端末で+2、企業施設:図書室で+2、統合指揮管制補助機構で+2
深東 青姫18スタートで、Fったら神聖加護じゃーい
GMコネは全て、財団系コネ使用許可ですね
コノハすごいな、うちの総務
深東 青姫財団コネばっかりじゃーい
シャーリー私は14スタートか。
香楠 歩夢「その、お姉ちゃんが帰ってきたら全部話せるし、それに…進見姉ちゃんも、その行方不明だし、ねぇ一回一緒に帰ろう? 未幸姉ちゃん」
香楠 未幸「えっと…“帰る”って、どこへですか?」
香楠 歩夢「えっと、サウス・ツーの中央部にその保護者、見たいな人が居るから、そこに、かな?」
深東 青姫「(とすると、財団関係者…ですね)」 未幸嬢へフォンシステムで伝えて
香楠 未幸「(そう、だと思います…)」
香楠 歩夢「っていうか、その、お姉ちゃん、敬語じゃなくていいよ? ほら、体が小さくなったのも、チープみたいなものだからすぐに治るよ!」 おずおずと
香楠 未幸「あ、あうあう…こーゆーしゃべり方なんですよぅ」
香楠 歩夢「あはは、お姉ちゃん、慌てた時の感じ、やっぱり変わってない」
香楠 歩夢「そっかぁ、じゃあ、前のときは無理してたのかなぁ そういえば、園のときも同じだったもんね」
コノハ「あの、歩夢さん。みゆきちゃんと進見さんはがいなくなったのは、同じ時期なんですか?」
香楠 歩夢「あ、その、未幸お姉ちゃんのほうがちょっと前です」
香楠 未幸「“園”?」首をかしげる
香楠 歩夢「あ、その私達、孤児院出身だったんです」
コノハ「ちょっと前? もしかして進見さんは、みゆきちゃんを探しにいったのかな?」
香楠 歩夢「それもあるんですけど、その、お仕事で それから、見かけなくなっちゃって」落ち込んだ表情になりますね
深東 青姫えーと、情報キー「双子のシャギー」で情報収集ジャッジを行います。能力値は知力。コネはアビスオーダーで
深東 青姫10+2+2+2+2+3+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+2+3+7(2D6: 3 4) = 28
GMOK ではオープン
「双子のシャギー」
13ミスターシャギーとミスシャギーと呼ばれる双子のADエミュレイター、外見は銀髪のシャギーカットの15歳くらいの少年と少女、ミスターは右目、ミスは左目に白い包帯を巻いている
16アビス・オーダー序列7位と8位、ただし力量はほぼ同列、所持するADは二人ともルシファーズ・クロウ シザースエディション
18サウス・ツースラムでの暴力組織等の管理、監視を主に行っており、優しい双子という名前で聖ニコラウス孤児院への寄付もまた行っている。
203年前から、括木神父を双子が経営する酒場であるシャギーのネグラに頻繁に招いている。
24識別ジャッジ難易度20に成功すると二人のデータを回覧できる
GM以上!
GMなお、情報キー 括木神父 プレゼントです
GMまた情報キー ジャギーのネグラ プレゼント ただし、最大情報難易度20ですが現在は16までしか開示されません
シャーリーやな感じー
シャーリーええい、情報キー「香楠 歩夢」にチャレンジじゃい
深東 青姫ねーちゃんがんばー
GMどうぞ!
シャーリー企業設備とニューロンシステムのっけ。
シャーリー《勅書》でカナン開拓財団取得
シャーリー2d6+11+2+2+3+1d6 プラーナ1点解放
ダイスShirley_S: 7(2D6: 5 2)+11+2+2+3+1(1D6: 1) = 26  プラーナ1点解放
シャーリープラーナ分は腐ったがベネ!
GM成功です! では!
「香楠 歩夢 (かなん あゆむ)」
10第二次紛争で孤児となり、2年前に聖ニコラウス孤児院を卒園した女性 仲の良い二人と同じ苗字を貰い、共に同じ会社に就職した なお、卒園者は苗字を神父か養父に貰うことが慣習である
14就業先はカナン開拓財団であり、事務担当を行っている
16姉の名前は香楠 進見(かなん すすみ) そして香楠 未幸 である
20実際はウィザードの才能があったことから戦闘部隊ディエス・イレに所属することとなり、現在は第三小隊隊長を務めている
22三姉妹ともディエス・イレに所属し、少なくとも姉は彼女よりも上位の階級であったと思われる。 また、後見人は藤 和良氏
24識別ジャッジ20に成功することで、このキャラクターのデータを回覧できる
GM以上ですよ!
シャーリー「(クリーンヒット。彼女の口にした経歴から、公開情報を辿ってみたわ)」フォン・システムで情報を社員に漏洩する
コノハそれでは私は孤児院について調べましょう。知覚での判定はOKですよね?
GMOKですよー
GM孤児院に関してなら、慈善事業をサウスツーに行ってる可能性が高いので、凪夜でもOKですね<使用コネ
深東 青姫おお、企業コネの使いどころ
コノハ通常の+3に加えて、リベートで+4でしたっけ
コノハ<凪夜コネ
GMですです
コノハよし、では企業設備:アロマポッドで+2、晴空凪夜のコネで+4
コノハこれで、Fでない限り成功する。
コノハ2d6+10+2+4
ダイスKonoha_C: 7(2D6: 1 6)+10+2+4 = 23
コノハあまつさえ、無駄にクリティカル(笑)
GMでは!
「聖ニコラウス孤児院」
10サウス・ツーにある孤児院の中で最も設備が整い、最も孤児を受けて入れている孤児院 20以上の職員と200名近い孤児が生活している 経営責任者は括木 告就
12愛=ラブ=アモーレ女史から多額の援助を受けている ただし、女史はカナンに存在する多くの福祉施設に対して献金を行っている。
14何故か、泥棒や子供達に対する暴行等の犯罪に逢う回数が非常に少ない。
15孤児院の中ではウィザード化を促進させるような手法がいくつも取り入れられている ただし、安全に関して細心の注意を払っているようであり、卒園者にウィザードが十数名存在する。
16孤児院で生活する子供で、実際に行方不明になった子供が数十名存在している
18優しい双子と名乗る人物から非常に規模の大きな献金を受けている
GM以上です!
エクスシア『マスター、例の孤児院の検索を終了しました』 フォンシステムを介して、シアが結果を教えてくれます。
香楠 未幸神父の情報は目標値のどのくらいですか?
GM神父は難易度18ですよー
GMでは、ここでシャギーも孤児院もオープンしましたので、 どなたか一人代表が 難易度22で知力ジャッジをどうぞ!
GM達成値以下だと誰が調べてたかすらバレます 10差が出ると調べていたことがばれません セキュリティによる修正はOKです
深東 青姫逆探知!?
香楠 未幸あ、セキュリティってそういうことか
コノハ知力ジャッジは総務が適任ですか?
シャーリーですにゃー
深東 青姫つまりは32出ればいいのね
シャーリーいもーと、やぁっておしまい!
香楠 未幸がんばってー
深東 青姫えーと、知力なら18スタート プラーナ吐き時か
深東 青姫10+2+2+2+2+2d6+2d6 プラーナ2点解放(後者)
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+2+4(2D6: 1 3)+2(2D6: 1 1) = 24 プラーナ2点解放(後者)
深東 青姫ゎぁぉ
GM22で成功、ついでに成功したので探知した相手もわかってOKでしょう 探知したのは双子のシャギーですね
香楠 未幸やばかったな
コノハ今日もダイス目がおかしい…
深東 青姫いやさ、一応全部1でも22になってたけどさ、なに、この
ディープ・ソート『ワーニング! ハッキングを探知! デコイ射出! チャフ展開! ダミーファイアウォール突破! ………外部よりの攻撃は休止しました』
GMで、ここで歩夢に電話が入りますね
GMといっても、フォンシステムを使っているので、ちょっと眼差しを上げた程度みたいですが
香楠 歩夢「ごめん、お姉ちゃん ちょっと用事が入ちゃったみたい いつまで、ここにいるの?」
香楠 未幸「えっと…明日まで、ですよね?社長」
コノハ「あぁ、そうだね。それ以降は仕事が入ってるから」
香楠 未幸「明日…だそうです」
香楠 歩夢「じゃあ、明日! 明日、その保護者さんのところにつれてくから! お姉ちゃん、絶対驚くよ!」と、笑顔で去ってゆきますね
GMで、彼女支払い忘れて行っちゃいました!(笑
香楠 未幸あうち
GM五人分諸々で1万vの出費になります
香楠 未幸残金3万?
シャーリーだのう。
GMあ、無理なら皿洗い(1シーン消費)になりますよ!
香楠 未幸とりあえず、神父について調べていいですか?
GMどうぞー
香楠 未幸2d6+10 幸運
ダイスmiyuki_C: 8(2D6: 4 4)+10 = 18  幸運
シャーリーおー
GMおぉ、成功です
香楠 未幸おお
「括木 告就 (くくりぎ つぐなり)」
8非常に信心深く、誠実かつ暖かい人柄で孤児達や職員達に慕われている 愛称はパパ先生
10孤児院の為に金策を行い、彼の人柄により寄付されていることも多い
12元聖王庁所属のウィザード 両親が敬虔なクリスチャンのため渡伊しており、そこでウィザードに覚醒 魔道具開発に携わっていたが第二次紛争により家族ごと(妻 娘 息子 各一名)巻き込まれ、AD保持者となる
14表界では死亡された事となっており、初期から孤児院を設立している 聖王庁時代はイノセントの強化等の実験に携わっていた 戦闘能力は無いに等しい ディフェンダー/聖職者/錬金術師
16行方不明になった子供が最後に彼に連れられていたという噂がある。
163年前から深夜、シャギーのネグラと呼ばれるスラムに存在する酒場に通っている また、その頃より子供達が行方不明になるという噂が広がった
GM以上です、 シャギーのネグラがフルオープンになります
香楠 未幸次のシーンに持ち越しだねぇ
香楠 未幸あ、チープシステム再使用します
GMOKです
コノハ灰色が黒に近くなってきた……
香楠 未幸預けた赤ちゃん大丈夫かな
香楠 未幸「なんか…凄く悪いことが起こる気がします…外れると、いいんですけど…」



GMさて、次のシーンですが、どうしますか?
GMなお、このシーン終了後、一日目終了となり、夜に行動しないで眠る場合、プラーナ1点の回復か、或いは任意の自然回復ジャッジを行えます
シャーリーわぁい<プラーナ回復
深東 青姫んーと、双子のシャギーに調べていたことはバレたのよな。 誰かは判明してないけど、警戒はされてそう
コノハ孤児院に一旦戻るか、街に出てアジトとやらを探すかですね。
香楠 未幸プラーナ回復させて、明日に回したほうがいいような
香楠 未幸2点空撃ちは痛かった
深東 青姫えーと、休む人と調べるヒトって別れることできるんですかね?
コノハああ、次のシーンで休めるのか。勘違いしてた。
GMあ、通常通りに登場しないなら、シーン終了時に自然治癒はしますよー
GMそれとは別に、よる行動をしないなら、プラーナ1点か〜 ですね 4シーンの内にはいりますが、1日目の夜に動く ということに利点を感じるなら ということで
シャーリーんーと、次のシーンの終了後に、夜が来る! という事だろうか。
GMですです<夜が来る
深東 青姫なるり<A Night Comes!
香楠 未幸スラムで夜動くのは良くない気がする
深東 青姫まー、じつはウチ、夜目が利くんだけどね(メディウムで)
GMちなみに、寝床は神父さんが貸してくれますよ
GMでは、宣言をどうぞ!
コノハプラーナはまだ消費してないし、私は動きます。
シャーリーんー。ここで休んでもプラーナは回復しませんしねぇ。
シャーリー私も出ますぜ
深東 青姫まだ調べてない情報があるし、逆探知対策も考えればウチも出るべさ
香楠 未幸1人だけ残っても仕方ないなぁ
深東 青姫では次は孤児院へ行って神父さんに話聞いてみましょか
GMでは!




Mid.02
登場PC:全員
場所:サウス・ツー 外縁部スラム地区 聖ニコラウス孤児院
GMさて、孤児院に戻ってくると、子供達への魔法知識などの授業が終わり、職員達は各々の部屋や子供の世話、神父は帳簿などの為にコレから深夜5時くらいまで働くそうですね
GM貴方達が呼べばにこやかに神父は応対します あ、情報収集でもOKですよ!
コノハまずは情報収集して足元を固めましょう。
GMどうぞ!
香楠 未幸あ、出かけてる間に私の写真を用意したと言うことでいいですか?
GMOKですよー
深東 青姫最大が20か
深東 青姫コネは開拓財団系なら使用できますか?
GMOKです
深東 青姫知力を使用して情報キー「シャギーのネグラ」を情報収集判定。コネは古伊賀悪悪を使用して
深東 青姫10+2+2+2+3+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+3+6(2D6: 5 1) = 25
深東 青姫10+2+2+2+3+10+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+3+10+7(2D6: 5 2) = 36
深東 青姫愛を感じる
GM成功です! では!
「シャギーのネグラ」
16双子のシャギーが経営する酒場 位置情報が判明する 以下の情報は双子のシャギーの22、及び括木告就の18の情報キーを開けていなければいけない
20店の脇の隠し通路を通った先、地下に実験施設があり、主に孤児院の子供達の体を使用した人体実験、新型ADOPの開発を行っている 主任研究員として括木を雇用しているようだ なお、時間的には一日目と二日目の夜である またその時は双子のシャギーも立ち会うようだ
GM以上!
香楠 未幸うーわー
コノハすると今まさに実験中?
GMいえ、まだですね。 あと数時間後には実験に向かいますね
GM大体、深夜2時くらいに出て行って、4時半くらいまで実験して、30分寝て 6時のミサ ってのが日常的なタイムスケジュールみたいです<神父
深東 青姫人体実験や新型ADOPの情報は分かります?
深東 青姫と、そういや識別ジャッジできるんだったか
コノハすると神父を問い詰めて、ずりずり引きずっていくと、今日中に終わらせられる?
深東 青姫止めたいのなら、邪魔しに行くことは出来ますね
シャーリーこりゃあ休むわけにもいきませんな
香楠 未幸でも、止める理由は?止めたとして、その後は?
GMあぁ、ここは実際にデータに影響しないので、ココで開発したデータを財団に上納することで、財団は金儲けをしている と考えてください
深東 青姫ああ、ラジャり
深東 青姫ってことは未幸嬢の過去に繋がってるワケじゃないのか
香楠 未幸ここで止めると、財団との関係が悪くなりそうですが…
GMついでにシャギーのスラムの管理も認められている って感じですね
コノハ子供たちが犠牲になってるとしたら、大義は我にあり……まずは神父の話を聞いてからか。
香楠 未幸神父の前でチープ外すべきかもな
深東 青姫ですねぇ。ここまで分かってるなら
GMでは、向かいますか?
深東 青姫まずは神父に会いに〜
コノハ行きましょう。ここで退く理由はない。
GMそれでは、神父さんは呼ばれるとまた、応接室に通してくれますよ
括木 告就「おや、みなさん、もうそろそろ夜の遅い時間になりますが、どうかされましたか?」
香楠 未幸さきに私がチープ外しましょうか
深東 青姫やっちゃって〜
括木 告就「……まさか、未幸、かい?」 驚き、声がわずかに震えています
香楠 未幸「…私を、知っているんですね?」
香楠 未幸「私には記憶がありません、神父様のことも、何もかも覚えていません。それでも、私を知っている人を、探してはいました」
括木 告就「何を言っているんだい? 君は卒園者だろう? いや、なぜダンデライオンの方々と一緒に居るのかは知らないが……歩夢から、行方知れずと聞いていたんだ。 よかった、本当に無事でよかった」 優しげに抱きしめようとしますね
香楠 未幸スッとその手を拒絶します。
括木 告就「え?」 と、拒絶されて、何か傷ついたような表情を浮かべますが
香楠 未幸「覚えていないんです。でも、だからこそ今の私は“ダンデライオンの社員”なのかもしれません」
括木 告就「いや、そうか、記憶が。それはすまなかった。 だが、キミが生きていて良かった。 これも、主のお導きだ」
香楠 未幸「私が、幼くなっていることに驚かれませんね。神父様」
香楠 未幸「失踪する前の私は、大人、だったんでしょう?」
括木 告就「驚くが……だが、カナンでは不思議なことではないだろう? チープの異常かもしれないが……それとも、何か深刻なのかい?」 と、心配そうな表情に変わりますね
香楠 未幸んー、ちょっとグサッと聞いてみたいのだが、OK?
GMOKですよー
コノハいっちゃえ
香楠 未幸「…神父様」
括木 告就「なんだい?」
香楠 未幸ひとつ息をついて、顔を上げます
香楠 未幸「私は、ここで“強化”された人間だったんでしょうか?」
括木 告就「…………」 その言葉に目を丸くして、しばらく言葉が出ず そして
香楠 未幸「あなたに、あなたの手で、“強化”されてウィザードになったんですか?」
括木 告就「いいや、ココでは、強化処置は行っていないよ。 誘発処置は行って居るけれどね」 がくりと、肩を落として、粗末なソファーに座り込みます
香楠 未幸「今の私は冒険者の社員です。だから、調べました。調べられることは全て」
香楠 未幸「…あなたが、本当は神に仕えるものではなく、科学に仕える者であることも、知ってしまいました」
香楠 未幸もうひとつ息をついて、視線を落とします
括木 告就「そうか、君が、そうか。 全てを知っているんだね?」
香楠 未幸「ここに住まう子供たちのうちから、“実験”に使う子を選んでいるであろうことも」
括木 告就「ああ、選んでいる。 実験に使う子を選んでいる ウィザードの素質の無い子 自然科学、魔道科学に適正の無い子 体力的に劣る子を、選んでいる」 肩を落としたまま、続けますね
香楠 未幸「あなたは、非情な人ですね…あなた自身の養い子を、私の“兄弟たち”を、その手にかけることが出来る」
括木 告就「そのとおりだ、私は罪深い。 私は誰かに裁かれなければならない」
香楠 未幸「……人は、人を真に裁くことは出来ません。神父様、神に仕える者なら、そのことをご存知でしょうに」
括木 告就「だが、この三年間! 誰も!誰も私を裁いてはくれなかったのだ! 私は金の為に子供を売っている! そして売られる子らは主に憐れまれるべきだ!」
括木 告就「だが、私は裁かれていない! あの子らは憐れまれていない!」 急に、口調が荒くなります
括木 告就「だから、君が私を裁きに来てくれたのだろう?」 何かを期待するような視線を、未幸に向けます
香楠 未幸「神父様、裁かれたいと自らおっしゃるのですか」
香楠 未幸「私は、裁きはしません。あなたを裁くのは、あなた自身の“心”ではないのですか?」
括木 告就「私は裁かれなければいけない。 私は子供を売って子供を養った。 私は子供に優劣をつけ、優を生かし、劣を殺した。 私は人を金で売り買いした」
括木 告就「全て! 全て! 私は裁かれなければならない! 私は地獄に落とされ、審判にて裁かれなければならない!」
香楠 未幸「そして、ここに住む“兄弟たち”の目が、あなたを父と慕うその目が裁いているでしょう」
括木 告就「私の心は、私の信仰は、私の罪は、だが私の行動を裁いてくれないのだ。 なぁ、未幸 私は、間違っているだろう?」 心の底から搾り出すような声で告げます
香楠 未幸「神父様!!」
香楠 未幸強い声で、叫びます
香楠 未幸「あなたがいなければ、兄弟たちを誰が育てると言うのです!」
括木 告就「だが! 君が裁かなければ、私はきっと続ける! 子を拾い、子を商う! 私は子で金を得て、子で日々の糧を得る!」
括木 告就「主は、主は助けてくれないのだ。 だが、コレは罪なのだ、罪でなければ、罪でなければ、この私の行動が正しいのだとすれば」
括木 告就「ここは、地獄以外の何物でもないじゃないか!」
香楠 未幸「…あなたは、もう自分自身では己の行動を止められないと言うのですか?」
香楠 未幸「ええ、ここは地獄です。あなたが落とされたがっている地獄そのものじゃないですか」
括木 告就「聞こえるのだ、道行くだけで、死んでゆく子供の声が。 あそこに居る二人を生き残らせるには、劣る一人を殺すしかない そして、私は劣る一人を殺して、二人を生き残らせるすべを持っている」
コノハ「なぜ神にばっかすがるの!? なぜみゆきちゃんにすがるの!? どうして、自分自身の意志で動こうとしないんです!!」
コノハ何かに耐えられなくなって、堰を切るように声を限りに叫びます。
括木 告就「だが! 私は私を止められない! 君等が去れば、私は今までの私を続ける! きっと、裁いてはくれない主を、裁いてくれなかった君達を恨みながら、私は私を続けてしまう!」
括木 告就「なぁ、私は間違っているだろう!?」
コノハ「間違っているというなら、その間違いを正せばいい! いもしない神にすがるくらいなら、自分から動きなさいよ!!」
括木 告就「ならば、誰を殺すのが正しいのか! 私は私が正しいと思ってしまっている! そうとも、ココが地獄だと、思ってしまっている!」
括木 告就「誰もあの子らは助けてはくれない! 誰も救ってはくれない! そして、あの双子は私の“正しさ”を金銭で証明する!」
括木 告就「だが、主は、私の神は苛むのだ! これは正しくないと! これは罪であると……頼む、あの子達を、あの子達を救ってくれ」
コノハ「そうやって神や他人にすがってばかりで! あなたは卑怯です!!」
括木 告就「あの子達に罪は無いのだ。 あの子達に罪は無いのだ、罪は、私だけにあるのだ だから、私が出来ることならなんでもする……」 涙を止められず、崩れ落ちますね
GMここで、知力ジャッジ難易度18をどうぞ
シャーリーほいさっさ
シャーリー2d6+11+2 企業設備こみこみ
ダイスShirley_S: 5(2D6: 4 1)+11+2 = 18  企業設備こみこみ
深東 青姫10+2+2+2+2d6 だばぁ
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+11(2D6: 6 5) = 27  だばぁ
コノハ2d6+5+2
ダイスKonoha_C: 5(2D6: 4 1)+5+2 = 12
香楠 未幸2d6+7+2 知力
ダイスmiyuki_C: 5(2D6: 3 2)+7+2 = 14  知力
GMまず、ココで提示案一つ 双子と切れた後の現状の維持だけでしたら、500万vと、あと貴方達が持つコネへの要請で、孤児院の維持は可能そうです
GMそれとは別に、サウス・ツーの支配者層である、開拓財団に直談判する というのもあります
GMで、最後に、貴方達にゃ関係ないわけですし、見ないふりして帰ってもOKですよ!
シャーリー「“劣って”いた子供はどの道生き残れない、と。全てを救う事はできない、と。そう、自らに言い聞かせて行いを正当化しようとしながらも、貴方自身が貴方の無罪を信じてなどいない、と」
括木 告就「人は、人を裁いてはならない、人は、人を選んではならない。 だが、私には選べてしまった、そして、選んでしまったのだ そして、止まることすら、出来ない」
香楠 未幸「どうして、止まれないとおっしゃるのですか」
シャーリー「止まれば全ては地の底ですからね。恐怖と嫌悪に向かって進み続けてきたようなものでしょう」
括木 告就「聞こえてしまうのだ、金が無く死に行く子供の声が。 そして、出来てしまうのだ、子供を殺して金にすることが」
香楠 未幸「双子との関係を断ち切ることは出来ないのですか、神父様」
括木 告就「……双子の力で、この施設に対する暴力事件は起こっていない それが、研究施設であるこの施設に対する“保障”だ」
シャーリー「マフィアの手口ですねぇ」
括木 告就「私からは、この関係を断ち切ることは出来ない そして、私も彼等が金を払う限り、彼等と切れることは無い」
深東 青姫「………孤児院の規模、経営に必要なコスト、維持に必要な為のコネクション。 リサーチ完了しました。 推定費用は500万」
シャーリー「さて、神父様。これは私見であり、この孤児院と何ら関係のない私からの意見が、貴方にとってどの程度の価値を持つかは判りませんが」
深東 青姫「双子と縁を切り、この額を用意できる見込みはありませんか?」
シャーリー「貴方は間違った事をしました。裁かれるべきと考えます。そして、報われるべきと考えます」
括木 告就「そのような金、有れば全て子供達を養うことに使っている。 この孤児院には、余分な金銭はほとんど無い」
シャーリー「その当たり、貴方は報われるべきと思うのですけどねぇ」
深東 青姫「裁く、裁かれるべきだ、正しい、間違っている。 そういったのはさておいて、現実の話をしましょうか」
シャーリー「まあ、そうですね。今回と、後は前回や前々回に匹敵する事件の報酬。これらをつぎ込めば、孤児院の維持は可能といったところでしょうか」
深東 青姫「500万v.、それさえ確保してしまえば、問題はないワケです」
GM神父の涙は枯れ、顔を上げますね
シャーリーあ、ちなみに此処以外の孤児院の待遇ってどの程度なんじゃろ。
シャーリー産業革命期の救貧院レベルだったら、完璧アウトなんじゃが。
GMんー、サウス・ツーの孤児院は児童買春やら魂売りの為の家畜を育てる場所、ですね
GMあぁ、大体そんな感じです<救貧院
シャーリー孤児達を移籍させるという選択肢はありませんな。
コノハ……いっそ、サウス・ツー滅ぼさね?
シャーリーせんせー
シャーリーそれ、他の街がサウス化するだけです(笑
GMというか、スラムでないと孤児院とかでないんですよね。 で、他の都市だと、或る程度福祉充実して、そのおかげで規模縮小したりしてるイースト・ワンとか、或いは特定のウィザードがやってるノース・ゼロ個寺院とか
深東 青姫表界からの流入がストップして、他の都市の治安が落ちる落ちる
コノハ難民の流出か
GMそもそも、孤児が出来る前に孤児になったら死んでるんですよね。
GMなので、孤児院自体の規模は全体的に見て、其処まで多くはありません というか、200名も抱えてる聖ニコラウスが異常な規模ともいえますね
シャーリーサウス内での移籍は不可能か。他の街への受け入れは?
GM輸送費が馬鹿高なので(輸送には基本、ウィザードか箒の扱える戦闘用AD適合者が必要)孤児の輸送とか、今回の貴方達のような特別な事例でもなければ、まずありませんね
深東 青姫表界へ移民するのは論外でしょうしねぇ
GM世界魔術協会がOK出しませんね
コノハカナンが地獄だって言うけど、じゃあ表界は天国か?
香楠 未幸とりあえず食われることはないでしょう
GMでは、ここで括木神父が顔を上げたところで……


GM目の前には今まで背負ってきた罪悪感が、白日の下にさらされた為に憑き物が落ちたように崩れて座る神父の姿
括木 告就「500万……そんな大金用意できない。 出来るわけがない。 ここではそれよりも僅かな金額で人の命がやり取りされている」 そして、500万という金額に苦悩を浮かべていますね
括木 告就「まして、それをあの双子に頼らずなんて……」 眉間の皺はより深くなっています
香楠 未幸「…社長、ひとつ聞きたいんですけど」
コノハ「……なに?」
香楠 未幸「私のお給料、前借りって出来ますか?」
香楠 未幸「一年分くらい、足りなければ二年分でもいいので」
コノハ「一体、何年分前借りする気?」
香楠 未幸「え、えっと…お金が、返せるまで何年でも」
香楠 未幸「ただ働き…しますんで…」だんだん声がちっちゃくなる
コノハ「いくらなんでも、社員にそこまでの負担はかけられないよ……シャーリーさん」
シャーリー「ざっと5年程度ですかねぇ。もっとも、カナンで暮らす以上は事故による治療費などの出費もあり得ますし、それまでにクビにならない保障もありませんが」
香楠 未幸「あ、あうう…やっぱりダメですかぁ」
コノハ「そうじゃなくて、現在のダンデライオンが捻出できる資金は、いくらですか?」
括木 告就「……な」 神父は驚きの表情を浮かべますね
深東 青姫「年単位での前借りは、残念ですが不可能でしょうね。 500万というのは向こう一年の初期立ち上げにかかる費用であり、二年後の運営に必要な額はまた別になります。 つまりは年が経つほど借金が増えるのみですね」
深東 青姫「個人で抱えるならば、ですが」
シャーリー「ざっと200万ヴァルコ。今回の報酬を含めても、我が社の経営を健全に動かそうとするならば、それが限度でしょう」<社長
シャーリー「とはいえ、社長」
シャーリー「持てる者の義務(ノブレスオブリージュ)の観点から、我々の給料を考慮に入れた場合は、また違った事となりますが」にこり
コノハ「は、半分にも満たな……え?」
シャーリー「つまり、500万融資は可能、という事ですが」
コノハ「えーと、その、つまり……社員全員の給料を削ればOKってこと?」
コノハ軽くパニくりつつ、その場で全員に確認してみます?
シャーリー「一人頭100〜150万。もちろん、会社として強制はできないところですが、私としては依存ありません」
香楠 未幸「わ、私は半分以下でもっ!お米さえあれば生きていけますっ!」
括木 告就「な、なぜですか? 私には、そしてこの場所には貴方達に支払えるものなど何も無い、あったとしても、私の呪わしい手法程度しかないのです」
括木 告就「なによりも、未幸、君が記憶を失っているのなら、君にとってはこの場所は……」 驚きと困惑と、そして、藁に縋る様な微かな希望が目に浮かんでいますね
深東 青姫「呪わしい手法…ウィザード育成のためのカリキュラム、人体実験より得られた各種データ、ですか」
コノハ「あなたが払えるものなら、一つだけありますよ」
コノハ「ここの孤児たちの、健全な未来です! それは私があなたに求めるものでもあります!」
コノハ「あなたが己の罪を悔いているなら、今後の人生を本当に子供たちのためになるように生かすべきなんです!」
シャーリー「それにまあ、まったくの“寄付”というわけでもありません」顎に指を当てて
香楠 未幸「見て見ぬ振りなんて、器用なこと出来ないからです!私を育ててくれたなら、性格だって知ってるはずじゃないですか!!」
香楠 未幸「そんなことも分からなくなっちゃうくらい、子供たちが見えない程に追い詰められちゃったんですか。神父さま」
括木 告就「未幸……コノハさん……すまない、本当にすまない、そして、ありがとう」 と顔を下げて、涙をこぼし感謝の言葉を告げ
シャーリー「ウィザードを効率よく育てるその手腕。“融資”に値すると思いますが?」社長への提案という意を言外にこめて
コノハ「全会一致で賛成なら、何の問題もないね」
括木 告就「あぁ、私は未幸が、優しい子だと言う事すら忘れていたのか。 主よ、この導きに感謝いたします」
括木 告就「そしてコノハさん、改めて私が子供達の健全な未来の為に出来ることがあれば、なんであろうと仰ってください」 顔を上げた神父の目は先程より幾分強い光が灯っています
深東 青姫「ここカナンは何の能力も持たない、恵まれない者には生きづらい土地です」
深東 青姫「生きてさえいればいつか必ず良いことがある、神を信じていればいつか必ず救いの手が差し伸べられる。 そうした希望に縋るのは結構ですがね」
深東 青姫「荒れた大地でも根付き力強く咲く花のように、子供達にこの世界での生き延びる術を教授することのほうが、ただ嘆き懺悔するよりも余程現実的だとは思いますね」
深東 青姫「なにせ、将来のカナンを支えるのは彼等なのですから」
深東 青姫「さておき、括木神父のこの様子では、今晩このまま実検に向かったとして、双子に疑惑を持たれ警戒されるだけでしょう」
深東 青姫「向こうも調査している者の存在には気付いているようですし、先に手を打つべきですね」
コノハ「やっぱり、そこは避けて通れないよね……」
括木 告就「双子のシャギー……あの双子は強力な力を持ったADエミュレイターです。 話が通じない相手ではありませんが しかし、利得がなければ動かない相手というのも、また確かです」
括木 告就「そして、彼らは自らの利益を失する人物を簡単に許さないでしょう」 と、表情が翳ります
深東 青姫ってことで、「双子のシャギー」に対して知名度判定を行いたいです
GMどうぞ!
深東 青姫知力10にフェアリーズウィスパー・全知の端末・企業施設:図書室で合計+6して
深東 青姫10+2+2+2+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+3(2D6: 2 1) = 19
深東 青姫なに…
GM振り直しを行わない限り失敗、なお、識別判定の為 企業能力:会計の使用はOKです
深東 青姫プラーナ1点吐いて振り直します(ホロリ)
深東 青姫10+2+2+2+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+2(2D6: 1 1) = 18
深東 青姫なん…だと…
香楠 未幸ええええええええ
コノハなん…だと……
GMわぁお……
シャーリー嫌われてるナ
GMと、とりあえず、1シナ1回特殊能力の名前が 終わりを告げる鋏(シザーオブアトロポス) ってことだけ判りましたよ!
深東 青姫ニューロンシステムは…このシーンは使ってなかったなぁ
GMなお、識別ジャッジは全員が1キャラに対して1回まで実行可能としますよー
深東 青姫おねーちゃーん、たすけてー(泣きつく)
シャーリー目標値いくつだっけ
香楠 未幸20だったかと
深東 青姫ニューロンシステムの統合指揮管制補助機構をケチらず使いますんで〜(MP-4)
シャーリー11+2+5 で、18スタートか。
シャーリー《企業能力:会計》使用。これで+5修正や。
シャーリー2d6+11+2+2+5 図書館もあったね
ダイスShirley_S: 7(2D6: 6 1)+11+2+2+5 = 27  図書館もあったね
GMおぉ、ではオープンです
ミスターシャギー
命中 回避 攻撃 防御 魔導 抵抗 魔攻 魔防 行動 移動
30/28 17 25/35 8 10 8 28 8 17 2/10
/右側はネフィリム・アーム・シザースエディション適用後
生死判定判定値20
特殊能力
トリックスター 常時
前回のメインプロセスで攻撃した対象を攻撃しない
シャギーの右口 セットアップ
シーン内の任意の対象は精神力ジャッジ難易度16を行う 失敗すると対象のキャラクターの行う全てのジャッジはこのラウンドの間-3される
ネフィリム・アーム・シザースエディション マイナー
代償2HP 2CT シーン中 このキャラクターの命中に-2 攻撃に+10の修正を加える
フライングシザー メジャー
1ラウンド1回まで使用可能。 即座に通常移動を行い、移動後物理攻撃を行う
ジ・オーメン メジャー
代償4HP 物理攻撃を行い、ダメージを1点でも与えた場合、対象にマヒを与える
終わりを告げる鋏(シザーオブアトロポス) メジャー
1シナリオ1回まで使用可能。 命中30 攻撃力50で物理攻撃を行い、ダメージが1点でも貫通した場合、対象にマヒを与える
攻撃阻害 オート
1ラウンド2回まで使用可能。 射程2Sq以内のキャラクターによる物理攻撃のダメージ決定時に宣言する。 そのダメージを10点軽減する
痛覚感応 オート
ミスシャギーが1点でもダメージを受けた場合に宣言する。 そのダメージを最大10点までの任意の点数軽減し、自らのHPを軽減したダメージと同数だけ減らす
右の鋏 オート
ミスシャギーが≪終わりを告げる鋏≫を宣言した時点で宣言する。 攻撃終了後このキャラクターの行動カウントが1以上の場合、直ちにこのキャラクターのメインプロセスとなる この行動では≪終わりを告げる鋏≫しか使えず、使用できない場合はこの特技は宣言できない。 行動カウントは通常通り下がる
解説
アビスオーダーの序列七位を勤めるADエミュレイター。  刹那主義者であり、人間を食すことを好む。  こちらは性格が楽観的であり場を荒らすことを好む。  対のAD、『ルシファーズクロウ・シザースエディション:ライトシザース』を操る。  ミスターシャギーはトリッキータイプであり、人外の動きで相手を翻弄する。

ミスシャギー
命中 回避 攻撃 防御 魔導 抵抗 魔攻 魔防 行動 移動
17/15 8 35/45 24 18 19 28 24 18 3/10
/右側はネフィリム・アーム・シザースエディション適用後
生死判定判定値20
特殊能力
直情傾向 常時
攻撃の対象が直前に攻撃したキャラクターになる
シャギーの左口 セットアップ
シーン内の任意の対象は精神力ジャッジ難易度16を行う 失敗すると以下の中からPLが任意の1つを選び効果を受ける。 BS:放心 BS:邪毒10 BS:狼狽
ネフィリム・アーム・シザースエディション マイナー
代償2HP 2CT シーン中 このキャラクターの命中に-2 攻撃に+10の修正を加える
フライングシザー メジャー
1ラウンド1回まで使用可能。 即座に通常移動を行い、移動後物理攻撃を行う
ルシファーズハンマー メジャー
対象に物理攻撃を行う この攻撃による防御ジャッジ達成値は-4され、更に1点でも貫通した場合、飛行状態や箒への搭乗状態を解除する
終わりを告げる鋏(シザーオブアトロポス) メジャー
1シナリオ1回まで使用可能。 命中30 攻撃力50で物理攻撃を行い、ダメージが1点でも貫通した場合、対象にマヒを与える
絡め取り オート
物理攻撃の対象になった時点で宣言する 物理攻撃を行った対象はこのラウンドの間このキャラクターが動かない限り同一Sqから離脱ができず、回避と抵抗に-5の修正を受ける メジャーアクションで筋力ジャッジ難易度20に成功することで、離脱できる
痛覚感応 オート
ミスターシャギーが1点でもダメージを受けた場合に宣言する。 そのダメージを最大10点までの任意の点数軽減し、自らのHPを軽減したダメージと同数だけ減らす
左の鋏 オート
ミスターシャギーが≪終わりを告げる鋏≫を宣言した時点で宣言する。 攻撃終了後このキャラクターの行動カウントが1以上の場合、直ちにこのキャラクターのメインプロセスとなる この行動では≪終わりを告げる鋏≫しか使えず、使用できない場合はこの特技は宣言できない。 行動カウントは通常通り下がる
解説
アビスオーダーの序列八位を勤めるADエミュレイター。  刹那主義者であり、人間を食すことを好む。  こちらは性格はやや内向的だが激しやすい。  対のAD、『ルシファーズクロウ・シザースエディション:レフトシザース』を操る。  ミスシャギーはパワータイプであり、人外の膂力で強烈な一撃を放つ。
GM双子のデータは以上です
シャーリー「さて、前回相対したときの外見から過去の戦闘履歴を検索。該当したのが以上の情報ですが……」
深東 青姫「適合値異常(リミット・ザ・ボーダー)…適合値危険域(オーバー・ザ・ボーダー)…すみません姉さん、ADの調子が優れないようです」
コノハ「うわ、ミスシャギーは私の苦手なタイプだ……」
深東 青姫それじゃ続いて「香楠 歩夢」さんの知名度判定をやっておきましょうか
GMどうぞ!
深東 青姫もろもろ込みで知力18スタート こ、今度こそ…!
深東 青姫10+2+2+2+2+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+2+6(2D6: 1 5) = 24
深東 青姫10+2+2+2+2+10+2d6
ダイスShoki_M: 10+2+2+2+2+10+3(2D6: 2 1) = 31
深東 青姫ピーキーすぐる
GMでは!
香楠 歩夢 (かなん あゆむ)
命中 回避 攻撃 防御 魔導 抵抗 魔攻 魔防 行動 移動
25 12 29 10 10 12 28 8 17 2/10
生死判定判定値18
特殊能力
ガンフー 常時
同一Sq攻撃不可能な武器でも攻撃できる
殺気感知 常時
奇襲攻撃によるリアクションのペナルティを受けない
ガンナーズブルーム・SC 常時
狙撃用に改造されたガンナーズブルームを所持している。 射程:※6Sqを持つ
思い出 常時
未幸が戦闘に参加しており、かつ識別ジャッジに成功している場合、HPデータを閲覧できる
EES 常時
ダビデススリングSL4を所持する
即射体勢 イニシアチブ
1ラウンド1回まで使用可能。 自らの行動直前のイニシアチブで宣言する。 即座にカウントを10下げる。 次に自らがメインプロセスを行うまでの間、1回だけ任意のイニシアチブタイミングでメインプロセスを行うことができる
ダビデススリングSL4 マイナー
代償2HP 2CT 1シナリオ4回まで使用可能。 メインプロセス中、射程+1、攻撃+8、魔攻+8する
ダブルバレル メジャー
代償5HP 5MP 対象に2回物理攻撃を行う。 このとき2回目の攻撃は虚属性の魔法ダメージとなる
幻想舞踏SL3 オート
代償10MP 1シナリオに3回まで判定をCに変更する
幸福の宝石 オート
1シナリオ1回までFを打ち消す
魔力水晶弾 オート
1シナリオ3回まで物理攻撃の攻撃力ジャッジの達成値を+3する
手加減機構 オート
このキャラクターの攻撃により瀕死状態になった場合、HPは1になり、対象のキャラクターは気絶状態となる
解説
ディエス=イレ第三小隊隊長を勤める女性。  質量を持たない魔力弾を発生機能を付与するAD『ドゥームズディ・ダブルバレルエディション』を装備する。  強化措置による高い狙撃技術と戦闘能力を持つが、平時では活発かつ直情的。  聖ニコラウス孤児院出身の孤児でもある。
GMこちらのデータも以上ですよ!
深東 青姫「…あら、やだ、おかしい。 不正な終了でプロセスが残って、どこかのデータベースへアクセスしてる…。 ソート、これは…」 ADの検索機能が制御できてない感じで
深東 青姫データ自体はフォンシステム経由で全員に配信〜(神父除く)
シャーリー「開拓財団の構成員と衝突する以上、歩夢さんとの敵対の可能性もあり得ますねぇ」
深東 青姫「これまでとは違い、話が通じない相手ではありませんが…」
コノハ「できれば、彼女との戦闘は避けたいけど……」
香楠 未幸「仕事、なら容赦はしないと思います」
シャーリー「念のため、あちらの幹部に話は通しておきたいところね」ちら、と妹を見やり
深東 青姫「向こうには向こうの事情、価値観、利益が存在する以上は衝突は避けられないでしょう。 そして、ウチ等はウチ等の事情で、それを踏み潰すことになるという事実を自覚する必要がありますね」
深東 青姫「アビスオーダーに関しては………まぁ、その、ある意味、“事後承諾”ということで話はついていると言えます」 言葉を濁しつつ
深東 青姫「意見の合わない相手とは戦ってねじ伏せ主張を通す、が、まかり通る集団ですし」
深東 青姫「ただ、開拓財団全体に対しては、明確な敵対宣言を上げるつもりはないという意志を表示する必要があるでしょうね。 なにせ今回のウチ等の行為は財団にとっては不利益になるわけですし」
コノハ「今は時間がないし、事後承諾で押し通すしかないよね……あとでお偉いさんと会談でも何でもするよ!」
シャーリー「青姫と私のコネクションを使用して、会談をセッティングしてみましょうか」嘆息
深東 青姫「そうですね、まずは今晩行われる実検の阻止を優先。 そしてその後、各種の根回しを行う、ですね」
深東 青姫「本来ならば順序が逆でしょうが、もう今晩の実検まで時間がありませんし…」
括木 告就「一体、どのようにするのですか? 私が何か力になれることはありませんか?」 と、コレから起こることについて尋ねますね
香楠 未幸「口での交渉がダメな相手には、腕での交渉しかないです」
深東 青姫「たちまちはジャギーのネグラから実験施設への案内をお願いしたいところですが…」
括木 告就「わかりました。 私が実験助手といえば、彼らの研究所までのガードは解けるでしょう」
シャーリー「私と社長は、一度会っていますから、その時とは姿を変えていった方が良いでしょうね」
コノハ「でもチープシステムの姿って一つに固定されてるんじゃ…」
シャーリー「ええ、ですから本来の姿に。この街では望ましい事ではありませんが」
コノハ「あまり真の姿をこの街でさらしたくはないけど、仕方ないか……」 エンドOKです。
深東 青姫「………(彼や彼女が忠告してくれたとおりの展開ね…)」 元彼や愛さんから告げられた言葉を反芻しながら




Preclimax
GMネオンサインと品の無い臭いと嬌声響くスラムの端、屈強な男性が守る酒場の奥、月匣の入り口を潜った先にその研究所はありました
GMなお、回復アイテムはココに来るまでに飲んでいた、としてOKですよ
GM宣言と使用は今どうぞ!
香楠 未幸私は回復ないな
深東 青姫MPヒールポーションを使用します。オートでヒールサポートを宣言して
深東 青姫2+2d6
ダイスShoki_M: 2+6(2D6: 4 2) = 8
深東 青姫2+10+2d6
ダイスShoki_M: 2+10+12(2D6: 6 6) = 24
深東 青姫鼻血が出るほど回復しました
深東 青姫HP33 MP14 Pur2 って感じです
香楠 未幸箒にタンデムシートと手加減機構を載せます
コノハ箒オプションは、変形システム、Iris、アイソレートフレーム、スタビライザー、手加減機構を載せます。
GMでは、宣言が終わったところで!
括木 告就「あの双子が居るのはこの先、私の罪、研究区域の奥だ。 あとは、このIDカードを使って中に入るだけ、準備は、良いだろうか?」 と、神父が確認しますね
香楠 未幸頷いて返します
香楠 未幸なんか、珍しく緊張した顔をしてます。
香楠 未幸「神父様は、ここで待っていてください。余裕が無いと思いますから」
コノハ「大丈夫です。あとは私たちだけで何とかしますから」
括木 告就「だが……」 と、少し悔しげな表情を浮かべ
括木 告就「いや、確かに、私では足手纏いにしかならない、か。 すまない」
括木 告就「どうか、無事に帰ってきてください。 そして、未幸 無事で、どうか無事で」 神父の優しげな眼差しを貴方は昔、どこかで感じたような気がしました
GMそして、括木神父はIDカードをカードリーダーに通し、最後の扉が開かれます 
GM中に入りますか?
深東 青姫「まずはチームの保身を第一優先とし、けれども今後の交渉のためにも向こうの損害も軽微に留める………全て賄うのは無理ね。 まずはできることから、だわ」 中へ進みます
シャーリー扉が開かれる直前、チープシステム解除でゴー
コノハこちらもチープシステム解除して、中に入ります。
香楠 未幸では3人に続こうとして、急に立ち止まってもじもじします
GM括木神父は急に立ち止まった未幸を見て、不思議そうな顔をしますね
香楠 未幸ちょっとうつむいていた顔を上げて、走りだす直前に、真っ赤な顔で叫びます
香楠 未幸「行ってきます!お父さん!」
香楠 未幸そのまま走って3人の後を追って行きます。
括木 告就「あぁ……主よ、どうか、どうか私の娘に、貴方の慈悲を」 消え行く貴女達を十字を切って見送り




Climax!
GM薄いガラスで作られた培養層、その中に浮かぶ人間の子供、胎児、或いはチューブを接続された肉片
GM数字を表示する機械群、培養層の中の事象は全てデータに置き換えられ、悲哀はアドレナリンとプラーナの数値に、苦痛はノルアドレナリンとプラーナの数値に、それぞれホロモニターの中で数値として現れます
GMそして、白い硬質建築資材の床の先に、にやけた表情を浮かべる少年と無表情な少女
ミスターシャギー「よー、いらっしゃい」
ミスシャギー「お客様ね」 自分と同じか、それよりも幼い命が機械の中で蠢く研究所の中で貴女を出迎える二人の姿が其処にありました
コノハ「……驚かないんだね」
ミスターシャギー「いや、驚いてる。 つぅか、アイツが裏切ったのが驚きだわ」
ミスシャギー「アイツを裏切らせようと考える人がいることが驚きね」
ミスターシャギー「俺ら、ガキ共は結構高値で買ってたんだがなぁ なぁ、ねーチン」
ミスシャギー「ええ、彼の技術に敬意を払って、金額で表していたわ、兄さん」
シャーリー「好みの違いという奴ですよ。人間と侵魔のね」
ミスターシャギー「んで、カチコミ?」
ミスシャギー「臓器や魔石、実験検体の供給源として、ここを潰したいってことかしら?」
深東 青姫「その資金はこうして子供を“切り貼り”して得た物、と」 チープの姿のまま
コノハ「それは、あなた達次第。ここで手を引いてくれるのなら、私たちも無用な争いはするつもりはない」
ミスターシャギー「んー、なんか話しずれてね? ねーちん」
ミスシャギー「そうね、何かおかしいわ、兄さん」
『お前等(貴女達)なんでここにきたんだ?(の?)』
深東 青姫「まぁ、儲けが出ない以上は、ビジネスじゃあないわね」 溜息をつき
ミスターシャギー「……何で金も儲からないのにココにけんか売るわけ? あー、就職希望じゃねえんだろ?」
香楠 未幸「あの孤児院から、手を引いてくれますか。って聞きに来たんですよ」
コノハ「……お金のために、ここに来たわけじゃない」
ミスシャギー「なぜ? 私達にメリットは?」
ミスターシャギー「回収予定資金の三倍くらい、10億v.くらいくれりゃ、かんがえるけどなー」
深東 青姫「そうね、メリットは誰にもないわ。 言ってしまえば“みんな仲良く痛い目を見よう”ってところかしらね」
コノハ「罪もない子供たちを、金儲けの道具として使う事をやめなさいって言ってんのよ!!」
ミスターシャギー「なー、不思議なんだけどよぉ、地球で食ってるらしい豚ってのに罪はあるわけ?」
ミスシャギー「しゃべれない生き物に価値が無いなら、豚も人間の子供も同じ」
ミスターシャギー「つまり、アレだろ?お前達は、『人間の子供の命で金儲けしてるのが不愉快だから来た』ってことなんだろ?」
シャーリー「まあ、そういう考えに至りますよね、エミュレイターは。うん、やっぱり好みの問題かと」
ミスシャギー「不思議、なんでそんな思考になれる? 他者と自分を類似性の共通項で括るなんて無意味」
ミスターシャギー「アンタと俺は違う、だから他人なんて干渉してこなきゃごみと同じじゃね?」
香楠 未幸「命を代償にすることは、感謝することなんです。貴方達は感謝しているようには見えません」
ミスシャギー「不可解、感情を持って殺すことと感情を持たずに殺すことの差異に価値を見出すの?」
GMそこで、銃声一発 目を向ければ双子と貴女達の間に銃弾が一発、穿たれています
ミスターシャギー「あっれー、よんでねーぞ? つーか、スナイパーが隠れないってどーよ」
ミスシャギー「戦略的に意味の無い手ね。 理由は?」 双子は、銃弾を放った主、培養層の影に隠れていた人物に向けて声を向けます
香楠 歩夢「交渉の無意味さを感じたから。 そして、もう一つ、香楠未幸を連れ戻す為に」 長大なガンナーズブルームを持った女性が現れます
香楠 未幸「私は、帰る気はありませんよ」
香楠 歩夢「ダンデライオンの皆さんに告げます。 武装を解除して、私に従ってください、そうしていただければ、孤児院の件も、そして、この二人の件も、悪いようにはしません」
香楠 歩夢「……ううん、未幸お姉ちゃんさえ帰ってくるなら、全部良くすることが出来る」
香楠 未幸「どうやってですか?」
深東 青姫「“現生公”へ直訴でも行うのでしょうか」
香楠 歩夢「……お姉ちゃんさえ戻ってくれれば、全部良くなるの! 少なくとも、お姉ちゃんが……隊長が戻ってくれれば、上との話しはつけられる!」 無表情で、少し悲しげだったものが、だんだんと声に感情が篭って来ます
コノハ「…隊長?」
香楠 歩夢「記憶が失っていたっていいよ! きっと、藤さんが何とかしてくれる! だから、戻ってきてよ、未幸お姉ちゃん!」
香楠 歩夢「ディエス=イレに、ストームブリンガーとして、戻ってきてよ、未幸お姉ちゃん!」 魂の底から絞り上げるような声を張り上げます!
GMその瞬間、未幸さんに断片的な記憶のフラッシュバックが起きます!
GM焼けついた周囲 喘ぐ自分 助かった三人の女の子 明るい女の子 ぶっきらぼうだけど優しい女の子 姉妹に成ろうと決めたこと 受け入れた神父様の笑顔 孤児院で神父様にしかられたこと 妹達の笑顔 妹達の笑顔の為に自分の貴重なお菓子を妹達に分けたこと 妹達と語った夢 ウィザード適正があったこと 妹達の笑顔 優しく迎えてくれた男性 訓練 任務 妹達の笑顔 命の危険 殺すという事実 妹達の笑顔 妹達への義務 ストームブリンガー 任務 任務 妹達の笑顔
香楠 未幸めまいを感じて、少しよろけます。
GMそこで、溢れる記憶の波が止まります
香楠 未幸「私、が…ストームブリンガー…」
ミスターシャギー「マジでストームブリンガー ありえねぇ、ねーチン」
ミスシャギー「驚きよ、兄さん」
コノハ「みゆきちゃんが、ストームブリンガー?!」
深東 青姫「ここ数年表だった動きがないディエス・イレ隊長。 未幸さん消息不明になったとされる時期と、推測される立場。 矛盾は…ありませんね」
香楠 歩夢「お姉ちゃんが戻って来てくれれば、解決できる! 上はお姉ちゃんが本当にお姉ちゃんか、判断しかねてるみたい」
香楠 歩夢「でも、お姉ちゃんが直接来てくれて、記憶を失ったこととか、そうだ、ダンデライオンの人も一緒に財団に来てくれるなら、財団はちょっとくらいの我が侭、聞いてくれるよ!」
GM必死に、必死に未幸に向けて、歩夢は語りかけます
香楠 未幸「あ、ああ…“災いの魔剣”“血を欲するもの”そう呼ばれた…呼ばれた記憶がある……」
ミスターシャギー「……」
ミスシャギー「……」 二人とも、戸惑いを終え、好機を探るような瞳に変わります
香楠 未幸「でも…でも、今の私は…今は違うの!」
香楠 歩夢「未幸お姉ちゃんが戻って来てくれれば、全部綺麗に収まるの! 進見お姉ちゃんも居なくなっちゃって、任務で事故があったって、聞いてたけど……」
香楠 歩夢「でも、未幸お姉ちゃん、きっと進見お姉ちゃんも、未幸お姉ちゃんみたいに帰ってきてくれるよ! だから、だから……」
香楠 未幸「歩いてきた道を否定はしない!だけど、私は“外の世界”を知ってしまったの!!」
香楠 歩夢「どうして!? 私と一緒に来て、来てよお姉ちゃん! 来てくれれば、全部、全部終わるんだよ!? 孤児院の悲しいことも、私達が離れ離れになることも!」
香楠 未幸「私はストームブリンガー。そう、間違いない、だって覚えてるもの」
香楠 未幸「でも…元の道には戻りたくない。皆を同じ道に誘いたくない」
香楠 未幸「別の道を歩きたいの…だって、財団に従えないって私の心が叫んでるんだもの!」
香楠 歩夢「なんで、なんで……」 涙をこぼしながら、銃口を未幸に向けます
香楠 未幸「血塗られた道が嫌なんじゃない…でも、私は見ちゃったの。カナンに根付いた人の生活を」
香楠 未幸「ここで生きる人たちのために戦いたいの!お願い、わかって!」
香楠 歩夢「変える事くらい、財団でも出来るよ! ううん、ここにいる人間を見てるのは財団だけだよ! 保安局が大事なのは“カナン”で、LEADSが見てるのは“技術”だけだよ! 来なかったら、撃っちゃうよ!?」
香楠 未幸「歩夢…財団は、カナンを見てないよ」
香楠 未幸静かに、とても静かにそう告げます。
香楠 歩夢「大事なのは、カナンじゃなくて、“人間”でしょ?」 震える声で、震えることが出来ない銃口を向けます
香楠 未幸「財団が見ているのは“表界”なんだよ。ここの大地で生きていく人のことは、目に入っていない」
香楠 未幸「私が守りたいのは、そんなものじゃない。この大地で生きる野草のような人達のこと……」
香楠 歩夢「なら……それをお姉ちゃんが変えればいいじゃない! 最後だよ、来て、お姉ちゃん」 声の震えも止まり、強化処置の影響、精神も思考もフラットになる強化人間独特の挙動が現れます
香楠 未幸「撃ちたいなら撃って。昔からそうだったね、言葉で分からないことは、いつも喧嘩で伝え合ってた…」
香楠 未幸「私は負けないよ、言葉で伝えられないなら、心で伝えるだけだもの!
ミスターシャギー「俺達置いてけぼりだなぁ! ねーちん」
ミスシャギー「そうね、兄さん」 そこで、双子が声を張り上げます 
ミスターシャギー「つぅかさぁ、ストームブリンガーじゃないアンタ達、アンタ達はどーすんのさー?」
ミスシャギー「そうね、それによって私達の出方も変えなきゃいけないわ」
コノハ「できれば、みゆきちゃんも歩夢さんも、少し頭冷やしてから、もう一度話し合いをして欲しい。けど、そんな時間が今はなさそうだね……」
ミスターシャギー「アンタ達がみんな纏めて派閥入りつぅなら? 確かにこのチンケな研究とか、放れるしよぉ」
ミスシャギー「そうなって派閥入りできるなら魅力的ね」
ミスターシャギー「結局、簡単なことなんだがよぉ、この状況! アンタ達は、口と」
ミスシャギー「拳と」
『どっちで話し合う(殺し合う)気?』
コノハ「……私は、あなた達の元に行く気はない!」
シャーリー「口で解決できるのなら、したいものなんですけどねぇ。孤児院からは手を引いてもらう。みゆきさんは財団には行かない。この2点さえ通るのならば」
ミスターシャギー「二つとも無理だな」
ミスシャギー「二つとも無理ね」
コノハ「悲しいけど、あなた達のやり方で……力で私の意志を押し通す!!」
深東 青姫「……………」 少し悩み、一つ息を吸って、吐いて
深東 青姫「未幸さんが明かされた事実を受け止めた上で、それでも、生き別れた姉妹と決別することが彼女の意志であるのなら…」 自分の経験を思い返し
深東 青姫「ウチはその意志を尊重する。 ダンデライオン社員としての彼女を受け入れる。 それが答えでしょうかね」 そう告げる
シャーリー「交渉が座礁に乗り上げた場合は、致し方ありません。握った片手を振るうしか」嘆息
香楠 歩夢「なら私は、その意思を撃ち抜いてみせる!」 長大な狙撃用にカスタマイズされたガンナーズブルーム、照準をぶらさぬよう、真っ直ぐに未幸へと構えて
ミスターシャギー「それなら、俺等は」
ミスシャギー「美味しい所を」
『まぁるかじりぃ!』 二人の目に付けていた包帯が弾け、その下に貪欲に、何者をもむさぼるような大きな口が現れます!
GMさて、それでは勝ち台詞、負け台詞、決め台詞、全て吐き終わりましたら、戦闘開始、よろしいでしょうか!?
香楠 未幸このまま戦闘でOkです
コノハ「私は私の意思で道を切り拓く! 今までも、これからも!」
シャーリーため息一つ吐いて、無言で領域展開。OKじゃ
深東 青姫「(元同僚と殺し合うのはあまり気分の乗る話ではないけれど…これが彼等のルールですし、ね)」
GMそれでは!




Battle!
VS “ダブルバレット”香楠歩夢 & “双子の”シャギー
初期配置図
 ABCDE
1□□□□□
2歩□□□□
3□□□□□
4□□★□□
5□□□□□
6□PPP□
7□□P□□

歩=香楠歩見

★=ミスター&ミスシャギー

P=PC初期立ち位置
GMそれでは、立ち位置の宣言どうぞ!
香楠 未幸B6でお願いします
シャーリーC−6かな
コノハこっちもC6で
深東 青姫同じくC6


第1R
GMでは!セットアップです! ここで、まず、エネミーの特殊能力の処理から!
GM歩夢の≪思い出≫の効果によりHPオープン HPは
GMHP100 です!
GMで、次はシャギーの行動宣言! ミスターのセットアップで≪シャギーの右口≫と、ミスのセットアップで≪シャギーの左口≫を発動です!
シャギーの右口セットアップシーン内の任意の対象は精神力ジャッジ難易度16を行う 失敗すると対象のキャラクターの行う全てのジャッジはこのラウンドの間-3される
シャギーの左口セットアップシーン内の任意の対象は精神力ジャッジ難易度16を行う 失敗すると以下の中からPLが任意の1つを選び効果を受ける。 BS:放心 BS:邪毒10 BS:狼狽
GMセットアップの処理はPC>エネミーの順番で処理とします
GMなお、双子はエニー7として扱いますよ!
GMサイコロ降るのは歩夢のみです
深東 青姫セットアップで≪統合指揮管制補助機構≫を宣言します。
深東 青姫シーン中にPC全員が行う【行動値】以外のジャッジの達成値に+2します
ディープ・ソート『ニューラルネットワーク接続開始。 スカイライダー、ダークエンジェル、タブラ・ラサとのリンク確認。 同期開始します』
ミスターシャギー「つぅかよぉおお! アレ、しょーきじゃん! アイツなんもいわねーから黙ってたけど、しょーきじゃん! 殺したらタイチョー泣くなぁ!」
ミスシャギー「面白そう」
ミスターシャギー「そーだよなー!ねーちん」
ミスシャギー「そうね、兄さん」
『じゃ、殺す』
深東 青姫で、オートでメディウム発現と融合装着型を宣言。
深東 青姫「すみませんね第七位、第八位。 貴方達には毛ほども恨みはありませんが、これも仕事です」
深東 青姫「元・アビスオーダー・序列番外、通称“第一位の腰巾着”、“瘴気ミアズマ”…改め、ダンデライオン社総務係、深東青姫、参ります。 ―――青ッ着!」
深東 青姫『(彼が泣くのは嫌だなぁ…)』 そんなことを考えながら
コノハセットアップでスカイハイ(+エアリアルハイ)発動します。
コノハ「うちの社員はやらせない! エクスシア、ドライブ・イグニッション!!」
香楠 未幸変身しまして、セットアップでシャイニングフォームです
ミスターシャギー「それじゃあ、アビスオーダー・序列七位」
ミスシャギー「序列八位」
『通称“双子の”シャギー ぶっ通るぜ!(わ!)』 げらげら、くすくすと、包帯の下の二人の口が嘲笑をあげます
シャーリーんじゃ、シャギーの左右口に対応するとしようかねぃ。
GMってことで、PC全員、精神16のジャッジを二度どうぞ! 右口>左口の順番です
香楠 未幸2d6+7 精神1回目
ダイスmiyuki_C: 12(2D6: 6 6)+7 = 19  精神1回目
香楠 未幸1回目成功
香楠 未幸2d6+7 精神2回目
ダイスmiyuki_C: 11(2D6: 6 5)+7 = 18  精神2回目
香楠 未幸ともに成功です
シャーリー2d6+9+2
ダイスShirley_S: 11(2D6: 6 5)+9+2 = 22
シャーリー一度目成功
シャーリー2d6+9+2 二度目ー
ダイスShirley_S: 6(2D6: 4 2)+9+2 = 17  二度目ー
シャーリーグッド!
深東 青姫10+2+2d6 精神ジャッジ(右口)
ダイスShoki_M: 10+2+3(2D6: 1 2) = 15 精神ジャッジ(右口)
深東 青姫10+2+2d6 精神ジャッジ(左口)
ダイスShoki_M: 10+2+7(2D6: 5 2) = 19 精神ジャッジ(左口)
GM一回目失敗したら、当然、左口のジャッジも-3ですよ!
深東 青姫お、こっち一度目だけ失敗してる ってか出目が酷い
深東 青姫補正入って二度目は16でギリ成功
コノハ2d6+6
ダイスKonoha_C: 10(2D6: 6 4)+6 = 16
コノハそれ先に言えー!? と思ったけど、成功(ほっ
コノハ二回目は社長能力を入れて判定!
コノハ2d6+6+5
ダイスKonoha_C: 5(2D6: 4 1)+6+5 = 16
コノハうおお、入れて良かった! ギリギリ成功!
GM二人の嘲笑は脳髄と精神を揺らし、ジャッジに失敗したメンバーの平静を乱しますね
深東 青姫『(嫌だな、本当に、それは嫌だ)』 もやもやと平静が乱れるぜ

GMってことで、行動値ジャッジ!
GMミス25 ミスター24
GM17+2d6
ダイスGmu-tamu0: 17+7(2D6: 1 6) = 24
GM歩夢が24です
コノハオートでAD能力、ライトニング・ソニックを使います。
コノハ「こんな事で惑わされはしない! ただ前に進むのみ!」
エクスシア『スカイ・ライダーの能力発動を確認。ブースト・オン!』
コノハ2d6+16+3+4+1
ダイスKonoha_C: 7(2D6: 1 6)+16+3+4+1 = 31
コノハここでC出ても意味ないなぁ……31です。
深東 青姫オートで≪リフレクトブースタ≫を宣言
深東 青姫13+2-3+7+2d6 行動値ジャッジ
ダイスShoki_M: 13+2-3+7+12(2D6: 6 6) = 31 行動値ジャッジ
香楠 未幸企業能力:新入社員で+5します
香楠 未幸2d6+12+5 行動
ダイスmiyuki_C: 5(2D6: 2 3)+12+5 = 22  行動
シャーリー2d6+11+7 リフレクトブースタ使用
ダイスShirley_S: 5(2D6: 1 4)+11+7 = 23  リフレクトブースタ使用
香楠 未幸箒に搭乗状態でいいですか?
GMOKです!
香楠 未幸よしよし
コノハそれOKでなかったら、こっちは不都合がありすぎます!(爆)

青姫・コノハ31>ミス25>ミスター・歩夢24>シャーリー23>未幸22
GMでは、皆さん行動をどうぞ!
コノハでは、まずは私から。
コノハマイナーでC4まで移動。メジャーでBFレイジングアサルトを使用して、ミスシャギーを蹴っ飛ばします
GMよっしゃこいです!
コノハおっと、ついでにイニシアチブタイミングで出力リミッターカットします。
コノハ「相手との相性は正直悪い……短期決戦で決める!」
コノハ命中いきます
GMよっしゃこいです!
コノハ2d6+16+2+1+2
ダイスKonoha_C: 8(2D6: 5 3)+16+2+1+2 = 29
GM絡めとりを宣言です!
コノハ命中29です、自分でも怖いくらいの数値w
GMそして回避は15!
GM命中ですよ! 双子はエニー7なので!
コノハダメージいきます!
コノハ2d6+32+5+2+1+4+8
ダイスKonoha_C: 7(2D6: 4 3)+32+5+2+1+4+8 = 59
コノハよし、早速クリ!
コノハ2d6+32+5+2+1+4+8+10
ダイスKonoha_C: 6(2D6: 1 5)+32+5+2+1+4+8+10 = 68
GM避けれないと悟ったからか、左目の口から複数本の舌がコノハに向けて伸び、絡みつきます 
コノハ68点の物理ダメ―ジです。
GM痛い! ってことで
GMミスターの攻撃阻害で10点軽減 更に痛覚感応で10点を宣言!
GM24+7で31 37点貫通 20点軽減
GM17点ダメージです!
ミスターシャギー「痛ぇよ!ねーチン!」
ミスシャギー「私のほうが痛い」
ミスターシャギー「ねーちんは固いだろ!?」
GMということで、社長は絡め取り状態、回避と抵抗-5です
コノハ「この程度で、私の動きを封じたなんて思わない事ね!」
コノハレイジングアサルトで−1されて、カウント20に。

青姫31>ミス25>ミスター・歩夢24>シャーリー23>みゆき22>コノハ20
GMってことで、青姫さんどうぞ!
深東 青姫マイナーで2Sq進んでC4へ移動
深東 青姫メジャーでA2へフォグメイズ宣言
深東 青姫…融合装着してるんで届かないな
シャーリーOH...
香楠 未幸遠いですからねぇ
GM遠いのです
深東 青姫えーと、あ、ミスター魔防低い
深東 青姫ミスターへメディウムで魔法攻撃〜
GMどうぞ!
深東 青姫20+2-3+2d6 魔導
ダイスShoki_M: 20+2-3+8(2D6: 5 3) = 27 魔導
GM15抵抗 命中です
深東 青姫21+2-3+2d6 魔攻
ダイスShoki_M: 21+2-3+7(2D6: 5 2) = 27 魔攻
GM15魔防、12点貫通、ココでミスが痛覚感応で10点軽減を宣言!
GM2点ダメージいただきます
ミスターシャギー「威勢が良いなぁ! 腰ぎんちゃく!」
深東 青姫『相も変わらず兄姉で仲がよいことですね』 霧のパンチで殴る
深東 青姫カウント21へ落ちます

ミス25>ミスター・歩夢24>シャーリー23>みゆき22>青姫21>コノハ20
GMでは、ミスは直情持ちですので、コノハにアターーク マイナーでシザースエディションで2HP2C消費
GMメジャーでルシファーズハンマー!
GM命中は22です
コノハオートでBFアクロバットマニューバ! 回避に+4です
コノハ2d6+19-5+2+1+4
ダイスKonoha_C: 10(2D6: 6 4)+19-5+2+1+4 = 31
GM左腕が鋏の如くヒネ曲がり、骨組織が鋸刃のような鋭角な形を作り出し、振り下ろします
コノハよし、回避成功。でもカウントは−2
ミスシャギー「ちょろちょろ、うざい」 左腕を異形に変形させながら、呟きます
コノハ「これが私の戦い方だからね!」

ミスター・歩夢24>シャーリー23>みゆき22>青姫21>コノハ18>ミス13
GMミスターはコノハさんにあたーっく!  マイナーでネフィリム・アーム・シザースエディション メジャーでジ・オーメン! 
GM命中35 ダメージ42 貫通でマヒをプレゼントです!
コノハこっちは避けれる気がしないので、素で回避
コノハ2d6+19-5+2+1
ダイスKonoha_C: 6(2D6: 5 1)+19-5+2+1 = 23
コノハやっぱりダメでした
深東 青姫オートで≪カバーリング≫を宣言します。コノハさんのダメージロールを引き受けます
コノハ感謝です!
GM細身の鋭い刃の鋏に右手を変質させ、機敏に動きながら突き刺すように腕を振ります
深東 青姫おねーちゃーん、バリア一枚欲しい〜(届くかな?)
シャーリーああ、エニーだったか。
シャーリーディフェンスアップをふぉーゆー
深東 青姫さんきゅーまいしすたー!
深東 青姫30+2-3+10+2d6 防御ジャッジ
ダイスShoki_M: 30+2-3+10+6(2D6: 1 5) = 45 防御ジャッジ
深東 青姫30+2-3+10+10+2d6 防御ジャッジ
ダイスShoki_M: 30+2-3+10+10+12(2D6: 6 6) = 61 防御ジャッジ
シャーリーこちら、代償でカウントは21へ
深東 青姫同じく代償でカウント20へ
ミスターシャギー「相変わらず胸が絶壁だなぁ! 腰ぎんちゃく!」
ミスシャギー「兄さん、それは鉄壁」
コノハ「この人たち、勝手に死にフラグ立ててるような気がする…」(ぇ)
深東 青姫『め、メディウム詰めておけば大丈夫だし! バレないし!』

歩夢24>みゆき22>シャーリー21>青姫20>コノハ18>ミス13>ミスター12
GMでは、歩夢は当然の如くみゆきをしゅーと!
GMマイナーでダビデススリング メジャーでダブルバレル
香楠 未幸2発、物理と魔法が来るんですな
GMですよー
GMってことで命中
GM2d6+25
ダイスGmu-tamu0: 11(2D6: 5 6)+25 = 36
GM36命中です! 2HP2Cを代償で消費しました!
香楠 未幸2d6+13+2
ダイスmiyuki_C: 12(2D6: 6 6)+13+2 = 27
香楠 未幸命中ですな
GMダメージ 物理
GM29+8+2d6
ダイスGmu-tamu0: 29+8+6(2D6: 4 2) = 43
GM43点物理ダメージどうぞ!
深東 青姫カバーは魔防の時に飛ばしましょうか?
香楠 未幸まぁ、数字見てから
香楠 未幸2d6+31+2+4 防御
ダイスmiyuki_C: 11(2D6: 5 6)+31+2+4 = 48  防御
香楠 未幸弾きましたでござる
シャーリー固っ
GM25+2d6
ダイスGmu-tamu0: 25+11(2D6: 6 5) = 36
GM36命中変わらず!
香楠 未幸これは抵抗?
GM更に、二発目は魔力水晶弾使用です これも回避でどうぞー
GMあくまで、物理攻撃魔法ダメージですから!
香楠 未幸2d6+13+2 回避
ダイスmiyuki_C: 4(2D6: 1 3)+13+2 = 19  回避
香楠 未幸命中ですな
GMではダメージ
GM2d6+29+8+3
ダイスGmu-tamu0: 8(2D6: 4 4)+29+8+3 = 48
GM幻想舞踏
GM2d6+29+8+3+10
ダイスGmu-tamu0: 9(2D6: 3 6)+29+8+3+10 = 59
GM59点虚属性魔法ダメージどうぞ!
GMあ、手加減機構は常に使用します
香楠 未幸魔防は24スタートなのよね
香楠 未幸支援下さいー
シャーリーカバーした方がええやなー
香楠 未幸お願いします
深東 青姫あいさー。カバーリング+ディスタントオーダー宣言、未幸さんのダメージ引き受けます
シャーリーそして、プリズムアップ&ヴァニシングを青姫嬢に。魔防+20
シャーリー代償でカウントは16へ
深東 青姫ありがとうございます〜
深東 青姫35+2-3+20+2d6
ダイスShoki_M: 35+2-3+20+9(2D6: 5 4) = 63
深東 青姫受けきりました。カウントは19へ低下します
GM歩夢はカウント12にさがります 次の方どうぞ!

みゆき22>青姫19>コノハ18>シャーリー16>ミス13>ミスター・歩夢12
香楠 未幸では私、ルナハウリングの効果で移動力が3になりまして、マイナーメジャーを通常移動でA2へ移動
香楠 未幸これで行動終了

青姫19>コノハ18>シャーリー16>ミス13>ミスター・歩夢・みゆき12
深東 青姫ではこちら
深東 青姫マイナーでB-4へ移動して、メジャーでミスシャギーへ魔法攻撃
GMさぁこい!
深東 青姫20+2-3+2d6 魔導
ダイスShoki_M: 20+2-3+5(2D6: 1 4) = 24 魔導
GM回避は26 回避成功です 
深東 青姫初Fったので神聖加護宣言して打ち消し
深東 青姫…しても、ダメか
ミスシャギー「少し硬い程度で、うざい」 矛先をしょうきさんに向けました!
GMってわけで、次の方どうぞ!
コノハ16まで落とします。

コノハ・シャーリー16>ミス13>みゆき・ミスター・歩夢12>青姫9
シャーリーそして16で私の手番
シャーリーマイナーでC−4へ移動。メジャーで《アタックアシスト》使用。対象はコノハ嬢。
シャーリー2d6+21 おりゃ
ダイスShirley_S: 5(2D6: 4 1)+21 = 26  おりゃ
シャーリー26点ダメージ上昇でござる
シャーリーああ、ニューロン入れて28か。
シャーリー法則改変。ミスターシャギーの周囲に重力万倍!(by封神演戯

コノハ16>ミス13>みゆき・ミスター・歩夢12>青姫9>シャーリー6
コノハではマイナーでマシントルネイダー。予定を少し変更して命中を上げます。
エクスシア『マシン・トルネイダーの発動を確認。命中特化型への形態変形を行います』
コノハそしてメジャーでBFレイジングアサルト。狙うはミスター。
コノハ2d6+16+2+2+1+3
ダイスKonoha_C: 7(2D6: 3 4)+16+2+2+1+3 = 31
コノハ回ってるよオイw
GMちょっ、回避25ですので命中です!
コノハエニーセブンだから、もういいよね? ダメージ行きます
コノハ現基本値52で、アタアシの28で80スタート
コノハダメージでプラーナ3点使用します。
GMなにぬねの!?
コノハ2d6+32+5+2+1+4+8+28+3d6
ダイスKonoha_C: 9(2D6: 6 3)+32+5+2+1+4+8+28+16(3D6: 6 6 4) = 105
コノハすげー、105点の物理ダメージと言っております
GM攻撃阻害で10点軽減! 更に痛覚感応で10点移し!
GMそれでもダメですね。70点貫通、HP64点 手加減機構などは使いますか?
コノハ手加減機構使います。
GMあ、その前に
GMこの双子の一般判定は全て8で行います 手加減機構を使用した場合、気絶状態ですので、カウント12でメジャーを消費して起き上がりますね
コノハ訂正して、手加減機構使いません。
コノハ「ミスターシャギー、まずあなたから倒させてもらう! サイクロン・エクストリーム!!」
ミスターシャギー「うわっ、やべぇーわ、これ」 ぼそっと呟いて、倒れますね
ミスシャギー「兄さん! よく、も、よくもよくもよくもっ!」 目の前でうろちょろする青姫に怒りを燃やします!

ミス13>みゆき・歩夢12>青姫9>シャーリー6>コノハ4
GMってことで、マイナーでC4 メジャーで終わりを告げる鋏(シザーオブアトロポス)
終わりを告げる鋏
(シザーオブアトロポス)
メジャー1シナリオ1回まで使用可能。 命中30 攻撃力50で物理攻撃を行い、ダメージが1点でも貫通した場合、対象にマヒを与える
GMを青姫さんにプレゼント
深東 青姫よっしゃー、やったるぜー
GM命中37 物理57点 ダメージ貫通マヒでどうぞ!
深東 青姫『終わりを告げる鋏…貴方達の得意とする戦法ですが、それも片方が欠けてしまえば―――!』
深東 青姫9+2-3+2d6 回避〜
ダイスShoki_M: 9+2-3+4(2D6: 3 1) = 12 回避〜
深東 青姫あたりの
GMダメージは57物理!
シャーリー2枚かな。
深東 青姫30+2-3で29スタートなので、二枚頂けるとありがたく
シャーリーディフェンスアップ&ヴァニシングを青姫嬢に。防御+20。シャーリーは代償でカウント2へ
深東 青姫念のためオートで≪ディフェンスブースタ≫を宣言して、ダメージロール
深東 青姫30+2-3+20+7+2d6 防御ジャッジ
ダイスShoki_M: 30+2-3+20+7+8(2D6: 5 3) = 64 防御ジャッジ
深東 青姫受けきりました MPはホワイトロッドより4点消費
深東 青姫『二つのメディウムを重ねたこの多層防御領域を破れはしない!』
ミスシャギー「倒れなさい倒れなさい倒れなさいっ!」 マグマの如く溢れる怒りをもって叩きつけますが、刃のかけた鋏では貫くことは出来ません

みゆき・歩夢12>青姫9>コノハ4>ミス3>シャーリー2
GMということで、12で未幸さん、どうぞ!
香楠 未幸マイナーなし、メジャーでルナハウリングで攻撃
GMさぁこい!
香楠 未幸2d6+15+3+2 命中
ダイスmiyuki_C: 8(2D6: 2 6)+15+3+2 = 28  命中
GM12+2d6
ダイスGmu-tamu0: 12+2(2D6: 1 1) = 14
GM命中!
香楠 未幸ダメージ行きます
香楠 未幸2d6+30+2+4 物理
ダイスmiyuki_C: 6(2D6: 2 4)+30+2+4 = 42  物理
GM10+2d6
ダイスGmu-tamu0: 10+4(2D6: 1 3) = 14
GM28点貫通!
香楠 未幸2に落ちー
香楠 歩夢「痛い、やっぱりお姉ちゃんは強い、でも、忘れてる……」

歩夢12>青姫9>コノハ4>ミス3>シャーリー・みゆき2
GMここで歩夢のイニシアティブ 即射体勢を発動です
GM目に感情の揺らぎは無く、訓練され、強化された兵士の動きです
GMってことで、カウント2にさがります 皆さん行動どうぞ!
深東 青姫カウント2へ落とします

コノハ4>ミス3>シャーリー・みゆき・青姫・歩夢2
GM4でコノハさんどうぞ!
コノハでは、マイナーでマシントルネイダーをかけ直して、回避を上げて。
コノハメジャーで一応、降伏勧告。
GMはいはい、どう告げます?
コノハ「ミスターシャギーは倒れた。これ以上の戦いは無意味、退きなさい」
GM怒りに震えた瞳ですが、退きなさい、と言われた瞬間、ミスは考え込み
ミスシャギー「兄さんを連れて退いても良いのね?」
GMこれにOKすると、戦場からミスとミスターが離脱しますよー
コノハ「……退いた直後に襲いかかってくるとかなしよ?」
ミスシャギー「それが可能なら。 でも兄さんの命が優先」 怒りは腹の底に収めたようで、冷静な声です
コノハ「それと、孤児院からは手を引いてもらう。万一、また手を出すならば、その時は容赦しない」
ミスシャギー「わかった、どちらにしろ、ここを制圧されたら投資の回収は無理」 と、腕の刃を収め、ミスターを連れてその場を離れます
GMってことで、ミスは戦線を離脱しました!
深東 青姫『社長、ありがとうございます』
コノハ「お礼を言われるほどの事じゃないですよ……」

シャーリー・みゆき・青姫・歩夢2
GMで、カウント2のイニシアティブで即射体勢で歩夢が動きますよ!
香楠 未幸かもーん
香楠 歩夢「お姉ちゃん、忘れてる、そして甘すぎるよ。 私、スナイパーなんだよ?」冷えた視線は未幸に向け、銃口は……
GMシャーリーを向いています!
シャーリーあらいやだ
GMってことで、ダブルバレル シャーリーGO!
GM命中
GM25+2d6
ダイスGmu-tamu0: 25+9(2D6: 4 5) = 34
GM34命中どうぞ!
シャーリー2d6+8+2
ダイスShirley_S: 8(2D6: 6 2)+8+2 = 18
シャーリー命中
GM更に魔力弾使用
GM2d6+29+3
ダイスGmu-tamu0: 3(2D6: 2 1)+29+3 = 35
GM幻想舞踏
GM2d6+29+10+3
ダイスGmu-tamu0: 10(2D6: 5 5)+29+10+3 = 52
GM2d6+29+10+10+3
ダイスGmu-tamu0: 10(2D6: 4 6)+29+10+10+3 = 62
GM2d6+29+10+10+3+10
ダイスGmu-tamu0: 8(2D6: 3 5)+29+10+10+3+10 = 70
香楠 未幸ぶふっ
GM70点物理ダメージどうぞ
シャーリーGMや
GMはいはい?
GMあ、手加減機構はつけてますよー
シャーリー前回もだけど、私狙う時に妙に殺意高くねえ!?(笑
GMダイス神に聞いてください!(笑
深東 青姫おねーちゃーん!?
シャーリーんー。
シャーリーダブルバレルは同一対象への2回攻撃やから…。
シャーリー1度目の攻撃でシャーリーが倒れたら、2回目は空振りになる?<GM
GMあぁ、それについてはですね
香楠 歩夢「スナイパーは必要な一瞬で全ての勝負を制圧できる。 ねぇ、あの人大事なんでしょ? 死んで欲しくないんでしょ? なら、一緒に来てよ、お姉ちゃん」 冷えた視線で未幸に向けて歩夢は告げますね
GMってことで、二発目は、気絶、HP1の所に手加減装置なしで撃ちますよー
シャーリーげふぅ
シャーリーいやまあ、自分に《蘇生の光》で帰ってこれるとは思うが…。
GM第2Rでダブルバレット撃たれると積みになる可能盛大ですね! さて、いかがします? 倒すか、要求を呑むか!
香楠 未幸「撃てばいいよ」
香楠 未幸冷めた声で、静かに言います
香楠 歩夢「……お、お姉ちゃんの」
香楠 未幸「私は仲間を信じてる、あなたの弾じゃ死んだりしないって」
香楠 歩夢「……お、お姉ちゃんの、バカーーーーーー!」 冷静な風貌は消え、涙をこぼしながら、シャーリーへ質量の無い魔力の弾丸を放ちます
GM一発目の防御ジャッジをどうぞ!<シャーリーさん
シャーリー2d6+17
ダイスShirley_S: 8(2D6: 4 4)+17 = 25
シャーリー一撃目でHP1に。
GMで、気絶状態なのでジャッジ禁止
シャーリーいえっさ
GM命中
GM2d6+25
ダイスmu-tamu2: 9(2D6: 6 3)+25 = 34
GM魔力水晶弾を付与して
GM29+3+2d6
ダイスmu-tamu2: 29+3+5(2D6: 3 2) = 37
GM37点虚魔法ダメージ 手加減無しです
深東 青姫………
シャーリー素の魔防22から差っぴいて、15点ダメージ。HP−14やな。
シャーリー…ってあれ。
深東 青姫C10 F5じゃないのかな?
シャーリーあの、GM…。5、ですね…。
GM……
GM……
香楠 未幸(合掌)
GM19で
シャーリーよし、弾いた!(笑
コノハおお
香楠 歩夢「なんで、どうして、来てくれないの!」 泣き喚くせいで命中なんてしてません!(笑
シャーリーああ、うん。えーと。
香楠 歩夢「こんなに、こんなに頼んでるじゃない!お姉ちゃん!」 着弾確認もせず、未幸に銃を向けますね
GMってことで、次の攻撃対象は未幸さんですコン畜生!(涙 他の方行動どうぞ!
香楠 未幸「歩夢…昔から、私言ってなかった?」
香楠 未幸「自分ひとりで、自分の脚で立ちなさい、って」

シャーリー・みゆき・青姫・歩夢2
GMさぁ、怒涛のPC行動するがいいさ!
香楠 未幸あー…では私から
香楠 未幸マイナーなしでメジャーで攻撃
香楠 未幸2d6+15+3+2 命中
ダイスmiyuki_C: 8(2D6: 6 2)+15+3+2 = 28  命中
GM12+2d6
ダイスmu-tamu2: 12+11(2D6: 6 5) = 23
GM命中!
香楠 未幸2d6+30+2+4 物理
ダイスmiyuki_C: 6(2D6: 4 2)+30+2+4 = 42  物理
香楠 未幸回らんなー
GM2d6+10
ダイスmu-tamu2: 8(2D6: 3 5)+10 = 18
GM24点貫通! 残りHPは31!
香楠 未幸行動終了ー
GMシャーリーさんの気絶復活判定と、青姫さんの行動どうぞ!
深東 青姫おねーちゃん先どうぞ
シャーリー(――自動防衛機能発動。身体能力制御。固体名称シャーリー・シャロン・セイラムの身体機能を最適値に設定。3…1…終了)
シャーリー「……っぅ」
シャーリーというわけで気絶状態から回復しました!
深東 青姫こちらの手番
深東 青姫マイナーでMPヒーリングプログラムとヒールサポート使用
深東 青姫2+2d6
ダイスShoki_M: 2+8(2D6: 3 5) = 10
深東 青姫メジャーでA2へフォグメイズを使用して行動終了
GMでは、ダブルバレット、対象は当然未幸!
GM命中
GM2d6+25
ダイスmu-tamu2: 4(2D6: 2 2)+25 = 29
GM29命中!
香楠 未幸2発とも29?
GMあ、二発目は
GM2d6+25
ダイスmu-tamu2: 9(2D6: 3 6)+25 = 34
GM34命中です
香楠 未幸なら意味無いか、OKです
香楠 未幸2d6+13+2 回避1
ダイスmiyuki_C: 6(2D6: 1 5)+13+2 = 21  回避1
香楠 未幸2d6+13+2 回避2
ダイスmiyuki_C: 4(2D6: 1 3)+13+2 = 19  回避2
GMダメージ1
GM2d6+29
ダイスmu-tamu2: 3(2D6: 1 2)+29 = 32
GM32物理!
GMダメージ2
GM2d6+29
ダイスmu-tamu2: 5(2D6: 3 2)+29 = 34
香楠 未幸おおう
GMここで宝石使用! 更に幻想舞踏!
GM2d6+29+10
ダイスmu-tamu2: 10(2D6: 5 5)+29+10 = 49
GM2d6+29+10+10
ダイスmu-tamu2: 6(2D6: 3 3)+29+10+10 = 55
香楠 未幸
GM魔法ダメージ55点 これで生き残れるか否か!
香楠 未幸2d6+31+2+4 防御
ダイスmiyuki_C: 8(2D6: 3 5)+31+2+4 = 45  防御
香楠 未幸とりあえず物理は弾き
香楠 未幸うー…プラーナ2点開放
GMアルミューレは宣言します?
香楠 未幸アルミューレ・リュミエールを起動しまして魔防+8
香楠 未幸2d6+18+2+4+8 魔防
ダイスmiyuki_C: 9(2D6: 4 5)+18+2+4+8 = 41  魔防
香楠 未幸14点抜け、まだいける
GM14点貫通!
GMでは、ラストラウンドへ!


第2R
GMセットアップ
GMセットアップは歩夢は無し!
GM皆さん、最後の行動ジャッジをどうぞ!
香楠 未幸歩夢さんの行動見てから考える
香楠 未幸何点かなー
GMあ、セットアップの宣言は行動ジャッジより前にどうぞー
香楠 未幸セットアップなしー
シャーリーセットアップで《風雷神の魔風》発動。
深東 青姫セットアップでパッシブライン宣言
コノハセットアップなし
GMでは、行動ジャッジ
GM2d6+17
ダイスGmu-tamu0: 4(2D6: 1 3)+17 = 21
GM歩夢の行動は21です!
シャーリーただ、普通に使っても届かないので、《ディスタントオーダー》で射程延ばし…。
シャーリー行動カウント決まってないから無理か。
シャーリーうに、魔風はキャンセルやなー
香楠 未幸プラーナ残り2点開放
香楠 未幸2d6+12+2d6 行動
ダイスmiyuki_C: 11(2D6: 5 6)+12+4(2D6: 1 3) = 27  行動
香楠 未幸27!
深東 青姫13+2+2d6
ダイスShoki_M: 13+2+7(2D6: 3 4) = 22
シャーリー2d6+11+7 リフレクトブースタ
ダイスShirley_S: 11(2D6: 6 5)+11+7 = 29  リフレクトブースタ
シャーリー瀕死なのにはやいよ!
コノハ2d6+16+3
ダイスKonoha_C: 6(2D6: 5 1)+16+3 = 25

しゃーりー29>みゆき27>コノハ25>しょーき22>あゆむ21
香楠 未幸あ、すいません
香楠 歩夢「ばかっ!ばかっ!ばかっ!ばかっ! 未幸お姉ちゃんも、進見お姉ちゃんもいないのに、立てるわけ無いじゃない!」 涙をこぼしながら、でたらめに彼女は弾丸を放ちます 
香楠 未幸シャーリーさんからですね
GMってことで、そんな錯乱してる彼女の行動は21なのでシャーリーさんどうぞ!
シャーリー(システム稼働率82%。身体能力制御強制終了まで残り1800秒)
シャーリー「もう少しだけ、保つわね。…なら」
シャーリーメジャーで《アタックアシスト》使用。オートで《ディスタントオーダー》を使用し、射程延長。対象はみゆき嬢へ。
シャーリー2d6+21+2
ダイスShirley_S: 10(2D6: 6 4)+21+2 = 33
シャーリー次の攻撃ジャッジの達成値に+33でございます
香楠 未幸ありがたく!

みゆき27>コノハ25>青姫22>歩夢21>シャーリー19
香楠 未幸「自分の脚で立たなきゃ、死んじゃうんだよ!!」
香楠 未幸「私の思い出した歩夢は、もっと強い子だった!」
香楠 未幸マイナーで武器交換、ウェポンフォームとアームズフォンに
香楠 未幸メジャーで攻撃、行きます
香楠 未幸2d6+15+3+2 命中
ダイスmiyuki_C: 4(2D6: 2 2)+15+3+2 = 24  命中
GMあ、ルナハウリングは装備部位指定しないで装備できるので、マイナーは無しでウェポンとアームズで殴れますよー
GM12+2d6
ダイスGmu-tamu0: 12+7(2D6: 5 2) = 19
GMともあれ、命中です!
香楠 未幸ではダメージー
香楠 未幸2d6+42+2+4 物理
ダイスmiyuki_C: 6(2D6: 2 4)+42+2+4 = 54  物理
GM2d6+10
ダイスGmu-tamu0: 7(2D6: 5 2)+10 = 17
香楠 未幸33点加えまして87点
GM37+33で70点ダメージ 撃墜です!
GM激破演出をどうぞ!
香楠 未幸「歩夢、ごめんね…!」
香楠 歩夢「カナンで……一人は辛いよ、お姉ちゃん」 その一撃を受けて、歩夢は崩れ落ちます  
GMHP-44 ウィザードレスキューを使用して、戦闘終了
GMで、よろしいでしょうか?
香楠 未幸OKです
GM喧騒が終わり研究所にまた、機械音声だけが響くようになったのでした というところで、一言いただきシーンエンドです
香楠 未幸「歩夢を、孤児院につれて帰りたいんですけど…いいですか?」
コノハ「もちろんだよ。みゆきちゃんの、大切な家族なんだから」
シャーリー「……さて。大変なのはむしろこれからですね」一人呟きエンドOKっさ




End.01
登場PC:全員
場所:サウス・ツー 中央部 カナン開拓財団本社アーコロジー
GM外縁部と中央部を分けるゲートの先、気候調節機能のおかげでカナンにあってもさわやかな空気、緑の植物達、整備された道路、空を飛ぶ能力者達の為の空中標識、美しく整った公園、穏やかな日差しの中で子供を遊ばせている夫婦
香楠 未幸「なんか…別の世界みたいです」
GMそんな、カナンの厳しさとは無縁と、優しさに溢れた景色の先、高さ1500mに及ぶ超巨大高層建築物、カナン開拓財団本社施設 巨大建築物 サウスアーコロジー その最頂階に貴女達は歩夢に連れられ案内されていました。
GM魔法科学を応用したエレベーターは、超高速にもかかわらず、貴女達に重力の負荷を感じさせること無く、地上1500mの高みにまで連れて行きます
コノハ「こんな立派な施設、イースト・ワンにだってないよ……」
深東 青姫「“こちら側”は表界との交流が盛んでして、物資や人材が溢れてるんですよ。 お金さえあれば住むには不自由はありません」
シャーリー「表界の環境をカナンに再現すべく、資材を投入していますからね。おそらくは、カナンで最も恵まれた場所かと」
深東 青姫「ただし、お金や、AD適正、ウィザード能力に恵まれない人達は…」 と、エレベーター越しにスラムの方を眺める
香楠 歩夢「アーコロジー内の人口は約6800人、ココの住人はサウスツーの中でも一握り、ってところ」
GM陽光の反射により、周囲への環境も配慮し、そして内部では最高級の環境を約束するそのエレベータの外、赤茶けた荒野が広がる大地と、スラムの薄汚れた雑踏を見下ろすことが出来ます
深東 青姫「それでも、その一握りを求めて、人々はこの街に集まってくるんですよね…」 あ、チープはエレベーターに入った時点で解除しておきます
GMそして、最上階に辿りついたことを示す音声が流れ、エレベーターのドアが開き、通路の先にある会長応接室と書かれた扉を歩夢が開きます
藤 和良「やぁ!ようこそ、ダンデライオンの皆さん」 パーン!というクラッカーの音と共に、笑顔の男性があなた達を迎えます
香楠 未幸(びっくぅ)
ヤミ=ラーマ「お待ちしておりました」 黒を貴重にした穏やかな雰囲気をかもし出すドレスを着た、長い黒髪の女性がソファーに座ったまま、貴女達を見ています
深東 青姫「銃声と間違えてしまうので出会い頭のクラッカーは勘弁して下さいませ」 苦手だな〜このヒト 的な反応で
コノハ一瞬驚きますが、すぐにまた憮然とした表情に戻ります。
藤 和良「さぁさぁ! 本当なら私達が出向くところなんだが、呼び出してすまないね」
藤 和良「少々もてなしをしたんだが…ははははは、驚かせる気じゃあなかったんだ。 どうぞ、好きな所にゆっくり座ってくれ。 料理の好き嫌いはあるかな?」
GMと、辺りを見れば、上品で、そして来賓に配慮するように美しく盛られた料理たち(たぶん全て天然品)が内部の雰囲気を壊さぬよう、けれどもしっかりと存在を主張して部屋の内部に置かれています
ヤミ=ラーマ「どうぞ、お寛ぎください。 それと、青姫、久しいですね。 変わりはありませんか?」 相貌を崩し、青姫さんに向けてヤミは話しかけますね
シャーリー「どうぞおかまいなく」ちら、と社長の表情を窺って
香楠 未幸「えっ…と……」チープは既に解除済みです
深東 青姫「ま、まずは初対面と言うことで自己紹介を…」 社長をつついて
藤 和良「あぁ、それと歩夢……申し開きは後で聞こう。 退室を許可するよ」 と、その時だけ、グレーの服を着た男性の雰囲気が一瞬鋭くなったように感じました
香楠 歩夢「失礼しました、自室にて待機に戻ります」歩夢は固い口調に変わり、そのまま部屋を出ます
コノハ「……初めまして、カナン開拓財団のお二方。ダンデライオン社長の、コノハ=ティカ=クドゥーレです」
深東 青姫「お久しぶりです“現生公”。 変わる変わらないで言えば、日々を生きていて何一つ変わらない人間は存在しませんね」 微笑で返して
藤 和良「こちらこそ! 私はカナン開拓財団の副会長をさせてもらっている藤和良だ。 君達の噂はかねがね聞いていたが、直接会えるとは嬉しい限りだ」 ととても嬉しそうにコノハに握手を求めますね
ヤミ=ラーマ「裏界の話は無粋ですので略させていただきますが、こちらにて会長を務めております、ヤミ=ラーマと申します。 どうぞ、よしなに」 こちらは笑顔で返礼だけですね
コノハ握手は一応しますけど、社員達には仕方なくやってる感じがよく解ると思いますw
藤 和良「うんうん、いやぁ今日はいい日だなぁ! しかし、まずは君達に謝らなければならないことがある」 と、握手を終えて、きりっとした表情に変わり
藤 和良「歩夢の件、こちらの管理不行き届きで君達と争うことになってしまって、本当に申し訳なかった」 コノハに向けて深く、藤は頭を下げますね
コノハ「今回のご招待は、その件についてですか?」
ヤミ=ラーマ「それについての謝罪もありますが、もう一つ、貴女達について尋ねたい事が少々あるのです」
GM笑顔を終えて、全てに憂いているような表情を浮かべます 青姫さんは知っていますが、こちらの顔の方がヤミの素、笑顔で応対ってのはむしろ珍しい方ですね
深東 青姫「………(ここからが本番ですか)」 アンニュいさんだ〜
香楠 未幸「(不安だ)」
ヤミ=ラーマ「単刀直入に聞きましょう。 香楠未幸、貴女は自分が“誰”であるか、理解していますか?」
香楠 未幸「………“ストームブリンガー”と呼ばれた記憶は、戻っています」
藤 和良「その件だが……私達は、君を未幸である と解釈していないんだ。 ただし、君が未幸であることを主張するなら、もちろん、受け入れる準備はあるとも」
深東 青姫「別人である可能性が高い、と」 その点に関しては驚くことなく
シャーリー藤の言葉を聞いて、意外とばかりに眉を上げる
コノハ「彼女が、香楠未幸と解釈していない? 一体、どういう事ですか?」
深東 青姫「未幸さんの外見の違いに関しては、育て親の方はチープシステムの異常ではないかとおっしゃってましたが…」
藤 和良「そうだね、そこは……彼女に説明してもらおうか、入ってきてくれ」 声を上げると扉が開き、そこには紅色の髪を靡かせ、落ち着いた色のワンピース翻した女性、愛=ラブ=アモーレの姿がありました
愛=L=アモーレ「まぁまぁ、皆さん、昨日振りですの。 やっと、皆さんにお話しても良いと藤さんとヤミさんが仰ってくださいましたの」 と、輝かしい笑顔で現れるアモーレさん
香楠 未幸「(苦手なタイプが増えた)」
深東 青姫「ごきげんよう。 結局、貴女の懸念通りに、ここまで来ることになってしまいました」 少し顔を曇らせて
愛=L=アモーレ「といっても私が知っているのはあまり多くないんですけれど……私が“生まれた”のは三年ほど前、そして、未幸さんは私の妹ですの」 と、論理から遠い言葉を愛さんは告げますね!
香楠 未幸「は、…い?」
コノハ「……はぁ?」
愛=L=アモーレ「そうですわね、けれど、貴女達がココに来てくれたことを、そして関わった人達を全て許してくれたことが、私はとても嬉しいんですの。 ますます、貴女達が愛しくなってしまいますわ」 と、ころころと笑います
シャーリー「詳しく説明して頂けますね?」
深東 青姫「ああ、あの、妹という表現が正確ではないのでは? もう少しわかりやすく説明して頂けると」
藤 和良「はっはっは! 愛くん、説明が非常に不十分だね! まず、話そう、彼女は人間ではない といっても、エミュレイターや他世界生物ではない」
ヤミ=ラーマ「彼女は人間の対組織に擬態したナノマシン群体、つまりADのような何かです」
深東 青姫「ああ、だから、彼女はそう見えてしまったのね…」 片静女史の反応を思い出して納得する
コノハ「そんな、純粋なナノマシンのみでできた生命体だと!?」
愛=L=アモーレ「といっても、私には良くわからないんですけれど……私が理解しているのは、最初の声 “人間(あの種)を愛せ”、それだけですわ」
藤 和良「生命体としてはむしろ当然ではないかな? プラーナによる魂の定義とたんぱく質等による有機分子機械が我々人間であるなら、その構成物質が無機有機混合のナノマシンにかわっただけとも言えるだろう?」
深東 青姫「だからあの時ウチの質問に、“掘り起こした何かは愛する人間には含まれない”と答えたのですね…」 過去のやりとりを一つずつ確認し
香楠 未幸「それで…私も、同じナノマシン群体だということですか」
コノハ「ちょっと待って下さい。みゆきちゃんが、アモーレさんの妹って……?!」
藤 和良「順を追って話そうか。 まず、君をそうだと思っているした理由の一つとして……」 ほんの少しだけ、表情が翳りますが、すぐに元に戻り
藤 和良「君達には隠す必要も無いね、ディエス=イレ第二小隊隊長、香楠進見の件がある。 あの件で、『ナノマシン群体生物が誰かに擬態している可能性』というものが判った」
ヤミ=ラーマ「ご存知のとおり、あの件はそのナノマシン群体生物について我々が調べている途中、何らかの手がかりが存在すると思われる遺跡で起きた事故です」
ヤミ=ラーマ「そのため、私は貴女、未幸さんが愛と同じなのではないかという疑いを抱き、愛に確認した所、そうだという返答を貰いました」
愛=L=アモーレ「ええ、私が貴女達のコアに“触れた”時、しっかりと判りましたの」
コノハ「あの時の進見さんは、本物ではなく、擬態したナノマシンだったと?」
藤 和良「判断できないね。或いは乗っ取られて操られていただけかもしれない。 だが、もう彼女の死体を検証することはできないので、ね」 と、笑顔ですが内心が翳っている事が伺えます
深東 青姫「発掘現場に残されていた痕跡から見るに、無知の状態から生まれ、少しずつ理解を深めてゆき、外へ出ていっていましたね。 恐らくは生まれた最初に聞いた”人間を殺せ”という声に従って」
ヤミ=ラーマ「どちらにしろ、香楠進見はナノマシン群体生物ー―私達は『子供達』と呼んでいますが――少なくとも意識を操っていたのが『子供達』であることは間違いないでしょう」
コノハ「人間を“殺せ”と、人間を“愛せ”……」
藤 和良「そして、君達が彼女と出会ってたであろう事件以降、君達には容易に接触できなくてね」
藤 和良「判っていると思うが、コノハ君、君の実家はもちろん、セイラム君とオクセム氏の関係、そして青姫君とヤミや悪悪君との関係、つまり君達が三頭組織全てと関係を持っていることで、君達との大々的な接触が難しくなったんだ」
愛=L=アモーレ「ヤミさんと藤さんには私自身や未幸ちゃんに関して『このことだけは絶対に話すな』と何度もいわれていましたの。 本当に、ごめんなさい」としょんぼりしてます
香楠 未幸自分の手を見たりして考え込みます。
深東 青姫「…それに関しては、ウチの確証の取れていない個人的な推察は言外しないよう注意を払いました」 喫茶店での一幕を思い出し
コノハ「それで、今回の事件が奇しくも絶好の機会になった、と言う事ですか……」
GMストームブリンガーとしての記憶は思い出してきますが……北部26号遺跡に突入し、冥魔を駆逐し、負傷し……その後の記憶がはっきりとしませんね
深東 青姫※ちなみに第一話は“No.C-101コロニー近辺の北部第26号遺跡再調査の依頼”
香楠 未幸「一つはっきりしてるのは、私が財団の所属でなく、ダンデライオンの所属だと言うことですね?」
藤 和良「まさに奇しくも、だね。 同時に、LEADSも、そして統合保安局も幾つかは情報を得ているだろうね」
藤 和良「こちらで判っていることは……少なくとも、統合保安局が保護したクリエール=アトラソフは、『子供達』である可能性が非常に高い」
ヤミ=ラーマ「ええ、そのとおりです。 そして、ですからこそ、私達は貴女達に幾つか頼みがあるのです」
コノハ「母さん達も、この事を知っていた……?」
ヤミ=ラーマ「貴女達に正式に私達に協力していただきたいのです。 少なくとも、『子供達』がどのようなものであるか、の調査については」
藤 和良「もちろん、不安だというなら、表界への避難といった事に関しても、私達は出来うる限り力になろう」
藤 和良「ただ、『子供達』という事例が、何であるかは正確に理解できていない、そして、『子供達』が害意を持った場合の危険については、君達はもう知っているだろう?」
深東 青姫「それは己の身を“切り貼り”するということでしょうか? それとも今後、“子供達”関連の遺跡などの調査を行えばよろしいのでしょうか?」
藤 和良「もちろん、データの為に最低限の検査などはしてもらうことになると思う。 だが、そのデータだけなら、言ってしまえば愛君で集まっているのでね」
藤 和良「『子供達』関連の遺跡に関しては『子供達』自身でなければわからないことが存在するかもしれない、そういった場所の調査等を我々の専属として行ってもらいたいと考えているよ」
シャーリー「――社長。お分かりとは思いますが、この話を受けた場合、我が社の立場は……」語尾は濁す
ヤミ=ラーマ「もちろん、安全な仕事、ではありません。 ですが、十分な報酬と、真実を約束しましょう」
コノハ「一つお聞きしたいのですが。『子供達』の事を知ったあなた方は、どうするつもりなんです?」
藤 和良「そして、私達は……まぁ、経緯から仕方が無いのかもしれないが、『子供達』の件に関して、こちらに対してもある意味強行に隠している保安局とLEADSを信用していない。 先の協同調査の件もそこが焦点だったんだが……」
ヤミ=ラーマ「そうですね…… 私達のスタンスは基本的に変わりません。 人間の、『私の子供達』の敵であれば抗する、会話が出来るならば話し合う、そして、利益があるのなら手を組む」
藤 和良「『子供達』が少なくとも人類の敵であるだけの存在である。という訳でない事は愛君や、未幸君の件で理解はしている」
藤 和良「そして、私達は人類の味方でけれど、人類以外の排除を目的としているわけではないからね。 分かり合えるなら、手を握り合う方が、素敵だろう?」
深東 青姫「いつか訪れる戦争のためには戦力を備えるべきでしょうね。 人間、侵魔に限らず、時にはミュータントすらも…」
深東 青姫「どうせ戦うのなら勝つべきでしょうし」 財団のその部分には同意しているの意
藤 和良「否定はしないね。君達は冥魔というものの本質について、知っているかな?」
コノハ「……世界の全てを破壊するもの?」<冥魔
ヤミ=ラーマ「ええ、そのとおりです。 そして、侵魔も、人間も、そしてたぶん『子供達』も、この世界に存在する、ありとあらゆる生命体の敵」
ヤミ=ラーマ「正直なところを言えばかのアスカ博士であれば、来る冥魔との最大の生存競争について、我々は信を置いていました」
ヤミ=ラーマ「ですが、今の保安局はカナンの地の一定の治安のみに主眼を置いている それは、世界結界の無いこの世界にとって自殺以外の何者でもありません」
ヤミ=ラーマ「そして、私は、私の子供である人間が死ぬことを、良しとして座していることなど、出来ないのです」
ヤミ=ラーマ「ゆえに、私はいかなる手段を用いても、私の子供達を救いましょう。 たとえこの地が汚濁に溢れようとも、私の子供を救う。 それが“原初の母”である私がここに来た、理由なのですから」
コノハ「……残念ですが、あなた達と協力する気はありません」
藤 和良「ふむ、理由を聞いてもいいかね?」
コノハ「あなた達は結局、カナンを潰す前提で話を進めている。それが嫌なんです!」
コノハ「所詮はカナンで生まれた第二世代、と思われるかもしれませんが、私にとって、ここはかけがえのない故郷なんです」
コノハ「いえ、私だけじゃない。この地に生まれ育った人々全てにとって、大事な場所だと私は信じています」
藤 和良「そうだね、だが、私達は人にとって最も大事なものは家族の命だと信じている。 そこは私達と君達の思いは一緒じゃないかな?」
コノハ「あなたの言う家族の命とは、表界に住む人たちだけの事ですか?」
藤 和良「いいや、この地に住む人々を含む全てだ。 理想を語るのならば、私達はカナンが安全に暮らせる場所になるか、或いはカナンではない土地に人々が住めればよいと思っている
藤 和良「だが、そのためには冥魔という大きな障害が立ち塞がっている。 そして、今の保安局にその対処が出来るとは思っていない」
コノハ「この地に住む人々と言いましたね?」
藤 和良「その通りだ。 我々は万能ではないが……少なくとも表界と、カナンとを合わせ、最も多くの人間が生き残る手段を模索しているよ」
コノハ「ならばなぜ、この都市のスラムを放置しているんです? そこに住む力なき人々を放っておいて、よくもそんな事が言えますね!?」
藤 和良「必要だからだ」 真っ直ぐな言葉に対して、真っ直ぐに言葉を返しますね
コノハ「強い者だけが生き残ればいい。弱い者たちは必要ないというんですか?」
藤 和良「スラムの排除は難しい、非常に膨大な資金を投入しても、スラムの全ての人々を更正させる、全ての人々に希望を与える、それができるほどカナンは成熟していない」
藤 和良「同時に、スラムがあれば、コロニーを失った人々が生きる場所にはなる。 弱者には受け皿が必要だ。 そして、彼らが立ち上がるチャンスは皆無ではない」
藤 和良「同時に、スラムの存在がスラムに居ない全ての人々の助けになる、例えばDARS等のデータの幾つかは、スラムで生まれた試作品を元にしている」
藤 和良「もちろん、将来的に放るつもりはない。 だが、今はあのような場所が必要だ、少なくとも冥魔との戦争が終わるまでは」
コノハ「その弱者を一方的に搾取して、生きている強者もいるんです。アビスオーダーからの報告は受けておられないのですか?」
深東 青姫「(今回の施設で研究されていたのはADオプションでしたね。 勿論、犠牲ありきの研究ですし、別の施設の成果かもしれませんが、財団が投資するに見合ったメリットは存在していたワケです)」 フォンシステムで補足
藤 和良「知っているよ。 同時に、強者が弱者を糧にしなければ、生き残れないということもまた、知っている。 そして、私達はより多くを救う為に行動する」
藤 和良「逆に聞こうか、強者は弱者を糧にしなければ、大きな災厄(冥魔)に勝てない。 糧にしても勝てるかは分からない。 そして、今現状、ブレイクスルーの手段は存在しない、ここで、強者はどのように行動すべきかな?」
ヤミ=ラーマ「藤、そのあたりにしておきなさい。 仮定に塗れた話など、無意味です」 そこで、ヤミの声が届きますね
ヤミ=ラーマ「藤の言うように、私達はスラムを容認している。 同時に、コノハ、貴女が思うほどそれが望ましいことだと思っていません。 そして、ブレイクスルーとなりえる中に『子供達』が存在している可能性を考えています」
ヤミ=ラーマ「そして、現状の、三頭組織が互いを警戒しあう中では、たとえ有用な手段を他の組織が見つけても、潰れてしまう そのことが最大の懸念事項なのです。 ですから、専任契約を貴女達と結ぼうと考えましたが……」
コノハ「一介の冒険社に過ぎない私たちには、手に余る話です……」
ヤミ=ラーマ「ですが、貴女達には未幸が、『子供達』がそこにいる。 そして、貴方達は子供達の情報に近い立場に居ながら、その情報を全ての組織と共有できる可能性がある」
ヤミ=ラーマ「どうでしょう、貴女達を選任で契約することは無いにしろ、『子供達』に関する情報を私達に渡してくれることを、良しとはしてくれませんか?」
コノハ「……考えておきます」
藤 和良「そうだね、熱くなってすまなかったよ。 良い返事を期待しているよ」
愛=L=アモーレ「とりあえず、お話も纏まったようですから、お食事でも、いかがですの?」 と、ふんわりと愛が笑って
コノハ「残念ですが、まだ仕事が残っていますので……」
香楠 未幸「そうですね、お仕事が残ってます」
深東 青姫「(今回の件で財団が被ったデメリット、研究施設の損失はこれで帳消しとして。 けれど次からは…)」
深東 青姫「…今後ともよい関係を。 本日はこれにて失礼したく思います」 次にこの部屋に来る時のことを覚悟しながら




End.02
登場PC:全員
場所:サウス・ツー 中央部 カナン開拓財団本社アーコロジー 第一フロント
GMさて、先ほどの会談が終わり、人の往来の多い出口であるところの第一フロントに行くと、ぽつんと、誰かを持っているような様子で歩夢がたたずんでいました
GM歩夢は時折きょろきょろと見回して、そのあとしばらくぼんやりと窓の外を見つめる そして、またきょろきょろと探す そんな挙動を繰り返していますね まだ、あなた達には気付いていないようです
香楠 未幸「歩夢……」さん、と言いかけて飲み込む。
香楠 歩夢「あ……みゆきお姉ちゃん」 少し悲しさを我慢して飲み込んだ笑顔で、探し人を見つけて、未幸に駆け寄ります
香楠 未幸「どうしたの?」
香楠 歩夢「……うん、未幸お姉ちゃん達がコレからどうするのかなって、知りたくて」 諦めているけれど、僅かな希望に縋る、そんな雰囲気を彼女は出しています
香楠 未幸「それは…お仕事して、会社に戻るよ」
香楠 歩夢「お姉ちゃん、その後は?」
香楠 未幸「今の会社…続ける」
香楠 歩夢「……そっか」
香楠 未幸言いにくそうに、そう告げます
香楠 未幸「…歩夢が一緒に来たいなら…来てもいいと思うよ」
香楠 未幸「私はここに残れないけど、そっちの選択は出来ない?」
香楠 歩夢「一緒に居たい、お姉ちゃんと一緒に居たいよ。 けど…… ここが、あの孤児院が、このアーコロジーが、そしてこの街が私の育っちゃった所だから」
香楠 歩夢「それに、部下も居るし、コレから謹慎だし、ね」 無理した笑顔を浮かべます
香楠 未幸「いつでも来たらいいよ。待ってる」
香楠 歩夢「うん、私も何時でもお姉ちゃんを待ってる だから……」
香楠 歩夢「さようなら、未幸お姉ちゃん」
香楠 未幸「…?またね、じゃないの?」
香楠 歩夢「あ……、うん」 と、その言葉に驚きと、喜びをこめて
香楠 歩夢「またね! 未幸お姉ちゃん」




End.03
登場PC:全員
場所:サウス・ツー 外縁部スラム地区 聖ニコラウス孤児院
GMあなた達が孤児院にたどり着くと、括木神父が、心配そうな顔で出迎えてくれますね
香楠 未幸「ただいま、です」
括木 告就「おかえり未幸、おかえりなさい、皆さん」 そして、変わりない皆さんの姿を見ると、ほっとした表情になりますね
深東 青姫「こちらはごらんの通り全員無事です。 双子とは話を付けてきました。 存命していますが、彼等のプライドにかけて、ちょっかいをかけてくることは無いでしょう」
コノハ「少し遅くなってしまいました」
括木 告就「皆さんには、なんとお礼を言ったらいいか……本当に、本当にありがとうございます」
コノハ「いえ、これからが本当に大変ですよ」
深東 青姫「今後の方針についても変わりなく、ですね」
シャーリー「そうですね、本番はこれから。出資者は我が社に変更となりましたし、手法も変更にはなりましたが、貴方にはこれからも孤児院経営と孤児の育成をやってもらわねば」
括木 告就「そうですね、眠れぬ日々が続くかもしれませんが……彼らに罪の無い苦痛を背負わせる日々よりも、よほど主の御心にかなうことであると、そう思います」
パタラ「パパせんせー、しゅぱつってまーだー?」 と、パタラがトタトタと歩いてきて、括木神父の裾を引っ張りますね
深東 青姫「貴方のその技術を今後はよりよい方向に振るって頂きたいですね」
深東 青姫「弱者をただ糧に終わらせず、育てあげるのは強者にしかできないことなのですから」
括木 告就「私は、自らが強いとは思いません。 ですが、正しく彼らの力になれるのなら、それこそが主の御心なのでしょう。 そして、あなた達には感謝しても仕切れません。 パタラ、天気が収まったら出発だから……」 とそこで
GM丁度、天気予報に関するニュースが入りまして、魔力嵐の移動速度が思ったよりも早かったようで、すぐにでも出発することが出来そうです
深東 青姫「カナン気象局の発表によると停滞していた魔力嵐は過ぎ去り、今日中にもカナン晴れが見込めるそうです。 問題なく出発できそうですね」 厚く重たい頭上の雲から、遠くにうっすら見える空へと視線を移し
コノハ「それじゃあ、本来の仕事をこなしに行きましょう」
香楠 未幸「いいお天気になるといいです!」
パタラ「出発? 出発?」 と、目を輝かせ
括木 告就「こら、パタラ。 皆さん、改めて、私の子供達を……どうぞ、よろしくお願いいたします」 神父はパタラと、そして未幸をみて、深々と頭を下げました
コノハ「(空を見上げて)明けない夜はない……今はそう信じたい」
深東 青姫「天気が移り変わるように、物事に不変不動はなく、全ては流転するものです。 ウチ等も、これからは変わっていかないといけませんね」 新たに一歩踏み出し



ナイトウィザード2ndキャンペーン 『エンジェルダスト外典〜カナン記』 業務No.003
『選別』
See you next time!



GMお疲れ様でした!
深東 青姫おつかれさまです〜
香楠 未幸おつかれさまでしたー
コノハおつかれさまでした
GMさて、それでは待望の経験点算出と参りましょう!
GMまず、基礎セット(参加、良いロール、セッション進行を進めた、セッション調整)で4点です! 
GM他PCを助けたは自選他薦をどうぞ!
香楠 未幸シャーリーさんと青姫さん、援護と情報収集ありがとうです
シャーリーみゆき嬢、主役おつかれー(笑
深東 青姫社長には短期決戦と双子への交渉で助かりました。シャーリー嬢は援護ありがとうございます。カバーしきれなくて申し訳ありませんでした
香楠 未幸社長も戦闘で頑張ってくれたり交渉してくれたり、ありがとうございました
コノハみなさんも戦闘の作戦立案とか支援ありがとうございました。
GMでは、全員に1点ですね!
香楠 未幸わーい
GMここで、シナリオ目的として、まずシナリオの無事終了で5点 歩夢激破で1点 情報全開示で+1 合計12点 更にですね!
香楠 未幸おおおおおおおお
コノハまだ何かある?
GM今回はシナリオのテーマが非常に重かったので、『孤児院の行く末を決断した』にたいして、経験点+5点のボーナスを差し上げます!
香楠 未幸おー、凄いぞ
GMなお、GM報酬は12点を基準に計算いたします ココは鏡裏さんと相談して、OKをもらっております
コノハ苦しい戦いだった……
深東 青姫まー、見過ごすってのも選択肢にありましたしねぇ
深東 青姫その分時間はかかっちゃいましたが、会社を今後進める上でいい経験になったんじゃないかと
GMということで、全キャラクター経験点17点を基準に、コーラーマッパーに+1をプレゼントです。
香楠 未幸18点ありがたく
深東 青姫えーと、繰り越しが3点で、17点貰います。セッションログは後で上げておきます
GMまた、企業報酬は220万v 更に、マイナスで500万vをプレゼント 無料進呈企業コネとして、括木神父 聖ニコラウス孤児院 藤和良 ヤミ=ラーマ カナン開拓財団が提示されます
深東 青姫んで、こっちは見込みで経験点21点持ちになるかな
シャーリーボーナス点はそのまま500万の穴うめへ…。
GM個人でコネをとる場合は、歩夢、神父が10万 藤、ヤミが20万vのキャラクターになりますね
深東 青姫企業報酬の使い道に関しては今のウチに相談しておきます?(各自それぞれ経験点を何点消費するか決める)
香楠 未幸ですねー
深東 青姫経験点1点で20万の借金を補填できる でいいんでしたっけ
GM280万ですから、経験点14点分、4でわるなら一人3あまり2点ですね
香楠 未幸4点出します
コノハ早っ
GM相変わらず、みゆき嬢の決断力にはヒロイン(ヒーロー)力がやどってます(笑
香楠 未幸言いだしっぺみたいなものですシー
深東 青姫今回格好付ける回ですしね
コノハ社長が出さん訳にはいかないので、こっちも4点
深東 青姫えーと、企業報酬ちゃっきり0になってもいいもんかしら
コノハRAIさんの決断力みてると、あちらが社長のほうが良かったんじゃないかと思うw
香楠 未幸ええー
深東 青姫あ、残金が10万あったな
シャーリー今回は企業レベル上げない方が、さきざき良い気がするにゃー
コノハ10万は中途半端ですね…
深東 青姫えーと、社長も未幸嬢も4点払っても繰り越し含めて15点になるのか
GMでは、報酬は以上ですね。 ログアップは犬土竜さんにお願いしてもよろしいでしょうか
コノハそうだ、商売繁盛の効果は?
香楠 未幸ですね
深東 青姫Oh…
シャーリー忘れてたわ…。
深東 青姫あ、ドヤ顔で表示されたログアップあのままやっておきます
深東 青姫10+220+60-500=-210 かな?
GMおぉ、大事です 商売繁盛で+60万vですね! あわせて220万 4で割って2のあまり3ですね
コノハ3,3,3,2?
深東 青姫11点に対して3 3 3 2で割り振ればいけそうか
GMですね<3332
香楠 未幸じゃあ、3点でいいのかな
深東 青姫みんな3点払って、企業報酬のこり30万にするってのはどうじゃろう
香楠 未幸それは可能なのかな?
GMんー、基本的に経験点削って企業報酬〜 ってのは認めないんですが、今回は特別な事例ですし、OKだしましょう
深東 青姫消費した額は全員共通させておいたほうが処理が楽そうな気がしますし
GMただし、次回以降、シナリオ的な借金でも発生しない限り、経験点削って企業報酬 ってのは無しですね
香楠 未幸了解です
コノハOK
深東 青姫それが可能ならワリと早めにやってます(笑)
GM単純に効率でいうと企業報酬アイテムの方が効果高いのが多いですからね!(笑
☆  ★  ☆  ★  ☆

■事件記録管理庫へ■